家主がリフォームを無理に要求するので、引っ越そうとおもいます。
 で、発生する敷金の問題ですが、現状回復以上にリフォーム代を請求されそうな気配です。
(壊れていない冷蔵庫、エアコンの新調に要する費用)

 これは請求されれば、敷金でまかなえない範囲の料金として支払はなければいけないのでしょうか?

 それと、部屋の換気扇が壊れました。故意ではなく、老朽化に伴ってだと思われます。
 この修繕費は貸主・借主のどちらが負担すべきものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

kometaさん、こんばんわ。


途中での割り込み、また、割り込みに対してのご回答ありがとうございました。
これで、よく当初からのご質問の意味が理解できました。

まず、
B社との契約書は、絶対に押印しないようにして下さい。
更に、もうお分かりと思いますが、それに伴う処置も全てしないようにして
下さい。
貴方は、まだ恵まれているようです。 良心的なA社が存在しておりますから‥。
B社が、また、契約書押印をせまる態度で居住する借家にきた場合には、
それらの日付、及び、その内容等を全部メモをとって下さい。
(録音が可能であれば、非常に良いと思います。)
また、その玄関先で大声で喚いたり、玄関先に居座ろうとするならば、即座に
「警察を呼びますヨ」と仰って下さい。
貴方は、法的に守られております。(消費者契約法)
しっかり自信を持って対応して下さい。

次に、
A社の担当者が仰っている県のトラブル対応先(恐らくは、県の不動産関連部署)にその対応と、今までの対応(メモを整理して下さい)経過をご相談下さい。
まず、これで、B社の対応はとまると思います。
これでもまだ、それらの行為に対して止まない場合には、地区の消費者生活
相談センターで再度それらのご相談を行って下さい。
まず、そこで相談されて、それらの内容を糧として行動を取れれれば、まず
間違いなくB社の不法行為はとまると思います。
しかし、再度このB社が更なる行為に及ぼうとするならば、これらの全ての
書類を持参して、弁護士へご相談下さい。
そうすれば、まず、これらに対してはB社は申し開きができない筈です。

こういったB社の対応とそこに管理会社を変更されたオーナーにちょっと
不審を感じますが、(賃貸物件の借家人を追い出そうとしているのでは‥
との邪推が働きます)
今後の居住と不安が生じるのではないかと感じられます。
上記の交渉の点を有利に話しを進め、その対応の良いA社が管理する賃貸物件
へ変更される事も同時にご検討された方がよいでしょう。

途中割り込みました、申し訳ありませんでした。
ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

 tirtaさんのお礼の欄でも質問したのですが、
アドバイス頂ければ幸いです。
 
 もうはっきりい言ってここの管理会社と契約
を結びたくないので退去しようと思います。
そこで、
 
 退去時に壊れていない備品(エアコン・冷蔵等)を管理会社の要望でニューエアコン等に替えられた場合それはリフォームに要したお金として敷金から払わなければならないのですか?
 また、敷金の使用額(リフォームの見積もり)は請求できるものなのですか?
 
 お時間があれば御回答、お願いします。
それでは、ありがとうございました。
    

補足日時:2001/09/20 22:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 もう、ホントありがとうございます。
すごく勇気づけられます。

 つくづく無知とは恐いなあと思います。

  

お礼日時:2001/09/20 21:55

すみません 突貫工事的仕事に追われて補足があがっていたのに気が付きません


でした。 とんでもない管理会社ですね・・・ wa_jiroさんのお答えでばっちし
です。消費者相談センターはこういう場合の対応、非常に早いですし、何だ
かんだ言って全国組織みたいなものなので、管理会社が他県でも問題なく対処
してくれるはずです。

本来現状復帰しなければならないものは「過失で使えなくしたもの」が対象です。
当たり前の生活の中で汚れた壁だの傷だのは、通常は「退去時清掃料(消毒料)」
というかたちで支払う程度です。「やってはいけないこと」で汚損・破損させた
場合は別ですが・・・新築で入っても5年も住めばクロスは黄ばんでくるのは
当たり前です。これは通常支払の義務はありません。ただし、そこに吊り棚を
つけたので大きく傷がついたとか、勝手にクロスを張り替えた場合などは
「現状復帰」しなければならない、つまり張り替えが必要となるのです。
(フローリングに落としたタバコの焼け焦げってのは、まずいですが・・・)

この場合も大抵の管理会社が「まるごと張替え」を言ってきますが、よほどの
特約に縛られている場合を除き「傷つけてしまった部分だけ」の補修義務しか
ないんですけどね・・・ 現状復帰とは新しい入居者のために「新品同様」に
してあげる義務ではありませんから。 次に入居する人は「築何年」の
部屋に入居するのであって、その内装を「新品同様」にするのはオーナーの
責任です。今のお部屋何年住まわれましたか? 長く住めば部屋がくすんで
くるのは当たり前のことですから。エアコン・冷蔵庫なども動けば何の
保障もする必要はありません。退去時に当たり前の清掃を行えばOKです。
それこそ、管理会社は「清掃料(消毒料)」できれいにするはずです。

管理会社の見積明細書も、相談窓口にいかれる際お持ちください。退去時の
清掃・補修というのは言ってみれば「人件費」なので、簡単にぼったくれる
部分です。今回のいきさつを考えると、敷金でとれない分をそのへんに
上乗せしてくることも考えられますから・・・ じゅうたんひとつとっても
今まで敷かれていたものより「はるかに上質なもの」の価格だけ見積もりに
のるかもしれないということです。退去されるご相談者は実際に
揃う新品を見ることがないかもしれないなら、なおさら、です。ガンバレー!  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 うーむ、ぼったくられる可能性ありか。

 お忙しいなかの御回答、ありがとうございます。
ホントに質問するまで解らなかった点を親切に教えていただき、がんばろうという気になってきました。

 また到らない点の質問をさせて頂いた折にはよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/22 00:40

kometaさん、こんばんわ。


回答の御礼を受け取って後、再度補足要求があがり、非常に驚きました。
その内容は、tirtaさんへご質問されたとの事なので、私が差し出がましく
ご回答するのはと思いますが、恐らく、tirtaさんもご理解頂けるものとして
ご返事をおかえしします。

まず、
>退去時に壊れていない備品(エアコン・冷蔵等)を管理会社の要望で
>ニューエアコン等に替えられた場合それはリフォームに要したお金として
>敷金から払わなければならないのですか?

この点ですが、お手元の契約書をよくご欄になって下さい。
この頃ですと、賃貸借物件上に付随してくる備品等がある場合には、それらの
明細を添付しておく事が徐々に広まっています。
それらの明細に付記されており、それらを現状復帰について、記載があれば
これを受領し、押印したとなれば、その効果は発生します。
しかしながら、それらが明記されておらず、また、それらの損傷がなく、
普通に使えるのであれば、(フィルター洗浄等は必要と思われます。)
なんら問題は発生しない筈です。
もし、これらについて脅威を感じられるのであれば、前回のご回答時に
あげたご相談窓口でお話しになって下さい。
(その時には、必ず契約書等をご持参下さい)

また、
>敷金の使用額(リフォームの見積もり)は請求できるものなのですか?
B社の対応には、非常に疑わしき点がありますので、是非とも見積明細書を
取得するようにして下さい。

恐らく、前回のご回答のご相談を行った時点にて、おとなしくなるのでは
ないかと思いますが。(笑)

頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 重ね重ねの丁寧なご回答 非常に嬉しいです。

 確かに契約書には備品修理の範囲があります。
(クロス等)破・汚損で取り替え・修理とあるのですがその範囲・程度が不明瞭なので不安になってしまいます。
 
 これからも細かい点での質問をさせて頂きたいので、お時間に余裕がありましたらよろしくお願いします。
 沢山の人の意見とお上の力を借りて頑張ります。

 本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/20 23:39

kometaさん、こんばんわ。


他のご回答者との質疑の最中で失礼かとは存じますが、ちょっと
気になる点がありましたので、申し訳ありませんが、すこしだけ
割り込ませて下さい。

管理会社が変更になったとの事ですが、現在のお持ちの契約書は
どちらのものですか。
貴方が入居された際、契約を交わされたのは、以前の管理会社
ですよネ。
その後、管理会社が変わろうが、それらは、貴方には関係のない事由だと
思われるのですが。

上記の内容だと、話しの内容がかなり変わってきます。
貴方には、次の管理会社となんら契約が存在していなければ、相手側の
事由にて、居住者に不利な扱いはできません。

今、一度、お手元の契約書をよくご確認下さい。
それらに、特約(管理会社が変わってもこの契約が維持されるという内容)や
それ以外の項目(特に、現状回復についての項目)はどうなっていますか。

すいません、質疑の途中でお邪魔しましたが、非常に気になる点でしたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答、ありがとうございます。

 御指摘くださってる契約書の件ですが、これは以前の管理会社Aの契約書です。
 近日中に管理会社Bが変更になるとの旨の紙切れが家に投函されていて、その数日後にB社の担当がリフォーム云々の追記された契約書を持って来ました。
 その他にも保証人のサインも含め一週間以内にサインしろと迫るので、そんな簡単に保証人は見つけられないと断るとそんな訳ないだろうと言い、終いには保証人会社を紹介するからと言って来ます。
 すいません、脱線しました。
 で、今の契約はA社と締結しているものなので、A社と連絡を取ると、A社は『B社のやり方はおかしい』といって連絡をとってくれるらしいです。また、B社の所在する県のトラブル相談先も教えて頂ける予定ですが、みなさまに意見も参考にさせて頂きたく、投稿しました。
 
 よろしければ、さらなる御指摘 お願いします。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/19 21:27

他の回答のURLにもあったかと思いますが、もともと賃貸に附属している設備を普通に使っていて汚れたとか老朽化で壊れた場合、貸した方がなおさなければなりません。

今お書きになられている部分については通常であれば支払の義務は発生しません。ただ換気扇が壊れたのを放置したままにしておくと、それをたてに「クロスが汚れた」だの言われかねませんので早めに家主に相談してください。手ごわい家主さんのようですが、これについては言っておいた方がいいでしょう。

 借りた側に責任が発生するのは簡単に言えば、事故的に壊してしまった(割った、落として機能しなくなった、なくした)場合及び一般慣習的にやってはいけないことをしていた場合(注意不足で水道管などを凍結させた、ペット禁止なのに猫を飼って部屋にしみ・匂いをつけたなど)です。もうひとつ契約書に「フローリングの傷の補修」など特記事項がついていると、それを承諾して入居した以上
通常は支払義務が発生します。
 ただ、借りた方としては強い態度の大家さんに押し切られるとつい、「そういう
ものなのか」とあきらめてお支払になる方が多いようです。きちんと調べられて損のないようにしてください。
 ちなみに私はかって不動産屋に勤めてました。自分がアパートを出る際、同業者から「クロスのタバコのヤニがひどいから」と15万円請求されました(新築入居でしたが、たしかにひどい色にしてしまいました)。そこまで支払するつもりがなかったので「禁煙者対象の契約ではないし、普通に換気もしていたのに着色がひどいのは、結露によるものもあり、そもそも結露は御社の設計上の問題で・・・云々」
と強硬に言い返しこの分については結局支払せずにすみました。(タバコのひどい
ヤニはケースバイケースですけどね・・・)インコが齧ってあけた壁の穴代1,500円だかの支払のみです。

 個人で何件かアパートを経営されている家主さんの場合、知ってか知らずか、自分だけの慣例に従う方がたまさかおられます。損をしないためには知識武装するしかない!管理会社を通して話せれば良いのですが・・・ それはないんですよね?
もしもめるようでしたら、地元の宅建協会経由でご相談されるのも一手です。
間接的な助言くらいはくれます。 
 ところで次にお引越しされる際は、新築でない限り、入居時発見した傷他は
チェックしておきましょう。また入居時及び退去時双方に消毒料・清掃料を
かける業者がいるので(いずれか1回の負担が普通です)入居時の消毒料などの
領収書は契約書と一緒に保管すべし!  

この回答への補足

 実は賃貸している物件の管理会社が
A社からB社に移るにあたり、B社が
『リフォームするから敷金でその代金を出してね』
と、いうのです。
 そんなバカな話は飲めないので、退去するつもりです。

 そこで、退去時に壊れていない設備を管理会社の好みで新しい設備に替えられ、
『敷金で足りないからだしな』
と言われた場合の対処法をお聞きしたかったのです。
 今は、以前の管理会社と話しはじめました。

 もしよろしければ、教えて頂きたいと思います。
 適切なアドバイス、ありがとうございました。

補足日時:2001/09/19 18:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

申し訳ありません。
今、もめているのは管理会社となんです。
大家とは生まれて一度も会ったことはないです。
質問の不備をお詫びします。

お礼日時:2001/09/19 18:17

kometaさん、こんにちは。


ご心配なく、ご投稿になっている原状回復にここ数年トラブルが
相次ぎ、ある一定の基準も示されています。
ここには、経年劣化の定義も過去より、随分明確化されました。

過去に同様なご質問にご回答を差し上げた事があり、また、その中で
他のご回答者の意見も充分に入っている内容のURLを添付しておきます。

一度、これらをご覧になってみてはどうでしょうか。
そして、更に、それらでも疑問が消えないのであれば、再度補足要求を
行って頂ければ、お力になれるのではないかと思いますが。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=127649
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答、ありがとうございます。

 先日maumauさんにも同様の質問で回答頂いた折に、
wa_jiroさんのアドバイスも参考にさせていただきました。
 
 今回の質問では現状回復とリフォームの違いを具体的に教えて頂きたく質問させて頂きました。
 磨けば綺麗になる窓ガラスをわざわざはめ替えなくてもと思うのです。
 

お礼日時:2001/09/19 11:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米松の松ヤニの取り方

我が家は築20数年ですが、米松の柱や階段からヤニが噴出しています。
ヤニは黒いゴマをつぶしたように黒くほぼたいらになっていたり、マッチ棒の頭のように透明な水あめ状になってふくらんでいます。

これを簡単に取る方法はありませんでしょうか。
台所用やふろ場用洗剤を試しましたがほとんど効果はありませんでした。
ペンキやニスを薄めるシンナーも試してみましたが一か所取るのにかなり時間がかかります。

何か手早く米松の松ヤニを取り除くよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

温度が低いと硬くなるので、ドライアイスなどで冷やしてやれば割と容易に折り取れるかもしれませんね。

ヤニ付の材を加工した際、工具に付着したヤニを拭き取るのに灯油やエタノールを使われてます。

Q賃貸借の法律。借主と貸主。借主が過失で火事で借りている家を全焼させて、さらに隣の家まで全焼さ

賃貸借の法律。

借主と貸主。

借主が過失で火事で借りている家を全焼させて、さらに隣の家まで全焼させてしまったとします。

借主は失火法で近隣の家が全焼した責任を取る必要がありません。

しかし賃貸借契約時に記入した保証人と貸主は隣家の全焼の弁償をしないといけない。

↑これってなんという法律ですか?

賃貸借契約書に記載されているから保証人は支払わないといけなくなるというものですか?

それとも法律でそういう決まりですか?

あと貸主は借主に対して損害賠償請求は出来ない?

貸主は火災保険で自分で直す必要がある?

借主は自分が燃やしたのに、貸主に現状復帰を要求出来るのですか?

自分の家が燃えるのは良いですが、貸主が借主の性で燃えたのに隣家を現状復帰しないといけない責任があるというのは納得がいかないですがこれはなんという法律で決まっているのですか?

貸主が一旦、隣家の全額弁償して、そこから保証人に請求をする?

借主は失火法で免除されて、保証人や貸主が弁償しないといけないってなんか納得いきません。

これって本当に法律で決まってるんですか?本当ですか?

隣家を燃やしてしなったら貸主が弁償しないといけないっていうのが本当なのか知りたいです。

なんという法律で決まっているの教えてください。

賃貸借の法律。

借主と貸主。

借主が過失で火事で借りている家を全焼させて、さらに隣の家まで全焼させてしまったとします。

借主は失火法で近隣の家が全焼した責任を取る必要がありません。

しかし賃貸借契約時に記入した保証人と貸主は隣家の全焼の弁償をしないといけない。

↑これってなんという法律ですか?

賃貸借契約書に記載されているから保証人は支払わないといけなくなるというものですか?

それとも法律でそういう決まりですか?

あと貸主は借主に対して損害賠償請求は出来ない...続きを読む

Aベストアンサー

>借主は失火法で近隣の家が全焼した責任を取る必要がありません。

そうです。

>しかし賃貸借契約時に記入した保証人と貸主は隣家の全焼の弁償をしないといけない。

いいえ。弁償しなければいけないのは、賃借人(保証人)が大家に対しての借家の弁償です。

>↑これってなんという法律ですか?

民法の不法行為に伴う損害賠償です。大家と賃借人は賃貸借契約を結んでおり、それにより賃借人は善良なる管理者として借家を管理する義務があります。自分のチョンボでその家を燃やしてしまったなら、賃貸借契約で「元の状態で大家に祖も家を返す」という義務を果たすため賃借人が賠償する必要があります。賃借人が払えなければ保証人が払います。

Q松ヤニの取り方

衣類に松ヤニが付いてしまいました。
きれいに取る方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

松ヤニは手強いですよね。
No1さんの方法もいいと思うのですが、ベンジンだと衣類の色落ちが心配です。松ヤニはアルコールに溶けるはずですので、消毒用アルコールなどを用意し、ティッシュに染み込ませて拭き取るのがいいと思います。このとき、ティッシュをどんどん交換する必要があります。いつまでも同じティッシュでふいていると、単に「なびって」いるだけで、なかなか綺麗になりません。

Q使用貸主・使用借主

使用貸主・使用借主

って、なんですか?

民法です。

Aベストアンサー

無料で貸している者を使用貸主。
借りている者を使用借主と言います。

Q子犬 目ヤニの取り方

M シュナウザー の4か月の子犬ですが 目のところに目ヤニが付き予防注射も終わり 先日初めてのシャンプーもしました 目のところに3ミリぐらいの目ヤニが丸くついていましたので その時取ろうとしましたが 取れません どうしたらいいでしょうか

Aベストアンサー

こんにちは。

シャンプーは自宅でもされますか?
もしされるのであれば、そのときにふやかして取ってあげるのが一番かと思います。
鼻面付近からちょっとずつお湯をかけてあげて、ですね。
慣れてくれば、シャワーノズルも本犬が平気になって鼻面へ直にシャワーをかけながら目に入らないぎりぎりのところまでお湯かけ・・というちょっと乱暴な方法でも問題なく取れます(我が家も風呂時にはやっています)

まだ怖くてお風呂むり!であれば、滴る直前まで湿らせたティッシュで目やにのところを軽くなぞってあげる・・を繰り返してください。
そうすれば、やはり柔らかくなって取れます。

いずれにせよ、痛さを敏感に感じられる、皮膚が柔らかい部分なので引っ張ったりしないように気をつけてあげてくださいね。

犬種的にはちょこっと頑固ものですが、きちんとした躾が入れば素晴らしい家族になります。楽しみですね。頑張ってください。

Q賃貸(持家)借主の契約遵守違反についてその責任をどこまで問えるのか?(貸主側から見て)

諸事情で、持家を3月に地元不動産屋を通じて賃貸に出し5月に入居者(借主)が決まり、契約書を交わし完了と思っていたのですが 入居者が契約では親子4人であったのに実際には9人で住んでいたことが後にご近所の方の親切な通報があり判明しました。追加の5人は全員大人でそれも、その契約者の親・兄弟で引越し当初から住着いていたことが契約入居者よりの説明で分かりました。
この入居者数については、当方から当初2週間位の間に3回不動産屋を通じて契約者に対し真偽確認していました。が、その都度4人であると連絡受けていたにもかかわらずこれ以上隠し通せないと観念したのか4回目の確認の際に事実は9人であると連絡してきました。
契約者としては、最初から9人入居であるとすれば当方が契約を断ると思い、4人と偽っていたようですが、こうしたケースでの罰則を与える処置は貸主として取れないものなのでしょうか?  賃貸契約では契約違反が判明した場合は退去するとありますが(事実近日中に全員9人退去決定)それ以上に罰則としてというより、契約者側に対して何か迷惑料的なものを請求するというのは一般通念から見て不自然なものなのかどうか教えて下さい。
ご近所及び自治会長よりの問い合わせや連絡など、この間車(3台)の不法駐車や「一体どうなっているのか」などの対応に当方も心身とも疲れました。 また実際にそうしたご近所への気配りの意味での謝礼・モノなど実費経費も発生しております。
(契約者の親が実はごく近所の元住人で、違う場所ですがごく近辺に、この契約者と一緒に住む家を新築中で今回はそのつなぎであった ということまで後から分かり、よけいに疲れました。)

当方はオーナーとしての経験は今回が始めてであり、こうしたケースでの豊富な経験をお持ちの方、あるいは法律的な観点から見た場合のご意見をお待ちしたくよろしくお願いいたします。

諸事情で、持家を3月に地元不動産屋を通じて賃貸に出し5月に入居者(借主)が決まり、契約書を交わし完了と思っていたのですが 入居者が契約では親子4人であったのに実際には9人で住んでいたことが後にご近所の方の親切な通報があり判明しました。追加の5人は全員大人でそれも、その契約者の親・兄弟で引越し当初から住着いていたことが契約入居者よりの説明で分かりました。
この入居者数については、当方から当初2週間位の間に3回不動産屋を通じて契約者に対し真偽確認していました。が、その都度4人...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業を営んでおりますが、先の皆様が
書かれた通り、不幸中の幸いだったと思います。
新築完成までの移転先だったようですので、
すぐに明渡しに応じてもらえたんだと思います。
人数が違うだけでは、契約の重要な要素に該当しないと
いう理由で、下手すると裁判でも負けてしまう可能性が
あります。しかし、重大な信頼関係を壊す背信行為と
みなされれば、勝ちます。つまり、裁判しないと
分からないような微妙な問題です。
契約書に人数を制限している条項があれば又別ですが。

兎に角、慰謝料として何か金員を請求できるかどうか
を、借主に請求するのは、この際、諦めて、
むしろ、プロである宅建業者の責任を追及した方が、
良いと思います。もし、人数を偽っていたのなら、
宅建業法違反になる可能性がありますので、責任を
問えるかも知れません。もし、あなたが、仲介手数料を
支払ったのなら、半分くらい返してもらうように
言ったらどうでしょうか?
それ以上は、あまり事を荒立てないほうが無難です。
明渡しに裁判費用は大抵100万円は掛かりますから。
LUCKY!だったと思って甘受して下さいませ。
ではでは。失礼致しました。

不動産業を営んでおりますが、先の皆様が
書かれた通り、不幸中の幸いだったと思います。
新築完成までの移転先だったようですので、
すぐに明渡しに応じてもらえたんだと思います。
人数が違うだけでは、契約の重要な要素に該当しないと
いう理由で、下手すると裁判でも負けてしまう可能性が
あります。しかし、重大な信頼関係を壊す背信行為と
みなされれば、勝ちます。つまり、裁判しないと
分からないような微妙な問題です。
契約書に人数を制限している条項があれば又別ですが。

兎に角、慰謝料...続きを読む

Qタバコのヤニの取り方

築25年の一戸建てに住んでいます。最近家族の喫煙場所をキッチンの換気扇の下と約束を決めました。

そしたら、リビング(茶の間)のヤニがやたら気になる様になりました。どうやったらとれるのでしょう?25年の蓄積は大きいと思いますが、部屋が茶色くて暗く感じます。

ハウスクリーニングには頼らず、自分達の手で掃除したいです。(というか、吸ってる父親にやってもらいます)

天井が一番ひどいですが、そこをゴシゴシするとなると気が遠くなりそうです…

なにか良いアイデアあれば教えて下さい♪

Aベストアンサー

酸素系の漂白剤を使用してみてください。

場所が、水を染み込まない場所であれば、濃い目の洗剤などでも取れますが、水が染み込む所では、洗剤などではムリですから、漂白剤を使います。

塩素系は、有害な塩素ガスが出ますし、下地をいためますから、酸素系を使用してください。

酸素系にも、液体と粉末が有りますが、粉末を水に溶かして使用してください。(普通 過炭酸ソーダを使用します)
スプレーなどで吹き付けたら、ふき取らずにそのまま乾かしてください。
2~3回繰り返せば、きれいになります。

Q借主の店舗賃貸契約書条項違反で貸主は、立退き料を払

借主の店舗賃貸契約書条項違反で貸主は、立退き料を払わず直ちに、賃貸契約の解除は出来ますか。1 賃貸契約書及び添付書類で、「店舗叉は造作の模様替の必要を生じた場合は、あらかじめ貸主の書面による許可を得て行う」がある。2 借主は貸主の知らぬ間に(無許可で)外壁(ALC)に取り付けされていた換気扇のサイズUPの為、外壁を切り拡げた。3 2項の換気扇変更後3ヶ月後に、今度はカラオケの消音装置らしい30cm角で長さ1.8m程のスチール製フードを、貸主の知らぬ間に(無許可で)外壁へボルトで取り付けた。
無許可で2回外壁を加工している、これを理由に、立退き料を払わず直ちに、賃貸契約の解除は出来ますか?法律問題なので良く分りません、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

不動産賃貸業を営んでおります。

 解除できようができまいが、私ならすぐ解除を通告します。

 「一事が万事」ということがあります。次に、黙って耐震性などにも大きく影響する筋交いなどを切断されてからでは遅すぎます。

 倒壊などして当人が死ぬのは自業自得ですが、第三者が亡くなったら誰が責任を取るというのでしょう。

 またそういう自分のやったことについて自覚のない、お気楽な人間ほど、「最初からこうだった」「俺は何もしていない」「大家責任をとれ」とか言いだすのです。

 現に、黙って大きな換気扇を取りつけるために穴を大きくしたわけでしょ?

 うちの物件では、部材の名前は忘れましたが、イメージとしては柱と柱の間の狭いスペースにギリギリ穴を開けて換気扇をつけてあるような家もあります。その家の場合、穴を拡大するということは柱をくりぬいているような状態になるはずです。ちょっとだからいい、という話にはなりません。

 そんなことをこちらが言うと、「そんな柱を切るようなことはしませんよ」とか言うのですが、契約なんだから一言大家に言っておこうとか、そんなことさえ気が回らない人間に、そんな注意力があると誰が保証してくれるのでしょう。

 腹立ちついでにもう一言言えば、実際に工事する業者は意外にバカやどうしようもないヤツがいます。取っ手を逆さまにつけたために戸が閉まらなくなったり、浴室の雫がいやなので天井に勾配をつけろと命令したのに、無視したヤツとか。その手の業者に任せたら、柱くらい簡単に切断しそうです。

 その手の業者を、その手の賃借人がキチンと監視するはずもありません。

 というわけで、私ならすぐに契約解除の通告をします。 

不動産賃貸業を営んでおります。

 解除できようができまいが、私ならすぐ解除を通告します。

 「一事が万事」ということがあります。次に、黙って耐震性などにも大きく影響する筋交いなどを切断されてからでは遅すぎます。

 倒壊などして当人が死ぬのは自業自得ですが、第三者が亡くなったら誰が責任を取るというのでしょう。

 またそういう自分のやったことについて自覚のない、お気楽な人間ほど、「最初からこうだった」「俺は何もしていない」「大家責任をとれ」とか言いだすのです。

 現に、黙って...続きを読む

Q部屋の壁についたヤニの取り方。

一年半前に部屋の壁紙を変えたのに、黄色い…。
色んな方法でチャレンジしてますが、イマイチなので
キレイに掃除できる方法をご存知なら、教えて下さい!

Aベストアンサー

中性洗剤を薄めたものを布に含ませて拭いても取れませんか。
それが駄目でしたら、塩素系の漂白剤を薄めて、布にを含ませて壁を拭いてから水ぶきしてみてください。
塩素系の漂白剤を使う時は、手袋やマスクをして、部屋の換気をしてください。

もう一つ、パソコンショップに売っている、強力なOAクリーナーで綺麗に取れます。
私は、「突撃」というのを愛用しています。

Q競売による新家主は敷金を承継しているか?

私の居住するアパートが競売となり、新家主が決定しました。 私の居住歴は古いので私の居住権・借家権が継続することに問題は無く、新家主も理解しています。

私がわからないのは「敷金」が新家主に承継されているのか否かです。 私には他面で前家主に対する金銭債権がありますが、その残額回収を諦めざるを得ませんでした(前家主は破産手続き中のようです)。

私は今のところ「敷金は新家主に承継される、つまり前家主に支払った敷金額は新家主から退去時に戻ってくる」ものとおぼろげに理解しています。 この理解は正しいでしょうか? 正しいとすれば、それはどの法律のどの条文に基づいてでしょうか? 更にまた、この理解を将来に実行させるには賃貸借契約書等に記述するるべきでしょうか?

皆様のお知恵をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

"この理解は正しいでしょうか?"

ハイ、正しいです。
ま、法律を勉強している者には常識です。
新家主は旧家主の地位をそのまま引き継ぐのが
原則ですから、敷金返還義務も引き継ぎます。
新家主はそれを計算に入れて新家主になるべき
でした。


”正しいとすれば、それはどの法律のどの条文に基づいてでしょうか?”
     ↑
条文にはありません。
判例、通説ということです。
売買でも競売でも同じで新家主は当然に
承継するということになっています。
賃借人の利益からいって、承継を拒絶する
ことはできません。
ただし、新旧家主と賃借人の三者間で
承継しないことを定めるのは有効です。
(昭和5年7・9判決他多数)


”この理解を将来に実行させるには賃貸借契約書等に記述するるべきでしょうか?”
     ↑
記述していなくても、新賃貸人が引き継ぐ、
ということです。
でも、トラブルを避けるためには、記述して
おいた方が良いですね。
この場合は、確認ということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報