ゲートウェイ GP6-400Cについてですが、
この機体のCPUを、何とかパワーアップできないものかと悩んでおります。
メ○コなどのODPは対応していないので、パーツ屋で購入する
必要がありそうです。
でも、クロック倍率変更の仕方なんてわからないし。。。
メーカーサポートも期待薄となった今、思い切ってやってみようかなあ
と思うのですが、改造の可否も含めアドバイスください。お願いします。
(ちなみに、現在セレロン400です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3で回答したy-nagaです。

結論から言うとBIOS上で倍率の変更が出来ません。そう言う設定を設けていない。マザーボード上ではFSBクロック66か100の変更しか出来ません。
残念ながらインテル純正のマザーの為、ゲートウェイも倍率変更を簡単に出来るようには対応していません。(どこかに隠してあるかも?)倍率の設定はその当時出ていたCPUで決まると思います。多少のマージンは持っているかもしれませんが冒険でCPUを買って試して見るも良いですが、BIOS上で認識するかは解りません。当然メーカなので新しいPCを買っていただけるようそんなに簡単に改造されては困ると思いますよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはそうですね。。。
ジャンパピンも何もなかったので、しかし何とかなるかもと
思っていましたが。。。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/09/21 23:32

 だから、一番最初の回答に書いてるよーに、あなたのマザーボードの仕様、つまり、あなたのマザーボードのFSBと倍率がそれぞれいくらになっているか!?によって決まって来ます!!


 マザーボードによって FSBと倍率と言うのはそれぞれ決まっているわけで 

FSB×倍率=あなたのマザーボードに流れる周波数
 なわけですよ!!

セレロン600なら FSB100MHzなら
100× x=600
100x=600 ゆえにx=6 となって
倍率が6倍なくては行けないと言う事!!

要するに あとは あなたが あなたのマザーのFSBと倍率の値をそれぞれ調べなくてはいけないと言う事ですよ!!

 ここまで説明して書いても分からないかな~・・
要は 周波数の計算をするわけですよ!
 簡単な数学ですよ(^_^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よく分かりました。
(何度もすいませんでした。。。)

お礼日時:2001/09/21 23:27

 セレロン400なので P(3)カッパーマインタイプの新しいCPUを載せたければ カッパ―用の下駄を!


 P(3)の550MHzぐらいのカトマイSlot1を載せたければ
それ用の変換下駄が要ります!!(^_^)v
 セレロンとP(3)はCPUの差し込み形状が全く違うので間違えないよ―に!!

この回答への補足

セレロン600とか800など
セレロン系で400以上のCPUへの乗せ変えはできますか?
又そのときの倍率変更もできるのでしょうか?
ほんとに何度もすみませんが。。。

補足日時:2001/09/20 23:19
    • good
    • 0

ゲートウェイ GP6-400CのCPUは残念ながらはPentium(2)の


450MHZ(Slot1)までしか上げません。。マニュアルで確認してみて下さい。確かマザージャンパー設定して作業をする用に記憶しています。私もGP6-400Cで試した事が有ります。
それ以外のたとえばP(3)CPUではBIOSが対応してないと思います。ODPは試したことが無いので解らないです。チップセットが440BXなので何とかなるかな~~と思うかもしれませんが
BIOSのUP版は出ていませんので無理と思われます??
思い切ってマザーとCPUを買い換える方が良いんじゃないでしょうか?ケース自体はATX互換なのでそのままマザーとCPUを入れ替える事が出来ますよ。。私もそうして使用してます。
ただし最新のCPU(1GHZ)を越す場合はちょっと電源の容量が厳しいので交換する事をお奨め致します(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。
やっぱりマザー交換が必要なんですかねぇ。。。
何とかCPU交換と倍率変更のみで対応したかったのですが。。

お礼日時:2001/09/19 18:48

 現実的に改造可能な手法としては


⇒Socket370(P(3)カッパ―用のCPU形状)に変更する イワユル「変換下駄」(→値段は1万円前後)を購入して あとは あなたのマザーボードの倍率、FSBがどうなっているか!? ですね。

FSB100MHzで倍率が6倍なら 搭載可能CPUクロック数が
100×6=600MHz となって P(3)カッパ―マイン600MHzまでが動作可能となる!

※ しかし、これはあくまでも理論上での事で 改造なの で 100%動作するかどうかは誰にも分からないので 実際 試してみるしかない!!

この回答への補足

私のGP6-400Cは、初めからソケット370でした。
この場合なら、ゲタは必要ないのでしょうか?

補足日時:2001/09/19 18:44
    • good
    • 0

お役に立てないかも知れないのですが・・・。


ゲートウェイのPC仲間が様々な意見を出し合っている掲示板「モーモー牧場」というのが、あります。ゲートウェイの公式サイトではありませんが、PC改造に関しての書き込みも結構あります。一度のぞいてみては・・・。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~iguchi/cgi-bin/minibb …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなHPがあるとは、知りませんでした。
たくさん投稿されているようですので、いろいろ参考になりそうです。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/09/19 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(自作PC)ファン等は回るがBIOSが起動しない、ビープ音無し

タイトルの通り、一通り組んで電源も入るんですが
ファンが回ってもBIOSはうんともすんとも
一応過去の回答を見てやってみましたが
まだ直らなくて…
自作2機目ですが
こんなに難しかったかなと…

Aベストアンサー

単にCore2Duoに対応していないからです。
この製品は、対応しているBIOSも無いようですから、
マザーボードかCPUのどちらかをあきらめましょう。

参考URL:http://support.asus.com/cpusupport/cpusupport.aspx?SLanguage=ja-jp&model=P5WDG2-WS

Q富士通PCセレロン500のCPUを高クロックに載せ替えしたい

富士通PCセレロン500(ソケット370だと思います)のCPUを高クロックに載せ替えしたいのですが、どのくらいまで可能ですか?

Aベストアンサー

残念ですが「Mendocino」セレロンは533MHz迄がポン付け
可能で、「Coppermine」セレロンはコア電圧等が違います
ので難しい。(後は上級者向けです)

メーカ製のマザーは特殊ですからジェネレータが1.5~1.75v
を発生できるか、ベースクロックの設定がうまく出来るかの
確認を要し又はPPGAからFC-PGAへの変換する「下駄」が
必要になります。

NECのVC40Hという機種の例ではロンテックのNeo S370と
いう下駄を使用して、OSが98系ならセレロン766MHzまで
稼動させた経験があります。
(OSがWin2KなどNT系の場合は、システムチェックが厳しいので安定起動しません)

以下にセレロン規格を載せましたので参照されたし。
Intel Celeron (Covington, Mendocino)

CPU コア 形状 駆動倍率 キャッシュI+D L2キャッシュ コア電圧 プロセス コネクタ
Celeron 266MHz Covington SEPP 66MHz x 4.0 16KB + 16KB 0K 2.00V 0.25μ Slot1
Celeron 300MHz Covington SEPP 66MHz x 4.5 16KB + 16KB 0K 2.00V 0.25μ Slot1
Celeron 300A MHz Mendocino SEPP/PPGA 66MHz x 4.5 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ Slot1/S370
Celeron 333MHz Mendocino SEPP/PPGA 66MHz x 5.0 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ Slot1/S370
Celeron 366MHz Mendocino SEPP/PPGA 66MHz x 5.5 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ Slot1/S370
Celeron 400MHz Mendocino SEPP/PPGA 66MHz x 6.0 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ Slot1/S370
Celeron 433MHz Mendocino SEPP/PPGA 66MHz x 6.5 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ Slot1/S370
Celeron 466MHz Mendocino PPGA 66MHz x 7.0 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ S370
Celeron 500MHz Mendocino PPGA 66MHz x 7.5 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ S370
Celeron 533MHz Mendocino PPGA 66MHz x 8.0 16KB + 16KB 128KB-F 2.00V 0.25μ S370


Intel Celeron (Coppermine-128, Tualatin-256)

CPU コア 形状 駆動倍率 キャッシュI+D L2キャッシュ コア電圧 プロセス コネクタ
Celeron 533A MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 8.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.50V 0.18μ S370
Celeron 566MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 8.5 16KB + 16KB 128KB-F 1.50V/1.70V 0.18μ S370
Celeron 600MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 9.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.50V/1.70V 0.18μ S370
Celeron 633MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 9.5 16KB + 16KB 128KB-F 1.65V/1.70V 0.18μ S370
Celeron 667MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 10.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.65V/1.70V 0.18μ S370
Celeron 700MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 10.5 16KB + 16KB 128KB-F 1.65V/1.70V 0.18μ S370
Celeron 733MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 11.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.70V/1.75V 0.18μ S370
Celeron 766MHz Coppermine-128 FC-PGA 66MHz x 11.5 16KB + 16KB 128KB-F 1.70V/1.75V 0.18μ S370
Celeron 800MHz Coppermine-128 FC-PGA 100MHz x 8.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.70V/1.75V 0.18μ S370
Celeron 850MHz Coppermine-128 FC-PGA 100MHz x 8.5 16KB + 16KB 128KB-F 1.70V/1.75V 0.18μ S370
Celeron 900MHz Coppermine-128 FC-PGA/FC-PGA2 100MHz x 9.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.75V 0.18μ S370
Celeron 950MHz Coppermine-128 FC-PGA/FC-PGA2 100MHz x 9.5 16KB + 16KB 128KB-F 1.75V 0.18μ S370
Celeron 1.0GHz Coppermine-128 FC-PGA 100MHz x 10.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.75V 0.18μ S370
Celeron 1.0AGHz Tualatin-256 FC-PGA2 100MHz x 10.0 16KB + 16KB 256KB-F 1.475V/1.50V 0.13μ S370
Celeron 1.1GHz Coppermine-128 FC-PGA 100MHz x 11.0 16KB + 16KB 128KB-F 1.75V 0.18μ S370
Celeron 1.1AGHz Tualatin-256 FC-PGA2 100MHz x 11.0 16KB + 16KB 256KB-F 1.475V/1.50V 0.13μ S370
Celeron 1.2GHz Tualatin-256 FC-PGA2 100MHz x 12.0 16KB + 16KB 256KB-F 1.475V/1.50V 0.13μ S370
Celeron 1.3GHz Tualatin-256 FC-PGA2 100MHz x 13.0 16KB + 16KB 256KB-F 1.50V 0.13μ S370
Celeron 1.4GHz Tualatin-256 FC-PGA2 100MHz x 14.0 16KB + 16KB 256KB-F 1.50V 0.13μ S370

マザー又はCPU関連をイジルには其れなりのスキルアップを要求
されますし、費用対効果を考えるとお勧めしません。

3年以上前のPCでしたら素直に買換え資金の積み立てを
した方が、経験上ですが幸せになれると思います。

残念ですが「Mendocino」セレロンは533MHz迄がポン付け
可能で、「Coppermine」セレロンはコア電圧等が違います
ので難しい。(後は上級者向けです)

メーカ製のマザーは特殊ですからジェネレータが1.5~1.75v
を発生できるか、ベースクロックの設定がうまく出来るかの
確認を要し又はPPGAからFC-PGAへの変換する「下駄」が
必要になります。

NECのVC40Hという機種の例ではロンテックのNeo S370と
いう下駄を使用して、OSが98系ならセレロン766MHzまで
稼動させた経験があります。
(OSがWin2Kな...続きを読む

QPCのビープ音が鳴らないのはということは

こんにちは。
先週からPCが立ち上がったり立ち上がらなかったりしていて、ついに電源は入るが立ち上がらなくなり、PC初心者の私は真っ先にHDDが壊れたと思っていました。
ですが電源投入した後今まではマザボのビープ音が鳴っていたのにいまは鳴りません。
普通ならマザボにも通電しビープ音が鳴りBIOS?、そこからHDDを読み取ると思うので、これはHDDの故障ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

マザーボード上のボタン電池の消耗で正常起動できなくなる
マザーボードもありました
100円程度なので、だめもとで交換してみるとか
(ノートで古いPCなら、電池の種類が違ったり、自分で交換できない可能性もあります)

だめなら、マザーボードの故障ということも考えられます。
ボード上のコンデンサを目視して、ふくらんでいないか、確認を

QセレロンのCPUを交換したい

NEC VALUE STAR NX VC46H/1
を所有しています。CPUはセレロン466Mhz(Socket370)が
着いていますが、最大どのくらいの速さのCPUに載せ変え可能
でしょうか?また、ジャンパーの設定は必要でしょうか?
マニュアルなどには設定などが詳しく書いてないのですが
ご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

Q/最大どのくらいの速さのCPUに載せ変え可能でしょうか?

A/1,4GHzですね。メーカーで保証があったのは、733MHzだったかな?(アイオーデータ機器やメルコのCPUアップグレードキット、製造終了済み、在庫流通も既にないはず)

Q/また、ジャンパーの設定は必要でしょうか?

A/NECのVALUESTAR-Cにはジャンパーなかったはずですが、初心者向けでこういう前提はない製品ですからね。BIOSもCPUに関する設定は皆無に等しかったかと・・・

ちなみに、ロンテックの下駄使えば、最大1,4GHzのCerelonが使えると思いますけど、誰も保証はしてくれません。私が知っている情報では、VS46Hで1,1GHzのPentium3を動かしているという情報ぐらい。

ついでにマメ知識も追加。
VSとはVALUESTAR Simplemのこと,46とは466MHzの周波数、HはCerelonのことです。ちなみに、VCならVALUESTAR-Cです。500JならJはPentium3になるため、500MHzのPen3。ちなみに、500J/27Dとなると、27Dの「2」はその世代のCPU(500MHzのPentium3)で2世代目、7は17型ディスプレイ、DはOfficeモデル。Cなら一太郎モデルとなる。最近のPCでは、CPUなどは型番には反映していませんので使えませんけどね。知らなかった人は知っていると良いかも・・・
(最近のPCは最初のアルファベットはVCやFSなど機種の種類で同じ、次の3桁の数字はグレードと考えられます。上位が700などの大きな数字、下位が300、100となり、その後ろの/を挟み、1や2と付くのが、登場世代を指す。例えばVL500で後ろが4なら、VL500と付く型番で4代目になる。)

話は戻りますが・・・
省スペース型の場合は、空冷ファンを1,4GHzに最適なものにするのが苦労します。下駄で設置スペースが減る上に、省スペースですから、なかなかファン選びは難しいかもしれません。ちなみに、最高速度だと発熱も最高ですから、例え、搭載に成功しても夏場は暴走する可能性もありますので、あまり上は目指さない方がいいかもしれません。

Q/最大どのくらいの速さのCPUに載せ変え可能でしょうか?

A/1,4GHzですね。メーカーで保証があったのは、733MHzだったかな?(アイオーデータ機器やメルコのCPUアップグレードキット、製造終了済み、在庫流通も既にないはず)

Q/また、ジャンパーの設定は必要でしょうか?

A/NECのVALUESTAR-Cにはジャンパーなかったはずですが、初心者向けでこういう前提はない製品ですからね。BIOSもCPUに関する設定は皆無に等しかったかと・・・

ちなみに、ロンテックの下駄使えば、最大1,4GHzのCerelon...続きを読む

Qビープ音が鳴り続け、PCが起動しない

PCは自作で、以下のような構成です。

マザー:BIOSTAR K8VHAPro
CPU:Athlon64 3000
メモリ:DDR 512MB+254MB(2枚)
HDD:160GB+250GBx2(3台)
電源:480W

TV録画のためにPCを起動させたまま就寝し、翌日見てみると、
画面が映らずにビープ音が鳴り続けていました。
再度立ち上げようとしても、主電源ランプが点ったと思ったら一瞬で消え、ビープ音が鳴り続けます。画面も一切映りません。
ビープ音は高音・低音の繰り返しで救急車のような音です。

他のサイトを参考にしながら、ビデオカード・メモリ・CPU以外のすべてのハードウェアを取り除き、電源を入れてみましたが症状は変わりません。
メモリを一枚ずつにして試したり、CMOSクリアをしたりしてみましたが、全く解決できません。
この場合、どの部分の故障が考えられるのでしょうか?
ビープ音が鳴っているということは、電源は生きているということなのでしょうか?
どなたか詳しい方がおられましたら教えてください。

 

PCは自作で、以下のような構成です。

マザー:BIOSTAR K8VHAPro
CPU:Athlon64 3000
メモリ:DDR 512MB+254MB(2枚)
HDD:160GB+250GBx2(3台)
電源:480W

TV録画のためにPCを起動させたまま就寝し、翌日見てみると、
画面が映らずにビープ音が鳴り続けていました。
再度立ち上げようとしても、主電源ランプが点ったと思ったら一瞬で消え、ビープ音が鳴り続けます。画面も一切映りません。
ビープ音は高音・低音の繰り返しで救急車のような音です。

他のサイトを参考にしながら、ビデオカード...続きを読む

Aベストアンサー

>クーラーを確認してみたところ、コネクタはきちんとつながっていました。

コネクタではなく、フィンとCPUとの接触を確認する必要があります。

>電源を入れると一瞬CPUファンが回るのですが、すぐに止まってしまい、

このことから、温度が上がり過ぎないように途中で電源供給を止めているのだと思います。

>ビープ音が鳴り続けているのです…

これが何でだか分かりません。
BIOSTARのHPにもオンラインマニュアルがありませんので・・・

QP3 1Gとセレロン2.8では

P3 1Gとセレロン2.8では、動画や音楽のエンコードなどの処理は、セレロン2.8の方が早いでしょうか?
変な質問ですが、P4 2.8を買うお金が今のところないので、とりあえずセレロン2.8買って使っていて後で、CPUだけ交換しようかと・・・
もちろん、M/Bやメモリは買いますが・・・

Aベストアンサー

ちょっと、古いデータですが(^^ゞ

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/1227/hotrev193.htm

こちらの結果からいきますと、PentiumIII/1GHzではCeleron2.2GHzにも勝てていないので、Celeron2.8GHzの圧勝と思われます。

でも、とりあえずの「つなぎ」の為のCPUなら、Celeron2.4GHzぐらいのほうが割安だと思いますよ。
実勢価格で
Celeron2.8:13000円程度
Celeron2.4:8000円程度  ですから。

ご参考までにどうぞ。

Qビープ音が鳴り起動しない

ビープ音で検索し過去の質問内容を確認しましたが上手く見つかりませんので再度「ビープ音」で質問します。
機種はNEC VALUESTAR PC-VL3706D

電源投入時に「ピーピッピッピッ ピーピッピッピッ ピー」となり起動しませんモニターの電源もLEDがオレンジのままです。
他のPCで確認しましたがモニターは異常なく表示出来ます。

修理出さないとだめでしょうか?

Aベストアンサー

POST(Power On Self Test)からのエラーコードを知らせるBEEP音と思われます。
ttp://www12.plala.or.jp/Yashiro/pc_info/nowhow/hardware/0022c.html
該当するのはキーボードコントローラのテストエラーと思われます。
修理に出すしかないと思います。

QセレロンDvsコア2デュオ Xeon以下の高性能CPUの意味って何?

性能には約倍の差があることは知っています。
デモ価格は3倍w
今はセレロンDで、3Dもフォトショップもビデオも何でも動きますよね。
そしてハイビジョン処理はコア2デュオを使っても重い。
コア2デュオの意味って何ですか?

Aベストアンサー

Celeronはエントリー層向けで、動けばよいと考えている人むけ。
Core2Duoはメインストリーム向けで、そこそこの性能は欲しいが費用は抑えたい人向け。

Qビープ音「ピピピピ…」が鳴り続け起動しない

パソコンを使ってたら、電源が切れて電源を入れるとビープ音がなり起動しなくなり、自分なりにいろいろと試したら、ATX_12V(+12V 電源コネクタ)の部分を外した状態で電源を入れるとビープ音が鳴りませんでした。CPUが壊れてしまったのでしょうか?
だれか教えてください。

Aベストアンサー

> ATX_12V(+12V 電源コネクタ)の部分を外した状態
これでは「まったく動作しない」のでビープの鳴り様がありません。

ビープ音のパターンでチェックすべき点がわかる筈です。

参考URL:http://mbsupport.dip.jp/tra/tra01.htm

QPEN4の2.8GHzとセレロン2.8GHzではどちらが速いのですか?

全然CPUの事知らないのですが
PEN4の2.8GHzとセレロン2.8GHzではどちらが速いのですか?
何%位差がありますか?
dxdiagで見るとインテル セレロン2.8と書いてるので 普通のセレロンだとは思うのですが。。。
2005年に購入したデスクトップについているCPUです。

Aベストアンサー

CeleronはPentium4からいくつかの機能を省いたものですので
通常同じ世代の同じクロック周波数であればPentium4の方が速いです。
「何%」という具体的数字は算出できないと思います。

しかし
「普通のセレロン」

これがくせ者なんですが
実は「セレロン」という商品名自体は
10年ぐらい前から今日に至るまで同じ名称を使用しており、
新旧で性能が全く異なります。

2005年の2.8GHzということなので
Celeron D (Prescott)あたりではないかと推測されますが
比較対象のPentium4も同じPrescott同士で比べるなら、
Pentium4の方が速いでしょうね

ただ古いCPU同士で比べたときの相対的評価での話で、
最新のCPUのほうが速いのはいうまでもありません。


念のため書いておきますが、
まさか市販PCのCPU交換を検討しているとかではないですよね?
だったらやめておいた方がいいです。
苦労する割にたいした性能向上は見込めないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報