はじめまして
よろしくお願いいたします。
株の税金についてなのですが、源泉と申告がありますよね。
申告の場合は通年の利益を計算して・・・とあるのですが、その「通年の利益」というのには源泉を選択して売ったものは入らないのでしょうか。
年の初めのころの売買でずーっとマイナスだったので、プラスの売買があっても申告にしていたのですが(トータルでマイナスだから)だんだんマイナス分を取り返してきたので税金が気になりました。

初歩的な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

源泉選択分は入りません。


申告は通年の利益ですから、
年の始めに大幅マイナスなら取りかえすまで申告にしましょう。
プラスになったら源泉にしましょう。
それが一番よいと思います。
    • good
    • 0

源泉分離課税を選択して売却した場合は、誰が納税したのかわからないので、利益がある場合でも、年間の利益に計上する必要はありません。

損失がある場合は、申告分離課税を選択し、利益がある場合は源泉分離課税を選択するのは可能です。ただ、課税方式の変更が議論されていますので、そのうち変更になると思います。
    • good
    • 0

要りません。


源泉分離課税で 既に税金を支払っていますから。

たしか株式は

約定金額×1.05% だったと記憶していますが、、、
約定金額=株式価格×株式数
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報