最新閲覧日:

unixで使用するシェルはBシェル、Cシェル、Kシェル等あると思いますが、
これらの代表的なシェルについての特徴、違いについて教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

Bourne shell は、最も単純なシェルですが、その軽さや整った文法から、シェ


ルスクリプトを書くのに適しています。UNIXによっては root の標準のシェル
です。

C shell は、C 言語風の文法を採用し、対話的に使いやすくするためにヒスト
リ等の機能を加えたものです。スクリプトには向きませんが、付加された機能
は対話的な利用には欠かせません。

tcsh は、C shell に対して、さらにコマンド行編集や、ファイル名補完等の
機能を加えたものです。PC-UNIX では、一般にはこれを使う人が多いでしょう。

Korn shell は、Bourne shell の文法をもった tcsh って感じです。

bash は、Korn shell + alpha って感じです。

zsh は、Korn shell + C shell の文法の一部も可 って感じです。

rc は、Bourne shell の文法をさらに洗練させたシェルです。Plan 9 という
UNIX とは別のOS用の基本シェルとして開発されましたが、UNIX でも使えます。
    • good
    • 0

PDFですが、参考URLの書類の「7.シェルの概要」の中に解説があります。


ブラウザ越しだとスクロール及び再表示が遅いのでダウンロードしてご覧下さい。(^_^)

参考URL:http://digital.compaq.co.jp/unix/docs/V40G/DOCS/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