『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

小学生の攻と、不良の高校生受の話です。
二人はご近所さんという設定だったと思います。

年下攻めもここまでくると究極だなーと気になっていたのですが、どうしようか迷っているうちに、店頭から消え、タイトルも作家名も思い出せず、見つける手段がなくなってしまいました。

1年くらい前に新宿紀伊国屋本店のコミック売り場で平積みで置かれていて、その時すでにシリーズ2~4冊くらいにはなっていたと思います。
文庫ではなく新書サイズでした。

情報が少なくてすみません。分かる方いらっしゃったらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

kotohikaruさん、こんばんは。



お探しの小説は
「子供はなんでも知っている/水戸 泉」かもしれません。
元ヤンの高校生と天才小学生のお話です。

シリーズものみたいです。
一番最近では2004年の9月に新しいものが出ています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4871827 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アマゾンのURLも。
やっと長い間の疑問が解決しました。
表紙のイメージだけはなんとなく覚えていたのですが、
それだけで探すことはできなかったので、嬉しいです。
さっそく購入に行きます。

お礼日時:2005/05/14 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング