僕は、日本拳法を始めてみたいのですが、初めに必要な物を買うと、いくらぐらいかかるのでしょうか?大体でかまいませんので、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

必要なものということですが、ずっと続けるということでしたら最初から道着、プロテクター等を買ってもいいですが、まずは見学、そして体験入門してみてどんな感じかやってみるといいと思います。

大体どこの道場も体験入門させてもらえると思いますので、ぜひ一度体で体験してみるのがよいと思います。
買うとしても、最初は道着だけでよいと思います。プロテクター等はたいがい道場に予備などがあると思いますのでそれを最初は使わせてもらったりというのもありだと思います。最初はやる気満々で全部買い揃えてみたものの、自分に合わなかったという事態もありえないとはいえませんからね。
武道は楽しいですよ!がんばりましょう!
    • good
    • 0

日本拳法ですね。


私も10年ほど前、やっていました。
私は、明倫産業と言うところでそろえたのですが、
HPには、残念ながら記載されていませんでした。
他に探したとこめろ参考URLにて
掲載されていましたので記載しておきます。
ちなみに、10年前の話ですが・・。
関西では、素足でしたので、シューズは不要でした。

面は陥没事故以来太いものが安全で、特に耳当て
に付いては皮付きのものをおすすめします。
面2.8万円
胴2.2万
胴布団 0.5万
グローブ1.5万
又当(急所ガード)0.5万円
と言う事でした。
ちなみに、女子も又当ては着用していました。
いきなり武具を買わずに、同乗の見学を
される事をおすすめします。
ちなみに私の行っていた道場は、
予備の防具が有り、数ヶ月したらそれを新人さんは
購入までのあいだ使っておられました。

参考URL:http://www.nebulas.com/shureido/price.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。まずは、見学にいって、そこでもっと詳しく尋ねてみることにします。

お礼日時:2001/09/19 22:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少林寺拳法と日本拳法の相性

少林寺拳法を4,5年やっているのですが、私の通う道場は乱捕り稽古を危ないという理由でなかなかさせてくれません。
しかし、金剛禅の教え等、技術以外の魅力に魅了され、少林寺をやめて別の格闘技、武道に移る気もありません。
そこで突き手が少林寺と同じ縦拳だという日本拳法を平行して始めようかと思うのですが、少林寺拳法をやる上で相性はどうなのでしょうか?お答えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

少林寺拳法四段です。

自分を高めたいという意欲はすばらしいと思います。

日本拳法経験者からの話を聞いたことがありますが、
似ているのは縦拳を使うところだけで、逆にそれ以外の戦術思想や練習方法などは
全然異なるようです。

例えば、少林寺の運足は相手を避けて裏をとることを基本思想にしていますが、
日本拳法の場合は相手の中心をとって攻撃を封じてしまうそうです。

どんな武道でもその武道の戦術思想があるわけなので、無理に少林寺を適用することを考えず
 「世の中にはこんなやり方があるのだ」
という勉強のつもりでその虚心坦懐に武道を経験することをお勧めします。

Q少林寺拳法は中国拳法ではない?

少林寺拳法をやりたくて調べたら

(1)少林拳とは違う

(2)中国拳法ではなく日本の拳法である

(3)日本拳法(というのがあるんですか??)と古武道がもとになっていて
中国拳法とはぜんぜん関係ない

(4)歴史を偽っている。はじめた人は少林寺に行っていない

などなど色々出てきました。???疑問だらけです。詳細を知っている方がいましたら教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

質問者様の疑問も最もですね。
(1)少林拳とは違う:現在は少林寺拳法自体がそう発表しています。
(2)中国拳法ではなく日本の拳法である:他の方も言われている様に術理のベースは日本の古流柔術と思われます。
(3)日本拳法(というのがあるんですか??)と古武道がもとになっていて中国拳法とはぜんぜん関係ない:少林寺拳法の剛法である振り子突きが縦拳なため、その様に言われることがあるようですが、直接の関連性は低いと思います。
(4)歴史を偽っている。はじめた人は少林寺に行っていない:これに関しては様々な話があります。確認を行おうと思えば出来る話もあるようですが、難しい所だと思います。ただ、初期の著作物で中国武術に対しての文章で首を捻る記載があるのは確かです。

とはいえ、一代であれだけの大系の武道を創始し、青少年の教育を武道を通し行っていることは疑いようのない事実であります。学習においてもよく研究されている様で、個人的見解ですが良い武道だと考えます。

Q少林寺拳法を始めたいです

こんにちは、現在大学3年生の男です。

大学では今までテニスをしていたのですが、以前より興味をもっていた少林寺拳法を新しく始めようと思っています。

ネットで検索したところ、近くに道院があったのですが大変人数が多いようです。

親戚に少林寺拳法をやっている方がいるのですが少年部からやっていたそうで、大学から始めることに少し不安を抱いています。

大学生から始めるのは少し遅いでしょうか?
気にしすぎなのかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学生で始めても全く問題ありませんよ。

少林寺拳法は所定のカリキュラムに基づいて技を学び、進級していきますので、年齢と先輩後輩のちぐはぐはありますが、これはどこの世界でもそうですよね。

道院では大学のクラブとは違って、技ばかりではなく教えも身につけていきます。そのため、段位とともに拳士の印可も受けられます。
頑張って下さいね。

Q大相撲で前の取り組みと次の取り組みの間の時間は何分ぐらいかかるのですか?

こんにちは。
大相撲について教えてください。

いつも思うのですが、前のとりくみが終わって
次のとりくみが始まりますよね。
でも、いつ次の取り組みが始まるのだろう、
と見てて思います。
力士が塩をまいたりしていますが、なかなか
始まりまらず、早く次の取り組みがみたいと楽しみに
しているのに、ちょっといらいらしてしまいます。
アナウンサーの人が、「さぁ、時間いっぱいに
なりました」と言って、ようやく始まります。

一体、何分したら開始されるのでしょうか?

ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

何分したら相撲を取り合う、というのではなくて、制限時間というのがあり、その間に取り組みを行っています。
 
制限時間
幕内4分
十枚目3分
幕下以下2分以内

となっています。
ですので、制限時間内でしたら、始めの「はっけよい!」で始めてもいいのです。

なかなか始めないのはやはり勝負の世界ですし、一つ一つの取り組みに命を懸けているでしょうし、又作戦という事もあるかもしれません。
基本的には放送を意識している面もあって、放送時間内にちゃんと取り組みが終わるように制限時間が設けられたという説もあるようです。 昔は制限時間などがなく、取り組みまで一時間以上を費やした力士さんもいたようです。

更なる相撲のルールは下の参考URLに載っています。

参考URL:http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_joho_kyoku/shiru/kiso_chishiki/kisoku.html

Q僕がこれから始めるのに適している武道・格闘技はあるでしょうか。

僕がこれから始めるのに適している武道・格闘技はあるでしょうか。

僕は19才で、とあることがきっかけで肉体的・精神的に強くなる必要があると考え、武道・格闘技を始めてみることにしました。格闘技経験は小学から中一までの五年間ほど伝統派(寸止め)空手をしていた程度です(一級で辞めたので段位は未修得です)。

陸上競技をしていた経験から瞬発力と脚力にだけは自信があるのですが、腕力が弱く柔軟性もないです。身長・体重は月並みだと思います。

筋トレは何週間か前から続けていますが、それでも元がヒョロヒョロなので効果が現れるのはずっと先だと思います。

こんな僕に比較的向いている武道・格闘技がもしあるとすれば、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

格闘技経験者です。

プロの格闘家でも目指すなら体型も素質もある程度は恵まれてる部分がないと無理だとは思いますけど、目的が「自身の鍛錬」だったら、武道をやる上では「環境に身を置いて自己鍛錬するだけ」なので体型はあまり関係ないと思うよ。どんな武道にもいろんな体型の人は居てます。

肉体的、精神的に強くならフルコン空手なんかいいんじゃないかな?ローキックの練習などは痛さに耐えなきゃいけないから嫌でも根性が鍛えられるし、組手は無差別にデカイヤツとも強い人ともやらなくてはいけません。しょっちゅう逆境と向かい合う事になるので非常良い自己鍛錬になりますよ。

何をやるにも道場は本部道場をおススメします。どんな武道でも「本部」には比較的設備が整ってるのと指導力に定評のある先生が居てるからです。会員も多いので知り合いも作りやすいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報