『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

裁判もの映画が好きです。あまり本数は見てないのですが、これから見てみたいので、お勧めの映画 またはドラマがあったら是非教えてください。
邦画 洋画問いません。
今まで見たことがあるのは
『12人の怒れる男』
『グリーンマイル』
『理由』
『オーシャンズ11』
『白い巨塔』
『告発』
『ショーシャンクの空に』
『アリーマイラブ』 ぐらいなのですがあまり外れなく面白かったので これからはまって見てみたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

「CHICAGO」


法廷&刑務所モノです。案外そう見えないかもしれないけれど、前半は刑務所内のシーン、後半の法廷シーン。歌と音楽とスピード感があって楽しめる珍しい感じの裁判モノです。レニー・ゼルウィガー主演。

「ザ・ハリケーン」
無実の罪で投獄されてしまったボクシング選手のお話。法廷と刑務所がメインです。ちょっと泣けます。デンゼル・ワシントン主演。

「スリーパーズ」
刑務所っていうか少年院ですけど・・・。そこで虐待を受けた少年たちが、復習するっていうお話。ジェーソン・パトリック主演。ブラピも出てます。

「推定無罪」
無実の罪で殺人罪を着せられる検事の話。善悪について考えてしまうような作品でした。ハリソン・フォード主演。

「依頼人」
ギャングの秘密を目撃してしまった少年をめぐるサスペンス。思ったほど法廷ものって感じではなかったですが、楽しめました。シガニー・ウィーバー主演。

「ラストダンス」
死刑囚と弁護士。両方女性。二人の心の交流を描いた話。女性だったら泣けちゃうかも。シャロン・ストーン主演。

「告発の行方」
ちょっと違うかな。レイプ事件をめぐり、どうやって告発するか・・・みたいな話です。かなり面白かったですよ。まだ子役みたいなジョディ・フォスターがマジでスゴイ。

いろいろ上げちゃいましたが、お気に召すものがあれば幸いです。法廷系は好きなんですが、最近ちょっと少なめで寂しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ!そうです。どうしてもタイトル思い出せなかったのが、スリーパーズでした。面白かったですよね。ケビンベーコンって刑務所ものになぜか似合いますね(笑)虐待する側でもされる側でも。

派手なCG演出やアクション映画も面白いけども最近はじっくり見れる法廷ものの映画がいいなーって思ってます。
もっともっと増えて欲しいですね。

ジョディーフォスターもデンゼルワシントンも大好きです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/13 09:29

No.16です。

何度もすみません。
前回のお詫びに一つ思い出しました。
裁判物でコスタ・ガヴラス監督の『ミュージックボックス』です。
実の父がユダヤ人虐殺の犯人かもしれないと苦悩する弁護士役を、ジェシカ・ラングが好演しています。
ただ、レンタルショップに置いてあるかどうか自信がありません(^^;)
でもお薦めなので、良かったらタイトルを覚えておいて下さいね。
下記サイトのあらすじには、ラストのネタバレも含まれております。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8666/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手に入りにくいと思うと余計見たくなっちゃいますが(笑)

頑張って探して見ます。

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした
なにしろどれも見ごたえのある作品ばかりで DVDとラブラブの毎日を送っていたので…

この場をお借りして皆様にお礼を申し上げます
ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/26 08:13

追加です。



『訴訟』 1990年アメリカ。ジーン・ハックマン主演です。父と娘が裁判で対決(親子ゲンカ?)するという作品。意外に良質でジーン・ハックマン出演作にはずれなしと言われるのもうなづけます。

『フィラデルフィア』 1993年アメリカ。これも実は法廷ものですよね?

『広州殺人事件』 1994年香港。『カンフー・ハッスル』のチャウ・シンチー主演作。実在の名裁判官・包青天を主人公にしたサスペンスコメディ(時代劇です)。ふざけているようで意外にストーリーはちゃんとあります。

『ロンゲスト・ヤード』 1974年アメリカ。バート・レイノルズ主演。刑務所が舞台。看守と囚人がフットボールで対決する男くさい物語。

『ロック・アップ』 1989年アメリカ。スタローン主演アクション控え目刑務所映画。ドナルド・サザーランド演じる怖い所長、耐えるスタローン、脇役ジョン・エイモスもなかなか素敵で男くささぷんぷんです。実際の刑務所で撮影が行われ、本物の囚人もエキストラ出演。意外な拾いものだと思います。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本物の囚人もエキストラ出演 ってなんだかすごいですね!男臭い映画をいろいろ教えてくださってありがとうございました。

フィラデルフィア かなり昔見ましたが若すぎたせいか なんだか意味がよく…(^^ゞ

今一度見てみます!

お礼日時:2005/05/26 08:10

No.16です。


わぁ~、ごめんなさい!
ZeusSeesSuezさんのご回答を読んでおきながら、肝心な部分を見落としていました。
『ミッドナイト・エクスプレス』はもう挙げておられたんですね。失礼いたしました<(_ _)>
    • good
    • 0

『ミッドナイト・エクスプレス』


実話を基に制作された映画で、刑務所物で裁判シーンもあります。
全体を通して暗く重たいトーンですが、ジョルジョ・モロダーの美しくてもの悲しい音楽と共にずっしりと心に響いた作品です。
主人公は自業自得・描き方がアメリカに偏りすぎ等、賛否両論あるかとは思いますけど、出演陣の味わい深い演技も見どころです。

ZeusSeesSuezさんの『QBセブン』は私もずっと観たいと思っている作品です。
子供のころTVつけっぱなしにしてて、判決シーンに「えっ?」って思ったんです。最初からちゃんと観てみたくって・・・
どこかで再放送してくれないかな。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8685/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ますます私も『QBセブン』が気になってきました。

実話を元にした裁判映画って味わい深いですね。探して見ます
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/26 08:00

再回答です。

No.11です。

「依頼人」の作品の主演の人物を間違えて書いてしまいました。
シガニー・ウィーバーではなく、スーザン・サランドンです。失礼しました。
それに「スリーパーズ」のところ。復習するだって!酷い・・・。復讐です。お恥ずかしい限りです。

お詫びにもうひとつ思い出したのでご紹介します。

「JFK」
ケヴィン・コスナーがとても素敵でした。言わずと知れたケネディ暗殺に伴う裁判を中心に描いた話です。ケネディって名前だけは知ってる・・・っていうくらいだったバカな私でも緊張感と知的な戦いに感激した作品でした。

ドラマだとNHKで放送していた「弁護士ペリー・メイスン」のシリーズが好きで、よく観ていました。今でもスカパー!のスーパーチャンネルなどで新シリーズを放送しています。機会があればごらんになってみてください^^
http://www.super-ch.com/line/perry_mason/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
誤変換も言われるまで私も気づきませんでした
ちゃんと意味が通じてたし(笑)

スカパー入れてるのに見たこと無かったです(^^ゞ
見なくちゃ。

JFKも裁判映画だったんですね。
かなり古い映画ですよね?
見てみますね!

お礼日時:2005/05/26 07:55

邦画で刑務所ものでしたら


「半おち」「日本の黒い夏・冤罪」などが最近では有名でしょうか。
古い作品では「さらばわが友・実録大物死刑囚たち」
なんか面白いです。
娯楽系では「網走番外地シリーズ」「女囚701号・さそりシリーズ」など多数。
もっと古めでは「東京裁判」「日本の一番長い日」「帝銀事件・死刑囚」などなど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

邦画でも見ごたえのある作品はかなりあるのでしょうね。
知らないままだと見逃しちゃいますね。
教えてくださってありがとうございます。
帝銀事件は真っ先に見てみたいと思います。

お礼日時:2005/05/26 07:50

こんにちは。


私もNo.7さんと同様『情婦』を強くお勧めします。
昔の映画に慣れてないと最初は違和感あるかもしれませんけど、とりあえず見てくださいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情婦ですね。タイトルからして古~い映画のイメージがありますが それも味があって好きです。
予備知識全然ない状態ですので さっそく借りてみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/13 10:00

法廷モノは僕も大好きです。


裁判の国アメリカは裁判を題材にした映画も多くて、素晴らしい作品もたくさんありますね。皆さんのオススメする映画はいずれも名作ばかりですね。
僕もいくつか思い浮かぶものを挙げてみますので参考にしてみてくださいね。

「レインメーカー」
「エリン・ブロコビッチ」
この2作品は好きな映画です。正義に燃える主人公が弱者の為に立ち上がり、多くの困難に直面しながらもやがて巨悪を打ち負かす、という勧善懲悪の王道です。
どちらもシナリオ、演技とも文句の付けようがない名作だと思います。是非見て欲しい法廷モノです。

「いとこのビニー」
意外に見てない人も多い隠れた名作かもしれません。邦題が陳腐だからでしょうか。
コメディータッチの異色の法廷モノです。マリサ・トメイがアカデミー助演女優賞を受賞してるのですが、とてもキュートです。また、ジョー・ペシのダメ弁護士ぶりも秀逸です。前の2作品と違い、冤罪を晴らすのが目的なのですが余程私たちに身近で痛快かもしれません。オススメです。

「真実の行方」
リチャード・ギア主演の法廷サスペンスです。
詳しくは書きませんが、エドワード・ノートンを一躍有名にした演技は必見です。

他にもまだまだたくさんありますし、他の人ともカブってるのですが、この辺で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前の方もご紹介してくれた「いとこのビニ―」って気になります~味のある作品のようですね。
ダメ弁護士って(笑) ダメだけど一生懸命さが逆に有利になったりとかするのでしょうか?

勧善懲悪の王道 これぞ正義!っていうのを見たいですね。
結果がわかっていてもはらはらしながら目が離せないところが法廷ものの醍醐味ですよね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/05/13 09:39

「裁判もの」というカテゴリーに入らないかもしれないですが、寺尾聰主演の「半落ち」などいかがでしょうか(^^♪いやー泣けましたー!!ぜひ、ご覧になってください。



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001AE …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

半落ちって 妻を殺した とか そんな内容ですよね?
ビデオ店に入ったら真っ先に目に入ったので早速借りてきました。

タオル握り締めてみてみますね。ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/13 09:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング