日本の企業の中には,SEC基準で,報告を行っているところがあります。なぜですか?
それは有価証券報告書にも載せているんですか?
載せているとすれば,法律的には問題はないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それはアメリカに本社または支社がある企業だからでしょ


う。だからアメリカの法律に従った財務諸表を作成する必
要があるのです。ということは、日本の企業が日本におい
て決算するときには当局に対してSEC基準で報告する必要は
なく、あくまで日本の財務諸表規則に従っていれば足りる
ということになるでしょう。
あと、最近の日本はアメリカかぶれなので、アメリカのデ
ィスクローズ基準を満たして自分の会社の積極性をアピー
ルするシグナルとして利用しているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
実は授業の発表で必要な情報だったので、
結果的には手遅れでした。
質問出したのが発表の前日だったので・・・。
でもずいぶん回答がなく、
gooってだめじゃん。
って思っていたのですが、
gooに対するイメージが変わりました。
僕もできるだけいろんな質問に答えなきゃって思えてきました。
ありがとうございました。

あれから、僕なりに調べたことを少し。
 sec基準で財務報告を行っている企業は現在二十数社あるそうです。ソニーなどが行っているそうです。

証券取引法の連結財務諸表等規則の第6章連結付属明細書の付則を見るとこうあります。
1、この省令は昭和52年4月1日から、施行する。
2、この省令施行日前から継続して、米国預託証券の発行等に関して要請されている用語、株式および作成方法により連結財務諸表を作成し、かつ、これを開示している連結財務諸表提出会社が、法の規定により提出する連結財務諸表については、当分の間大蔵大臣が適当と認める場合に限り、当該用語、様式および作成方法によることができる。

 つまり、連結財務諸表の規定ができたのは、昭和51年ごろです。それ以前から、アメリカで財務諸表を開示していた会社は、連結財務諸表を作成するに当たり、sec基準を採用して財務諸表を作成していたそうです。
 そうした企業は、昭和52年以後もsec基準での開示を認められているようです。

ただ、この第2項は、平成2年の省令で削除され、平成十年4月1日以後は認められないよな認められているような。その辺は良く分からん。

sec基準を採用している理由としては、moqmoqmoqさんが指摘されているように最近の日本はアメリカかぶれなので、アメリカのデ ィスクローズ基準を満たして自分の会社の積極性をアピー ルするシグナルとして利用しているのでしょう。 等の理由があるのだと思います。

お礼日時:2000/12/13 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日商簿記2級で(有価証券あたり)

日商簿記2級で(有価証券あたり)
満期保有目的有価証券と満期保有目的債権って別モノなんですか?
同じじゃないんでしょうか…。

Aベストアンサー

「金融商品に関する会計基準」によると、有価証券を次のように区分しています

(1) 売買目的有価証券

(2) 満期保有目的債券

(3) 子会社株式及び関連会社株式

(4) その他有価証券

このうち2級のテキストに出てくるのは(1)と(2)です。

2級テキストを見てみましたが「満期保有目的有価証券」の文字は見当たりませんでした。
ご質問者はどこでその文字を見ましたか。

特に簿記の学習レベルでは「満期保有目的債権」が正しいと思われます。

Qその他有価証券について

簿記について質問させて頂きます。

P/Lに「その他有価証券評価損」を表示する際、そのままの場合と「投資有価証券評価損」として表示する場合があります。

どうして問題によって表示する名前が違うのでしょうか。見分け方を教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

「その他有価証券評価損」
というのは正式な勘定名じゃないですね。
その他有価証券から発生した損失だからわかりやすさ重視でそう書いてあるだけでしょう。

正式な勘定は「投資有価証券評価損」ですから、こっちだけ覚えればいいですよ。
ちなみにB/Sも「その他有価証券」は「投資有価証券」と表示されるのが正式ですからこれも覚えておきましょう。

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

Q時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのはなぜですか?

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計数字をさすためにつかわれています。
ちなみに、“roman numerals”が10万件に対して“greek numerals”が500件ほど。率にして1/200で、ざっとみたところ、“greek numerals”を時計数字の意味でつかっている page はみあたりませんでした。時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのは日本特有の誤りであるようにおもわれます。
さらには、算用数字(1, 2, 3, 4, 5, ...)を「ローマ数字」とよんでいる page もあります。

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計...続きを読む

Aベストアンサー

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、100、1,000は、それぞれそれらに相当する文字を当てて表記するというものです。

つまり、アッティカ(?)型のギリシア数字の表記は、
現在のローマ数字の表記と非常によく似ているのです。

これは不思議なことでもなんでもなく、
そもそも、ローマ文字の由来をたどれば、ギリシア文字を借用した面があり、
(実際はエトルリア人の手を経由していますので、全く同じではありませんが)
数字の表記術も、ギリシアの都市国家によっては
ある程度は似かよった面があったのかもしれません。

ご存知のように、伝統的な歴史学に観れば、
古代ローマというのは、学問・芸術などを生み出すことにおいては、
ギリシアのそれと比して貧弱だったらしく
むしろ、文化的にはギリシアのそれを継承するにとどまったようです。

したがって、ローマ数字が、その原型である(かもしれない)(アッティカ型の)
ギリシア数字を連想させることもあるでしょう。

しかし、ご質問の誤用の原因が、
以上のような歴史的経緯に由来するとも思えませんので、
一応参考程度に・・・。

ちなみに算用数字のアラビア数字(これの由来はインド数字)を
ローマ数字と呼んでいる理由は想像つきません。

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、...続きを読む

Q次の問題教えて下さい 次のあ,い,う,えのうち,1つだけ三角形をかくことができないものがあります。そ

次の問題教えて下さい
次のあ,い,う,えのうち,1つだけ三角形をかくことができないものがあります。それはどれかを答え,そのわけを書きましょう
あ 辺の長さが6㎝,8㎝,10㎝の三角形
い 辺の長さが8㎝,8㎝,10㎝の三角形
う 辺の長さが6㎝,6㎝,12㎝の三角形
え 辺の長さが8㎝,10㎝,12㎝の三角形
答えとわけを教えて下さい
この問題は小学3年生の問題です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

う 辺の長さが6㎝,6㎝,12㎝の三角形
2つの6cmの辺の長さを足すと12cmになり、
角を3つつくることが出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報