あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

私名義で銀行の住宅ローンを借り返済中です。
最近、再婚話が持ち上がり、結婚となるといろいろな事情により、住民票を移動をしないといけません。

そこで相談なのですが借り入れた銀行のHPには、
『転勤、長期出張、その他の生活状況の変化によるやむを得ない理由により、一時的に融資住宅に居住できない方については、ご返済口座開設店窓口へ住所変更届をお出しください。また、融資住宅に戻られた折は、再度住所変更届をお出しください。
万一、無断で融資住宅を他人に賃貸・譲渡されますと当行とお客様との間で取り交わした契約に違反することになり、融資金を全額ご返済いただく場合がございますのでご注意ください』
と書いてあり、私の場合『その他の生活状況の変化』に当てはまるものなのかと・・・
銀行に聞くのが手っ取り早いのでしょうが、銀行に聞いて、全額返済してくださいと言われたらと聞くに聞けません。
住民票の移動が無理ならば、結婚自体あきらめないといけないことに。
現在の状況は、下記の通りです。

(1)彼は、勤務先から社宅として賃貸マンションを借りてもらっていて、結婚となると、私の住民票を移動しなければいけません。
(2)現在、私の勤務先が自宅から遠い為、彼の会社には、内緒で、ほとんどを勤務先近くの彼のマンションで生活しています。
(3)現在、住民票は、そのままローン返済中の中古マンションです。
(4)勤務先が遠方の為、通勤出来ないので、社宅を引き払って、ローン返済中の中古マンションへ、住む事が出来ません。
(5)彼の住民票も、社宅(1)の為、移動が出来ません。
(6)私の両親と前夫との子供は、再婚後もそのマンションに住むので、売却しようにも出来ません。

住宅ローンにお詳しい方、転勤や長期出張以外のその他の生活状況で住民票を移動した方、いらっしゃいませんか?
回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、結論です。


 あなたの住民票を移動されて、住宅ローンを借りている銀行に対して「住所変更届」を提出しても大丈夫だと思います。

>「私の両親と前夫との子供は、再婚後もそのマンションに住むので、売却しようにも出来ません」
→あなたが再婚されても、その中古マンションにはご家族が引き続き住まわれるのですよね。所有権もあなたのままですよね。他人に賃貸して家賃を得る、というのでなければ問題ありません。銀行には、新居をきっちりと届けて、返済を滞りなく続けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し安心しました。銀行にそれとなく問い合わせてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/13 13:46

>マンションは、離婚後、私が購入したもので、前夫とは、全く関係ありません。


そうでしたか。

>本来なら、住民票を移動すべきなのかどうかよくわかりませんが。
その場合は非常に微妙であり、どこを本拠と考えるのかは個人の考え方で良いとされています。
つまりそのマンションを生活の本拠として住民登録してもかまわないということです。

ただ一つ疑問があるのは何故初めからそのような通えないところにマンションを購入したのかです。
もし当初は近かったが転勤そのほかの理由でということであれば、それがやむを得ない事情になります。
今までは本拠をマンションと考えて転勤ではあるが住民票を移さず、単身赴任していたが、今回単身赴任先で婚姻生活をするため住民票を移すことになる。
ただそれはあくまでそもそもの原因は転勤であるから転勤事由として認めてもらうという話は通用するでしょう。
引き続き家族はそこに居住するのですから。

ちなみに多分この論理は住宅ローン減税でも通用すると思いますので、住民票を移したら税務署にも届けを出してください。原則は居住しなければ減税は受けられませんが、住居取得時に居住していた家族が引き続き居住するため適用となると思われます。

もし現在のマンションが遠い理由が他にあれば、話は更に微妙にはなりますが、これは銀行によって判断は異なると思いますので相談するしかありません。家族、特にお子さんが引き続き居住するのであれば、将来はそのマンションに居住することを前提に認めてくれそうですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に回答下さりありがとうございます。

