トレンドマイクロのワクチンバンクのHPにあるウイルススキャンを使ってチェックをしています。
2日前チェックをしたときにリカバリ後間もないということもありファイル数が5000ぐらいでした。リカバリ前もそんなに多くはなかったので、こんなものだと思っていました。
今日チェックをすると、ファイル数が27000になっていました。おそらく_RESTOREフォルダにある隠しフォルダの分だけ増えたようです。
フォルダオプションから保護された…のチェックをはずし、その後元に戻したのですが、現在のフォルダ設定を使用する を押していなかったからかと思います。

そこで質問なのですが、こういう保護されたフォルダなどはウイルスチェックの際どのように設定しておけばよいのでしょうか。今までは考えなかったのですが、より詳しくチェックできるならそのほうが良いと思うのですが。

ご存知の方、経験者の方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

OSが判らないのですが、Win98と考えさせてもらいます。



>フォルダオプションから保護された…

とは、[フォルダーオプション]-[表示] から隠しファイルを見える状態にしたと言うことですよね。

上記の場合であれば、間違って必要なファイルを触れないように[フォルダーを隠す]のか[表示する]かの設定ですから、ウイルスチェックの設定とは関係ないと思います。

自分の場合は[フォルダーをすべて見える…]で使用していますが、支障ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング