一度病院で急性腎炎と言われたことがあります。
腎炎というのは何が原因でなるのでしょうか?
また腎炎によい食事や食品などありましたら教えていただきたいのですが・・・
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

子どもの頃に急性腎炎になりました。

入院はしませんでしたが、かなり厳格な
食餌療法をやりました。

perukunさんは、治療は受けられなかったんですか?お医者様から食餌療法は指示されませんでしたか?とすると、そんなに厳しい状態というわけではないのかもしれませんね。でも、気をつけるにこしたことはありません。脅かすわけではありませんが、急性腎炎は悪くすれば慢性腎炎への移行があり得ますから。もちろん現在それがあり得る状態であれば、お医者様がそれなりの処置をとられるでしょうけれど。

腎炎の食餌療法では塩分とタンパク質の摂取量が制限されます。どの程度制限されるかは病状によりけりで、私も発病当初は一日に摂取していい肉・魚が6センチ四方程度、(肉、魚あわせて、ですよ!しかも一日です。)とっていい塩分が、減塩しょうゆを咳止めシロップのカップの底から5ミリ程度まで(しつこいですが一日、ですよ!)という制限を受け、母が食事のメニューに頭を抱えておりました。快方に向かうにつれ少しずつ増えていきました。果物のスイカが腎臓に良いと一般的に言われており、死ぬほど食べさせられましたが、科学的根拠は申し訳ないですがわたしにはわかりません。
取りあえずお医者さんから指示されていないようなら、タンパク質を過度にとりすぎないようにする、しょうゆは減塩しょうゆを(スーパーでも売っています。)少な目に使用する、味付けは塩分控えめという程度でいいのではないでしょうか。

でもできれば、急性腎炎と診断した病院で(他の病院だと病状がわかりませんからね。)栄養相談を受けた方がいいと思います。また一般的な栄養相談でも「腎炎に良い食事」ということでアドバイスはもらえると思います。
それと、年に一度は尿検査を受けた方が良いと思います。私も会社の健康診断の尿検査にはいまだにちょっと神経質になってしまいます。

ただ、一度完治していれば、予後はそう悪くないそうですよ。完治した後は特に食事に神経質にならなくても大丈夫みたいです。私も完治後の尿検査は一度もひっかかったことはありません。でも塩分のとりすぎや栄養の偏りは他の病気の原因にもなりますから、気をつけて損はありませんよね。

原因は、私の時は「はっきりコレとは言えないが、扁桃腺が頻繁にはれていたのが原因であり得る。」みたいな事をお医者さんにいわれました。また、知り合いでやはり罹患したことのあるひとはウイルスが原因だったそうです。本でみたところ、両方あり得るみたいですね。

病気になってはじめてわかる健康のありがたさ、ですね。
(ついつい”喉元すぎれば熱さ忘れ”ちゃうんですけどね・・)
お互い健康には気をつけましょう。どうぞお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく教えていただいてありがとうございます。
私の場合はそんなにひどくはなかったので食事療法なども指示されませんでしたが、気をつけないとまたなるのではないかと思って質問させてもらいました。
poppo3さんも今は何ともないみたいでよかったです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/21 01:08

急性腎炎というと一般的には溶連菌感染(いわゆるノド風邪)のあとに発症というタイプが一般的で慢性腎炎に移行するものもありますが、多くは一過性で腎機能に障害を残しません。

原因は細菌と細菌を追い出すために体が作った免疫物質(乱暴な説明ですが、単純にいうとこれが腎臓で目詰まりをおこすと考えてください。)です。
一度~ということは、今は治癒した後なんですよね?
現在、尿検査・血液検査で腎機能に異常が見られないのでしたら全くの正常と考えて構いませんので、当然、食事療法も安静も必要ありません。逆に現在もトラブルを抱えているようでしたら主治医に相談されるのが賢明ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は正常で大丈夫なんですが気をつけないといけないのかなと思いまして・・
おかげで安心しました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/21 01:10

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「急性腎炎症候群」
この中で特に「原因と危険因子」「予防」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL拝見しました。
とても参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/21 01:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具で銀色の炎を表現したい

アクリルのリキテックスで絵を描いています。

銀色の炎を描きたいと思っているのですが、うまくいきません。

いつものように銀色を表現するとメタリックになってしまいますし、メタリック調を押さえると、銀色ではなく単なるグレイになってしまいます。

パール系の絵の具かメディウムを使うことも考えたのですが、私の力量では「ごまかし」に見えるような気がしてしまいます。

どなたか、お知恵を拝借できないでしょうか?

Aベストアンサー

「銀色」というものは本来メタリックな質感そのものを差すもので、メタリック感を無くすと「銀色」ではなくなってしまうと思います。

ですから、一つの手段としては、「いつものようなメタリックで、炎を表現する」という手。まぁ可能性の一つです。グレーやその他のカラーなんかの通常色で、いつも「メタリック」を表現出来ているのなら、それも出来るはずです。

あるいは、グレーをベースに、光り輝く感じ(まんま炎の光)を出せれば、そのまんま「銀色の炎」ということになりませんか? いかがでしょう。

あるいは、銀色というのは(銀が鏡でも使われるように)周囲の色を強く反映しますから、その炎が周囲のモノの色を鏡のように部分部分反映していれば、より銀色っぽさは出るかもしれませんね。(勿論そんな炎は存在しないのですが、それを表現したいのなら、です。)

Q急性腎盂腎炎について。

症状に『頻尿』とありますが、腎機能が低下している場合に『乏尿』になることはありませんか?
(クレアチニンで2.5mg/dl程度なんですが...)

Aベストアンサー

腎盂腎炎は、一般的に、尿道→膀胱→尿管→腎盂と細菌が上向性に進入し、そこで繁殖、いわば腎臓内で尿が腐った状態です。
基礎疾患のない腎盂腎炎では、腎機能は正常ですので、腎盂を洗い流すべく、尿量は増加します。

しかし、何らかの基礎疾患があって、腎盂腎炎を生じる場合が多々あります。尿の流れに異常があったり、あるいは尿量が少なかったりすると、尿が排泄されるまで体内に留まる時間が長くなり、腐りやすくなるのです。

腎機能が低下した状態では、尿量は増加しないということはあり得ます。

Q炎を表現したい

今度、文化祭で劇をします。
登場人物が、炎に巻かれるシーンがあるのですが、何かいい演出方法はあるでしょうか。

炎の効果音に、赤のスポットライト、というのを考えたのですが、観客に上手く伝わるでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえずこれは照明さん音響さんのウデの見せどころ♪でしょう。

炎に巻かれる登場人物は、一人でしょうか?それとも舞台上の全員でしょうか?

一人であれば、「単サス」で役者の真上から一人分のスペースだけを赤く照らすのではいかがでしょ?
SEも同時にならしちゃいましょう。

舞台上の全員であれば、ロアーホリゾントライト、サイドスポット、コロガシ(照明を床置きして役者の顔の下から照らす。舞台センターの前ツラに置く場合もあれば、舞台両端の前ツラに置いて斜めに照らすのも有効です)
等を駆使して、舞台全体を炎に染め上げるかんじにしちゃってはどおでしょ?
このときの色は、全部同じ赤にしてはぺたーっとなって芸がないので、
オレンジや黄色っぽい色等をうまく織り交ぜましょう。舞台奥が濃い赤にするのがよろしいかと。
少しブルーも足すと、赤が引き立つ場合もあります。
SEには、リバーブ(残響)のエフェクトをちょこっと使うとよいです。

ライトの数も限られてるでしょから、どこまで出来るかわかりませんが…。

ご参考まで。

Q犬の事で質問です、どうぞよろしくお願いいたします。

従姉妹の犬(ミニチュアシュナウザー 7歳)なのですが、最近時々呼吸困難を起こしているような状態になります、特に興奮した時に起こすそうで、先日獣医さんに連れて行ったのですが「呼吸困難みたいになっている状態をビデオに撮って見せてもらわないと分からない」と言われそのまま帰ってきたそうなのです。そんな事ってありえるんでしょうか??原因として何が考えられますか??他の病院へ連れて行った方が良いと勧めてはいるのですがそこが、かかりつけの病院だしという事で他へは行けないと言います、家の犬ではないので飼い主がそれでよければ良い事だと考えれば良いのかもしれませんが、とても気になるのでコチラへ質問させて頂きました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ここは人間向けの健康相談の場所です。
ジャンルを変えて「ペット」の分野で質問してみてはどうでしょうか?
獣医師が相談に乗ってくれるかもしれませんし。
http://oshiete1.goo.ne.jp/c531.html

Q脂漏性湿疹(脂漏性皮膚炎)の洗顔石鹸について

脂漏性皮膚炎用の洗顔剤を探してるんですが、そもそも脂漏性皮膚炎の肌っていうのはどういうのになるんでしょう。
乾燥肌、敏感肌、というような表現をよく聞くのですが、脂漏性皮膚炎の場合は、

・脂ぎってるから、「乾燥肌」ではなく「オイリー肌」
・すぐに炎症をおこすので「敏感肌」

という感じで考えていいでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

脂漏性皮膚炎はカビの一種です。
簡単に言うと油分の多い肌にカビが繁殖した状態です。

脂性肌の人がなりやすいようです。

油分を控えること、ファンデはなるべくしないようにする方がいいようです。

お医者様に相談するのが得策だと思いますが、界面活性剤の入っていない石鹸が
いいと思います。

私もなってしまってクリームをつけたら悪化しました。お医者様曰く、菌に栄養を与えているような
ものなのでやめなさいと言われましたw

お大事になさってくださいね。


http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/life/96

http://www.acseine.co.jp/shop/g/g4900421048055/

Qどれか一つでも構いません、どうぞご回答よろしくお願いします。何か病気で

どれか一つでも構いません、どうぞご回答よろしくお願いします。何か病気でしょうか


・3週間程前から両脇の痛み(触ったり押したりこすれると痛み、動きに制限はない)左の方が痛みが強い。外科で、しこりや腫れ等なく、皮膚科的なものでは?気にしなくていい少しずつ良くなるだろうと言われるがずっと痛みが治らない。3週間の間に3回かかったが答えは一緒。

・7月29日に一度あったが、先週水曜から肩甲骨付近から肩両面、脇、上腕部、胸脇にピリピリ(チクチク)とした痛み。安静にしていても痛む。肋骨付近(前側後ろ側)が痛む。痛い時は息を吸っても痛い。ずっと痛いわけではない。帯状疱疹の前兆だろう、その内発疹が出てくると言われたが今日になっても発疹は出ていない。痛みは続いている。全部左側です。

・左脇から内側の上腕部に筋系っぽい痛み、動きに制限はない。肘~手首も痛む。発疹や腫れ等はない、一昨日から左腕全体がダルい。

とにかく脇の痛みとピリピリ痛、ダルさと重なりとても辛いです。一番下以外は病院にかかりましたが、妊娠中の為特にレントゲン等はしていませんし、湿布以外の処方はないです。(5カ月です)気にすると余計痛い気もします(汗)前々から肩こりと頭痛も左側だけだったので…そんなのも関係あるのでしょうか。これ以上病院に行っても何もして貰えないと諦めモードです…痛いです…病気でしょうか…何科なら原因が分かるでしょうか。

どれか一つでも構いません、どうぞご回答よろしくお願いします。何か病気でしょうか


・3週間程前から両脇の痛み(触ったり押したりこすれると痛み、動きに制限はない)左の方が痛みが強い。外科で、しこりや腫れ等なく、皮膚科的なものでは?気にしなくていい少しずつ良くなるだろうと言われるがずっと痛みが治らない。3週間の間に3回かかったが答えは一緒。

・7月29日に一度あったが、先週水曜から肩甲骨付近から肩両面、脇、上腕部、胸脇にピリピリ(チクチク)とした痛み。安静にしていても痛む。肋骨...続きを読む

Aベストアンサー

⇒一昨日から左腕全体がダルい。
私の体験の下,この★症状でピンと来ました。血流症状です。相当大変です。肩甲骨,肩両面、脇、上腕部、胸脇にピリピリ(チクチク)とした痛み。安静にしていても痛む★全て体験しています。これでは幾ら色々な検査しても全く引っ掛からないのが血流症状です。例えレントゲン検査しても被爆するだけで無意味ですから妊娠しているので被爆検査されずに良かったと思います。出来るだけ医療行為は避けましょう。水分を沢山取る様にして血がドロドロにならない様に毎日心がけましょう。

Q虫垂炎破裂後の処置について質問があります

友人が虫垂炎破裂により入院しています。医者は炎症が起きているので手術はできないと言い(腹膜炎のようなものと あいまいな表現) 抗生剤の点滴と痛み止めの点滴による治療を行っております。症状は度重なる腹痛が起きており お腹がはって息がしずらい状況です。(おそらく腹水によるものではないかと・・・?)また 状況からみて 腹膜炎を発症していると思うのですが、いろいろ調べてみると虫垂炎破裂にせよ腹膜炎にせよ 早急な手術が必要的なことが書いてあるのですが このまま医者の言うとうり炎症が治まるのを待ってていいのか不安でたまりません。病院は大学病院で大きなとこらしいので しっかりと治療していただけるものと思っていますが先ほども書いたように抗生剤で様子をみているだけで治るとは思えません。なにかアドバイスがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

炎症が起きているから手術ができないと言われているのですよね?
ならば抗生剤を用いて炎症を抑えないと手術は不可能です。

>抗生剤で様子をみているだけで治るとは思えません
腸に穴が空いている状態なので手術は必要です。
しかし今手術ができる状態ではないということなのではありませんか?

医師の言うことを信用できなければ転院するだけです。
しかし、大学病院より上の治療ができる病院はありません。

Q慢性腎炎。

今現在海外にいる友人ですが、血尿が出て病院に行ったところ
慢性腎炎と診断されました。お医者様は急に悪くなる事はないので
普通に生活しても大丈夫だとおっしゃたようなんですが
本当にそのままで大丈夫なんでしょうか。
悪化して、人工透析を受けなければならなくなったりするんでしょうか。

今彼女は韓国に住んでいるのですが、日本での治療が必要でしょうか。
慢性腎炎だったのにほっといたら直ってしまった人の話も聞いたことが
あったのでよくわからなくなり質問させていただく事にしました。

お願いします。

Aベストアンサー

私は慢性腎盂炎と診断されたことがあります。
大学4年の健康診断のとき尿の潜血反応が酷く、精密検査の結果、通勤不能・運動不可・自宅療養・最低月一の検査を一生続けて具合がちょっとでも悪くなった即入院、入院しても治るとは思わないように。
などど脅されて、別の医者に行っても同様のことを言われました。(当時は、そういわれれば食事しても何してもすぐ疲れて横になっていたな~ ぐらいにしか自覚していなかったんですが。)

それでも就職して、何とかなってしまいました。(治らないと言っている病院には行く意味を感じなかったのでそれ以降行きませんでした。動けなくなったら行ったかも?)
気功や太極拳、食事療法(医者のいう食事制限ではなく、三石巌氏の提唱するやり方とか玄米菜食とか断食とかいろいろ)、イメージ法、整体、飲尿療法、身体の使い方を向上させるボディワーク(本質的な変化はこれで起きたと思う)などをいろいろ組み合わせてやったら、
今では人間ドックでも問題が見つからない状態になっています。普通の健康診断で引っかからなくなるまで3年ぐらい、自分自身丈夫になったと思えるまで10年ぐらいかかりました。今現在は年齢は40過ぎて老けた所もありますが、30代前半といっても通用する見た目と身体の感じも小学生時代より軽い感じで楽に動けています。

身体に良さそうなことなら、何でもやってみるようにすれば自分なりの方法が見つかると思いますので、積極的に自分の健康に関わるように勧めてあげたらいいと思います。ほっといて治るのを待つよりはいいとは思います。(漢方医みたいな人が近くにいればそういう人に相談するのもいいと思います。)

(SEの仕事:徹夜やそれに近い激務をこなしながらでも健康状態を向上出来ましたよ。)

やる気や信念といったものも大切かも!
それと自分の身体に向き合って養生するという考え方も必要だと思います。(一病息災ともいいます)

私は慢性腎盂炎と診断されたことがあります。
大学4年の健康診断のとき尿の潜血反応が酷く、精密検査の結果、通勤不能・運動不可・自宅療養・最低月一の検査を一生続けて具合がちょっとでも悪くなった即入院、入院しても治るとは思わないように。
などど脅されて、別の医者に行っても同様のことを言われました。(当時は、そういわれれば食事しても何してもすぐ疲れて横になっていたな~ ぐらいにしか自覚していなかったんですが。)

それでも就職して、何とかなってしまいました。(治らないと言っている...続きを読む

Q頻繁に膀胱炎に・・・隠れている病気?

20代の女子です。
先日、腎盂腎炎にかかりましたが、完治しました。
しかし、1ヶ月も経たないうちにまた膀胱炎になってしまいました。
(今回は早めに病院に行き、今は薬を飲んでいます。)
これまで膀胱炎にかかったことはなかったのですが、立て続けにかかり不安になっています。
最近の生活で変わったことといえば、性行為をするようになったことです。
露骨な表現で申し訳ありませんが・・・
2ヶ月ほど前に初めての経験を彼として(するようになって)
その後、約1ヵ月後に腎盂腎炎にかかり、完治後2週間ほどでまた膀胱炎です。
腎盂腎炎になってからは清潔にするように特に気をつけていたつもりなのですが。
何かの病気(性病?)など隠れていないか心配です。
経験者の方などいらしたら、回答お願いします!

Aベストアンサー

はじめまして!私と同じ表情ですね。性行為するようになったら、膀胱炎に、二回もなりました。相手に病気持ってるかもしれませんので、一緒に病院に行った方がいいかもしれませんね

Q慢性腎炎での通院

慢性腎炎の場合、通院は腎臓内科じゃないとだめですか?
通院はどのくらいの頻度になるのでしょうか?
一般的な健康診断の血液検査で、腎臓の働きは分かりますか?
献血ではどうでしょうか?
きちんと通院していても腎不全に陥ることは多いのでしょうか?
腎生険は絶対でしょうか?

Aベストアンサー

 私は、20歳のとき風邪が元で急性腎臓炎になりました。内科に入院しましたが、薬は胃の薬だけ、絶対安静で惨めでした.食事の献立と、味付けをメモして、それがわかったら退院してよろしい。腎臓炎についての薬はありませんとの医師のことばで、すっかり落ち込みました。

 急性期に治さないと、慢性になると一生治らないと、言われました。結局慢性腎炎ということで、退院後、再入院。1年間入院。

 医者で治らないならと、反対を押し切って、断食道場へ一ヶ月。
 断食から帰ってきて入院していた病院へ行くと、全検査合格、医師が天井を見て、「信じられん。」と絶句したのを覚えています。
 
 検査は、尿検査です。ほとんど自覚症状がないので、あまくみがちですが、医師の注意を守って、療養に専念することです.ダメになっても、透析で
なんていう人もいますが、透析で完治はしません。田舎で腎臓内科なんてありませんから、内科でした。そんなところがあるのなら、検査だけでもそこでしてもらうこともいいともいますがねえ。
 


人気Q&Aランキング