ライフプランナー(株)の在宅ワークについて、知っていらっしゃる方は情報を下さい。仕事を始めるのにあたり、ビジネスコンピューティング検定2級の資格をとる必要があり、講習を受け合格した際に、業務トレーニング手当が20万支給されることが保証書でうたわれています。けれども申し込みの際に、65万ほどの支払いが生じ(ローン)ます。合格すれば業務トレーニングのあと仕事は確実に渡すことができると担当の方はしつこく説明されていますが、どうも65万というのが引っかかっています。会社自体は帝国データバンクで54点だったり、終刊読売などの雑誌に掲載されていたり、2004年には株式店頭公開予定など信用できそうな気もするのですが、やはり金額が金額だけにやってみるだけの価値があるのかどうか
すごく不安です。ちなみに13年ほど前に基本情報処理の2種の資格をとり、ここ数年は育児の為まったく仕事をしていませんでしたが、この10月に初級シスアド
に挑戦しようと思っています。是非、実際にやっていらっしゃる方がいらっしゃいましたら様子をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も悪徳だと思います。

昨年2月に契約して(主人に黙って)、ビジコンも受けたんですが、さっぱりでした。参考書もセットされていたし、試験対策の問題集もありましたが、試験のレベルはそんなものじゃなかったです。一度の試験を失敗した上にやめると言ったら、「一度くらい」と、延々と長引かされて、今年の1月にやっと解約できました。しかもあっさりと解約書が送られてきて・・・
弁護士をしている兄に聞いてみたところ、「違約金を一定額より多く取るために期間を引き延ばしたんだろう」ということでした。「こういうのは証拠がないんだから、被害にもならないし」と兄は言っていました。だから、こういうのは個人の価値観になるそうです。だまされたと思う人はだまされる。意地でも頑張って仕事をGETすると思う人は試験に合格して仕事をもらえる。という事じゃないでしょうか?私はだまされたと思った人間です。
    • good
    • 0

悪徳商法だと思います。


もし、電話勧誘だとしたら、私だったら100%の確率で悪徳と判断します。
(同じような勧誘を受けて、契約しそうになったからなんですけど)

参考URLの、「研究所総合掲示板」で、「ライフプランナー」で検索したら
関連の書き込みがヒットしました。見てみてくださいね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/marin/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい対応ありがとうございます。うーん、やっぱり悪徳なんでしょうか。
元々は、メールマガジンの案内を見て、資料請求したのがきっかけで確認の電話が
あったんです。在宅の仕事を探すっていうのは、やはり大変なことのようですね。
参考URLも見させていただきました。有難うございました。

お礼日時:2001/09/20 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業務委託契約時の収入印紙金額について

私の勤めている会社に、今年の6月1日から業務委託で働かれる人がいます。その方の契約期間は10ヶ月間で、毎月450,000円(税込み)ほど支払うことになるのですが、この場合、1契約書につき2,000円の収入印紙が必要だと言われました。これは、印紙税法のどの部分によるものでしょうか?

Aベストアンサー

2号文書[請負に関する契約書]で

記載金額450,000×10ヶ月なので

300万円を超え500万円以下   2千円

ですね。

Q支払委託業務とクレジット業務について

2つの業務は、売主に対しては買主がもつ債務の代払いをし、買主に対しては立替えた債権金額を金利をのせて分割回収するという考え方でいます。
クレジット業務は車のローンのように所有権留保をかける事が出来るが、支払委託には所有権留保を翔れないと聞きました。
同じような業務であるのに、この差はどこから来ているのでしょうか?
そもそも、支払委託業務とクレジット業務の差はなんなのでしょうか?

また、取り扱っている会社は
信販会社=クレジット
その他金融=支払委託
と言う考え方でいいのでしょうか?

しぼりきれていない質問で申し訳ございませんが、
(1)支払委託業務とクレジット業務の差
(2)取扱い業者の考え方
を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「支払委託業務」が具体的にどういったものを指しているかが分かりかねる部分あるのですが・・・

クレジットとの違いは、
債務の移転が生じているか否か、の差異のように思うのですが。。。
(生じていれば所有権留保をかけられ、生じていなければムリ)

契約書などにもしお目とおしされることができるなら、この点注意されてご覧になってみてはどうでしょうか?

Q定型業務・非定型業務とは?

定型業務・非定型業務とはどういうことなのでしょうか?
通信教育で意味を問われたのですが、分かりません。
簡単で結構ですのでお願いします。

Aベストアンサー

定型業務とは、誰でもがマニュアルに従って処理できる業務で、とくに難かしい判断力は必要無い業務で、データ入力・伝票整理・記帳等の日常的な業務です。

非定型業務とは、定型化されていず、自分の判断や思考力を使ってすすめる業務で、企画・対外的な折衝・新規事業の開発などです。

Q雇用後の業務範囲の拡大と業務内容

中途の引き抜きで今の会社に転職した者なのですが

入社時の業務内容が

「これまでの技術と経験を活かし、社内の従業員育成と管理
外注先への発注と管理を行い業績向上に努めて欲しい。」

と、そういう話で入社したのですが

私の技術や得意分野が幅広く、他の領域まで
担当できると言う事と、実務作業も外注先よりも早く正確だと
言う事で、本来担当ではなかった部署の仕事や
外注先で行うはずだった実務作業など大量に押し付けられています。

また、押し付けられた業務は、本来は「外注先へ発注し行う分」と
社内で「担当者が退職して空席になった分」の仕事なので
量も多く、それを消化できない事を理由に会議でも査定されてしまいます。


こう言った、当初の雇用時の条件と異なる
業務の範囲拡大などは、労働法には何とか文句が言えないものでしょうか?

詳しい方が居ましたら、お願いします。

Aベストアンサー

>こう言った、当初の雇用時の条件と異なる
業務の範囲拡大などは、労働法には何とか文句が言えないものでしょうか?

プロスポーツの選手契約や
ミュージシャンの興行契約とは異なり
細かく内容を規定した契約をしていないので
一般の雇用契約では無理でしょう。
従業員となってからでは
業務内容や配置の指揮権は会社にあり
その指揮に従うことになるでしょう。
何でもかんでも押し付けられるというのは
その業務に関する定量的な時間や生産量に対して
貴方の労働と対価の比率を会社がよくわかっていないこと
貴方が良く説明していないことが
根本にあるのではないのでしょうか。
交渉力というのも能力の一つなので
どうしてそれが会社の為にならないのかを
きちんと数字を根拠に説明することだと思いますけど。

Q請求金額を跳ね除け勝手に金額を決められる・・・

機械設備点検・修理の仕事です
たとえですが作業完了後に2名1日+残業2H×2名の作業でしたが2名分しか請求しないでね!と客先に勝手に言われます。
作業者はその道のプロの方ですし、どう見ても3名の仕事を無理やり2名で終わらす様な作業をしいたげられ、請求は2名以上認めないといわれます。

極めつけ無理ならお宅には仕事出さないよ!って脅しを言われます
よくある業者虐めですがこういった、モンスターで有名な方に対する対応はどうしたら
良いのでしょうか?
営業の人間も言われるがままに値引かれています。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

業種が不明ですので、原則的な事しか言えませんが。

厳しい時代で、発注者要求は、ひどくなります。

どうしても、相手の言いなりになる事の方が多いのが現状です、その発注元へは同業多種も出入りしていると思いますので
一度出入りしている方の話を聞く事も必要、どういう対応をしているのか。

ただ、我慢出来る範囲であれば継続取引も考えられますが ?
長くお付き合いできる方ではありませんね、

但し、今後低経済がしばらく続くのと高齢化が進み、ある程度現場の経験者が作業の仕事をする人が少なくなりますから
作業される方の有利な取引が期待できると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報