これからの季節に親子でハイキング! >>

タイトルに書いているように、

日記を書くと文章力の向上が計れますか?

実はまだ決定まではしていないのですが、

英語の翻訳家になりたいと想っています。

プロの翻訳家になるためには、如何に人を惹きつける文才を問われますよね。

自分で言うのもなんですが前よりは文章力が良くなったとは思うのですが、苦手意識もあります。

だから質問のお答えを知りたいと思っています。

経験のある方、教えて下さい。

お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

誰かに読ませるのでなければ、つまり、


第三者の評価を仰ぐのでなく、単に書いた人が読み返しているだけなら
その人(当人)の持っている文章能力以上の力はつかないと思います。
だって、問題を作った人が解答しているのと同じですから。

それで向上するのはせいぜい文字を書く早さくらいのものです。
それよりも、たくさんの他人の文章を読んだほうがいいです。

ただ、数年後に日記を較べてみて
「あの頃はこんな稚拙な文章だったんだ」と思う事はあるかもしれませんが
だからと言って、そこまでの進歩が「日記を書く」事にあったとは
言えないんじゃないかと思います。
「日記を書く」ことで文章能力が上がったんじゃなくて、
「文章能力が上がるにつれて」日記が上手くなっていっただけのものです。

翻訳作業に必要なのは文章能力よりも(もちろん、必要ですが)、
想像力だろうと思います。
その想像力が足りないと感じたら、それを補えるものを求めるべきです。
自分の表現能力の範囲でしかない「日記」にそれを求めても
得られるものは少ないと思います。



「誰かに読ませる」んなら、
それは「日記」じゃなく「エッセイ」のようになってしまいますね。
そう言う意味で「日記」と書かれたのなら、おおいにやるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授有難う御座います。
要するにブログみたいなことをすることが文章力向上に繋がるのですね。

>翻訳作業に必要なのは文章能力よりも(もちろん、必要ですが)、想像力だろうと思います。
●翻訳についてもアドバイス有難う御座います。
確かに想像力も必要でしょうね。
あまりこれについても自信がないので本などを読むことで蓄えたいと思います。

参考になりました。

お礼日時:2005/05/13 08:53

普段使い慣れている日本語と、そうでない英語とでは多少異なるかもしれませんね。



すでに得られている回答とニュアンスは似ているかもしれませんが、他人に見せることを意識すれば、おのずから「伝えたい」という意識に変わるかもしれません。

日記でも構わないと思うのですが、誰かに見せる機会があると良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
要するにブログみたいなことを言っているのですね。

お礼日時:2005/05/17 08:45

沢山書くだけでは文章力向上にはならないと思います。



質問の文章ですが、よく考えて、何度か見直されましたか?
普段は文章についてのツッコミは入れませんが質問内容が内容ですのであえて言いますね。
「タイトルに書いているように、
 日記を書くと文章力の向上が計れますか?」
「如何に人を惹きつける文才を問われますよね。」
あまり聞かない言い回しですね。

ブログにて文章批評をすすんで受けてみてはいかがでしょうか。
批判など受けたくないとは思いますが、自分が好きなように書いているだけでは上達しないと思います。

英語の勉強と併せて、本を沢山読むことをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問の文章の何が悪いのでしょうか?
それも教えて頂けませんでしょうか?

>ブログにて文章批評をすすんで受けてみてはいかがでしょうか。
●確かにこれはいいかもしれません。
参考にしてみます。

本は結構読んでいます。
専ら小説ですが、為になります。

お礼日時:2005/05/14 08:49

  こんばんは。



 日記を書くことは良いと思います。

 文章が上達するにはまずは書くことです。そして書いた文章を何度か読んで見ることです。

 質問者さんには、日記も日記帳に筆記具で書くのではなく、パソコンでワープロソフトなどや日記のフリーソフトなどで毎日でも数日おきでも好きなことを書いて続けてみることです。

 長続きしにくいのは、何でもいいからまずは書いてみようということなのですが、何でも良いとなると抽象的出、漠然とし過ぎるので途中で面白くなくなって続かなくなるときがあります。

 一つのテーマを決めてそれについて1ヶ月とかの期間を区切って書いてみるというのも面白いかと思います。

 その日にあったことをかくという記録よりも、ひらめきノートという方がやりがいもあって面白いと思います。

 あと、旅行記録や趣味の記録なども面白いでしょう。園芸やガーデニングがすきであれば、庭造りの記録から始めて植物の成長記録や家庭菜園で成った物を写真で取って日記に加え、美味しかった!なんて書くと面白いと思います。

 ちょっと違う方法としては、今流行のブログ。これも日記のようなもので結構面白いブログも時折見ます。

 私が興味あるブログを見たのは成功本を100冊読んで実際に成功するかを検証してみようというブログがあり、結構いろいろな人から好評で面白いと思っています。

 文章はテーマを決めると書きやすいということで、簡単には雑誌などの投稿から始めると良いでしょう。

 私もいくつかの雑誌に投稿して自分の書いた文章が載ったときにはとても嬉しかったもので、人に自慢していたときもありました。

 このところ、教えてgooの回答やアドバイスを結構多く書いていますが、これも文章が上達する一つの方法だと思っています。
 ただ、私のは書きっぱなしのところが結構あるので、誤字などがあって、あとで回答した文章を読んでみるとおかしいところがあるので恥ずかしいものです(^^;

 まぁ、気軽にまずは書いて見ましょう。


 それと長くなりましたが、結論を最初に書くとインパクトが強くなり、言いたいことが明確になりますのでこの方法を取り入れるのをオススメします。


 長くなりましたがこんな感じでいかがでしょうか。


 最後に成功本100冊を読んで成功するかを検証するブログを貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://blog.zikokeihatu.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授有難う御座います。
確かに日記を書くだけでは意味はないですね。
それとブログはいいみたいですね!
実は私はブログを今やっているんですよね。
やり始めて7ヶ月ほど経ちます。
少ないながらも見ている人がいることが分かるので嬉しいです。
これからもブログをしたいです。

お礼日時:2005/05/13 08:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング