私は、配置薬の仕事をしています。
お客様から色々病気の話を聞き、服用の薬を聞きます。
その際に、良く思うのですが、その病気についての基本的な仕組みの説明がとても 医師から患者に伝わっていない。と思うのです。
そこで、私が行おうと思っていることは、そのお客様の病気をビデオで私が説明を行う ということです。
まず、このような行為そのものが薬事法に引っ掛からないか?と言う事と、もし大丈夫ならこの際に気をつけないといけないことがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

少し言葉が足りませんでしたので追加します。


医師法による診療の定義は、「個人で対面し病気健康一般について指導したり教導するもの全て」と解釈されています。聴診器や各種検査器具を使うものだけが診察行為ではないのです。
医師免許を持たないものは、セミナーなどで疾病について解説(これは1:多数)したり、出版(これも1:多数)などはできますが、個別にカウンセリングをすることは基本的に許されないことなのです。ですから『~がら説明する』という行為も当然できません。
同様に薬剤師のできる行為も厳密に規定されていて、薬の効果・副効果・使用法・注意事項は説明できても、疾患の説明や生活の指導、食事の指導などはできないことになっているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度 返事をいただき感謝いたします。
法律的な側面も十分に配慮し、より良いサービスを提供できるよう工夫していくつもりです。
ありがとうございました。
インターネットってありがたいですね。

お礼日時:2001/09/23 04:03

医師法に触れる行為ですので自重ください。


多分に法律に触れないと考えられるのは、
(1)『一般的な疾患の説明を書き込んだパンフレット』の作成
(2)『参考書物の推薦』までだろうと思います。
ただし、処方薬の内容から推測してこのようなパンフレットを手渡しすることは、厳密には同様に法に触れます。ただその辺に置いておくだけにとどめないといけません。
また内容の誤りによって実害が生じた場合は別途賠償の責務が生じるかもしれません。いずれにしても本来の職分からは多分に逸脱する感は否めません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
現場では、多くの方が年配であり、ほんとうに薬だけを服用されているケースが多く、ご自分自身がどこの病気にどういう取り組みをすべきなのか、知る方が非常に少ないのが現実です。
アドバイスにあったように参考図書をみながらお話する程度に留めておきます。
ご親切な回答心より感謝申し上げます。

お礼日時:2001/09/21 01:55

masatakeさん、こんにちは。


ご質問の内容を拝見させて頂き、少し驚きと共に危惧を感じましたので、
ご連絡申し上げます。

恐らく、masatakeさんは、仕事に対する熱意と患者さんの苦悩とを
目のあたりにされて、よかれと思われてお考えになったかと思います。

しかしながら、今、お考えになっているビデオ云々やその患者さんに
対しての医師に代わってのご説明は、非常に後々問題になります。

まず、ご指摘になっている薬事法のみならず、医事法にも抵触する
内容となります。
貴方が個人的に患者さんのお話しをお聞きになり、私見としてお話し
される分には、問題がないと思いますが‥(これも慎重を要します)
この事を行った場合に、貴方は、まず、医事法の医療侵襲行為に
あたります。(医療行為のない人間の医療行為実施)
患者さんへの分かりやすい説明だけでもと仰られるかも知れませんが
これは、医療上の行為となります。
その為に、その病気の告知(インフォームドコンセント)が昔より
叫ばれています。
もし、貴方がこれを行い、更に、ビデオでそれらを残し、最終的に
患者さんが間違った判断を下された場合には、そして、それに
導いたと事があるとするならば、そして、その証拠により、認定されらば
貴方には傷害罪が適用されます。
更に、その結果、配置薬のお仕事だとの記入がありましたが、ご指摘の
薬事法により、各都道府県知事裁量により、その内容の程度により、
良くて貴方の業務停止処分、それらが企業ぐるみで行われていたとの
判断があれば、企業の免許取り消し処分となります。

患者さんに対する思いやりは非常によく理解できますが、医療に関しては
まず、それらの行為に抵触する行為はお止めになった方が賢明です。

参考になれば、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
受け取った内容を読んで、「そうなんだ!」と、思うばかりです。
患者さんと医師との良好なコミュニケーションということができれば、多くの問題は解決されるのでしょうが・・・
今後より学習に励み、適切なアドバイスが適切な方法でもって出来るようにしたいと思います。
今回は、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/21 01:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外から薬を買って持ち帰ることについて、薬事法に違反しませんか?

現在、アメリカに住んでいます。
今月末、日本に一時帰国するのですが、薬の購入を友人に頼まれました。

「クラリチン」という薬(抗アレルギー剤)なんですが、この薬は日本では認可されていますが、医師の処方箋がないと購入できない薬です。
アメリカでは普通に市販薬として売ってるんです。
個人輸入が可能な薬です。

「メラトニン」という薬(睡眠剤)は認可の有無はわかりませんが、アメリカではサプリメントとして販売されています。
個人輸入が可能な薬です。

もちろん多量には購入しませんし、商売目的ではありません。
でも薬によっては、持ち込んでは入国できないものもあると聞きます。

薬事法に詳しい方、またはご存知の方、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬事法22条:合法と違法の線引きは明確です。
 
まあいいんじゃないか、少しぐらい、というのは、激しく処罰されることは無いとは思いますが、友人への譲渡は処罰対象にはなってしまうのでこの公開されているページではたとえオールOK(経験者談)であったとしても、違法行為をお勧めすることはできません。

ーーーーーーーーーーーーー
個人が自己の使用を目的として、海外から医薬品を一定の範囲内で個人輸入する場合には、厚生労働大臣の許可は不要です。
1.2ヶ月分の数量以内
2.要指示薬(医薬品の中でも特に指定のあるもの)は、1ヶ月分の数量以内。
3.医薬部外品(育毛剤や化粧品など)は、1品目につき24個以内。

税関で、たずねられたとき、合法となる答えは上の範囲内で、自分が使用するための薬、しかありません。
ーーーーーーーーーーー
また、個人輸入した医薬品を第三者に譲渡しますと、事業目的で輸入したものとみなされ、薬事法違反です。
-------------
医薬品(医薬部外品も含む)を事業目的で輸入する場合は、薬事法により厚生労働大臣の許可が必要です。
ーーーーーーー
友人自身が個人輸入されるのは合法的です。業者やあなたに頼んで、業者やあなたが友人の発注を、海外薬品店につたえ、海外薬品店が、直接ご友人宛に送る方法です。送料がかかっちゃいますね。
ーーーーーーーーーーーー
たぶんこれは参考になるでしょうけど、

厚生労働省医薬局からの各 都道府県知事 あて
個人輸入代行業の指導・取締り等についての通達
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/tuuchi/0828-4.html

ここの業者というのをそのままあたなに読み替えても同じことです。

ーーーーーーーーーーーーーー

これは、参考になりにくいかも

薬事法
http://www.houko.com/00/01/S35/145.HTM

薬事法22条:合法と違法の線引きは明確です。
 
まあいいんじゃないか、少しぐらい、というのは、激しく処罰されることは無いとは思いますが、友人への譲渡は処罰対象にはなってしまうのでこの公開されているページではたとえオールOK(経験者談)であったとしても、違法行為をお勧めすることはできません。

ーーーーーーーーーーーーー
個人が自己の使用を目的として、海外から医薬品を一定の範囲内で個人輸入する場合には、厚生労働大臣の許可は不要です。
1.2ヶ月分の数量以内
2.要指示薬(医薬...続きを読む

Q20日に私の友人が無免許運転で物損事故を起こしました。その際同乗してい

20日に私の友人が無免許運転で物損事故を起こしました。その際同乗していた友人A君に身代わりになってもらいA君もその時は了解して警察の事故処理は終わったのですが、当日にA君が警察署に行き真実を話して友人は道路交通法違反と犯人隠避教唆の疑いで翌日逮捕されました。
今は警察署で勾留されています。
友人は過去に未成年のころ2度、無免許運転で捕まっており前科持ちなのですがこのような場合どんな処罰を受けるのでしょうか?
また、今後どのような流れで進んでいくのでしょうか?
どなたか分かる方がおられましたら回答をいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

(犯人蔵匿等)
第百三条 罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

当然、無免許より重たくなります。
検察官が、どの位の「求刑」をするかです。
最高でも3年になります。
後は、「罰金との併科」もあります。

これ以上は、裁判官が判決しますから、予想も難しいです。

後は、事故の被害者への「損害賠償」もあります。

QAと私が遊んでいてAが私をスマホで写真を撮りました。その時、私は写真を撮ってもいいけど公開しないでと

Aと私が遊んでいてAが私をスマホで写真を撮りました。その時、私は写真を撮ってもいいけど公開しないでと言いました。
しかし、Aは私の知らない所で画像をBに渡してました。Bは、その画像を公開しました。

これは、法律的にどうなりますか?

Aベストアンサー

あなたには、肖像権があります。

写真の内容(あなたがハッキリ映っているかどうか)によりますが、その写真をネットにアップしたBは、肖像権を侵害しています。

また、『写真を撮ってもいいけど公開しないで』と言われた画像をBに渡したAは、状況によっては、肖像権の侵害の共犯~幇助を問われるかもしれません。

【肖像権|人物の撮影→公表は肖像権侵害になる|差止・損害賠償請求】
http://www.mc-law.jp/kigyohomu/4984/

「肖像権 - 知的財産権」
http://www.iprchitekizaisan.com/sonota/syozoken.html

Qホテルに勤務しています。お客様から、頭痛薬をくださいというリクエストが

ホテルに勤務しています。お客様から、頭痛薬をくださいというリクエストがあった場合、常備薬として用意してあるバファリンやナロン錠などの薬を渡すことは違法になるでしょうか。
よろしくお願いいたします。
ちなみに、宿泊客の場合、宴会の列席者の場合と両方教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

違法になりません。売薬として何処でも入手できる薬品ですから、サービスの一環として略全ホテルで実施されてるでしょう。お渡しする場合は、1回の服用分だけで、お水と共に無料提供が通常ですが、1箱全部を望まれた場合は有料です。市価で、購入してきた代金を、お客様の代行で購入してきたことにして頂きます。1箱全部まで無料にするサービスは過剰です。
どちらのお客様でも分け隔ては致しません。

Q臨時で人を雇ってそのバイト代を支払う際に、受け取りのサインはいりますか

臨時で人を雇ってそのバイト代を支払う際に、受け取りのサインはいりますか?いるとしたら、それは受領書ですか?領収書ですか?
出来ればこちらで書類を作って、その書類にサインだけをもらう形にしておきたいのですが・・・雛型とかあれば教えてください。

Aベストアンサー

バイト代の場合には、形式的な雛型に頼らなくても、

・1人1日ごとの領収書(市販品でOK)を作成する。

・自宅住所と名前、印をもらう。

*銀行振込手数料
 送金時の振込票、またはそれに該当するもの(手数料金額を明記しているもの)を添付。

で大丈夫です。現金渡しなら、振込票は要りません。

ご参考までに☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報