インターネットでのちょっとした取引きで、
郵便振替で取引先に支払いをすることになりました。
五桁の「記号」と八桁の「番号」を教えていただいたのですが、
どうやって振り込めばいいかよくわかりません。
出来るだけ詳しく教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

番号が8桁なら「ぱるる口座」だと思います。


とすると、窓口で通帳有り140円、無し210円
ATMで通帳有り130円、通帳無し不可 となります。
通帳無しということなので、窓口に「1番からの用紙下さい」といってもらえればもらえるはずですので、必要事項を記入の上、窓口に出してください。
CD(記号番号の間にある数字)も無いし、8桁の番号ですので、振替口座ではないと思いますが、もしそうだったら、窓口で70円、ATMで60円です。
新しいATMが無いところは窓口のみです。
窓口に「0番の用紙を」と言ってください。
間違っても振替口座の払い込み用紙に、ぱるる口座の番号を書かないでくださいね。(CD欄まで使えばかけてしまいます。)もし、窓口の職員がそのまんま受けちゃうと、とんでもないことになります。(普通は気がつくんですけど、めちゃくちゃ忙しいときなど、まちがってしまうんですー。)それだけはきをつけてくださいましぃー。
    • good
    • 0

 ふと気になることが出来ましたので、三たび失礼致します。


 もっと早く気付けば良かったです……
 mame-3さんが先方から教えられたという【記号】5桁の最初の数字は、0ですか? それとも1ですか?
 0ならば、以前に書いた払込用紙での窓口払込が出来ますが、もし1で始まっていれば、それは相手の方の総合口座「ぱ・る・る」の記号・番号なので、同じ「ぱ・る・る」からでないと送金が出来ません。この場合、mame-3さんが郵便局の窓口で総合口座を開設する必要が出てきてしまいます。

 口座の新規開設には、通帳に使う印鑑と、いわゆる本人確認書類(保険証や住民票などの類。どれか1種類でいいです)が必要となります。

 郵便局の貯金通帳はお持ちでない、とのことでしたので……老婆心ながら付記させていただきました。
 取り越し苦労であれば良いのですが(^_^;;
    • good
    • 0

 muchajpさんの書き込みに、補足させてください。


 あの……「ぱ・る・る」(通常貯金の総合通帳)を使った送金の場合、手数料は140円(ATMからなら130円)になってしまいますので、1万円までなら、通常払込みの方が安いんです(^_^;;
 1万円を越えてしまうと、確かに「ぱ・る・る」利用の方が安くつきます。
 なお、「ぱ・る・る」を使えばATMから土日休日でも振り込めるので、その点も便利ですね。

 以上、御参考まで。

参考URL:http://www.yu-cho.yusei.go.jp/n1000000/n1r00450. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
今回の取引は一万円以下なので、通常の方がお得ですね・・・
今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/20 17:26

私も以前オークションで振込みしたのですが、郵便通帳は持っていらっしゃいますか?持っていなくても振り込み出来ますが、郵便通帳で口座から振り込むと手数料が安くなります。


振込用紙に受け入れ先氏名、送金人氏名、送金金額、記号、番号、相手の住所(電話番号は忘れました)を書き込みます。そして受付の方に渡します。少し待つと郵便振替受付票・払込金受領証というものを渡されます。これで終了です。
私は通帳を持って行かなかったので、郵便通帳で口座から振り込む場合はちょっとわかりません。詳しいことは参考URLを見て下さい。役に立たなくてすみません。

参考URL:http://www.yu-cho.mpt.go.jp/goods/g2600.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
口座は持っていないのですが、何やら便利そうですね。
今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/20 17:23

 mame-3さん、こんばんは。


 まずは、下記のURLを開いてください。

   http://www.yu-cho.yusei.go.jp/t0000000/t000b020. …

 そこに、払込取扱票の記入例が掲載されています。
 【払込取扱票】は、郵便局の貯金窓口で「郵便振替の払込用紙を下さい」と言えば貰えます(貯金の預入申込書などと一緒に台に置いてある場合も多いです)。

 mame-3さんが教わった【記号・番号】というのは、「口座番号」欄に書き込む数字です。
 5桁の記号を最初の5つのマスに、8桁の番号の最初の数字を真ん中のひとつだけ独立したマスに、残りの数字を右側のマスに右詰で、それぞれ書き込みます。
 それから、【加入者名】も教わりませんでしたか? 相手の名前や会社名(屋号)である場合が多いです。それを「加入者名」欄に書き込みます。
 次に、「金額」欄に、払い込む金額を書き込みます。
 自分の住所氏名は「ご依頼人」欄に書き込みます。この部分(「払込取扱票」と書かれている側)は相手に送られるので、綺麗に書きましょう(笑)。
 以上の部分は、必ず書き込まねばならない情報です。右側の「払込金受領書」にも同様の内容を記入してください。
 その他、「通信欄」には、送金の内訳やら、注文の品名やら、ちょっとした挨拶やら(笑)を書き込めます。もっとも、先方から何か書いておいてくれという指示がなければ、無理に書かなくても大丈夫ですが。
 なお、「これより下部には何も記入しないでください。」という注意書きのある箇所は、絶対に、何か書いたり折り曲げたりしないでください。
 全てを記入し終えたら、郵便局の貯金窓口に出しましょう。見本に示したのは赤い枠のもの(手数料は払込先の人が負担)ですが、普通窓口に置かれている青い枠が印刷されている紙なら、払込金額分のお金以外に、払込手数料がかかります。1万円以下なら70円です。
 これで、入金手続は完了です。
 窓口の局員が返してくれる払込金受領書は、入金の証拠となりますので、大切に保管しておいてください。

 これで大丈夫な筈ですが、それでもどうしてもわからないことがあれば、最寄の郵便局の貯金窓口で、親切そうな(笑)局員さんに訊いてみてくださいね。

 最後になりましたが、郵便局の貯金窓口は平日の16:00までですので、お気を付けくださいね(^_^;;

参考URL:http://www.yu-cho.yusei.go.jp/t0000000/t000b020. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご解答、ありがとうございました。
実は用紙への記入方法が一番不安だったもので、とても助かりました。
これで局員さんに尋ねなくとも何とかなりそうです(笑

お礼日時:2001/09/20 17:21

 こんばんわ。



 銀行で言うところの振り込みです。

 郵便局に行くと郵便振替の用紙が置いてあります。(見あたらなければ局員に尋ねてみてください。)

 相手先、あなたの住所、あなたの氏名、金額などを記入して窓口に持っていき、送金額と手数料支払えば完了です。

 取り敢えず、郵便局行って局員に聞けばなんとかんるものです(笑)受付は4時までです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
おかげで大体理解できました。
どうしても駄目なら局員さんに聞いてみます(汗

お礼日時:2001/09/20 17:17

小さな郵便局でもいいので、行って、「郵便振替」用紙を窓口でもらって、記入し、お金+手数料を払ってください。


 銀行の振り込みの「郵便局」版です。難しくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
銀行振込と同じようなものなんですね?
それなら大丈夫だと思います。

お礼日時:2001/09/20 17:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