こんにちは。私は空手をやっているのですが、どんなスポーツあるいは日常生活においても集中力は重要な役割を果たすものと思われます。皆さんは集中力を高めるために何かいい方法をご存じでしょうか。効果的な方法がございましたら是非教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おまじない的ですが、私の空手の師範がやる方法が、(私には)ものすごく集中できる気がするので、ご参考までに。



両手で鉄砲の形を作ります(指を組んで人さし指を立てる)。
その鉄砲の人さし指で両目の間のくぼんだ部分(鼻筋の上っていうのかな?顔のホリの部分^^;)を刺します。
目をつむってその刺した部分に神経を集中させ深呼吸をする。
好きなだけそれをやって集中します。

やり方の表現わかりにくいですが参考になれば(笑 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答していただいてありがとうございます。是非実践してみたいと思います。

お礼日時:2001/09/20 16:01

テニスをやっていまして,参考になるかどうか・・



試合前の集中する時に,ラケットの上にボールを乗せ,5cmぐらいの高さでトントン・・・とはじいています。

ちょっとでも,気が緩むと中心で打てないため非常に効果的でした。

あと,学生時代にやっていたのは
歩行者信号で,赤から青になる瞬間に足を踏み出す(見切り発進は不可)というものです。(車ではやめましょう・・)

それから,私はソフトボールのピッチャーもやっていまして,(実戦ですが)この時はバッターの瞬きにあわせて自分も目を閉じる,または,バッターの呼吸に合わせて呼吸する・・・と言う事をやっています。

これらなどは生活の中で応用できるかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「集中力」ってなに?

「集中力がアップする○○」とか、「××をすると集中力が鍛えられる!」という本はよくみかけるのですが
なにがどう作用して集中力が上がるのか、そもそも「集中力」っていったいどういうものなのかがよくわかりません。
音を聞く時に使う集中力と、絵や文字を見る時の集中力って同じもの?外部のものに対して意識を集中するのと
歌ったり演技をするとき集中するっていうのは同じ原理??
もし、様々な角度から見た「集中力」について、詳しく書かれている本やHPをご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

集中力は脳波が関係しているようです。記憶力に関してですが,若い人に比べ老人の記憶力が悪くなるのは,集中力が衰えてきているために,記憶力が悪くなったと感じるそうです。その時の脳波を調べると同じところの動きが活発になるそうですが,老人の場合,若い人と同じところだけでなく違う所も動きが見られ,それが集中力を低下させる結果となっていると言うことです。

参考URL:http://aruaru.cc/2/ons.htm

Q家の中で持久力を高めるトレーニング

家の中で持久力を高めるトレーニングってありますでしょうか?。できればあまりお金がかからない方法がいいのですが…。

Aベストアンサー

踏み台昇降

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1424354639

Q集中力を鍛えるには?

何事に取り組むにしても集中力が大切だと感じます。

作業する時の集中力
会話する時の集中力

集中力を高める為に、何かを試した事のある方で効果的なものをご存知の方、知恵を貸して下さい。

Aベストアンサー

ずっと弓道やってますが、
比較的集中力はある方だと思います。

注意力散漫という言葉がありますが、他の事に気を取られているからでしょう。IQ高い方なんかは、黙ってても見てるだけで色々なことが頭に飛び込んでくるせいで様々な思考をめぐらせます。

ここでいう集中力というのは「一つの事を見つめる力」ではないでしょうか。弓道がよく集中力が上がると言われるのは、あれは矢を的に当てる競技で、1点を見つめ続けないと当たらない作業だからです。つまり矢を的に当てるという行為を、的を見つめるという行為を無意識のうちに行っているんですね。

「集中力を上げようとして何かをする」のではなく、「気づいたら集中力が上がってた」という状況を作るようにしたらいいのではないでしょうか。

Q空手の板割りのやり方を教えてください。 5年間空手をしておりましたが4年前にやめてしまいました

空手の板割りのやり方を教えてください。



5年間空手をしておりましたが4年前にやめてしまいました。
これしか特技がなく板割りをすることになったのですが、蹴りで試し割り用の板を割ります。

膝ではなく前蹴りや回し蹴りなどです。
できるだけインパクトを与えたいので簡単ならば後ろ回し蹴りで割りたいです。

また、板を持って下さる方が全くの素人なのですがどんなふうに持ってもらえばいいでしょうか?

前蹴りで割る場合、組手のように普通に足の前足底で蹴るのでしょうか?
また、回し蹴りですと背足で当てるのでしょうか?
経験者の方お願いします。

Aベストアンサー

板の持ち方 板目と平行に持つ(板の上下を持つとすれば板目は地面と水平になるように)。
脇をしめてしっかり固定するか腕をまっすぐ伸ばして持つ。中途半端に肘を曲げているとぶれる。当たった時板がぶれると割れない。

回し蹴りの場合 中足で蹴るのが一般的。 指先で蹴っても良い(手で言えば抜手)。

Q集中力をつけるにはどうすればよいでしょうか?

集中力がありません。集中力をつけるにはどうすればよいでしょうか?


勉強取り組む前は「頑張っていい点数をとってやる」と思います。
しかしいざ勉強すると10分で集中力がなくなってしまいます。
自分が情けないです

集中力をつけるにはどうすればよいでしょうか?
回答お願いします

Aベストアンサー

まずは、その10分間を楽しんで勉強してみてはいかがですか?

その10分間の勉強で、自分はどこまで出来たか、何が出来るようになったかを、ちゃんと毎回、チェックしてますか?
勉強をする前に毎回、「今日の10分間の勉強時間で、これを出来るようにする!これを覚える!」と勉強の的を絞って、勉強してますか?
10分間の勉強のあと、必ず、復習をして、10分間で、自分はどこまで出来たかがをチェックしてますか?

「10分間しか出来ない」という考え方ではなくて、貴方さまが集中できる、その10分間を大いに活用してみてください。
「10分間で、これを出来るようにする!」という目標をかかげて、「10分間で、自分はどこまで出来るか」の積み重ねをしながら楽しんで勉強してみてください。

その積み重ねが、徐々に集中力を養う力にもなります。
頑張ってみてください。

Q集中力がつくスポーツ

集中力がとてもいる(つく)スポーツは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

どのスポーツもそうだとは思いますが、過度なくらいの集中力を要求されるものとしては、競技ライフルを筆頭にアーチェリー、弓道、相撲、短距離走などでしょうか。

Q集中力が続かないので単純作業が辛いです。慣れれば集中力高まりますか?

集中力が続かないので単純作業が辛いです。慣れれば集中力高まりますか?

Aベストアンサー

得手不得手の問題があります。
苦手な人は苦手。

Q持久力、耐久力をつけるトレーニング方法

持久力、耐久力をつけるにはどのようなトレーニングが良いですか?
声楽をやっているんですが、ほとんどスポーツみたいなものなので、他のスポーツだったら具体的にどのような練習をするのか教えてくださいm(_ _)m

1、一回の練習でめちゃくちゃ死ぬほど練習して、その後3日間ぐらいひどい筋肉痛になり、中3,4日をあけて超回復を利用してトレーニングするのか?

2、それとも、一回の練習は一日で十分疲れがとれる程度にして、それを毎日トレーニングするやり方がいいのか?

3、(1)の練習量で毎日するやりかた。

4、(1)ほど練習量はひどくなく、(2)のように毎日の練習ではない、中2日ぐらいの超回復を利用したトレーニング。

どれが良いでしょうか?

他にもベストな方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

何が目的でトレーニングするのかによって違ってきます。

筋肉を付けたいということであれば、「壊して作る」と言いますか、筋肉痛にならないでも一回のトレーニングから1,2日休んで再びトレーニング――という流れでやった方がいいです。

ただ我武者羅にトレーニングしても効果は出ませんし、しっかりと身体を休めて(回復させて)からトレーニングをするのがベストです。


単に持久力を付けたいというのであれば、とにかく走りましょう。

走ることは習慣付けて、定期的に行うのがいいと思います。
(やる人は毎日欠かさず走っています)。

ただ、いきなり「走れ」と言われてもおそらく無理でしょうから、初めの1週間は軽く走り、徐々に走る距離やペースを上げていくというのが効果的です。
無理をして身体を壊しては元も子もありませんので……。

あと、毎日欠かさずトレーニングしている人が僅か一日だけでも休んだりすると、それだけで一気に体力が落ちてしまいますので、そういったことも踏まえてトレーニングに望むのがいいでしょう。

Q集中力がまったくありません。

いつもお世話になっています。

タイトルの通りです。
私には、まったく集中力がありません。
何かを始めようと勉強を始めても、まさに三日坊主で終わってしまいます。

なぜ三日間は集中して出来るのに、三日後から集中力がなくなって頑張ろうとしているのに挫折してしまうのか?自分でもまったく分かりません。

どなた様か集中力をつける方法や、集中力を持続させる方法をご存知の方がおられましたら教えていただけませんでしょうか。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

三日集中できるなら、「集中力がまったくない」とは思いません。五日も十日も集中してやれる人の方が少数派でしょう。

よく「集中力が大切」と言われますが、「集中力」にも2通りあるように思います。一つは短距離走のように、「本当の短時間に全神経を集中させて頑張る」集中力、もう一方はマラソンのように「ある程度長い時間に気を抜かず、一定の緊張状態を維持できる」集中力です。質問者様は前者の集中力は十分お持ちだと思います。

私は三日どころか半日や一日くらいしか集中できない、飽きっぽい性格でした。そこで考えたのは一日でも半日でも、自分で集中できるだけの時間だけ頑張って、飽きてきたらほかの事をやり、それも飽きたらまた別のことをやろうということでした。そのうち最初にやったことに飽きたことも忘れてしまうので、また元に戻すのです。要は自分にあった方法を見つけてそれで頑張ればいいのではないでしょうか。

Q回転力か、蹴る力か。 [短距離走]

短距離は、回転力か、蹴る力かどちらが重要視されるのでしょうか。
個人的には回転力かなあ、、と思うのですが、陸上選手の足を見れば蹴る力、足の筋力が必要なのだと思います。
なぜなら筋力は鍛えられるが、回転力というのは才能で、短距離の速い素質を持った人=それなりの運動神経と、足を回転させる能力を持った人ではないかと思いました。

どうでしょうか?

Aベストアンサー

 どうしても両方を比べるのであれば、蹴る力を重要視するのが
現代の趨勢ですね。以前は回転力が重視され、それこそモモ上げを
重点的に訓練するといったトレーニング法が流行りました。

 ですが近年になってから、トップ級の選手は太ももの裏側や
ヒップの筋肉が発達していることがわかり、足を後ろに蹴りだす
力のほうが速さに直結していることが判明してきました。

 さすがの日本も最近では以前ほどモモ上げを重視しなくなり、
効率的に蹴りだす方法の研究に移ってきています。末讀選手の
ナンバ走りも、回転力を上げるというよりは、蹴る力をいかに
効率的に地面に伝えるかを重要視したものですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報