>何故初めからそのような通えないところにマンションを購入したのかです。
私自身は、勤務地の近く希望していましたが、私や子供たちが育った所で、両親も結婚後ずっとそこで暮らしていて、両親、子供共、よその場所には引っ越したくないと言う理由でした。
片道1時間半~2時間(車通勤)夜中12時1時に帰宅し、朝7時には、家を出ると言う生活を3年以上続けました。その最中にマンションを買ったのですが、年々通勤が辛くなりましたが、収入が良いので辞めるに辞めれませんでした。2年程前、見るに見かねた彼が自分のマンションへ住むように進めてくれ、両親の了解を得て、今に至っています。

>当初は近かったが転勤そのほかの理由で
とは、違うと思いますが、全く希望がないわけではないのかなって。
こういった理由を銀行が快く受け入れてくれるかが問題ですね。
銀行によって、考え方が違うようにも思いますが。
銀行には、ありのまま相談してみます。
今まで一切延滞もありませんし、再婚したほうが、経済的にもっと余裕が出来るので、銀行にとっては、良い方向だとは、思うのですが・・・
自分勝手にそう思ってもそうそううまくは、いかないかな。
一括返済は、老後資金や万一の事も考えたら、辛いですが、20数年後にやってくる老後の資金は、彼に頼る事も視野に入れて、相談してみます。

税金は、住民票を移動したら、受けれないと思っていました。

相談した事で、少し吹っ切れたように思います。
いろいろ勉強になり、ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/13 23:24

そもそも銀行の「融資住宅に居住しない場合には~」の意味は住民票がそこにあればよいというものではありません。

ですから本来は離婚時に届け出るべきものです。

また、住民票は主たる居住地に置かなければなりません。(違反した場合は過料)

なので2つの点で既にごまかしをしているわけです。
まずは銀行に言って、離婚のため現在居住していないということを伝えましょう。
原因は今回の結婚ではなく、離婚にあるのです。

離婚の場合は認める銀行が大半です。(全部かどうかは知りませんが)
離婚して子供を引き取る側が居住するというのは割と自然なことで、引き取らない場合がローンの名義人の場合ですとそれで居住しないから一括返済を求めるというのはあまりにも不合理だからです。

ちなみに婚姻でというのは理由としては認められない可能性が高いです。銀行の判断になりますが、認めないとするところはあります。なぜならばそれは本人達が自由に選択できる範囲の話だからです。

つまり離婚のような本人だけでは居住を続けるかどうかの選択が出来ないような場合には認めてもらえるが、本人が選択できるような場合には認めてもらえないということです。(婚姻してもそこに居住すればよいから)

では。

住民票も勝手に好きなところにおいてよいものではなく、法律で決められていますので注意してくださいね。
役所にばれたら裁判所に呼び出されて過料ですよ。

この回答への補足

私の説明不足で申し訳ありません。
離婚して、私が出て行ったのではなく、マンションは、離婚後、私が購入したもので、前夫とは、全く関係ありません。
私の勤務先が遠方で深夜にも及ぶ勤務なので通勤が困難なため、大半を、別の場所で生活し、週末は、自宅へ戻る、いわば、単身赴任状態です。
本来なら、住民票を移動すべきなのかどうかよくわかりませんが。
私の両親は、子供の身の回りの世話をしてもらう変わりに、両親(無職)と子供の生活費を私が負担すると言うことで同居しています。
結婚しても、生活費の負担等で、仕事をやめることが出来ませんので、今まで通りの単身赴任状態の生活が続きます。ただ、再婚後、彼の会社の都合で、住民票を移動しなければならないのです。

補足日時:2005/05/13 13:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン契約者の住民票移動について

このたび、結婚しまして賃貸マンションにすんでおります。

旦那さんは私と住む前は、持ち家があり、旦那さんと母親(姑)と2人暮らしでした。

ですが、今はその持ち家に母親(姑)が住んでおり、持ち家の世帯主は今は、母親になっているそうです。

家のローンは、母親が収入があまりないので、今も私達が払い続けていますが、ローン契約者の名前が旦那さんになっていて、今回旦那さんが賃貸の方に引っ越したので、住民票を移したいのですが、移した場合、何か不都合な事はありますか??

分かる方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

移さないほうがいいでしょうね。移してバレたら、契約違反。そこでローンが組みなおせなくなれば、最悪、家を維持することさえできなくなります・・・。

昔は、いわないで、ちゃんと支払えて入れば、バレることは少ないと言われていましたが、今は、そんなことはありません。個人情報がもれるか、ネットなどのやりとりで、わかってしまうとか。可能性は低くても、十分考えられること。

その時、住民票を戻そうが、もう、実質的に住んでいないことがばれたら、ローンは組めないわけで、結局その家を手放すことになるわけです。

そうならないためにも、契約に違反する行為は、自己責任でやるべきでしょう。そして、今の家、引っ越す先、同居を含め、違反しない範囲で、関与者全員に都合よくなるような、アイデアはあるはずなので。

Q住宅ローン返済中ですがアパートを借りたいんです。

住宅ローン支払い中にアパートを借りたい。

自分の親と自分、妻、子供(3歳)で同居中なのですがうまくいかず、別々で暮らすことを考えています。
土地、建物いずれも自分の名義になっているのですがここには親を住まわせ
自分たちは別にアパートを借りて住もうかと思っています。
この場合、住宅ローン控除やアパートを借りる際の審査、住民票異動など
考えられる諸問題と解決策などを教えて頂けたら幸いです

Aベストアンサー

別にアパートを借りることは可能です。
ただし、住宅ローンはそこに居住することが条件ですから、住民票を移すことはできません。

住民票を移さなければ、住宅ローン控除は大丈夫ですが・・・。
アパートを借りる際の審査は、借りる目的はセカンドハウスとして、書斎として等、何でもよいわけですから、家賃がキチンと払えるかどうかです。

借入機関からの通知などは現在のお宅に送付されます。
ローン返済が確実に履行されていれば問題はありません。

万一、居住していないことが知れてしまった場合は、ローン残債の一括返済を求められることになりますね。

Q住民票を転入させて、すぐに戻したい

4月にいまの実家から他の区へ一時的に引っ越しします。
住宅ローンの関係で住民票を転入します。

ただ、住むのは現在の実家のままなので、また実家に引っ越しします。
そうなると住民票を移して、また元に戻すことになります。

年内に住民票の転出入はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2から再回答。
税金の2重取りは出来ませんが、短期間の住民票移動は、理由を追求される恐れは否めません。
課税が、自治体で間違っていたと確認されるまで、何度も督促される恐れはありますよということです。更には、ローン会社の審査で、虚偽の報告となれば、これもなんともお応えできません。

Q持家がありながら他の家に住む場合

こんにちは。よろしくお願いします。

現在、私は持ちマンションがあります。
名義は私です。
マンションには、他に家族が住んでいます。

が、これをこのままにして名義人である私が他の家に住みたいと思っています(アパートなど)。
その場合、それは可能なことなのでしょうか。

・名義人を変更することはできません
・ローンが残っています
・私は会社勤めなのですが、手続きはどうなるのでしょうか
・住民票は移せませんよね?税金などの手続きは?

そもそも、家を持っていながら持ち主が他の家に住むのは不可能なのでしょうか。
(そうすると、単身赴任しているパパさんなどはどうしているのか不思議です。経験がないもので)

詳しいかた、可能か不可能かということ・可能であれば最善の方法を教えてください。

Aベストアンサー

住民票は移せますよ。
税金は手続き要りません。(自動引き落としが便利)
よくある話です。

Q最初から自分は住まわず家族だけ住む場合、住宅ローン減税は?

今は家族と共に都会暮らししていますが、田舎に新築の家を建てています。もちろん、将来は家族全員田舎の家に住む予定ですが、最初の数年は家族だけ住まわせて、自分は仕事の関係で単身で都会に残ろうと思っています。
この場合、本人は一度も住んでいない家となるのですが、家族が住むのでローン控除の対象になりうるのでしょうか? だめなのでしょうか?

極論ですが、10日間休んで10日間でも自分も新築に住んだ実績を作れば、その後単身赴任もローン減税OKということでしょうか?

Aベストアンサー

#1の者です。
>家族が現実に住んでいることが住民票や実態として説明できれば住宅ローン控除は大丈夫ということでしょうか

あなたが会社員ならば、住民税は給与から天引きされていることと思います。
おそらく、現在は都心の住まいに住民票が、家族全員が住まわれていますよね。これを「現住所」と言います。
そしてあなたは会社命令で「単身赴任」を余儀なくされた…。

住宅税制でいう「現住所」とは、住民票があり住民税を払っており、かつ『実際に居住している住所』を指します。
以前は、世帯主(本件ではローン支払い者)が「単身赴任」していた場合、実際に住んでいないのですから「住宅ローン控除」が適用されませんでした。
しかしながら、近年になり生活様式が大きく変わってきたので、「単身赴任」を特例として認める(適用する)ようになったのです。
【なお、本件で重要視している住民票は世帯主のものではなく「家族」の住民票です。家族の住民票が現住所にあれば、現住所が「生活拠点」である証拠となるからです】

ご質問についてですが、結論から言うと「適用可能=OK」です。

あなた(の家族)は田舎の一戸建てが完成した後、半年以内に入居し、その年の12月31日まで居住し続けなければなりません。
その際、すみやかに住民票を田舎の地方自治体に移します。お子さんがいれば、転校手続きなども同時に行います。
そして、新しい「現住所」の住民票などを添付して、会社に正式な「住所変更届け」を提出します。そうすると、会社は住民税の納付先変更をはじめとする諸々の続きを行います。
これにより、サラリーマン年末恒例の「源泉徴収」の際に、必要書類等を添付・申請することで住宅ローン控除を受けることができます。

つまり、世帯主(=ローン支払い者)であるあなたが『いつから単身赴任していた』かが問題なのではなく、『正式な手続きを行っているかどうか』が問題なのです。

ただし、会社が認めた「単身赴任」ではなく、個人的な理由による「別居」だと控除は適用ません。

なお、住宅ローン控除を受ける条件は他にも色々あるので、詳しくは銀行・不動産会社・住宅メーカー・税理士(会社)、地方自治体の税金相談窓口などでおたずねください。
新築戸建は地方だそうですから、自治体によっては住宅ローン控除適用条件に特例を定めていたり、別途の優遇処置があるかもしれません。

#1の者です。
>家族が現実に住んでいることが住民票や実態として説明できれば住宅ローン控除は大丈夫ということでしょうか

あなたが会社員ならば、住民税は給与から天引きされていることと思います。
おそらく、現在は都心の住まいに住民票が、家族全員が住まわれていますよね。これを「現住所」と言います。
そしてあなたは会社命令で「単身赴任」を余儀なくされた…。

住宅税制でいう「現住所」とは、住民票があり住民税を払っており、かつ『実際に居住している住所』を指します。
以前は、世帯主(本...続きを読む

Q転勤で空いた自宅を賃貸したいのですが、住宅ローンで困っています

ご存知の方、お知恵をかしてください!
マンションを購入して5年たちました。住宅ローンを利用していますが、夫の転勤で転居しなくてはならなくなりました。
基本的にはまた戻る希望は強いのですが(将来的に、マンションのある地域に異動願をだす予定)、数年の長期間になってしまいます。知人のすすめで賃貸したいのですが、住宅ローンでは賃貸してはいけないようで…。
もし、一時的に賃貸してもローン可能な住宅ローンがあれば、借り換えをしたいのです。
夫婦2人ともフルタイムの会社員なのですが、お互い出身地に戻りたい意識がつよく、手放すことは考えていません…。打つ手をご存知のかた、どうかお力をかしてください;;

Aベストアンサー

転勤の為、住宅を貸し出す場合は、認められる場合が多いと思います。
但し、転勤の辞令等の提出を求められます。また、定期的(2、3年ごと)に転勤していることを証明するものの提出を求められます。

まずは名前を明かさずに銀行で相談してみてはいかがでしょうか?

