痔になりやすい生活習慣とは?

30半ばの妻(愛知県育ち)が、子どものころ、親に「この、くいちゅーぶが!」と、ののしられたそうです。本人の記憶によれば、大食らいとか、食い意地がはっているとか、そういう文脈だったそうです。
この「くいちゅーぶ」って何ですか? 方言? 当時の流行語? 妖怪の名前?
「食いチューブ」などでググると、いくつかヒットはしますが、意味や由来を解説しているページは見つかりませんでした。
ご存じの方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

40代のオバちゃんです。



うーん、たぶん「食い中風」だと思います。

「中風」は現在は言いませんが、私が子供の頃「脳卒中」などのことをそういってました。
その後遺症で、今で言う「認知症(痴呆症)」が残られた方のなかに、食べても食べても「まだ食べていない」という・・今でも「夕御飯を食べたあとに『夕御飯はまだ?』などという」などという人がいるなんて実際にもおられるし、ドラマなんかでもでてきたりしますよね。
そういう人のことだと思います。
私も関西(三重県近く)育ちですので・・。

奥様は子供の頃(子供の頃って後先考えず食べてしまったりしました)「食欲が旺盛」だったのでは?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

おおっ!「ちゅーぶ」ではなく「中風」でしたか!
確かに「食い中風」で検索したら、かなりの数がヒットしますね。
すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/11 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q共働きで妻の健康保険の扶養に子供をいれたい

現在夫婦共働きで子供が7歳と5歳の二人いて
その子供の健康保険の扶養を夫の方から妻の方に異動させたいと考えています。

なぜかというと勤め先の給与の扶養手当が妻の方にだけあり、夫の方にはなく
その条件を、妻の勤め先に確認したところ、世帯主で健康保険の扶養に入っていれば支給されることがわかった為です。

そこで以下の条件で
○妻と夫の年収としては、妻460万、夫580万で夫の方が収入は多い。
○妻の健康保険は協会けんぽ、夫は健康保険組合。


協会けんぽの扶養家族にこどもをいれることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

いわゆる「共働き」の場合における被扶養者(健康保険上の扶養)の取り扱いについては、「夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について」というタイトルの国の通達が出ているので、それに準拠した取り扱いがなされるとは思います。
ある種のガイドライン的な性格を持つ通達ですが、この通達は、協会けんぽ(旧:政府管掌健保)にも各健康保険組合にも、どちらにも適用されます。
以下のとおりです。

◯ 被扶養者となる人の人数にかかわらず、年間収入の多い方の被扶養者とすることになる。
◯ 夫婦それぞれの年間収入が同程度である場合には、届出により、主として生計を維持する方の被扶養者とすることになる。
◯ 夫婦の双方またはいずれか一方が共済組合員(国家公務員共済、地方公務員共済、私学共済)である場合には、扶養手当が支給されている人の被扶養者として差し支えない。

ただ、社会通念(モラル)を考えた上での取扱内容なので、この通達だけに縛られるわけではありません。
現在では、この通達に縛られない柔軟な取り扱いも容認されています。

したがって、収入の多い・少ないにかかわらず、現に「生計を維持している」(会社の扶養手当の支給の対象となる側[早い話が世帯主]、といった解釈で可)という立場である者の被扶養者とする、ということは可能です。
要は、家計の実態を総合的に判断するわけですね。
ご質問の場合には、世帯主の変更ということも伴うこととなり、複雑になるだろうといった面は否定できないのですが、回答 No.1 へのお礼文を拝見する限りでは、妻が「生計を維持している(主たる生計維持者=世帯主)」という考え方はでき得ると思います。
つまり、妻の協会けんぽ側の判断次第ではありますが、お2人の子を妻側の被扶養者にできる可能性は、十分にあり得るとは思います(「絶対にできます」とは言い切れません。)。

いわゆる「共働き」の場合における被扶養者(健康保険上の扶養)の取り扱いについては、「夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について」というタイトルの国の通達が出ているので、それに準拠した取り扱いがなされるとは思います。
ある種のガイドライン的な性格を持つ通達ですが、この通達は、協会けんぽ(旧:政府管掌健保)にも各健康保険組合にも、どちらにも適用されます。
以下のとおりです。

◯ 被扶養者となる人の人数にかかわらず、年間収入の多い方の被扶養者とすることになる。
◯ 夫婦それぞれ...続きを読む


人気Q&Aランキング