外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

古い作品ですみませんが、何方様かアドバイスいただけますと嬉しいです。
「シンドラーのリスト」にずっと興味があり、先日やっと前編後編レンタル出来たのですが、まだ前編の半分も観ていませんが予想以上にとても残酷で恐ろしくて、病院で次々に患者が殺戮されてしまう場面で停止したままです。
怖いけれど折角レンタル出来たのだし、素晴らしい作品なんだろうし、続きがとても気になっています。
この後にももっと酷い描写がありますか?また、後編でもトラウマになる様な殺害シーンが沢山あるのでしょうか。ご存知の方、いつでもお手隙の時にご回答宜しくお願い致します>_<

A 回答 (6件)

たぶん、


恐ろしいと思った今のままでやめてしまうと、
それ以上は得るものがなくなってしまいますよね。
最後まで目をそらさないで(ちょっとぐらいそらして)見る事が出来たならば、
きっと、恐ろしい以外の何かも、残るのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
仰るとおりだと思います。私も、「きっと何か得られるだろう」と思ってこの映画を観ましたので、その気持ちを忘れない様にします。
素敵なお言葉をありがとうございました。

お礼日時:2005/05/12 21:07

ずいぶん前に見た記憶はあります。

とても残虐なシーンは確かにありますがそれよりもユダヤ人への虐殺だけではなく、シンドラーが懸命に人々を助けようと努力する姿に心打たれます。戦いの惨さ、人間の愚かさ等考えさせられる作品だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
冷静になってみると、怖いと思うままで止めてしまうのは勿体無いなと思います。
最後まで観ることにします。

お礼日時:2005/05/12 22:47

殺害シーンやショックな場面は後半でもあると思います。

ただ、皆さんおっしゃる通り見終わったあとの感動はとても大きいです。
 でも無理に「見たほうがいい」とは言えません、途中で気持ち悪くなったり、トラウマになるようであれば見ないほうがいいですよね。
 ちなみに私の彼女も怖いのとかダメなんですけど、殺害シーン等では目をそらしてて、ラストでは感動で泣いてましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。後半でもあるんですね。
戦争映画は大好きなのですが、武器も持っていない弱い市民を容赦無く殺害するようなシーンは苦手です>_<
そういうシーンは我慢せず目をそらして最後まで観ることにします。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/12 22:09

 ナチスのホロコーストに関係した映画は、どんな秀作でも残虐な場面は避けられないようですね。

例えば、「戦場のピアニスト」などは、信じられないくらい簡単に多くのユダヤ人が殺されていきます。こんな事が本当にあったのだろうか、と思わず目を疑いたくなってしまいますよね。
 「シンドラーのリスト」は劇場公開時に観たので詳細は忘れましたが、質問者さんがおっしゃる前半の重苦しい場面を吹き飛ばしてくれるようなクライマックスがあったことは覚えております。ラストシーンは感動しました。
 できれば、最後までご覧になることをお勧めしますが、あとは質問者さんの心の問題です。
 どの程度のシーンがトラウマになるかは皆それぞれ違います。ちなみに私はホラー物が苦手なので絶対に観ません。
 あいにく回答にはなりませんが、どうかご自身で判断されてください。(可能ならば、心療関係の専門家の意見などもうかがってみればいかがでしょうか)
 どうか、悪しからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。最後まで観ることに致します。
私も「戦場のピアニスト」は、ユダヤ人の酷い扱いに衝撃を受けました。人間って何?と一から疑問を抱く映画でした。
ショックが少なそうなので、小さいテレビで観ることにします(^_^)

お礼日時:2005/05/12 21:59

この場でエンディングをお知らせしてもいいのですが・・・


ラストシーンを知らずに終わると、後悔します。

悲惨な環境のユダヤ人を救った、感動の作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。最後まで観ることにします!
始めのほうだと本当に酷くて救いようの無い世界に思えますが、どんな展開になるのか楽しみです。

お礼日時:2005/05/12 21:36

この映画は、まさに「真実から目をそらさず、勇気を持って立ち向かった」男性の物語です。


スピルバーグが大きなメッセージを込めて作った大作だと私は思っています。
是非、最後までご覧になって下さい。

あなたは心の優しい人のようなので、とても感動できると思いますし、映画に込められたメッセージも受け取ることができると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

温かいお言葉ありがとうございます。最後まで観ることにします。
残酷なところばかりに目を向けないで、私もchusuke_t様のように映画深くに込められた重いメッセージを受け取ることが出来ると良いです>_<

お礼日時:2005/05/12 21:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシンドラーのリストで全裸で収容所を走り回るけんについて

あれなんですか?
なんのために全裸で走りまわされているのでしょうか?
あれは戦争で起こったことを歪曲とか誇張したとかそういう理由ではなくて実際ありのままに表現したのでしょうか?
また、子供にあのシーンを見せるべきか悩んでいます。
歴史を知らせる上でやはり見せた方がいいのでしょうか?見せない方がいい?
またあのシーンをもっとよくみたいので静止画を公開しているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

>なんのために全裸で走りまわされているのでしょうか?
健康診断のため、だそうです。
全裸で長時間は知らされて、少しでも元気がないと判断されれば使い物にならないとして殺されていました。

>あれは戦争で起こったことを歪曲とか誇張したとかそういう理由ではなくて実際ありのままに表現したのでしょうか?
実際に起きたことです。「シンドラーのリスト」で行なわれている残虐な行為は全て実話です。現実はそれ以上に酷く惨たらしいです。

>子供にあのシーンを見せるべきか悩んでいます。
私が始めて「シンドラーのリスト」を見たのは中学の時でした。
授業の一環で初めの部分だけ見たのですが今でもあの時の衝撃が忘れられません。教師にお願いしてビデオを借りて一気に全部見ました。
あまりの衝撃に暫くは夜も怖くて眠れなかったです。でも見て後悔はしませんでした。今まで単純な映画やアニメばかり見ていた自分にとって冷水を浴びせられたかのごとく、考えさせられるものが多くありました。
娯楽目的の暴力映画だったら子どもに見せるべきではないと思いますが、「シンドラーのリスト」は実際に起こった悲劇、歴史の一つとして子どもに見せて良いと思います。確かに残虐な仕打ちが多くありますが、実際に起きた歴史の出来事として目をそらすことはできません。
人間綺麗事だけの世界ではありません。その映画を見た後にどう思ったのか、お子さんと論議してみてはどうでしょうか。そこから学ぶものは沢山あるはずです。
また見せる前に少しでもいいのでその時代の歴史について教えておくと、わかりやすいのではないでしょうか。

静止画ではありませんが「夜と霧」に写真が幾つか載っています。
全裸のシーンは覚えてないのでわかりませんが。すみません。
youtubeなどで検索をかけてみると出てくるのではないでしょうか。

>なんのために全裸で走りまわされているのでしょうか?
健康診断のため、だそうです。
全裸で長時間は知らされて、少しでも元気がないと判断されれば使い物にならないとして殺されていました。

>あれは戦争で起こったことを歪曲とか誇張したとかそういう理由ではなくて実際ありのままに表現したのでしょうか?
実際に起きたことです。「シンドラーのリスト」で行なわれている残虐な行為は全て実話です。現実はそれ以上に酷く惨たらしいです。

>子供にあのシーンを見せるべきか悩んでいます。
私が始...続きを読む

Qシンドラーのリストの赤い服の女の子

この間、BSでシンドラーのリストというのがやっていて父に怖いよと言われながら、見ていたところついついハマって見入ってしまいました。後半ぐらいでしょうか?白黒映像なのに赤い服の女の子が現れたのです。しかも、その後チョコチョコと出てきて最後の方では亡くなって燃やされようとしているシーンで、たぶんその女の子のシーンはそれで終わりだと思うんですが、父に聞いたところはじめの方でもチョコチョコ出ていたと言っていました。あの女はなんなんでしょう????気になって気になって仕方がありません。

Aベストアンサー

私個人の若干情緒的な解釈ですが、ナチスに荷担し、ユダヤ人を家畜や物のように見ていたシンドラーに「彼らが人間である」ことを理解させる役目を持つ存在だと思います。無垢で無力で取るに足らない存在であるために少女の姿で描かれたのではないでしょうか。強制収容所に向かう流れから見を翻して建物に逃げ込む=流されない存在。ある意味で、シンドラーの良心の欠片あるいは投影と見ても良いと思います。後半で出てくる彼女の亡骸は、事態がのっぴきならない状態になっていることと、シンドラーが本気で1人でも多くのユダヤ人(つまり少女の分身)を救おうとするきっかけとして描かれているのだと解釈していました。

Q「シンドラーのリスト」でモノクロ画面で一部赤かったのは?

映画「シンドラーのリスト」がモノクロ作品だったのですが、一部分だけ赤くなってカラーになっていたところがあった記憶があります。
たしか少女の。。。何か、持ち物だったか、服だったか・・・それが分からないのですが、どなたか知ってる方がいましたら教えてください。
(どうゆうシーンだったかも・・・)
あの赤の使い方はとても鮮烈な印象でした。

Aベストアンサー

中学の頃、この映画を見て衝撃を受けました。
質問者さまと同じく、あの赤が印象的でした。

あの赤は、少女の服です。
シンドラーが丘の上から馬に乗り、収容所(?)のようなところを眺めやっている。
その目に止まったのが、感情を殺したような表情の赤い服を着た少女だったと思います。

下記サイトに詳しく載っています。

参考URL:http://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/ED-09syndler's%20list.html


人気Q&Aランキング