1歳の子供が、中耳炎になりやすい体質らしく、涼しくなってから
鼻かぜをひいて、9月に入って立て続けに3回も鼓膜を切開しました。
切開は外来で行う簡単なもので、小さな麻酔の綿球をいれて5分ほどして
小さなはさみのようなもので鼓膜に穴をあけ、中から膿を出すものです。
上の子が1歳から2歳にかけてやはり何度も中耳炎になり、切開を繰り返し
ましたが、いまのところ難聴などの異常は何もないようです。
通っている保育園で、ある子供が切開を繰り返して半年間ずっと
耳ダレ(膿)が出続けたけど、病院を変えたら薬だけで治ってしまったと
いう話を聞きました。
確かに、何度も鼓膜を切開するのはなんとなくいい事ではない気がします。
あいた穴から感染したりする危険性もあるでしょうし、やはり
あとの聞こえにも影響する気がします。でも、お医者さんのすることだから
悪いと分かっていて繰り返すような事もないかな、とも思うのです。
本当のところ、どうなんでしょう。
かかりつけの耳鼻科のお医者さんは、「大丈夫」と言いますし
耳ダレも出すために切開しているからちゃんと出たほうがいいんだ、といいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の息子は3ヶ月の頃から3歳頃まで、断続的に中耳炎で耳鼻科に通い、それこそ10回以上鼓膜切開されています。

それ以外にも、切開に間に合わず、破裂してしまったこともあります。

ですが、普通に今は音を聞き取っていますし、別に異常は検出されていません。
人工的に切開した傷は、自然に破裂して開いてしまった傷よりも、治りが綺麗で穴が塞がる速さも早いです。ですので、そういう意味では、自然に破裂してしまったときには「どうしよう!!」と思いましたが、特に何も後遺症はありません。

風邪かな?と思ったときは、小児科でなく耳鼻科に一度診て貰っていますが、今ではかなり丈夫になって、風邪をひかなくなり、中耳炎になることもなくなりました。

小さいうちは風邪が治りきらないうちにすぐに別の風邪を拾ってしまうもの。滲出性中耳炎になると中耳炎との付き合いはかなり長くなってしまいますが、きちんと通院していれば、大きくなると自然に治ってくる場合がほとんどです。そのまま放置していると、難聴の原因にもなりかねないですし、耳鼻科の医師の観察の元で生活しているなら、そこまで深刻に心配することはないでしょう。
通院はつらいですよね。子供も可哀相ですし。私も本当に毎日毎日通院してヘトヘトだったので、今の状態は嘘みたいです。
頑張って今の時期を乗り切ってください!!
    • good
    • 1

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

さらにTOPページで「中耳炎 鼓膜切開」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=112688
    • good
    • 3

chiltonさんこんにちは。


子供は風邪を引くと引き続き急性中耳炎になってしまいがちです。
特に一回罹患すると何回も繰り返しかかってしまう厄介な病気です。
一歳ですと痛いことを訴えるにしても泣くだけですから親も心が痛みますね。
急性中耳炎から滲出性中耳炎に移行することもあり慢性化の傾向をきたします。
そうならないためにも治療は最後までしっかりと行うことが大切です。
放っておくと難聴に気付かずに大きくなってから困る場合もあります。
子供の場合大人よりも耳菅が短く鼻からばい菌が耳に入りやすいので、すぐ中耳炎になりやすいのですが、やはり普段から耳菅の通りをよくしておく事が大切だと思います。URLにあるオトヴェントという風船で日頃から鼻から耳に空気を送り、耳抜きをしておくことは中耳炎の予防にもなることだと思います。
薬だけで治ってしまう場合と手術をする場合もありますが、それはその時々の症状の程度でやはり膿は切開して出さないと後々予後が大変だと思います。
予防第一です。

参考URL:http://www.netwave.or.jp/~jibika/sintyu.htm
    • good
    • 0

心配なら、やはり別の病院に行かれた方が良いと思いますよ!もし、万一聞こえが悪いなどの症状が出た場合、やはり後悔すると思います。

何もなければそれでよいし・・・・。私は別のことで、病院を変えたことが有ります・結局誤診ではなかったかもしれませんが、病院をかえ早く治りました。
気になるのなら、一度他の病院も当たるとよいと思います。
先生によってかなり考え方なども違います。
    • good
    • 0

私は、小さい頃(幼稚園から小学校にかけて)慢性中耳炎でした。

鼓膜を切ったり、チューブを入れたりしていましたが、今は何ともありません。ただ、学校の耳鼻科検診の時、何度も切ったので、鼓膜が薄くなっているようなことを云われた気がします。膿がでたことも何回かあったけれど、私はそれで鼓膜を切ったことはありません。膿がでたときは、(正確なことは分からないけれど)出てきた膿を吸いとって、薬をつけたガーゼを耳の中に入れられた気がします。お医者さんによってもやり方が違うんだと思います。(実際、大学病院と町医者2件に行っていましたが、微妙に違いました)もし心配でしたら、一度大きな病院に行ってみてはどうでしょうか?かなり待たされますが、お子さんが大きくなった後で、もっと他の方法があったなんて思うよりはいいと思います。私も週に何度も病院に連れて行ってくれた母に、今は感謝しています。
    • good
    • 0

私は子供のころから急性中耳炎を繰り返し、今は滲出性中耳炎が20年ほど続いています。


chiltonさんのお子さまのように、鼓膜の中に膿が溜まるので、鼓膜を切開し、チューブを
通して中に膿が溜まらないようにする、と言った治療をしてきましたが、数年前にチューブが
外れてしまってから鼓膜に穴が開いた状態が続いていす。
通常、鼓膜は再性能力があるのですが、中耳炎を繰り返していたせいで、鼓膜が薄くなり
栄養が届かないのか、ふさがらなくなってしまいました。
私にとってはこの状態は膿が出るので良いのですが、もともとの鼓膜の状態も良くないし、
穴も開いているので多少、聞こえが悪いです。日常生活に差し障りは無いのですが、
良い耳のほうを塞ぐと今まで聞こえていたものが聞こえない事もあります。
病院では穴からの感染については特に言われた事はありませんが、膿が中に溜まったままの
状態ですと、他の器官と癒着してしまうとの事ですから、やはり膿が溜まっている状態が
一番良くないのだと思います。
耳垂れが出るというのは鼻が悪いことが多いと思いますが
鼻の薬で耳垂れを抑えれば
薬で治らないこともないと思います。

なんかわけの分からない書き方でスミマセン。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性(化膿性)中耳炎<耳の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    慢性(化膿性)中耳炎とはどんな病気か  私たちの耳には、急性(化膿性)中耳炎がひどくなると、鼓膜(こまく)に穴があき、なかにあるうみを出し(自然排膿(しぜんはいのう))、炎症を治そうとするはたらきがあります。  この時にあいた穴は自然に閉じますが、中耳炎を繰り返したり、治り方が不十分だと、この穴が閉じなくなり慢性(化膿性)中耳炎になります。ですから、急性(化膿性)中耳炎になった時にはしっかりと治療することが大切です。なお一般に、急性中耳炎、慢性中耳炎という場合は、この化膿性中耳炎を指します。 症状の現れ方  鼓膜にできた穿孔(せんこう)(穴)から細菌が入り、うみが出てきたり、じくじくしたりします。こ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急性中耳炎と滲出性中耳炎の違いは?

子供が去年の年末にひどい風邪を引いてしまい、
なかなか治らず中耳炎になってしまいました。
私は急性中耳炎だと思っていたのですが、
滲出性中耳炎だと先生に言われ、今も耳鼻科に通院中です。
急性中耳炎と滲出性中耳炎はどう違うのですか?

Aベストアンサー

うちの子も中耳炎で発熱ばかりの日々でした。
鼓膜切開で膿を出すこと数十回しましたが、
正月休みなど、病院が休みの時に
必ずひどくなっていたので、かかりつけ医と相談し、
2才の時に鼓膜への簡易チューブ留置手術を受けました。
手術と言っても、日帰りで受けられたので、
その後殆ど発熱することもなく、結果非常に良かったと
思っています。

急性中耳炎は、耳管経由で鼻やのどの主に急性炎症が
中耳に及ぶ状態です。(鼓膜に穴が空いてる,慢性中耳炎でないかぎり耳に水が入っておこりません。)
外耳経由でない, 耳管経由の鼻やのどの炎症の普及と考えてください 。
治療についてですが、中耳内で炎症の結果中耳に膿が
たまり, たまりすぎると,鼓膜が自然に破れ
『耳垂れ』となりますが 鼓膜の破れる前は中の膿が
鼓膜を圧迫して結果痛みがあり、
そこで鼓膜切開で膿を出すのです。
もちろんそこまでひどくない場合は抗生物質で
炎症をくいとめ、炎症の自然にとれることを待つ場合も
あります。
破れた鼓膜はすぐに修復するので心配ないんですが、
鼓膜切開をいやがり、膿をためたままにしておくと,
膿は消失せず結果よく『滲出性中耳炎』に移行して
難聴気味になるので, 急性中耳炎での早期発見
早期治療が必要です。

詳細は参考URLか以下のURLでどうぞ!!
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/00mimi.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujikyuuseityuuji.htm

うちの子も中耳炎で発熱ばかりの日々でした。
鼓膜切開で膿を出すこと数十回しましたが、
正月休みなど、病院が休みの時に
必ずひどくなっていたので、かかりつけ医と相談し、
2才の時に鼓膜への簡易チューブ留置手術を受けました。
手術と言っても、日帰りで受けられたので、
その後殆ど発熱することもなく、結果非常に良かったと
思っています。

急性中耳炎は、耳管経由で鼻やのどの主に急性炎症が
中耳に及ぶ状態です。(鼓膜に穴が空いてる,慢性中耳炎でないかぎり耳に水が入っておこりません。)
...続きを読む

Q耳垢が鼓膜に付着、3歳児診察のときパニックに

3歳の男の子なのですが、耳垢が鼓膜に付着してとれず耳鼻科で診察するとき嫌がって診察できません、半年前に診察された先生は耳の中にくすりを入れてふやけさせてから取るといいますが子供が痛がりあばれて先生もむずかしいようです、今子供が耳が痛いと泣いています病院へ行こうと言うとパニックになるぐらい嫌がります、何かいい方法及び大阪周辺でどこの耳鼻科へいけばよいか教えていただけませんか

Aベストアンサー

薬を入れる方法がベストなんだと思います・・ 1週間くらい毎日耳に2~3滴ずつ落として、その後とるんですけど・・。

普段からできることというと、綿棒にオリーブオイル・ベビーオイルなどを含ませて、バリバリにならないようにするといいみたいです(やっています)。

Q滲出性中耳炎と言葉の遅れについて

先日こちらで3歳の息子の言葉の遅れについて質問した者です。
今月3歳児検診があるので詳しく保健婦さんに聞こうと思っていました。
先日幼稚園の耳鼻科検診でアレルギー性鼻炎でチェックを受けて治療の用紙を貰って帰ってきたので今日学校医の耳鼻科へ行ってきました。
私はただアレルギー性鼻炎だと思っていたのですが、滲出性中耳炎である事が分かり、これから週2日の通院になりました。

家に帰ってきてから色々ネットで滲出性中耳炎について調べていたのですが、
滲出性中耳炎の発見として2~3歳児は言葉の遅れ、怒りっぽくすぐ泣く、よく耳を触る・・とありました。
言葉の遅れも思い当たるし、怒りっぽいと言うか?自分の思い通りにならないとずっと泣いている所があり、当てはまるなぁ・・と思いました。

滲出性中耳炎の治療に関しては長期の治療が必要と言う事は先生からも聞いたので、子供の病気が治るなら長期でも通って治したいと思っています。
そこで質問なのですが、滲出性中耳炎が原因の言葉の遅れの場合、治療と共に言葉の方も追いついていくのでしょうか?
前に質問してから言葉の方もかなり進歩してきて、私の気にしすぎ?と思う事もあったので、もし滲出性中耳炎が原因での言葉の遅れだとしたらどのように言葉の方もついていくのか?教えていただけたら・・と思います。よろしくお願いします。

先日こちらで3歳の息子の言葉の遅れについて質問した者です。
今月3歳児検診があるので詳しく保健婦さんに聞こうと思っていました。
先日幼稚園の耳鼻科検診でアレルギー性鼻炎でチェックを受けて治療の用紙を貰って帰ってきたので今日学校医の耳鼻科へ行ってきました。
私はただアレルギー性鼻炎だと思っていたのですが、滲出性中耳炎である事が分かり、これから週2日の通院になりました。

家に帰ってきてから色々ネットで滲出性中耳炎について調べていたのですが、
滲出性中耳炎の発見として2~3歳児は言...続きを読む

Aベストアンサー

言語の遅れは滲出性中耳炎による難聴が原因かと思います。
難聴による言葉を聴き取れないという部分にあります。3歳ということですので、言葉の発達も活発な時期です。
ご質問にあります、『滲出性中耳炎が原因の言葉の遅れの場合、治療と共に言葉の方も追いついていくのでしょうか?』とありますが、治療とともにというよりは難聴の回復とともにという事になります。
最近の考えでは難聴による一時的な言語の遅れは、その後回復すると考えられてます。

Q大人急性中耳炎の夜間救急

いつもお世話になっています。

本日夕方頃から急に耳の聞こえが悪くなり、
耳鼻科を受付ギリギリに受診したところ両耳【急性中耳炎】であると診断されました。

その時はさほど痛みがなかったことや、
今現在妊娠9カ月なこともあってか、
『メイアクト』『シスダイン』というお薬を処方され、
軽手術処置や鎮痛剤等はいただかずに診察を終えました。

帰宅してから3時間ほど経過して現在に至りますが、
徐々に痛みが激しくなり、
現在我慢できないくらいの激痛に悩まされています。


帰宅してすぐお薬は飲みました。
しかし、鎮痛作用のあるお薬ではないせいか、
痛みはひどくなる一方です。

自分でもネットで色々調べてはみたのですが、
『痛みは発症後数時間がピークで治まる』とある一方で、
『痛みがひどい場合は夜間でも受診し鎮痛剤を処方してもらう』とあったりと、
(当然なのでしょうが)ケースバイケースのようで、
自分の場合、夜間救急を受診してもよいのかどうか迷っています。

明日も祝日だし早めに、と思って耳鼻科に直行したのに、
結局こんな状態になり情けない限りです…


そこで、
同じような経験をされた方や急性中耳炎のご経験がある方に伺いたいのですが、

(1)鎮痛剤を使用せずとも耳痛が治まることはありますか?

(2)一度受診しているにも関わらず症状がひどくなった場合、
 どの程度の症状であれば夜間救急でも受診すべきでしょうか?


はじめての経験のため何も分からず困っています。
ぜひアドバイスいただけたら幸いです。

いつもお世話になっています。

本日夕方頃から急に耳の聞こえが悪くなり、
耳鼻科を受付ギリギリに受診したところ両耳【急性中耳炎】であると診断されました。

その時はさほど痛みがなかったことや、
今現在妊娠9カ月なこともあってか、
『メイアクト』『シスダイン』というお薬を処方され、
軽手術処置や鎮痛剤等はいただかずに診察を終えました。

帰宅してから3時間ほど経過して現在に至りますが、
徐々に痛みが激しくなり、
現在我慢できないくらいの激痛に悩まされています。


帰宅してすぐお薬は飲みま...続きを読む

Aベストアンサー

耳鼻科で診察で薬を処方されているのなら、メイアクトは抗生物質で、菌を殺す作用があるので、金曜日に再度受診しても、結局他の薬は処方してもらえないでしょう。

でも、妊娠中でも使える鎮痛剤が、薬局で買えるのなら、今からでも買って服用した方が良いと思います。

子供でも、夜中の中耳炎は、痛み止めで一晩ちょっとだけ我慢してもらい、あくる朝に最寄りの耳鼻科で診察を受けても間に合うと言われました。

家の場合、耳鼻科のある夜間緊急病院は、近くにあまりなく、遠出してまで診察をうけても、切開するまでの処置はあまりされないから、そう言われたのかもしれません。

1)鎮痛剤は、妊娠中にも使える物なら、使わないと苦しいと思います。
  抗生物質が効けば治まるけど、時間がかかるんじゃないでしょうか。

2)薬が処方されているので、さらに症状がひどくなったら、後は切開しかないと思いますが、
  かなりパンパンに腫れて、今にも破れそうでもない限り、切開しないと思います。
  熱も出るかもしれないので、痛み止め、解熱剤を服用されると良いと思います。
  妊娠9か月なら、まずそれほど気にしなくても、大丈夫だと聞きますが。

両耳だと、かなり痛そうですね。営業中の薬局があると良いのですが。お大事にです。

耳鼻科で診察で薬を処方されているのなら、メイアクトは抗生物質で、菌を殺す作用があるので、金曜日に再度受診しても、結局他の薬は処方してもらえないでしょう。

でも、妊娠中でも使える鎮痛剤が、薬局で買えるのなら、今からでも買って服用した方が良いと思います。

子供でも、夜中の中耳炎は、痛み止めで一晩ちょっとだけ我慢してもらい、あくる朝に最寄りの耳鼻科で診察を受けても間に合うと言われました。

家の場合、耳鼻科のある夜間緊急病院は、近くにあまりなく、遠出してまで診察をうけても、切開す...続きを読む

Q滲出性中耳炎?外耳道湿疹? 私の病気なんでしょうか。

滲出性中耳炎?外耳道湿疹? 私の病気なんでしょうか。

半年以上前からなんですが、綿棒で耳の奥をつつくと黄色くて臭い耳だれが綿棒につくことがたまにあります。
両耳から出たことがありますが、最近は右耳からだけです。
耳が聞こえづらくなってもいないし、痛みもないので放置していたんですが、耳だれが今日も出たので思い切って病院に行きました。
病院では鼓膜に穴が開いていないから、中耳炎ではない。耳だれは湿疹によるものだ。と診断されました。
しかし家に帰ってきてから調べると、外耳道湿疹による耳だれは透明みたいなのですが私のは黄色です。
さらに調べていくと、滲出性中耳炎という病名を知りました。
そこで質問なのですが、
(1)この滲出性中耳炎というのは鼓膜に穴が開いていなくてもなるのか?
(2)セカンドオピニオンした方がよいか
です。
また、私の病名が分かる方いましたら教えてください。

滲出性中耳炎は聴力が悪くなることもあるようなので不安です。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外耳道湿疹をかき崩すか何かした為に起こる外耳道炎ではないでしょうか?
私は医者ではありませんので、もちろん正確な診断ではありませんが・・・。

私は耳かきが癖になっていて、普段から外耳道は荒れ気味だったと思います。痒みを通り越し、何もしなくても痛い状態になってきたので病院に行きましたら、外耳道湿疹を起こし、炎症を起こしているとの事で、抗生物質を処方され、一週間ほどで症状は治まりました。もちろんしばらくは耳かき中止です。



滲出性中耳炎は私の娘が小さい頃、しつこい滲出性中耳炎で苦労したものですが、鼓膜に穴は開いていなくて、鼓膜の奥の中耳に水が溜まる状態を滲出性中耳炎というのです。プールの中にいるみたいに、音がこもって聞こえるようです。

逆に滲出性中耳炎の治療のためにあえて鼓膜に穴をあけておく方法もあります。

これは本当に難治性で、治療に根気が要り、放っておくとご質問の通り難聴になります。

いずれにしろ耳だれがあるようならしばらく麺棒でいじる事は避けたほうが良いと思います。黄色い耳だれという事ですので、かなり炎症が進んでいるような気がします。(膿かも)


滲出性中耳炎ではないと思いますよ。耳鼻科で一度治療を受けられたのなら、もう一件病院に行かれても、同じ事になるかと思います。

お大事に。

外耳道湿疹をかき崩すか何かした為に起こる外耳道炎ではないでしょうか?
私は医者ではありませんので、もちろん正確な診断ではありませんが・・・。

私は耳かきが癖になっていて、普段から外耳道は荒れ気味だったと思います。痒みを通り越し、何もしなくても痛い状態になってきたので病院に行きましたら、外耳道湿疹を起こし、炎症を起こしているとの事で、抗生物質を処方され、一週間ほどで症状は治まりました。もちろんしばらくは耳かき中止です。



滲出性中耳炎は私の娘が小さい頃、しつこい滲出性中耳炎で...続きを読む

Q子供 急性中耳炎 今後について

2歳8ヶ月の息子についてです。

先日、小児科にて急性中耳炎との診断を受け6日間の抗生剤・去痰剤の服用しました。
再診時、光錐減弱・混濁ありという状態だが、炎症も膨隆ないという事で、後は経過観察で大丈夫でしょうと言われました。

繰り返しやすいと聞いて心配で。。。

今後についてですが・・・

(1)現在少し水鼻が出ています。耳鼻咽喉科で詳しく診て貰った方が良いとおもわれますか?

(2)耳の事でも、小児科の受信だけで大丈夫だと思いますか?

(3)車で、片道15分の評判の悪い耳鼻咽喉科、もしくは、片道1時間の評判の良い耳鼻咽喉科、どちらを受診した方が良いと思いますか?


皆さんのご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

小児科の医師は幼児の中耳炎はしょっちゅう診ています。幼児は風邪を引くとかなりの率で中耳炎になりますので。その経験で「後は経過観察で大丈夫でしょう」ということは、それで大丈夫である可能性は高いはずです。

ただ最初のお子さんなら心配も多いと思われます。耳鼻咽喉科で診てもらえば安心と言えば安心です。そこで近くて評判の悪い医師か、遠くて評判の良い医師かという判断ですが、「評判の悪い」という場合、どこが悪いかがポイントとなります。もともとやぶ医者で誤診が多くて評判が悪いなら避けるべきです。気難しい、インフォームドコンセントに欠ける、高圧的・威圧的、性格がいまいち、という面で評判が悪くても、診たては外さない医師ならば、利用価値はあります。「〇〇とハサミは使いよう」というではありませんか。患者さんの側も医師をうまく使わないと賢い患者さんにはなれません。

何の評判が悪いのかわからないので、どちらが良いとは言えませんが、診たてを外さない医師でさえあれば、注意して受診すればそれなりの成果はあるはずです。このまま様子見で大丈夫かどうかの確認ならば、「近い」ことはメリットです。評判の内容で判断してください。評判が悪いならすいているかもしれませんし。

小児科の医師は幼児の中耳炎はしょっちゅう診ています。幼児は風邪を引くとかなりの率で中耳炎になりますので。その経験で「後は経過観察で大丈夫でしょう」ということは、それで大丈夫である可能性は高いはずです。

ただ最初のお子さんなら心配も多いと思われます。耳鼻咽喉科で診てもらえば安心と言えば安心です。そこで近くて評判の悪い医師か、遠くて評判の良い医師かという判断ですが、「評判の悪い」という場合、どこが悪いかがポイントとなります。もともとやぶ医者で誤診が多くて評判が悪いなら避けるべ...続きを読む

Q2歳児、滲出性中耳炎になりました。

2歳児、滲出性中耳炎になりました。
耳鼻科でもらった薬を飲んでいますが、鼻水はなかなかとまりません。
しかも、風邪になるとまた直りかけのものが悪くなると言うことで
ずっと鼻水がでたままです。
普段の生活で気をつけることや、滲出性中耳炎の体験談お聞かせください!

Aベストアンサー

 これは体質ですからしかたないです。鼻水は飲み込ませないで必ずかんで出す習慣を付ける事です。
慢性の蓄膿症などの要因にもなりますからね。中耳炎は仕方ないです。その年代の子供は病院通いがおおいですから、心配でしょうが、少しでも痛がったら医者に行く。これが大事です。薬が合わないと感じたら医師に相談しましょう。また魔法ではないのですぐに良くなる物でもありません。根気よく通いましょう。

 うちの「鼻かみ王子」も大きくなって自分で通えるようになりました。大丈夫。

Q子供の中耳炎は、耳鼻科?小児科?

10歳の子供の中耳炎は、小児科と耳鼻科、どちらを受診したらいいと思いますか?

熱は無く、耳痛を訴えています。

Aベストアンサー

こんにちは
 とりあえず、早急に耳鼻科へ。
 器官の診察には、耳鼻用器具が必要で内科に当たる小児科に耳鼻科のそれを期待するのは無理と考えます。

Q花粉症と風邪から滲出性中耳炎

1ヶ月以上前から、花粉症、
10日くらい前から風邪(高熱も出ましたが、それは治まりました)で
耳鼻科に通っています。

今日、主治医に「両耳が痛い」と告げると、
「イソバイド飲んでるのに?(軽いメニエールのため)」と怪訝そうに
耳を診てくれました。
両耳とも「滲出性中耳炎」と言われ

抗生物質
花粉症のクスリ
痰を出しやすくするクスリ
整腸剤(最近クスリを多数飲み続けているためらしいです)
点鼻液

が出ました。

「滲出性中耳炎」というと、耳を切開して膿を出すというイメージがあったのですが…
(子どもの頃、慢性滲出性中耳炎で、よくやってもらってました)

去年の初夏頃も左耳を切開して膿を出してもらいました。
そのときは「チクチクする」と言って耳を診てもらったのと
聴力検査の結果で、やったような記憶があります。

1週間後にもう一度通院しなければならないのですが
「滲出性中耳炎」イコール即切開ではないのでしょうか。

Aベストアンサー

>「滲出性中耳炎」イコール即切開ではないのでしょうか。

はい。イコールではありません。

いくつかある治療法のウチの一つです。

重症で常態かしたような場合には、切開されるケースが多いようですが
医師によっても、積極的に切開する方も切開せずに済ませる方法を優先する方もいます。

私も子供の頃には切開されましたが、私の子供はまだ一度も切開していません。
昔に比べて、有効な抗生剤の使用範囲が広がったことが大きいのかも知れませんね。

Q急性中耳炎らしき症状の耳鼻科診療

夜中に3歳の子供が耳が痛い、と
泣き始めました。
総合病院の救急に電話して
応急処置を教わりました。

以前耳鼻科でもらったカロナールという頓服薬が残ってましたので、
指示通り飲ませ、耳を冷やしたところ
落ち着いたようです。

症状が落ち着いても
明日、近所の耳鼻科を受信してください、と言われましたが、
お盆の最中で行きつけはやってませんし
総合病院は混む上に紹介状なしで4000円も取られてしまいます。

明々後日の盆明けまで待って、というわけにはいきませんでしょうか。

全てごく初期に完治させてますが、
中耳炎は何度もやっています。

Aベストアンサー

カロナールを飲ませたという事は発熱しているという事ですよね?早めに専門医を受診して下さい。
中耳炎かどうか診察していないのでわかりませんが、仮に中耳炎として、放置しない限りは中耳炎で死亡する事はありませんが
放置すれば最悪敗血症を起こして死亡する場合もありますので。
子供は耳管が短いので中耳炎になりやすいですが、良く発症するようであれば毎回完治していない可能性がありますので
設備の整った耳鼻科で検査してもらって治療方針を立ててください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング