石森章太郎(石ノ森章太郎)さんの、GRナンバー5を見たいのですが、古本屋だとプレミアムが付いてたかいので、復刻版かマンガ全集みたいなものは出ていないのでしょうか。

昔、1巻と2巻が家に有ったのですが、捨ててしまいました。

もし、読めないのであれば、何巻まで出ていたか、おおまかのストーリーの載っているサイトでもあれば教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

かなりうろ覚えですがラストは、なんか一気に終わりました。

(だいたい1話ぶんでほとんどせりふもなし)
異次元からの侵略が突然本格的に始まりますがその結果により両方の世界が破壊されます。結局生き残ったのか主人公と異次元からやってきた少女のふたりでかれらが両世界のアダムとイブになると言うような落ちでした。
博士やヒューなどが死ぬシーンも1こまだったように思います。
敵もはっきりとは出てこずどんな奴が侵略してきたのかはわからずじまでした。
「なにこの終わり方は!」と思ったのだけははっきりと覚えています。
実家にまだあると思いますので今度確認したいと思います。
しかし、あのマンガにプレミアがついているとは、驚きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

石ノ森章太郎さんらしいラストですね、魔法使いの弟子でも同じ様なラストでした。

これから、自分の足で古本屋をいろいろと廻ってみようと思います。

お礼日時:2001/09/22 00:10

双葉社のパワァコミックスでは全4巻、大都社のスターコミックスでは全2巻みたいです。



ストーリーは石ノ森サイトをあさってみても、見つからないです…

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~ainame/newpage9.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

4巻まで出ていたのですね、ラストを知りたかったのですが。

古本屋で買わないといけないのでしょうか、自分で調べたら、全4巻で16000円でした(初版本)、3000から4000円ぐらいなら出しても良いのですが、

ちょっとインターネット環境から離れるもので、暫く、情報をお待ちしています。

お礼日時:2001/09/20 19:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石ノ森章太郎作品について

12月に石巻市の石巻マンガロードに行ってきました。


その際に石ノ森章太郎さんのキャラクターをたくさん見てきたのですが、
何のどんなキャラクターかよく分からないものがありました。

添付画像の右下のキャラは一体何者なんでしょうか?

思い当たることがある方は返信よろしくお願いします。

Aベストアンサー

009の右側でしょうか
「怪傑ハリマオ」では
http://blogs.yahoo.co.jp/bikkuri_24/26405155.html

Q石ノ森章太郎と手塚治虫

今まで手塚治虫の作品を読んできたのですが、先程初めて
石ノ森章太郎の漫画に触れ驚きました。動物や人物、建物の
デフォルメの仕方や主題自身がよく似通っているように思えます。
どちらかが影響を強く受けているのだと思いますが・・。

手塚治虫の漫画の中では、「石ノ森章太郎風」等と赤塚不二夫に
次いでパロディされている回数が多く以前より気になっていました。

彼らは一体どんな印象をお互い抱いていたのでしょうか?

Aベストアンサー

石ノ森章太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E3%83%8E%E6%A3%AE%E7%AB%A0%E5%A4%AA%E9%83%8E
手塚治虫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB

上記URLはWikipediaの石ノ森先生と手塚先生のページです。
両方のページをざっと読んでみたところ、石ノ森先生が手塚先生の影響を
かなり受けているようです。
また、手塚先生は石ノ森先生の実力に嫉妬?していた部分はあるようです。
ただ嫉妬していたと言っても、仲が悪かったわけでもないでしょうし
手塚先生も石ノ森先生の実力は認めていらっしゃったと思います。
だから漫画の中で「石ノ森章太郎風」等とパロディにしていたのでしょう。

石ノ森先生は手塚先生の正式なアシスタントではありませんが、アトムのアシストを
されたことがありますので、石ノ森先生は師弟的な感情はあったかもしれませんね。
手塚先生は、どちらかというと石ノ森先生を良きライバルと見ていたのかな?と
Wikipediaを見ていて感じました。

石ノ森章太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E3%83%8E%E6%A3%AE%E7%AB%A0%E5%A4%AA%E9%83%8E
手塚治虫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB

上記URLはWikipediaの石ノ森先生と手塚先生のページです。
両方のページをざっと読んでみたところ、石ノ森先生が手塚先生の影響を
かなり受けているようです。
また、手塚先生は石ノ森先生の実力に嫉妬?していた部分はあるようです。
ただ嫉妬していたと言っても、仲が悪かったわけでもないでしょうし
手塚先生も石...続きを読む

Q石ノ森章太郎の吸血鬼の話

『霧とバラと星と』という、吸血鬼を題材にした石ノ森先生の連載マンガがあったと聞きました。
読んでみたいのですが、ネットで検索してみても何に収録されているのか、よくわかりませんでした。
どこでこの話が読めるでしょうか。
絶版のものでも、ものすごく高価でなければ探したいので、ご存知の方教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

こちらですか?

『江美子ストーリー』に収録の『きりとばらとほしと』
http://www.amazon.co.jp/dp/4861880955

Q石ノ森章太郎さんの「沙流譚―漢書」について

横山光輝さんの「史記」を読みました、「漢書」の方は「史記」と同じ時代の内容が書いてあるというので質問します。

石ノ森章太郎さんの「沙流譚―漢書」の内容は「王莽」という人物が現れるまで書いてあるのでしょうか、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

たしか、劉邦の「漢」(前漢)建国物語だったはずです。

つまり劉邦と項羽の話です。

前漢の滅亡まではかかれてなかったと記憶しています。

Q夏目友人帳の漫画は何巻ありますか? 調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわか

夏目友人帳の漫画は何巻ありますか?
調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわからないです。
全巻揃えたいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

出版社の情報を見るのが一番確実です。
白泉社のコミックス検索では最新刊は20巻でした。
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784592193708

作者である緑川ゆきさんのツイッター。
https://twitter.com/midorikawa_yk/status/719700334801588224?lang=ja

Wikipediaでも「既刊20巻」となっています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3


人気Q&Aランキング

おすすめ情報