プロポリスに興味があり購入を考えています。
ブラジル直輸入で、ブラジルの農務省承認のものを通販で見つけたのですが、
日本のメーカーのものが安心なのでしょうか?
ブラジル直輸入のほうが断然安いのですが、少し不安もあります。
くわしい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちわ シャブロンというメーカーがあります


プロポリスの専門メーカーですので
電話して相談してみるといいと思います
非常に詳しい方が丁寧に説明してくれます
色々な事例があると思います
色々と調べた事があります
ブラジル産がいいのは間違いないと思いますが
あまりにメーカーによって違いが激しいので
見極めが難しいです。
臭いがキョーレツで、他に何も入っていないのが
いいのではと思っています。

参考URL:http://www.chatblanc.co.jp/
    • good
    • 0

MiJunです。


以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?

NZのプロポリスに関しては、
http://www.comvita.co.nz/info.htm
(Comvita:apitherapy)
このページにある「Dr Peter Molan, of Waikato University」の論文検索すれば何かあるかもしれませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=121446
    • good
    • 0
この回答へのお礼

NZのプロポリスは初めて知りました。参考にしてみます。
ありがとうがざいました。

お礼日時:2001/09/26 23:47

原料を輸入して、日本で加工した商品のほうが安心だとおもいます。


高値で売れる良い原料は、日本向けが多くなります。
アルコール抽出についても、日本では食用アルコールを使用しているので安心です。ただ値段は、当然ブラジルよりも高くなります。

totoromamaのコメント
>日本産は、ニホンミツバチが巣への固守性がなくすぐ逃亡するため、プロポリスの>生産ができず、諸外国に遅れて 養蜂が本格化したのと、
>生息植物の関係で薬効があまり
>期待できないようです。(健康食品としては大丈夫なのでしょうが)


ニホンミツバチは、野生のミツバチでプロポリスは、集めません。
日本の養蜂業者の飼育しているのは、セイヨウミツバチです。こちらは、プロポリスを集めます。
日本の生産技術は諸外国から遅れていることはなく、特に品質管理面では諸外国よりも進んでいます。
日本産プロポリス薬効があまり期待できないというデーターはありません。ただ、日本産プロポリスの生産量が少ないので、生産直売レベルで、市場にほとんど出ていません。
プロポリスの起源植物については、調査が始まったばかりです。よく言われている「ユーカリ系」については、「ミツバチがユーカリからプロポリスを採る」と言う証拠がないので、「ユーカリの木があるところで採れたプロポリス」が正しい表現です。

プロポリスに関する研究が始まったばかりで、現段階では産地、起源植物等で優劣をつけることが出来ません。ただどこで採れたものでもプロポリスには、高い抗菌性があり、人間に対して様々な有用性があることだけは解かっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブラジル産が良いと思っていましたが、どこで採れたものでも有効性があるのですね。日本で加工されたものが安心して飲めそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/25 22:33

昨年NZを旅行した際には、地元ではブラジル産よりもNZ産が良いと言ってましたが・・・???



そこで、やはりtotoromamaさんの回答のように含有成分と(抗菌)活性等の比較データがあれば客観的に評価できるのですが・・・?
NZのある会社の製品は活性等を調べているようです!

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

NZもプロポリスが盛んに研究されているのですね。
検索してみます。

お礼日時:2001/09/25 22:23

はじめまして。


私は、家族に持病があり、民間療法として友人の紹介で
某会社からプロポリスを購入しています。

プロポリスとは、ミツバチから作られる物だということは既にご存知かと思いますが、生産国により成分が微妙に異なってきます。一般的にはプラジル産のユーカリ系ウィンりんが多い地域での採取が良質と言われています。薬効成分の高いフラボノイドが多く含まれているからだそうです。

日本産は、ニホンミツバチが巣への固守性がなくすぐ逃亡するため、プロポリスの生産ができず、諸外国に遅れて
養蜂が本格化したのと、生息植物の関係で薬効があまり
期待できないようです。(健康食品としては大丈夫なのでしょうが)

あと、私が飲んでいるプロポリスは、含有成分が
「30ml中42%」の物です。同じ名前でも、含有量は
全く異なりますから、1度確認してみて下さい。
それから、品質の良いプロポリスは、匂いや味は強烈ですが、後に残らないと言われています。参考にしてみてください。

直輸入で購入した人から聞くと、確かに安いようです。
後は、品質を自分で見分ける目でしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

商品選びは難しいですね。品質を見分ける目を持つには、色々試してみることでしょうか。含有成分も調べてみます。

お礼日時:2001/09/19 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロポリス60錠も飲むのは?

夫が肺がんになり、手術は無事に成功したものの、補助治療で抗がん剤を行っています。
身内から、民間療法でとても効果があるからと、エリナという会社の健康食品を大量に頂きました。
その中のプロポリスが、ガンに特に良いから必ず飲むようにと言われていますが、
一日に60錠だというのです。
調べたら、本来一日5錠程度で良いようなので、その事を伝えたら、
それだとただの健康補助にしかすぎす、ガンに有効なのは60錠だと言われました。
こういうモノがまゆつばだとは重々承知していますが、
それでも、少しでも何かしら効果があるのなら・・・と思います。
が、やっぱり60錠って尋常じゃない量だと感じます。
実際、60錠も飲む根拠ってあるものなんでしょうか?
5錠も60錠も変わらないのなら、もったいないので通常の量を大切に飲もうと思っています。
どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

私としては、化学治療と並行して補助的に、「ドクターズセット」か「シイタゲン」を摂ってみようと思っていました。
もし、これらに関する情報もお持ちの方いらっしゃいましたら教えてください。

また、こういうモノが医学的根拠がない事は重々承知しています。
それでもすがれるものがあるのならすがりたいというのが心理ですので、
こんなものばかばかしい!とかのご意見はご遠慮ください。

夫が肺がんになり、手術は無事に成功したものの、補助治療で抗がん剤を行っています。
身内から、民間療法でとても効果があるからと、エリナという会社の健康食品を大量に頂きました。
その中のプロポリスが、ガンに特に良いから必ず飲むようにと言われていますが、
一日に60錠だというのです。
調べたら、本来一日5錠程度で良いようなので、その事を伝えたら、
それだとただの健康補助にしかすぎす、ガンに有効なのは60錠だと言われました。
こういうモノがまゆつばだとは重々承知していますが、
それでも、...続きを読む

Aベストアンサー

効果のあるなしは置いておくとして、

人体に必要以上の栄養、ミネラル類などは尿、大便等々で

体外に排出されるだけです。

どの様なサプリメントでも、処方薬と相性の合わない危険がありますので

医師に相談することをお勧めします。

Q漢方についてくわしく書かれているサイト知りませんか?

漢方について詳しく書かれていて、有名な方のコメントなども書かれているサイト知りませんか?

Aベストアンサー

こんなサイトどうですか?
漢方ビュー:http://www.kampo-view.com/

Qファイザーが申請中のバレニクリン、いつ国内で承認されるのでしょうか。

ファイザーが今、申請中の禁煙薬バレニクリン。

臨床データでかなり効果があるとのことだったので、
注目しているのですが、なかなか承認が下りません。
実際、いつ頃発売になるのでしょうか。

情報がほしいです。
ご存じの方がいましたら、ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

最低でも、申請から認可までは、1年~数年を要すると推測されます。薬メーカーで効果ありとなったとしても、始めから試験をやり直した上で、承認できるかを再試験しますので、なかなか早急には承認は出せません。

Q一般用医薬品(OTC医薬品)又は医薬部外品として既に承認されている有効

一般用医薬品(OTC医薬品)又は医薬部外品として既に承認されている有効成分を流用し、その他の成分を変えて新たな医薬品を作ろうとした場合、その他の成分は自由に決められるのでしょうか?

それとも、その他の成分は決められた一覧から選ぶものなのでしょうか?

そもそも、医薬部外品の添加物リストというのがここのその他の成分を指しているのでしょうか?

混乱していて申し訳ございませんが、情報をお持ちの方ご教授願えますと幸いです。

Aベストアンサー

医薬品の添加物は医薬品添加物事典に記載されている成分で
その投与経路、添加目的により添加できる成分、分量が決まっています。

新指定部外品は、医薬品の前例の添加物しか添加できません。
従って、医薬品添加物事典に収載されているものしか使えません

Q生理用品の個人輸入について

海外在住です。日本の知人にオーガニックコットンの生理用品(ナプキンとタンポン-日本では市販されてないそうです)を探すように言われ、ようやく見つけました。せっかく航空便を使って送るのなら、できるだけ多く送ってくれ言われてます。さて、個人輸入の場合、一度にどれくらいまでなら、輸入の際非課税で大丈夫なのかどなたか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

生理用ナプキンは医薬部外品、生理用タンポンは医療用具に分類されますネ。基本的には1つの種目について、20個以下であれば問題にされることはないでしょう。
医薬品の場合は個人消費の1~2ヶ月分程度ならばフリーパスとなっていますが、化粧品では1つの種類について20個を超えない場合はフリーパスとなりますから(例えば、ブランドや色が違っても、口紅という種類は一度に合計21本以上を個人輸入できないということです)。
但し、生理用品のようなものの場合、その性質上20枚、20本ではなく、それぞれ20パックと考えればよいでしょう。
価格そのものは、それほど高くないでしょうが、課税根拠は内容物代金と送料の合計金額となりますので、注意してください。
また、インボイスを同封されておくと、万が一、開封検査対象とされた場合でも、通関がスムースに行きます。
以上kawakawaでした


人気Q&Aランキング

おすすめ情報