先日himiko2001さんが質問していた件に似ているのですが、以前私が聞いていた話では昭和62年の50円硬貨が数万円すると聞いておりました。
実際はどうなのか教えてください。
私は数年前にその話を聞いてから、現在まで50円硬貨を見ると必ず何年製か確認するようにしていますが、今だに発見できておりません。
今後もその作業の価値があるのか知りたいのです。
宜しくお願いします。

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=137126

このQ&Aに関連する最新のQ&A

記念硬貨」に関するQ&A: 500円記念硬貨は今

A 回答 (3件)

この情報は誤りではありませんが、その努力が報われることは先ず有り得ません。

と言うのも、この年度は流通用の50円硬貨は不発行でした。では何故77万5千枚の発行が記録されているのかというと、記念用の意味合いが強い貨幣セットの中に収められていたからです。
 どの年度の物が発行数が少ないのか、といったことは以下のページから、データ&データをご覧下さい。

 

参考URL:http://www.mint.go.jp/menu/index.html
    • good
    • 0

昭和62年製造の50円硬貨についての詳しい経緯は、


#1でredbeanさんが回答されている通りです。
しかし、einoriさんがされている作業の価値については、
私は「ある」と申し上げます。
その理由は、そのプルーフセットをバラして流通している
50円硬貨が僅かではありますが存在しているからです。
実際に私も、手にした50円硬貨の製造年は必ず確認しています。
ただ、それに巡り遭う確率は非常に小さいです。しかしゼロではありません。
もし、einoriさんが手にした50円硬貨が62年製だったとして、
それを知らずに使ってしまったとしたら・・・、そのように
考えただけでも悔しいですよね。
誰に迷惑をかけるわけでもないのですから、これからも堂々と
その作業を続けていって構わないと思います。
    • good
    • 0

昭和62年の50円硬貨は、造幣局発行の「ミントセット」、


「プルーフセット」の中に組み込まれた形でのみ発行
されました。したがって単独では流通おらず、年度を
確認する作業は残念ながら報われることはありません。

価値としては、小売価格ベースで2万円ぐらいになると
思います。

「ミントセット」、「プルーフセット」とは造幣局が
販売している貨幣セットのことです。参考URL(造幣局
サイト)の以下のリンク先で紹介されています。

●販売(貨幣セット・金属工芸品)

参考URL:http://www.mint.go.jp/menu/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング