本年4月に、家の外壁工事をしてくれと、飛びこみの業者に頼まれました。その当日に「工事契約書」にサインし、捨印の押印をしました。
その際、その契約書には収入印紙は貼っておらず、相手方の押印もありませんでした。
後日、別の営業部員に『あの契約は、契約書の体をなしていないはずなので、契約はなかったものとしてもらいたい』旨伝え、口頭で了承してもらいました。
しかし、本日、初めにやって来た営業主任から「契約書は交わしていて、クーリングオフの期間も過ぎている。塗料も発注済で着工を待っている。」との電話が。
相手は決して違約金を払えとは言いませんが、それを言外にぷんぷん匂わせて、とにかく「契約は交わしてあるのだから」の1点バリ。
収入印紙がはってなくても、割印がなくても(額面は140万円です)、あれはちゃんとした契約書になってしまうのでしょうか?そして我が家は違約金&塗料代金を払わせられるのでしょうか?
年の瀬に大打撃!で本当に困っています。
どなたか助けてください!お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#その契約書には収入印紙は貼っておらず、



 収入印紙の有無は、契約の有効・無効には影響しないはずです。従って、貴方が記入した契約書に、相手が記入していまうと、一旦は契約成立ということになってしまう・・・。

#契約はなかったものとしてもらいたい』旨伝え、口頭で了承してもらいました。

 この時点で、契約は解除でしょうが、証拠がないので、
言った言わないという争いに・・・。

 個人で業者と対応するよりは、公的な機関が間に入った方が問題が有利に解決する可能性が高くなります。消費生活センターに相談してみてはいかがでしょうか?

http://www.kokusen.go.jp/link/url_23.html
→全国の消費生活センターをクリック





 

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/soudan/map/index.html
    • good
    • 0

法的に争った場合にどうなるかはわかりませんが、どうしてkomattakoさんは契約書にサインしてしまったんですか?営業マンが強引だったのはわかりますがそういうワキの甘い状態では今後も危ないですよ。

来年あたりは水道管がこのままじゃ・・・なーんて来るかも。

それはさておき、その契約書が仮に本物とした場合の事ですが、工事日や塗装の種類、色の指定等の項目はかかれていましたか?それが書かれていないとすると後日相談の上で決定するはずです。まともな業者であればね。まあほとんど押し売りのロクでもない塗装屋だと思いますが。

まともな塗装屋だとするならば工事日は5年後くらいにしておきましょう。または家をリフォームする時には必ず頼むからと言っておけばまともな業者であれば納得するハズです。どうしても年内にというのであれば、日が悪いとか、親戚が亡くなってバタバタしてるからとか適当な事を言いましょう。とにかくあなたの気持ちをハッキリと伝えましょう。おろおろしていれば相手の思うツボです。

又、困っているので消費者センターに相談中です。話は結果が出てからにしますと毅然とした態度で望みましょう。相手の話を聞く必要はありません。契約書が無効でなければ向こうもそんな変な事はしてこないハズです。

そして仮に契約書が有効だとしても工事日や塗装の範囲もろもろの詳細が決まっていなければ問題ありません。家の裏壁の目立たない部分を10cm四方くらい塗ってもらえば良いですからね。そうすれば高くても1万円で済みます。1万円だったら授業料と後の話のネタとすれば安いもんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか笑っちゃいました。
実は昨日から結構マジに落ちこんでいて、さきほどの家族会議も暗い雰囲気のうちに終了したところ。
ちょっと明るい気持ちになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 残念ですが契約は有効です。


 収入印紙があろうとなかろうと、たとえ口約束だろうと契約は契約です。

 しかし、相手には「契約無効の約束をした」わけですよね。口約束だって契約なんですから、これだってちゃんと有効です。

 とはいえ、裁判に持ち込むのもどうか、って思うのであれば、もう一度話し合ってみるしかないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三字熟語とか4字熟語を調べるには、 国語辞典で合ってますか?

三字熟語とか4字熟語を調べるには、
国語辞典で合ってますか?

Aベストアンサー

国語辞典では足りません、四字熟語辞典がいいでしょう。歳をとると知ってて当たり前、となるから必要ですね。
恋文を書くにも便利だけど、今やなんでもスマホですからね、でもスマホって信用出来ますか?我々昭和の漢字世代が見ると、時々怪しいのもあります。
大切な恋文はちゃんとした辞書を使いましょう。引くのが大変?でもストライクゾーンは何処にあるか、は知らなくてもいいから大切に考えた文、というのは心に訴えます。

Q家事代行ベアーズの契約時捨印について

家事代行業をされているベアーズという会社と契約しています。
友人からの紹介で知り、サービスが気にったので二か月前に契約しました。
銀行引き落としの書類も同日、捨印を押してお渡ししています。

ところが先週、支店番号の記入漏れ(支店名は記載有り)とのことで持ってこられました。
二か月の間に「担当者の頻繁な変更」「請求書の説明のない増額」があり不信感が募っていた上に、二か月も経っての連絡。信用するのは難しい状況なので今度は捨印を押さずに送りました。

ところが本日、「大切な書類ですので、捨印がないと処理が出来かねる」との返答があり、必ず必要の一点張りなのです。
また、書類の性質上遅れると4か月分の支払いをまとめて頂くことになるとも説明され、金額が大きくなって困っています。


そこで、質問なのですが、
(1) 銀行の引き落としの依頼書が正しいかどうかの判断に、二か月もかかるのでしょうか。
(2) 捨印を押してあっても、支店番号の記載が不可能なのでしょうか。
(3) 捨印は必ず必要ではなかったと思うのですが、銀行の引き落としの依頼書には必要なのでしょうか。


また、もし、同じ会社と契約をしたことがありましたら、対応がどうだったのか教えて頂けると嬉しいです。

家の中に入って作業をしてもらうということもあり、不審感のあるままでは続けていくのが難しいのです。
よろしくお願いします

家事代行業をされているベアーズという会社と契約しています。
友人からの紹介で知り、サービスが気にったので二か月前に契約しました。
銀行引き落としの書類も同日、捨印を押してお渡ししています。

ところが先週、支店番号の記入漏れ(支店名は記載有り)とのことで持ってこられました。
二か月の間に「担当者の頻繁な変更」「請求書の説明のない増額」があり不信感が募っていた上に、二か月も経っての連絡。信用するのは難しい状況なので今度は捨印を押さずに送りました。

ところが本日、「大切な書...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には

1.かかりません。
2.可能です。
3.必要ではありません。

Q潜在意識という4字熟語は、おかしい?!

駿台文庫の「現代文頻出課題文集」について質問です。

この本のP126の評論に潜在意識というのがあって、国語辞典で調べてみると「自分では、少しも意識していないが、その人の行動や考えに影響を及ぼしてる心の

働き」と書いてあったのですが、この意味なら潜在心理とかになりませんか?潜在(潜んでいる)のは、心の働きなわけですし(1)

また、この4字熟語が具体的にどういう現象をさすのかが?です。そんなことってあるのか?という感じです。

だれか、詳しい人は、教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。
潜在意識とは「活動はしているが自覚されない心理現象」と定義されます。質問者さんの仰る通り、心の深層に潜在しているのはその働きです。

意識といいますのは「随伴現象」であり、脳内で作られる心象を自覚するために発生するものです。ですが、実際に意識の中で扱われるのはほんの一部分でしかなく、我々の脳内に自覚されない心理現象の存在することは明白です。潜在意識とはこれを指します。
では、意識というのが自覚を行うための現象であるならば、自覚を行わない潜在意識に意識は発生していないということになります。ならば、意識の在る無しに関わらず我々の脳内に何らかの心理現象が発生するのであるならば、それは顕在・潜在ではなく、「意識・無意識」によって区別されなければなりません。

我々の脳内に無意識が存在するというのは、それは意識に上らない心理現象を扱う機能が構造的に存在するということです。無意識行動といいますのはその結果であり、これは「無意識領域」の働きによるものです。これに対しまして、意識行動が執られるならば更に意識領域の働きが加わることになり、そこに自覚という現象が伴います。
では、同様にこれを「潜在意識領域」と捉えたらどうなるでしょうか。ところが、我々の脳内には記憶情報など、意識に上る前の「前意識」というものが格納されており、これでは決して意識に上ることのない無意識領域の定義と区別することができなくなってしまいます。
このように、最初に述べました通り潜在意識とは即ち心理現象であり、その働きとは、厳密には無意識領域の機能として脳内に存在するものです。ですが、潜在意識といいますのは意識を中心とした考え方であり、意識と対比するならば分りやすいのですが、これでは脳内にその存在や構造を示すのには不十分です。このため、ここでは意識ではなく、常に無意識を中心とした考えが優先され、従来の心理学で潜在意識という用語が用いられることはほとんどありませんでした。

恐らく、これが潜在意識という言葉の位置付けであり、厳密には学術用語ではないです。因みに「顕在意識」という言葉は国語辞典にも載っていません。
ご質問を拝見したときから気になっていたのですが、質問者さんがお調べになった「考えや行動に影響を及ぼす」という部分は、これはどう見ても潜在意識の定義には不必要な拡大解釈に当たり、わざわざこのような説明を載せている辞典はちょっと珍しいです。今では頻出文例でも扱われるほど巷に飛び交っており、専ら経営学や能力開発などの分野に派生していますが、ただ単に都合の良い解釈として用いられているものも少なくありません。経営学や能力開発といいますのは人間の営みを扱う学問です。ですが、それが必ずしも人間にとって都合の良い結果になるとは限りません。このため、ここで都合の悪い部分を改変してしまいますと、科学としての客観性が著しく損なわれる結果となります。

こんにちは。
潜在意識とは「活動はしているが自覚されない心理現象」と定義されます。質問者さんの仰る通り、心の深層に潜在しているのはその働きです。

意識といいますのは「随伴現象」であり、脳内で作られる心象を自覚するために発生するものです。ですが、実際に意識の中で扱われるのはほんの一部分でしかなく、我々の脳内に自覚されない心理現象の存在することは明白です。潜在意識とはこれを指します。
では、意識というのが自覚を行うための現象であるならば、自覚を行わない潜在意識に意識は発生してい...続きを読む

Qアパート建設契約解除 頭金150万円と違約金

相続を念頭に父名義の土地にアパートを建てようということになりました。早速大手のHMに相談、見積もりを取りました。ところが、父が認知症の診断を受けていたために、銀行からローンを組むのは非常に難しいとの話をされました。その旨をHMに話しましたが、「土地があるのですから、大丈夫」と言われ、契約を交わしました。結果的にローンは組めず、アパートは建たず、契約だけがそのままの状態で今に至っています。(契約は母が父の代筆をしました。)

契約書にはローンが組めない場合には契約は無効との特約が付いています。今、契約の無効を申し立てた場合、頭金は戻るのでしょうか?
HMに問いただしたところでは「頭金は戻りますが、違約金が発生します」との返答でした。
アパート建設費用は約7500万円、工事費総計は約9000万円です。
上記の条件で違約金には何が含まれるのでしょう?また金額はおよそどの位になるのでしょう?来週末には営業マンが来宅します。それまでに少しでも、知識を増やし準備をしたいです。詳しい方のアドヴァイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは契約書の内容をよく確認なさる事でしょう。

「ローンが成立しない場合は無効になる」というのが間違いなくて、その解約期限等を過ぎていないのであれば、白紙解約であろうと思いますので、その場合はたいてい頭金(手付金)は戻り、違約金も無しとなるでしょう。普通はローン条項が有効な期限があるものですから要確認です。

違約というのは、契約が有効に成立した状態の上でご質問者が契約に違反したということですから、違約金が発生する場合は何にどう違反したのか契約書を手元に置きながら良く聞いてみるべきですね。
違約金の額については、違約による実際の損害を元に計算する場合と、あらかじめその金額を契約によって予定しておく場合とがあります。

結論としては、ご質問を見る限りローン条項の有効期限のみがポイントだと思います。過ぎていれば違約金が発生、そうでなければ無条件解約という事です。あくまでも推測ですが。

代筆うんぬんについては2次的な問題なので、あえて言及しません。

Q4字熟語

鏡自不照とはどういう意味でしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「鏡は自らを照らさず」とか、「鏡は自らを照らせず」とかの意味ではないかと思いますが・・・。
「周囲を照らしている鏡は、周辺のことは隅から隅まで見て理解できるが、自分のことを照らすことは出来ない。したがって、周囲のことがわかっている割に、自らのことは見えていない」と解釈しました。

*「世間のことは判っている人でも、自分のことは判らないものだ」という解釈なのでしょうか?

全く知らない熟語ですが、そのように字面からは受け取れます。

自信なし!参考にはならないかも。

Q中古マンション本契約の前なのに違約金は支払う?

中古マンションを購入しようとしています。
はじめから臭気は気になってはいたのですが、生活していくうちになくなります、という仲介業者の言葉を信じて仮契約しました。(仮契約といっても売主へ手付金、仲介業者にも支払っていますし、重要事項説明も受けています)

本契約、融資の実行の前に物件を見に行きましたら(3回目)、臭気の方はひどくなっていた為、仲介業者に言ったところ、手付も払った後なので値引きの交渉も出来ません、本契約を延期すると違約金が発生する、と半分脅されている感じです。
 Sハウスからアパート経営を持ちかけられ、高額で無理な計画、デメリットを伝えてもらえなかったという理由でそちらを解約したので、正直マンションに移る理由もないわけで、ましてグループ会社の不動産からは買いたくないので解約したいけれど手付も払ったし、とあきらめている状態です。
 臭気は瑕疵の「配水管の故障」にあたるものでしたら、売主に水周りのリフォーム費用を負担してもらいたいのですが、可能でしょうか?

Aベストアンサー

>(仮契約といっても売主へ手付金、仲介業者にも支払っていますし、重要事項説明も受けています)

それは仮契約ではありません。
手付金も払い、重要事項説明も受けたのならば、「本契約」をしているのです。
ちなみに「売買契約書」も交わしてますよね?

通常、中古住宅の購入の流れは、

申し込み→本契約(手付金支払い)→ローン審査
→決済(ローン実行)と引渡し

となります。

本契約で手付金を払うことによって、買主に対して拘束力を持つのです。
簡単に解約されると売主がたいへんな損害を受けるからです。
解約したければ手付金放棄、さらには違約金発生もありますよ、というのが契約履行のための拘束力となります。

本契約によって売買価格も決定しているので、値引きなどはできません。
臭気について気になるから値引きをしてほしいならば、契約前に交渉すべきことなのです。
契約時に重要事項説明も受け、その時に現状渡しという契約をしているのならば、配水管の不具合による責任を売主に求めるのは、無理です。
ただし、契約書および重要事項説明書に、瑕疵担保責任についての約定があると思いますので、よく確かめてください。
瑕疵担保責任として、水周りの瑕疵が設定されているのが普通です。
責任期間が二ヶ月などと設定されていたら、その期間内に
(引渡しを受けてから二ヶ月以内という意味です)、配水管の水漏れなどが発見できれば、これは瑕疵担保責任を売主に問えます。
ただし現実には配水管の不具合を発見するのは非常に困難で、専門業者に頼むと莫大な調査費用がかかるものです。

契約をした以上、臭気についても「了承している」ということなのですから、質問者さま(買主)がここで契約を解除するならば、不履行となって手付金放棄、違約金の支払い義務が生じるのは当然のことです。

手付けを払い、重要事項説明も受けた時に、質問者さまは実印を押しているはずです。
もし押していないのならばその契約は無効ですので、その場合は手付けも取り返すことはできるでしょう。
けれど契約をしたならば、自分がいったい何の書類に判を押しているのかは、自分の責任で確認をしましょう。
それを怠っているならば厳しい言い方ですが、質問者さまに同情の余地はありません。
違約金が発生するというのは、契約書に約定があることならば、それは脅しでもなんでもありません。

>(仮契約といっても売主へ手付金、仲介業者にも支払っていますし、重要事項説明も受けています)

それは仮契約ではありません。
手付金も払い、重要事項説明も受けたのならば、「本契約」をしているのです。
ちなみに「売買契約書」も交わしてますよね?

通常、中古住宅の購入の流れは、

申し込み→本契約(手付金支払い)→ローン審査
→決済(ローン実行)と引渡し

となります。

本契約で手付金を払うことによって、買主に対して拘束力を持つのです。
簡単に解約されると売主がたいへんな損害を受...続きを読む

Q4字熟語

一龍一蛇の読み方と意味は

Aベストアンサー

イチリョウイチダ

時の流れのままに自在に変化し、一つの立場に執着しない

Q契約後に親と喧嘩。 頭金が0に。違約金が払えない。

どうか教えてください。
建売住宅ですが、不動産売買契約も手付金100万支払い済み、家もすでに着工。ローンの審査もおりたところです。
しかし、資金の援助をしてくれる予定だった(頭金として大きな金額です)義父と私たち夫婦が喧嘩し、購入を白紙に戻すことになりました。
すべて自分達夫婦の考えが甘かったと思っています。
購入金額が大きいため、そのなくなった頭金の分をローンに回すことは
銀行から審査がおりないと思われます。

今後、購入金額の10%の違約金(重要事項書に書かれている)と、仲介料を払わなければならないと思いますが、その資金が足りません。
これから仲介業者、売主業者に連絡するところですが、どのように
ことが進むのかわからないので、教えていただけるとありがたいです。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一度は了承していたことを、覆すほどの喧嘩の原因は何だったのでしょう。あなたにとっては義父でも、あなたの夫にとっては実父ですよね。

親子ですよね  ここで感情的にならず、誠心誠意を以てお話し合いをして謝罪するところはするなど、お互い理性を取り戻すことが先ず肝要です。
子が困るような事態になって、それで喜ぶ親はないと信じます。それでも尚修復不可能であれば、親子一生絶縁ということになるでしょう。
もちろんそうなれば、親の介護など不要でしょうが逆に、将来財産の贈与もあまり期待できなくなる可能性もあるでしょう。

昔から喧嘩両成敗といって、どちらにも少なからずの非があるものです。そのあたりを相殺勘定してどうなのか・・・ということも考える必要があるでしょう。案外些細なことが引き金になり、増幅してしまいお互い引っ込みがつかない状態になっているということも考えられます。

すぐ自分たちだけで全て何とかというより、この際信頼できる冷静な大人のお身内の方に間に入っていただけると、ずいぶん違う展開になると思いますよ。

Q書道で書くかっこいい言葉

習字で書いてあったら『こいつはすげぇぇ!!』と思うような字があったら教えて下さい!!!
2文字~4文字のでお願いします!!!!

Aベストアンサー

ベタなところでは「風林火山」とか?

他、4字熟語から探してみればいいのでは?
http://blogs.yahoo.co.jp/jack91g

ちなみに大人で書道している人は6文字以上がほとんどだと思いますよ。

風林火山も文章ごと書きます。
「疾如風徐如林侵掠如火不動如山」

Qアパート契約時の契約書内容について

4/5から新築のアパートに引っ越しする事になりました。
不動産会社(個人)から契約書を渡され明後日の本契約時までに内容を確認して署名などしなくてはいけないのですが、初めてアパート暮らし&契約するものですから内容について疑問点がありましたので教えて下さい。
過去質問を検索してはみたのですが、これっていう内容の質問が無かったので質問させて下さい。
(1)内容を読んでいると、退出時のハウスクリーニングや鍵の取替など、お金がかかるような事はすべて借主が負担する事になっていますが通常はそのようなものなのでしょうか?
(2)家賃の振込先銀行が特定されていて振込手数料は借主負担なのですが、これは普通なのでしょうか?
(3)契約書の内容に関して『○○の件に関しては納得できないよ!』とケチをつけた場合、改善される事はあるのでしょうか?また、ケチをつけると契約破棄なんて事になるのでしょうか?
契約書に判を押してしまうとすべてそれが正となってしまうため慎重になっています。
当たり前の事ばかりかも知れず、大変申し訳ないのですがお願いします。
この他、この先トラブルをなくし快適に暮らすため(損をしない)のアパート契約時の注意事項があったら教えて下さい。

4/5から新築のアパートに引っ越しする事になりました。
不動産会社(個人)から契約書を渡され明後日の本契約時までに内容を確認して署名などしなくてはいけないのですが、初めてアパート暮らし&契約するものですから内容について疑問点がありましたので教えて下さい。
過去質問を検索してはみたのですが、これっていう内容の質問が無かったので質問させて下さい。
(1)内容を読んでいると、退出時のハウスクリーニングや鍵の取替など、お金がかかるような事はすべて借主が負担する事になっていますが通常は...続きを読む

Aベストアンサー

不動産会社に勤務しています。
(1)基本的に、借主が故意に壊した物や注意義務違反等、明らかに借主が
  悪いと思われる場合を除いて、負担義務はありません。
  ハウスクリーニングなんて、貸主がしなくてはいけない物なのです。
  次に入る人のために(すぐに次の借主が見つかるようにするために)
  するものなのですから、借主に全く負担義務はありません。
  下記URLを参照にしてください。
  また、地域によって敷金の管理が違うと思うのでそれもよく不動産会社に相談した方がいいですね。
  敷金は本当なら帰ってくるべき物ですから・・・。

(2)振り込み手数料が借主負担というのは普通です。
(3)remon0さんが何について納得がいかないかわからないので、お答えのしようがないのですが
  例えば、駐車場代6,000円なのが納得がいかない。どうにかしてくれ。
  といっても、ムリでしょうね。それどころか、契約破棄もあり得ます。

引っ越しをされる際、事前に(出きれば家主)不動産会社立ち会いの元
写真を撮られておくことをおすすめします。
前からあった傷などでもめたり、裁判になった例も多々あります。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/topics/keiyaku/kaihukugaido.htm

不動産会社に勤務しています。
(1)基本的に、借主が故意に壊した物や注意義務違反等、明らかに借主が
  悪いと思われる場合を除いて、負担義務はありません。
  ハウスクリーニングなんて、貸主がしなくてはいけない物なのです。
  次に入る人のために(すぐに次の借主が見つかるようにするために)
  するものなのですから、借主に全く負担義務はありません。
  下記URLを参照にしてください。
  また、地域によって敷金の管理が違うと思うのでそれもよく不動産会社に相談した方がいいです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報