人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在、囲碁をやっている人口(日本)は、どのくらい居るのでしょうか。
また、段位・級位の分布(%など)は、どのようなものなのでしょうか。
少し興味があったので、おひまでしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分はパンダネットをやっていますが、これをやってる日本人は12000人(?)、囲碁人口をこの10倍とみつもって、12万人(?)というのがいい線かと思います。

#1さんのおっしゃる数はほんの少しでもルールを知っている人まで含めたかずでしょう。日本の人口を1億2千万とすれば、12万というのは、1000人に1人ですが、趣味として熱心にやってる人は、この数で、かなり正確と思います。
    • good
    • 1

白江治彦の本によると、囲碁人口は1000万人


うち有段者は50人にひとりで20万人いると書いてあります。このデータがいつのものかはわかりませんが、正直、囲碁人口は1000万人もいるようには思えませんが・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素人の囲碁で正式な段位はありますか?

素人の囲碁をやる方が、自分は二段だ三段だといいますが、
これは正式なものなのでしょうか?
検定昇段試験のようなものがあるのでしょうか?
それとも自称に近いのでしょうか?
素人の四段は、プロの初段に匹敵するという話も聞いたことがありますが、
真偽のほどはいかがなものでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の知識の範囲で順に説明いたします。

プロの段位
現在のプロの段位制度は基本的な部分は江戸時代から続いている段位制を踏襲しているようです。
それによると、自他共に認めるその時代の第一人者が推挙され(江戸時代は幕府が認めて)名人(9段)になります。
名人(9段)と各段位との手合い割りは
8段(準名人) 先相先 (黒番2局白番1局)
7段      常先(黒)
6段      先2先 (黒番2局2子番1局)
5段       2先2 (2子番2局先番1局)
中略
初段      3子
註)戦前までは全ての対局でコミはありません。

つまり初段は9段に3子というわけです。
おそらく、現在のプロ入段の基準の目安はこのあたりにあると推測されます。
しかしながら現在のプロのその後の昇段の基準は上記とは異なっているようです。その結果非常に多くの9段及び高段者を輩出しています。

次にアマの段位ですが、(正確にいつからかは知りませんが)ほぼ戦後より日本棋院や関西棋院はアマの段位の発行をしていて、基準を満たした人に(原則有料で)免状を付与しています。免状の発行基準は種々あるようですが、プロ棋士の推薦や前の回答にあるような勝ち抜き戦によるものは一般的です。

筆者の見聞きした範囲では、これらの免状の発行基準はかなり甘くなってきているように感じます。 

私見では現在では、段位制で最も信頼性のあるのはネット碁だと思います(特にIGS(国際囲碁連盟)の段位を採用しているサイト)。

ちなみに筆者は近隣の大会などでは5段で出ていますが、ネット碁では4~4.5段(IGSでは2段)です。

最後にアマ4段のプロとの実力差ですが(4段にも色々あり一概には言えませんが)、一般的にはプロの4~5段クラスだと6~7子置く必要がありそうです。 但し多面打ちの指導碁なら置石を1~2子減らしても打てるかも知れません。

一方アマのトップクラス(例えば所謂アマ4強等)にも同じ位の置石が必要かと思います。

自分の知識の範囲で順に説明いたします。

プロの段位
現在のプロの段位制度は基本的な部分は江戸時代から続いている段位制を踏襲しているようです。
それによると、自他共に認めるその時代の第一人者が推挙され(江戸時代は幕府が認めて)名人(9段)になります。
名人(9段)と各段位との手合い割りは
8段(準名人) 先相先 (黒番2局白番1局)
7段      常先(黒)
6段      先2先 (黒番2局2子番1局)
5段       2先2 (2子番2局先番1局)
中略
初段      3子
...続きを読む

Q囲碁の棋譜並べ、初心者におすすめの棋士と並べ方

最近囲碁に興味がわき、棋譜並べを始めました。
まだどんな棋風が好きか、ということもわからないので、
今はなんとなく、井山名人や張栩棋聖の早碁の棋譜をひとつふたつ並べています。
初心者が並べるのにおすすめの棋譜などあったら教えてください。

また、棋譜の暗記にも取り組んでいます。
総譜から番号を拾って並べるとものすごく時間がかかるのですが、
囲碁ソフト等で1手ずつ進めながら覚え、暗記するのは問題ありますか?
(途中で何度か、初手から並べ直して覚えています)
総譜から探し出して並べるほうが、長時間かかったとしても、よりメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、棋譜マニアです。七大棋戦の本戦・挑戦手合いをコンプリートしようとがんばっています。

さて、ご質問の件ですが、

おそらく、並べ易い棋士があなたに合っている棋士だと思います。
盤に石を並べるのが一番いいと皆さん言いますが、
PCでも全くダメということはありません。
総譜(1~最終手)で、あまりつっかからないのが、あなたにとっての並べ易い棋譜です。

また、暗譜(と言うのでしょうか?)は無理して覚えようとしてもダメで、1手1手の意味がありますので、
自然とそちらに手や目が行くことが大切です。

以下のページでは棋譜を無料公開しています。
トッププロの棋譜ですので、並べ易いと思う棋士を探してみてはいかがでしょうか。
探せばまだあるかもしれません。

七大棋戦のうち、
棋聖戦
http://kisei.yomiuri.co.jp/
名人戦
http://www.asahi.com/igo/
十段戦
http://sankei.jp.msn.com/life/newslist/igo-igo-n1.htm
天元戦
http://www.chunichi.co.jp/igo-shogi/
王座戦
http://hobby.nikkei.co.jp/

他に富士通杯(国際棋戦)
http://jad.fujitsu.com/event/2010/igo/

TV棋戦
NHK杯
http://cgi2.nhk.or.jp/goshogi/gotou/
NEC杯
http://www.nec.co.jp/event/nec-igo/
竜星戦(CS放送)
http://www.igoshogi.net/bangumi/ryusei/igo_ryuusei.cfm

私は、棋譜マニアです。七大棋戦の本戦・挑戦手合いをコンプリートしようとがんばっています。

さて、ご質問の件ですが、

おそらく、並べ易い棋士があなたに合っている棋士だと思います。
盤に石を並べるのが一番いいと皆さん言いますが、
PCでも全くダメということはありません。
総譜(1~最終手)で、あまりつっかからないのが、あなたにとっての並べ易い棋譜です。

また、暗譜(と言うのでしょうか?)は無理して覚えようとしてもダメで、1手1手の意味がありますので、
自然とそちらに手や目が行くことが大切で...続きを読む

Q囲碁15級。まったく勝てません。

タイトルの通りです。

ちなみに将棋の場合、駒の動かし方から基本的なルールから何も知らない女の子にそれを教えて、じゃあやってみようかと試しに対局してみたら負けたというくらい弱いです。こういう盤上のゲームに元々向いてないのかもしれません。

ですが、何かひとつくらい向いてないところからとことん喰らいついてみたいと思いますので、囲碁を諦めたくないです。

そこで、上達する方法を教えてください。
棋譜並べと詰め碁はやっていますが、前者は番号を探すのに手一杯になって手筋を読むどころではないし、詰め碁はそこそこできますが実戦に活かせない(詰め碁問題のような面白い形になる前に負ける)という感じです。
本は「ヒカルの囲碁入門」2巻を読んでいます。

Aベストアンサー

碁でも将棋でも麻雀でも、何でも同じと思うのですが、まずは基本的な形を「覚える」ことが必要です。記憶です。

今15級でしたら、少なくとも3、4級くらいまでは、あっという間に強くなれるのではないかと思いますよ。

形を覚えるというのは、こういうときはこう打つと、考えなくても自動的に出てくる状態を指します。(ただし、難しい局面というのも確かに存在します。) 考えてもいいですが、易しいことを考えていても実際の対局では時間の無駄なので、考えないで済ませたいわけです。

覚えるのに効率的なのは、やはり本でしょうね。必要なことがまとまって載っているので。最初に覚えるときだけはアレコレ考えるでしょうが、何回も読んで書いてあることを全部覚えたら、答えを出すのが自動的になります。そうなるまで反復練習しないと、身に付いたとはいえません。

苦しい作業ではありますが、負けた碁の棋譜が残っている場合は、それを見直すのも効率的ではあります。でもまあ、プロを目指すわけでもないのなら、楽しければいいじゃんとも思うので、これは無理にとは言いません。

なお碁の場合、どれだけ強くなっても、詰め碁はやはり大事です。

勝手も負けても楽しいわけですが、やはり基本的なことが分かってくると、楽しさが倍増しそうです。お互いに頑張りましょう。

碁でも将棋でも麻雀でも、何でも同じと思うのですが、まずは基本的な形を「覚える」ことが必要です。記憶です。

今15級でしたら、少なくとも3、4級くらいまでは、あっという間に強くなれるのではないかと思いますよ。

形を覚えるというのは、こういうときはこう打つと、考えなくても自動的に出てくる状態を指します。(ただし、難しい局面というのも確かに存在します。) 考えてもいいですが、易しいことを考えていても実際の対局では時間の無駄なので、考えないで済ませたいわけです。

覚えるのに効率的なの...続きを読む

Q囲碁の上達に指導碁は必須?

9才の息子のことなんですが、学校で教わる機会があったのをきっかけに半年前に囲碁を覚えてきました。
家族どころか親戚中探しても囲碁を打つ人はいないのですが、家でも一人で打つほど好きなようなので、今は週1回子供教室に行かせています。
その教室は生徒同士で打って勝ち数で昇級するシステムらしく、あまり内容についての指導はないようです。

上達するには自分より上手な人にうってもらい、指導してもらうのが一番だという話をよく目にするのですが、やはりそうなのでしょうか。
ある程度の級になってからは(今は4級らしいです)先生との対局はあまりなく、家で教えてやれる者もないので、教えてくださる教室や先生を探してみた方がいいのかなあと思っています。
ネット碁や碁会所も自分がわからないだけに敷居が高く感じられて試したことはないのですが、そういったところで教えもらうのはどうなんでしょうか。

とりとめのない質問になってしまいましたが、ネット碁や碁会所などで、指導碁など受けた経験のある方のお話が聞けたらと思います。
もっと強くなりたいと言う子供の力になってやりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

9才の息子のことなんですが、学校で教わる機会があったのをきっかけに半年前に囲碁を覚えてきました。
家族どころか親戚中探しても囲碁を打つ人はいないのですが、家でも一人で打つほど好きなようなので、今は週1回子供教室に行かせています。
その教室は生徒同士で打って勝ち数で昇級するシステムらしく、あまり内容についての指導はないようです。

上達するには自分より上手な人にうってもらい、指導してもらうのが一番だという話をよく目にするのですが、やはりそうなのでしょうか。
ある程度の級にな...続きを読む

Aベストアンサー

ルールを覚えて半年で4級位という事は、まあ見込みはありますね。
年齢が若いから、いい指導者につけば後半年で初段。その後1年位で4~5段には行くかもしれない。
プロも夢ではないでしょうが、それは才能しだいという事で・・・
囲碁がそんなに好きなら、子供の為にも才能があれば伸ばしてやるに越した事はないです。
もっとも、今の棋力位が一番面白い頃ですけどね。
質問に書かれているような教室の指導方法では、お子さんがその教室で一番強くなれば、棋力はそれで止まるでしょうね。

No1の回答者の方に賛成なのですが、タバコの煙もうもうの碁会所よりネット碁の方がいいです。
ネット碁で通信教授もできますからねぇ。
ネット碁は色々あります。
私は、ネット碁草創期から相当な数のネット碁会所で打ってますが、その経験から言うと、
残念ながらNO.1の回答者の方が言われているヤフー囲碁はお勧めできないですねぇ。
なぜなら、ヤフーにはレーティングはあっても正確なハンディキャップがないですし、打った棋譜も残らない。
碁盤のしょぼいのもネックですが。
サンドバッカー(棋力が高いのに初級者と打ってボカボカにする事からその名前の由来)や
エスケーパー(負けそうになったら投げないで接続を切ってしまう)も他と比べて特に多くいます。

主なネット碁会所を下記に上げておきます。

<無料ネット碁>
■囲碁きっず
http://www.igo-kids.com/
小学生なら手頃でしょう。
■GO-NET
http://www.go-net.ne.jp/free.htm
ネット碁の元祖で、一般会員は有料で高いですが、小学生なんかの学生は無料で使用できる事に
なったらしいので、これはお勧めです。
強くなればプロを輩出してる緑星学園の通信部にも入れるようですね。
■wing
http://www.wing.gr.jp/indexj.html
■KGS
http://www.gokgs.com/index.xhtml?locale=ja_JP

<有料・一部無料ネット碁>
■幽玄の間(日本棋院系)
http://taikyoku.nihonkiin.or.jp/
■タイゼム(関西棋院系)
http://www.tygem.co.jp/
■パンダネット(日本棋院系)
http://www.pandanet.co.jp/

本で研究するのなら、色々と基本手筋とか詰碁等の講座が充実してる「囲碁研究」がいいでしょう。
http://www.ntkr.co.jp/igo/book/

まあ、色々とお子さんに経験させてみるのも良いかと思います。

ルールを覚えて半年で4級位という事は、まあ見込みはありますね。
年齢が若いから、いい指導者につけば後半年で初段。その後1年位で4~5段には行くかもしれない。
プロも夢ではないでしょうが、それは才能しだいという事で・・・
囲碁がそんなに好きなら、子供の為にも才能があれば伸ばしてやるに越した事はないです。
もっとも、今の棋力位が一番面白い頃ですけどね。
質問に書かれているような教室の指導方法では、お子さんがその教室で一番強くなれば、棋力はそれで止まるでしょうね。

No1の回答者の方...続きを読む

Q10級の壁

囲碁をやっている方に質問です。

皆さんは10級の壁を越えるのにどれくらいの期間がかかりましたか?
私は10級近くに差し掛かってから4ヶ月以上足踏み状態です。
半年以上とか1年近くかかっても10級超えをすることなどは可能なのでしょうか。
少し自信喪失気味です。勇気の出る有益なアドバイス等を頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

10級の壁ですか。
ずいぶん昔のことだったので忘れちゃいました。
たぶん、すぐにクリアしたような記憶が。
逆に、私は8級か6級かくらいで壁がありましたね。
・・・他の人を見ていても、級の壁がどこに来るかは人さまざまで
どこかで、停滞することはあるんでしょうけど、
停滞していた時期の勉強が役に立って次の級はすぐに進めたりします。

10級とかでしたら、囲碁を覚えてしばらくたって、級が進むことが
うれしくてしかたない頃だと思うのですが、変にあせらずにじっくり
腰を落ち着けて苦手な点を重点的に勉強するのもひとつかと思います。
あるいは得意なところを伸ばすのもいいです。
(結局トータルではそのほうが早く強くなっていくかもしれません)
ま、実力がつききらないうちに次の級へ進んでも、かえってしんどい
だけってこともありますし。

## 1級から初段の壁は結構厚いんですけど、それまでは、そんなに大したことないと思います。
(しっかりやれば初段まで1年とか聞いたことありますけど、
 実際にそんなペースで強くなった人なんてほとんど
 見たことないです。
 ・・・プロとかアマでもよっぽど素質のある人はそうなのかも
 しれませんが、違う世界の人のような気がします。)

10級の壁ですか。
ずいぶん昔のことだったので忘れちゃいました。
たぶん、すぐにクリアしたような記憶が。
逆に、私は8級か6級かくらいで壁がありましたね。
・・・他の人を見ていても、級の壁がどこに来るかは人さまざまで
どこかで、停滞することはあるんでしょうけど、
停滞していた時期の勉強が役に立って次の級はすぐに進めたりします。

10級とかでしたら、囲碁を覚えてしばらくたって、級が進むことが
うれしくてしかたない頃だと思うのですが、変にあせらずにじっくり
腰を落ち着けて苦...続きを読む

Q詰め碁の問題は問題ごと丸暗記するのがいいですか?

最近囲碁を始めようと思いました。

それで詰め碁の本を買いました。

詰め碁は丸暗記するといいときいたのですが、問題ごと丸暗記するのが良いのでしょうか?
それとも、問題は暗記しないで解答だけ暗記するのが良いのでしょうか?

ぜひ回答お願いします。

Aベストアンサー

囲碁は、なかなか強くなれないからこそ、奥が深くて面白いのだと思いますよ。

計算の場合は、子供の頃に、最初に九九を丸暗記しますよね。
これは、問題と答えの丸暗記です。

それと同じで、基本を丸暗記すると、早く強くなれます。
普通はそれは非常に退屈な作業なので、実行できる人は少ないです。

でも、もしそのつもりがあるのでしたら、プロの碁を1~100手くらいまで、何局か丸暗記すると良いかもしれません。
100局くらい暗記できたら、アマ初段は確実でしょう。
ちなみに、普通、アマ初段程度では、プロの碁を100局も暗記できません。
逆にプロは、自分の対局を全部記憶しているそうです。

私は、中学生の頃、叔父から無理矢理囲碁を教えられて、相手をさせられるうちに、夢中になりました。
勉強そっちのけで囲碁ばかりしていましたので、叔父をちょっと恨んでいますが、まあ、それも人生です。
結局仕事にも非常に良い影響があったと思います。
囲碁に出会えて、本当に良かったです。

Qインターネットで無料で棋力わかりますか?

僕は、囲碁教室を辞めて2ヶ月ぐらいになりました。
それで、棋力が落ちてないかと調べたいのでインターネットのサイトで無料に棋力は分かりますか?
あったら、教えて下さい(絶対になくても教えて下さい)

Aベストアンサー

 日本棋院のホームページにアクセスして、下のほうにスクロールしていくと、段級位認定というコーナーがあります。(無料)
 奇数月は、段。偶数月は、級の認定問題がでています。
 ただし、月末締めで、翌月15日ぐらいに、結果発表なので、気の短い人には、おすすめできませんが。

参考URL:http://www.nihonkiin.or.jp/

Q囲碁・将棋のプロとアマの違い

 私は囲碁も将棋も出来ませんがタイトルとか、プロ棋士の持つ集中力とか、それにまつわる色々な伝説などに関して興味をそそられます。
 朝日新聞で将棋の朝日アマ名人の話が載っていました。
 囲碁や将棋でよくアマチュアと言う言葉を聴きますが、力の差はどれぐらい大きいのでしょうか?
 四段に成れなくて、就職した人などがアマチュアの強い人なのでしょうか?
 囲碁・将棋のプロとアマの違いに関して何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

囲碁の話です。
アマ5段の人が平均的な強さのプロに指導碁を打って貰うとすると、5子ぐらい置くようです。
それでも、アマはプロにコテンコテンにやられたりするようです。

アマ6段以上は青天井なので、どのくらい強いのかははっきりしませんが、恐らくプロに成り立てのプロとどっこいどっこいぐらいではないでしょうか。
それもほんの一握りでしょう。

間違いなく言えるのは、プロの上位にいる人達が最強であり、アマではどうやっても勝てないことでしょう。
同じプロ同士でも、トッププロと成り立てでは2子か、もしかしたら3子ぐらいの差があるかも知れません。

ただ、プロの置き碁は指導碁と言って、本気で打つことがありませんから本当はもっと差があるかも知れません。
あるアマがプロと3子ぐらいでいい気分でいまして、たまたま酒を飲んだときにそのプロと勝負したらコテンコテンにやられてしまって愕然としたそうです。
プロ曰く「酔っていると配慮するのが面倒になって最強手を打ってしまう」からだそうです。
本当はどれだけ強いのかは分かったものではありません。

Q囲碁の級・段は、いくつからいくつまで ?

囲碁の腕前のことなんですが、
アマチュアの場合は、
一般に、何級から始まって、何段まであるんでしょうか ?

----
あと、プロの場合についても、同様によろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アマチュアは、30級から1級までが級位で、その上は初段、二段、…、八段となっています。
ただ、七段以降は最近出来たものなので、実力的に取れる人であってもあまり取りません。
手間もお金もかかる割には、実力の指標にならないのですよね。
六段も、取れる人が取るとは限らない傾向があります。
ですから、五段以上は「五段以上」とひとくくりに見た方が良いです。

ネット碁は場所によってまちまちですし、私はよく知りません。

プロは、初段、二段と来て九段まであります。級位はありません。
「十段」と言うのもあるのですが、これは「本因坊」や「名人」などと同様に、タイトルのうちのひとつです。

入段したてのプロとトップアマの対局を雑誌でよくやっていますが、プロがアマに二、三子置かせるくらいが適正のようです。
ですから、プロの初段はアマの八段よりも上です。

余談ですが、院生はプロではないので、院生ならではの段級位が公式にあるわけではありません。

更に余談。
現在のプロのシステムは降段がありません。加えて、少なくとも数年前までは累積勝利数での昇段がありました。(今はどうなっているのか、ちょっと分かりません)
そのため、年月が経つにつれて九段が増え続け、段位制が形骸化しているという問題があります。
また、アマとプロの段級位が紛らわしい、国際的な段級位と合わせづらい、アマ七段以降はほとんど取得されない、など、現行の段級位制度はさまざまな問題を抱えています。
これらの問題を解決するため、最近は新しい制度の模索もされており、「プロは入段したら即七段、アマは六段まで」という、プロアマ共通段位制なんていうものも考えられているそうです。(出展不明)

そう遠くないうちに、アマとプロの段級位は連続になるのかも知れません。


(参考URLは、日本棋院の発行するアマ免状のお値段表です)

参考URL:http://www.nihonkiin.or.jp/joho/menjou/menjouindex.htm

アマチュアは、30級から1級までが級位で、その上は初段、二段、…、八段となっています。
ただ、七段以降は最近出来たものなので、実力的に取れる人であってもあまり取りません。
手間もお金もかかる割には、実力の指標にならないのですよね。
六段も、取れる人が取るとは限らない傾向があります。
ですから、五段以上は「五段以上」とひとくくりに見た方が良いです。

ネット碁は場所によってまちまちですし、私はよく知りません。

プロは、初段、二段と来て九段まであります。級位はありません。
「十...続きを読む

Q「週刊碁」の手に入れ方

最近、囲碁をはじめました。
まだまだ入門書とにらめっこをしている段階なのですが、
囲碁界のことも知りたくなってきました。
日本棋院のサイトをはじめ、インターネット上の方が素早く、多くの情報を得られそうだなとは思うんですが、やはりブラウザ上では落ちついて記事を読むことが出来ません。
雑誌「碁ワールド」を買ってみましたが、棋譜解説ページが多く、私には少し難しい様子。
そこで、純粋な情報源として「週刊碁」の購読を考えたのですが、最初から「最低6ヶ月の定期購読」に踏み切るのは すこし不安です。新聞形式と聞いたので、駅の売店で尋ねてみたりするのですが なかなか売っていません。一部だけを入手することは出来ないのでしょうか?また、みなさんはどうやって情報収集をしていらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は地元のJR駅のキオスクで買っています。
3つあるホームのうちの少なくとも一つと,改札の外にある店舗2軒に,「週刊碁」が置いてあります。
専門紙や英字紙などは,駅の売店でもあったりなかったり,構内の売店にはなくても駅前のおばちゃんの新聞スタンドでは扱っていたり,場所によってまちまちですので,あちこち探してみたら見つかるかもしれませんね。


人気Q&Aランキング