電子書籍の厳選無料作品が豊富!

今の時代コンデジに存在意義はありますか?
iPhoneで十分ではないでしょうか?

A 回答 (17件中1~10件)

十分と思う人が多いので2~3万円台のコンデジは姿を消しつつあるのは現実です。

メーカーも売れないものを作るわけにはいきませんからCASIOさえも撤退してます。

唯一需要で残ってるのが高画質を売りにしているスマホよりもセンサーサイズが大きい1型サイズなどのコンデジです。
ただ、価格面からエントリークラスの一眼とそれほど変わらない製品も多く、「コンパクト性を重視する」というニーズくらいしかメリットがありません。
したがって、その部分を重視するユーザーは一定数いますから存在意義そのものはありますがスマホで十分 という意見が多いのも事実かと。

例えば、スマホ+一眼  スマホ単体 コンデジ+スマホ(または一眼)と分けると、コンデジ+の方はかなり少数かと思います。

私自身はスマホのカメラってそもそもスマートフォン+コンデジと思ってますから現在の私の思うコンデジというのは一型センサーを搭載したようなスマホよりも綺麗 というのがコンデジという認識です。
とは言え、1/2.3型センサーのコンデジでも オークションように定点撮影で使うだとか、工事現場写真につかうだとか。

存在意義がないわけではないですが、セール的には厳しいかと。
    • good
    • 0

そうですね。


大多数の人がそう思っているでしょう。
その違いが分かり、こだわりを持つ少数派は切り捨てられる運命です。
レコード盤がそうであるように(最近見直されていますが)、コンデジもなくなる運命だと思います
私は、その違いにこだわりを持つコンデジ派ですので、悲しいです。
    • good
    • 1

1.運動会などで子供が活躍する姿を大きく撮りたい:高倍率コンデジの存在意義があります。



2.スマホの画質面に不満がある。あるいは趣味として撮影を行うから、自分で設定を自由に行いたい:高級コンデジの存在価値があります。

3.ダイビング中に撮影したい。冬山登山やスノースポーツ時に撮影したい:防水、耐候性が優れた防水コンデジの存在価値があります。

4.学校行事など、スマホの持ち込みが禁止されている場合:取りあえずコンデジの存在意義があります。

日常風景の撮影など、コンデジの役割の多くは、スマホカメラに取って代わられたと思って良いです。その結果として、売上げがピーク時の1/10以下まで下がりました。それでも高倍率コンデジ、高級コンデジ、防水コンデジは、まだ製造販売されています。上述のような、スマホでは荷が重い撮影は、他にもあるかも知れません。
    • good
    • 0

暗いところだとコンデジの方がまだまだ上だと思います。



iPhone15Proを使っていますが、やはり暗い場所だと荒れますし、PhontoshopやLightroomを使って明るくすれば飛びます。自動補正はいいですが、色味が全然違う状態になったりは正直厳しいです。
    • good
    • 0

シャッターボタンを押すだけ、の質問者には事足りる。


iPhoneがどうの、アンドロイドがどうの、の議論はパス?
なぜiPhone?
スマホのカメラ機能じゃないの?
つまり、、、スマートフォンは多機能な電子ツールなで、カメラ機能はそのうちの1つにしか過ぎないわけ。
昔で言う十徳ナイフ、今ならアーミーナイフかな?
特にスマホのカメラはスマホで見る前提の画像としてソフトウェアで加工している。
ソノ向きにはそれでいい。
だが加工済みの画像データでは困る人は居る。
それに加工は映えるモノだ。
高輝度、高コントラスト、バックライトのスマホでしか見られない、目が疲れる画像。
輝点の無い全体が薄暗い写真、って、スマホで撮れないことは無いが、その画像に需要は無い。
加工ソフトが破綻しているし、それを引き伸ばしてプリントすることは想定していない。

常に手元に置けるスマホはシャッターチャンスを捉えるのに都合がいい。
財布しかり、紙幣や硬貨を持ち歩くより、スマホのアプリ決済を使えば財布は持たなくてもそう不自由を感じない。
それは決済と言う作業がスマホを通そうが通貨を使おうが変らないから、もあるが。

シャッターチャンスを逃さないため常にコンデジを手にしている、、、犯罪の匂いがしてしまいそう(笑
だから盗撮にはスマホが使われる、は置いておいて。。。
あらためてスマホは多機能ツールなわけ。
スマホはモニターパネルしか無いので、撮影では設定や調整をモニターへのタッチでするよね。
指の太い自分はうまく、素早く、狙った設定にできないのよ。
しかもタッチパネルの反応がイレギュラーを起すこともある。

なら、、、

撮影に限定したら、単機能のコンデジ、今はハイエンドの高級コンパクトと呼ばれるものが生き残っているが、はるかに使いやすいのよ。
スマホの微小なセンサーに超高画素、そりゃソフトでデジタル加工をしなければ撮影機能に特化したカメラにかなうわけがない。

元々、レンズ付きフィルム(写ルンです)を使っていそうなユーザー層がスマホへ移行した、くらいと思う。
だが、スマホが「撮影=眼の前の事象の記録」と言う作業をごくごく身近にしたのも事実、その功罪は大きい。

んで、自分は撮影する機会がありそうならデジカメまたは一眼レフを持参する、そうじゃなければスマホを活用、ただし、カメラを持って来なかったことに後悔しまくりだ。
質問者は今の時代、と言うが、今はまだ過渡期だよ。
    • good
    • 1

で?

    • good
    • 0

高倍率の光学ズームが効く機種がある事、あとは片手での操作がしやすいのが良いかなと思います。

    • good
    • 0

プロも使うほどだからスマホで十分


プロは作画のためには機材も変える
    • good
    • 0

別に、「iPhoneでいい、コンデジいらない」とか「iPhoneでいい、一眼カメラいらない」っていう判断をされる方は、iPhoneだけでいいし、それを他人に吹聴する必要も無いでしょう。



「一眼カメラの性能が無いとダメ!」という方、あるいは、「性能差はよくわからないけど、一眼カメラでの撮影が楽しい!」っていう方は一眼カメラが買えばいいだけのこと。

そういう意味では、中途半端なコンデジって、一眼を使う方が、万一のときのサブ機として使うとか、すでに以前に買ったのが手元にあるから使うっていう程度の存在かもしれませんね。

ちょっと前、土手の桜が満開のとき、花見している方たちの写真撮影は、スマホでしている方がほとんどで、私を含めて、数名だけが一眼カメラで撮影していました(私以外は、みんなプロかな?と思えました)。
コンデジを使っている方はゼロでしたからね。
    • good
    • 0

今はほとんどのメーカーさんはコンデジを作っておりません。


スマホで写真撮られているか、もしくは1眼カメラを使用されているかが
ほとんどです。
私は1眼カメラで撮影しています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A