ちなみに私は経験者です。

Q夫と別居する際の住民票移動、扶養等について教えて下さい。

結婚4年、0歳の子どもが一人いる専業主婦です。
理由あって、夫と別居生活を始めました。(別居に関しては夫も合意の上、子どもは私と一緒です。)
現在、私の実家に暮らしており、住民票の移動などはしていないのですが、移動はしておいた方が良いのでしょうか。
(結婚して暮らしていた土地と実家は飛行機の移動が必要な距離です。)

気にかかっているのは、子どもの予防接種の事や病気にかかった時に何か問題が出るのでは、ということです。
現在私は仕事をしておらず、夫からある程度の生活費も受け取れる予定です。
この別居がすぐ離婚に結びつく予定は今のところないのですが、別居期間はいつまでか分からない為に心配しています。
住民票を移動した場合、実家の扶養家族になった方が良いのか。それとも夫からの仕送りを受けている場合はそのような方法はとれないのか。

いろいろ質問して申し訳ないですが、何卒お知恵拝借できれば、と思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民票は移動しても戸籍上は夫婦ですので
別居されたのなら住民票だけは移動したほうが
お住まいの市区町村でいろんな援助が受けられるかも
しれません。保育園などに入れるときも
住所が移動していないと手続きが面倒です。
住民票は同じ住所でも別世帯で登録できるような
事をききましたので役所で相談されてはいかがでしょう。

Q住宅ローン中の家を賃貸に出すのはNGと言われました

よく似た質問は目にするのですが、私の場合に当てはまらないので改めて質問させていただきます。

現在、住宅ローンを支払っておりますが、この春に転勤となる可能性が高くなってきました。
しかし、現在の家のローンを支払いつつ赴任先での家賃を払う余裕はないため、銀行に”転勤に伴い、住宅ローン中の家を賃貸に出すことは問題ないか”確認したところ、それは出来ないとの回答でした。

ローンは住宅メーカーの提携銀行でのローンを使用しております。
契約まで銀行の担当者と会うこともなく住宅メーカーの担当者としか話をしておりません。
転勤が多いことも住宅メーカーの担当者には伝えたのですが、その時は家を賃貸に出すことも可能ですよ、と言われ、それを鵜呑みにしておりました。

現状、住宅ローンを支払いつつ赴任先の家賃を払う余裕はありませんし、もし、そうなれば自己破産?負債を抱える覚悟で売却?等ということしか思いつきません。

そこで質問ですが
(1)ローン契約時の私の認識が甘かったのは承知しておりますが、何か対応方法はないのでしょうか?

(2)ローン先は三井住友銀行です。大手ですし、かなりの住宅ローンも契約している顧客もいると思いますが、本当に皆さん、やむを得ず転勤などの場合は賃貸に出していないのでしょうか?
出している、あるいは出された方がいらっしゃいましたら、どのような方法で出されたかアドバイスいただけると助かります。

(3)例えば、金利面や諸経費の点で私にとっては不利なのですが、転勤時の賃貸を認めてもらえる銀行を探し借り換えを行うことも考えております。
この考えをちらつかせて、銀行に特例を認めてもらうようなやり方は有効でしょうか?

一部分でも結構ですので、アドバイスお願いします。
また、不愉快な表現・記載等もあるかとは思いますがご容赦下さい。

よく似た質問は目にするのですが、私の場合に当てはまらないので改めて質問させていただきます。

現在、住宅ローンを支払っておりますが、この春に転勤となる可能性が高くなってきました。
しかし、現在の家のローンを支払いつつ赴任先での家賃を払う余裕はないため、銀行に”転勤に伴い、住宅ローン中の家を賃貸に出すことは問題ないか”確認したところ、それは出来ないとの回答でした。

ローンは住宅メーカーの提携銀行でのローンを使用しております。
契約まで銀行の担当者と会うこともなく住宅メーカー...続きを読む

Aベストアンサー

転居までは認めても、賃貸まではなかなか認められないようです。
知人の例ですが、大手都市銀に賃貸にしたいと申し出たら一括返済を強く求められ、どうしてもできないと言うと、優遇金利を解除した上で転居までは認めるということでした。
賃貸にしたいなら投資用のローンに借り替えるよう勧められたそうです。
よほど破産間近という場合は返済額軽減など相談に乗るようですが、賃貸で回したいという余裕があるうちはなかなか同情はしてくれないという印象だそうです。
でもとりあえず銀行に泣きついてみることしかないのでは?
無断で賃貸にしても郵便物や火災保険でバレるし、そうなると約定違反ですから、かなり厳しい対応をされる可能性があります。

Q離婚をするが、家の名義が夫の場合どのようにすればよいか教えてください。

離婚をすることになり、夫が出て行き、私と子供が住むことになったのですが、住宅ローンの残債がまだあり、家の名義も支払いも夫になっています。残債を一括で支払うこともできませんし、私は無職のため、住宅ローン自体を私(妻)名義で借り換えることもできません。
よって、住宅ローンの名義自体は、今までどおり夫のままにして、夫が慰謝料代わりに支払いをし、ローン完済後に不動産の名義変更をしようと思うのですが、その約束として、財産分与協議書には具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?
また、ローン完済まで長い期間、不動産の登記上は夫であるため、夫が勝手に処分したりしないように、したとしても無効にできるように公正証書などで対策をとることは可能でしょうか?
もし、可能なのであれば、具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫のローンをひきつげるのは稼ぎのある妻と別れても信用関係の出来ている夫婦です。
もっといえば信用関係があればこんな公正証書は必要ないし、非道徳的な公正証書を作成することもできません。
貴女が母子家庭でもし病気になって働けなくなった場合も福祉を受けようにも持ち家、夫の名義に住んでいると色々な制約がでますよ。
もし夫と信頼関係が築けるならば夫に相談しましょう。
あくまでも夫婦の話としてのことです。
確実な母子家庭を目指すならば家はもったないでしょうが処分するか夫が住む。
貴女と子供は市町村の運営する市営住宅などに入居(家がある場合は普通は入れません)し、養育費と慰謝料を公正証書に残すことです。
それが一番確実ですよ。

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫の...続きを読む

Q自己都合による転居と住宅ローン

現在、マンションに夫と私と子供の3人で住んでおり、民間金融機関の住宅ローンを払っています。この度、両親の住む実家に空き部屋ができたため(同居していた祖母が介護施設に入った)、実家に転居して、マンションは賃貸しようかと考えております。転居の理由としては、出産で妊娠中のつわりや子育ての大変さを経験し、第二子を考えるとなると両親と同居してサポートしてもらいたい、また子育てが一段落した後は高齢になる両親を支えたいからです。
ただ、住宅ローンは原則として本人が居住している場合のみで、そうでなくなった時点で全額返済というような契約内容になっています。会社の転勤など致し方ない理由の場合は、金融機関に申請すれば住宅ローンを継続できると聞いたのですが、今回のような理由では自己都合ということで住宅ローン継続は認められないでしょうか。
また、どのようにしたら(変な話、金融機関に報告しないで勝手に賃貸すると、通知の不届きなどでばれてしまいますよね。理由を産後の精神的肉体的ダメージ、両親の介護などで申請する場合、病院の診断書の提出など求められてしまうでしょうか)住宅ローンを継続できるか、どなたかお知恵を貸して頂けないでしょうか。

現在、マンションに夫と私と子供の3人で住んでおり、民間金融機関の住宅ローンを払っています。この度、両親の住む実家に空き部屋ができたため(同居していた祖母が介護施設に入った)、実家に転居して、マンションは賃貸しようかと考えております。転居の理由としては、出産で妊娠中のつわりや子育ての大変さを経験し、第二子を考えるとなると両親と同居してサポートしてもらいたい、また子育てが一段落した後は高齢になる両親を支えたいからです。
ただ、住宅ローンは原則として本人が居住している場合のみで、そ...続きを読む

Aベストアンサー

「住宅ローンは原則として本人が居住している場合のみ」というのは公的住宅ローン(公庫、公社、年金など)が恩恵とされた時代のタテマエです。
銀行ローンでは今でもパンフレットなどには「融資対象は自己居住用住戸」と謳われて、取り組み時にはこのルールは生きていますが、その後の退去でこれが発動(繰り上げ返済要請)された事例は聞いたことがありません。ローン契約書などにもその記載を見たことはありません。
こんなローンではだれも借りなくなりますから、存在することもできません。

どこから出てきたお話かわかりませんが杞憂のはずです。念のために金融機関窓口で「転居した時の手続きはどんなものがありますか?」とでも聞いてみたらいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング