gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

新幹線や特急などの長距離の運転を一人でしなければならない運転手さんがもし、運転中に尿意や便意を催した場合はどう対処するのでしょうか?

くだらない質問ですがよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

某鉄道会社で運転士(動力車操縦者)をしています。



自分の場合だと…
基本は、そんなことの無いように体調管理と乗務前のトイレ励行を行っています。

これは、運転士としては絶対必須条件です。なぜなら、トイレが原因で列車に遅れ等
自分が原因での事例が起こることは恥だと思っているからです。

規定では、列車指令に連絡して交代要員を停車駅に手配してもらい、それまでは運転、
どうしても我慢できない時は、停止措置をとってトイレを済ますことが出来ますが、
その分、遅れが発生し後続列車に多大な迷惑をかけ、自分の責任となります。
何より、それが後々まで話題として残ることを運転士は恐れていますし、恥です。
「前例にはなりたくないぞ…」ということです。

また、私の場合、万が一に備えて「携帯トイレ」を所持しています。(因みに一度も使っていません)
但し、これは「小」用です。「大」用は運転操作中の使用はとても出来ませんので
「大」については、絶対にしないと決めています。

「運転士」というのは、乗務前点呼で体調の申告をしますし、プロフェッショナルとして
多くの乗客の人命を預かる仕事ですので、体調に不安がある時は事前に交代をお願いするのが
大切だと考えています。

因みに私は、運転士の国家資格を取得してから今日まで、
(国家試験に合格して動力車操縦者運転免許証を受け取った日のことは今でも忘れません。
喜びと共に、免許証の持つ重みを実感した日でした。)
自分の体調不良が理由で乗務交代をお願いしたことはありません。

それだけ、体調管理が大切だと肝に銘じて乗務していますし、プロ意識を持っています。
新人に対しても指導運転士として「体調管理だけはしっかりしろ」と言い聞かせています。
それだけ責任のある仕事です。

ですから、「トイレ」については、本当に運転士にとっては大切な場所であり、必ず使用する
場所であり、無くてはならない場所であります。因みに運輸所(運転士・車掌の乗務員区所)には
沢山のトイレがあります。これは、列車への乗務ラッシュ時にトイレ渋滞が起こるのを防ぐ為です。
ですから、本当に「トイレ」は大切な場所なのです。

これらのことを念頭において頂いて、鉄道を利用して頂けたら嬉しく思います。
    • good
    • 7

次の駅まで我慢では?

    • good
    • 0

東海道新幹線の運転士は


「のぞみ」「一部のひかり」の場合、東京~新大阪は一人で乗務します。「こだま」は全て名古屋で交代ですね。
乗務時間は2時間半~3時間になります。
    • good
    • 1

何かの本で読んだような記憶があるのですが、正しいかは分かりません。

まず、運転士・車掌は乗務前には出なくてもトイレへ行くそうです。それでも、トイレへ行きたくなったらみなさんの書いているように指令に連絡し緊急停車し、トイレへ直行。しかし、それでも体調が治らない場合は、代わりの乗務員を頼むそうです。
 この話は昔みたいですが、貨物列車は途中停車駅が少ないので携帯トイレを持参したり、乗務員室にあるヘルメットに新聞紙を敷いて事なきを得たと言うことが書いてありました。
    • good
    • 0

新幹線や長距離の特急電車などは交代要員が乗っていたりしているようですね。



首都圏の通勤電車では運転士は一人、車掌もほぼ一人というのが基本です。
電車内にトイレも近郊型にはありますが、ないのがほとんどですね。

JR東日本では過去に京葉線の快速電車で運転士が便意を催し、途中駅で緊急停車した事例があります。
まずは指令と連絡をとり、その旨申告します。
停車に特に問題がなさそうな駅を選定、停車します。
と、同時に車掌にも通達します。
停車後、運転士はトイレへ・・・。
車掌は『ただいま車両点検中です』などと車内放送をして適せんごまかしをします。

当然、停車事故として処理されますので運転士は後で罰則規定により処罰されます。


ほかに車掌が尿意を催した例も過去にあります。
場所は営団地下鉄でのこと。
駅間の長い区間で車掌は客室との仕切りのブラインドをさげ、乗務員用ドアを開放。
側壁へ放尿しました。
もちろん走行中にです。
しかし、沿線には保線要員がいました。
保線要員は思わぬシャワーをあびて激怒!
列車の通過時刻から担当車掌を割り出し、車掌区へ怒鳴り込んできたという。
勿論、車掌はそうとうな処罰をうけたほか、怒鳴りこんだ保線要員をなだめるのに往生したということです。


いずれも関係者からのオフレコ、くれぐれも該当部署への事実確認はしないでください。
    • good
    • 2

東京から下りの新幹線の一号車に乗っていると東京を出て、先ず一号車の前のデッキから車掌さんが自由席の座っている席をチェックしていきます。


この時点でデッキには誰もいませんし、運転席は運転士さんだけだと思うのですが、名古屋までの中程で制服を着た人が前のデッキから現れて後ろの方へ歩いて行かれます。
「今のは誰?」まさか運転席は自動運転で誰もいないのか?、と思ったら駅を通過する時に「ファーン」と警笛は鳴るので誰かいるらしいのですが。
暫らくして先ほどの制服の方が運転席の方へ戻っていかれます。
後にテレビか何かで新幹線の運転士は二人いて走行中に交代することが分かりました。
    • good
    • 1

概ねこれまでに出ている通りですが、1時間を越えて運転しないという法令はありません。



例に出されていた「のぞみ」ですが、運転士が2名乗務で運転中に交代するのは、おっしゃる通りですが、東京~大阪を2名で運転しており、交代は豊橋通過後に行なわれますから、概ね1時間20分程度の連続運転になってますね。

夜行列車も1時間以内に運転停車があるダイヤが組まれていると書かれてましたが、これも違いますね。1時間以上ノンストップはざらにあります。実際に乗ったことがあれば、こういう勘違いはしないと思うのですけどね。

どうしてもガマンできなくて、運転士がトイレに行って遅れたとか交代の運転士を要請して、そのために遅れたなんて事は、新聞を丹念に読んでいれば、時々出てきますよ。

今月に入ってからでも、どこかで交代の運転士を要請して遅れたという事故の報道を見たことがあります。
    • good
    • 0

まず、基本的には乗客の命を預かる大事な職業ですから、運転中にそういうことがないように体調管理は基本です。


たとえば乗務前30分以内には、飲食しないとか・・・。そこは運転する以上、きちんと守ってます。プロですから。

それから車掌は自由が利くのである程度の長時間はOKですが、運転士は1時間以上の運転は法令で認められてなかったはずですし、1時間を越えて運転している人を見たことがありません。山手線くらいじゃないですか?
ですから、もし催した場合は1時間程度ですから「我慢」です。それでもだめなら、運転指令に連絡して交代です。予備待機の運転士はいますから・・・。それでも交代の運転士が待機している駅までは我慢です。こういった事態にならないように、日ごろから訓練してますし、体調管理は基本中の基本です。

それから、新幹線でも東京~名古屋ノンストップの「のぞみ」、途中ノンストップの近鉄アーバンライナーは、運転士が必ず2人以上乗務しており、走行中に交代しています。
夜行列車は長距離通過しますが、これは時刻表だけの話で、乗務員交代のために1時間以内に停車するようにダイヤが組まれています。これを運転停車といいます。
ですから、運転時間は我慢が出来る限界の時間で組まれているのです。その目安が1時間と思ってもらえればいいでしょう。
    • good
    • 2

ひたすら我慢します、というのは半分ホントで半分は冗談です。



まず、その旨を運転指令に無線連絡します。 指令の手配によって、交代要員が確保できれば、その駅までは何とか我慢して交代します。 要員が確保できなければ、ホントに我慢するしかありません。
以前は、元運転士だった助役がピンチヒッターを務めていたこともありますが、現在は禁止されたと聞いています。
乗務員の心得としては、乗務前に必ず済ませておくのは当たり前ですが、やはり人間ですので不意にそうなるときがあるでしょう。

これは知り合いの乗務員から聞いた話ですが、トイレの無い列車に乗務中の車掌の場合、運転台のカーテンを降ろして床に新聞紙を敷き、そこで排泄した猛者がいるのだとか。
また運転士ですと、便意をこらえるため立ち上がったまま、乗務終了駅まで運転した人もいるそうです。
    • good
    • 0

>>ちなみに,新幹線の運転手さんは悪く言えば「お飾り」で,いなくても司令室から運転の制御ができるそうです。



これは間違いでして、新幹線に採用されているATCは速度超過すると自動的にブレーキが掛かるものですが、加速は手動ですし、駅停車の際のブレーキの微調整は運転士が行います。
数年前の新幹線運転士がSASが原因で居眠りした際には、ATCで自動停止しましたけど、正規の停車位置からかなり手前で停止しました。


なお、日本では例がありませんが、アメリカなどのように長距離を交代なし(交代するための拠点がない)で走行する列車の場合は、牽引する機関車に運転士専用のトイレが取り付けられている場合もあります。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運転士の連続運転時間は?

運転士の交代はどれくらいの時間間隔なのでしょうか?

普通列車や特急列車の種別、始発駅から終着駅までの時間などにより様々でしょうが、一般的に自動車の運転などは、安全面から「2時間走ったら休憩」といわれます。自動車学校で3時限連続して予約できないのも、こうした理由からだといわれます。

例えば東海道新幹線や東北新幹線などは、列車によっては次の停車駅までの時間が長い場合がありますが、2時間程度運転すれば途中駅で交代するのでしょうか?

また、普通列車であっても、始発駅から終着駅までが2時間を超える場合、途中駅で交代しているのでしょうか?

お詳しい方がいらっしゃれば、ぜひご教示ください。

Aベストアンサー

運転士が勤務する拘束時間とハンドル時間は、各社の
労働条件によってまちまちです。また、たくさんの運
転士を列車ダイヤに割り当てて勤務シフトを組むので、
シフトごとの拘束時間とハンドル時間もまちまちです。
不公平の様に見えますが、3ヶ月位で全員のシフトが
一巡し、基準時間を超えた日は時間外手当が付きます。
具体的な基準時間は、拘束時間が1日7~8時間位、
ハンドル時間は5時間位です。交代する駅は列車所の
有る駅ですが、途中駅で交代するシフトもあります。
連続ハンドル時間は2時間程度です。特急列車と普通
車とでは、スピードの違いで普通車の方が連続ハンド
ル時間が長くなる傾向にあります。
詳細は各社によって異なりますが、ハンドル時間は実
際に経験してみて、これ位が疲労に見合う水準です。
実際には、早出や居残り、ダブル勤務など、かなりの
時間乗務する人もいます。

Q鉄道で人身事故を起こした運転士は・・・?

東京に来て約5年。毎日のように見る「人身事故のため運休」のメッセージにも(恐ろしいことですが)慣れてしまいました。
ところで、人身事故を起こした(ほとんどの場合、起こされてしまった、と書くのが正しいのかもしれませんが)電車の運転士さんは、その後も運転を続けられるものなのでしょうか?
たとえば、飛び込み自殺。目の前で飛び込まれ、「音」を聞いたり、飛び散った遺体(の部分)などを見てしまったとしたら、かなり精神的にダメージを受け、その後の業務に影響が出ることも予想されます。
カウンセラーなどによるケアが実施されるのでしょうか?

Aベストアンサー

彼氏が某鉄道会社運転士です。

彼氏は車掌時代に人身事故に遭ったことがあるようで、
事故処理を運転士としたと話してました。

100km近い速度で走っている鉄の塊とぶつかるわけですから、やはり体はバラバラになるとか(リアルな話でごめんなさい)

それを、ビニール手袋でバケツに拾い集めるそうです。
ですから、そうとうショッキングな現場を目の当たりにするそうです。

彼氏の会社では、カウンセリングなどもあるそうです。
会社専属の診療所などもあるそうです。彼氏の身近な人で
カウンセリングを受けるにいたった人はいないそうですが、やはり運転業務から外れ、駅業務などに移る人も
少なからずいらっしゃるようですね。

余談ですが、運転士見習い時に人身事故に遭い、運転士を断念する人もいるそうです。

また、人身事故に遭遇し、事故処理が終わって運転を再開した直後にまたすぐ人身事故に当たる人もいたみたいです。

運転士さんは罪にはなりません。
たまに遺族で、飛び込んだのは当人の意思なのに、
電車ではねた運転士が悪い!!と言ってくる遺族がまれにいるそうです。
だから運転士の名前は、何がなんでも教えないというようなことを聞いたことがあります。

彼氏が某鉄道会社運転士です。

彼氏は車掌時代に人身事故に遭ったことがあるようで、
事故処理を運転士としたと話してました。

100km近い速度で走っている鉄の塊とぶつかるわけですから、やはり体はバラバラになるとか(リアルな話でごめんなさい)

それを、ビニール手袋でバケツに拾い集めるそうです。
ですから、そうとうショッキングな現場を目の当たりにするそうです。

彼氏の会社では、カウンセリングなどもあるそうです。
会社専属の診療所などもあるそうです。彼氏の身近な人で
カウンセ...続きを読む

QJR社員割引について

 JRの社員はその会社内の旅客運賃が無料だった聞いたのですが、本当ですか。特急料金も安くなるとか・・・。またそれはJRであれば、どこの係(運転手、車掌、事務関係、保線係 etc)の人でも同じ割引なのでしょうか。
 また、JR貨物の職員はどういった割引があるのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JR貨物の社員に知り合いがいるのですが、記憶違いでなければ、6社とも運賃・料金それぞれ半額だったと思います(料金は25%引きだったかも……)。
彼は単身者なので、家族割引は不明ですが。
なお、窓口で割引された券が発券されるのではなく、提携しているクレジットカードで定価で購入し、引き落とし時に半額にして引き落とす(キャッシュバックに近い形)と聞いたことがあります。

Q東海道新幹線 「のぞみ・ひかり・こだま」は、時速何キロで走るのでしょうか?

タイトル通りです。

子供に聞かれて調べてみたのですが、根本的に、列車の事がサッパリ分かりません。

どなたか、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイヤを作成することで、列車の遅れを回復させるための時間的な余裕を持たせているのです。

あと、No.2さんの方法では、速度の計算は出来ません。
これは、時刻表に掲載されているキロ数は運賃・料金を決定するための営業上の数字で、並行して走る在来線の線路を元に設定されていますので、実際の新幹線の線路の距離とはかなり異なるものになっているからです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/自動列車制御装置

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイ...続きを読む

Q深夜の貨物列車の乗務員

最近では、路線によっては貨物列車の運行は深夜のみという線も少なくないようです。そしてターミナル間の数時間ノンストップで運行という場合が多いようです。
そこで、ほんとにしようもない質問といいますか、不謹慎かつ不真面目な質問と思われるかもしれませんが、長いことどうも真面目に気になって仕方がないことを思い切って質問させていただきますので、どなたか教えてください。

1.深夜、乗務員は一人なのでしょうか。
2.数時間もの間、何をしているのでしょうか。
  数分おきに駅を通過するのでしょうが、列車はATSで運行を管理  されており、速度調整まで自動化されているやに聞きます。も    っぱら、線路上の見張りと各種信号器、計器類の監視、記録、    無線連絡など?でしょうか。
3.暗い運転室で一人で、前方を照射するライトの範囲のみの単調な風  景、催眠効果のあるあの走行音、・・・・。使命感と責任感にあふ  れた乗務員の方々でしょうから健康管理も怠りないと思いますが、  不測の体調異変、用足し(トイレ有り?)、睡魔の克服等々どのよ  うにしているのでしょうか。

電気機関車の内部など一度も見学をしたことがありませんので、こんなしようもないことを不思議に思っています。そもそも見学の機会などはあるのでしょうか。以上よろしくお願いいたします。  

最近では、路線によっては貨物列車の運行は深夜のみという線も少なくないようです。そしてターミナル間の数時間ノンストップで運行という場合が多いようです。
そこで、ほんとにしようもない質問といいますか、不謹慎かつ不真面目な質問と思われるかもしれませんが、長いことどうも真面目に気になって仕方がないことを思い切って質問させていただきますので、どなたか教えてください。

1.深夜、乗務員は一人なのでしょうか。
2.数時間もの間、何をしているのでしょうか。
  数分おきに駅を通過するの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。鉄道会社で運転士をしております。

>1.深夜、乗務員は一人なのでしょうか。

一人で運転しております。


>2.数時間もの間、何をしているのでしょうか。

勿論、マスコンとブレーキ弁を持ち、操縦になります。
ATSは、赤信号を冒進する事を防ぐ為の安全装置であり、速度の加減速調整をするシステムではありません。

※ ATS:Auto Train Stop(自動列車停止装置)

従って、駅間の速度調整は手動で行なっております。
そのほか、線路内前途の確認や、機器状態の確認をしております。


>3.暗い運転室で一人で、前方を照射するライトの範囲のみの単調な風景、催眠効果のあるあの走行音、・・・・。
使命感と責任感にあふれた乗務員の方々でしょうから健康管理も怠りないと思いますが、不測の体調異変、用足し(トイレ有り?)、睡魔の克服等々どのようにしているのでしょうか。

まず、上記のような体調の不調といった事態は非常に稀です。
それは、出勤時に対面点呼を行い、行路の内容、徐行などの情報、体調の申告と確認をしているので。

体調が万全でなければ、どんな優秀な知識技能を持ち合わせていても発揮できません。もし、体調不調ならば、乗務させずに代わりの要員を乗せています。

東京~大阪など、長距離を結ぶ貨物列車であっても、ノンストップという事は無く途中で運転停車があります。その際に交代しています。
大体、2時間くらいで交代でしょう。

体調管理なのですが、昼夜逆転したような生活になる事があります。
深夜の乗務ならば、昼に寝て夜起きる生活になるのです。
乗務中にトイレに行くような事があってはならないので、乗務前に済ませます。

万が一、運転中に催した場合は、途中で止めて用を足すか、駅などで交代要員の手配を願うカタチになります。

眠気を催すことは割りと少ないかと。
また、電気機関車には「EB装置」というモノがあり、15km/h以上で走行中の列車の運転士が、マスコン・ブレーキ・警笛(機関車の場合はこれらに加え、「砂撒き」操作も入る)などの機器のいずれかを1分以上(あおなみ線では30秒以上)操作しないと警報ブザーが鳴動するとともに警報ランプが点灯し、5秒以内にこれらの機器を操作するか、リセットボタン(棒またはプッシュ式)を操作しない場合、即座に非常ブレーキがかかる仕組みが付いています。

万が一、眠っていれば非常ブレーキが掛かり、停車と相成るわけです。

電気機関車の内部は、高圧機器が並んでおり、むやみやたらに触ると感電し命を落とす事もあります。
まず、乗務員が点検や故障時の対処以外で内部に入ることはありません。

こんにちは。鉄道会社で運転士をしております。

>1.深夜、乗務員は一人なのでしょうか。

一人で運転しております。


>2.数時間もの間、何をしているのでしょうか。

勿論、マスコンとブレーキ弁を持ち、操縦になります。
ATSは、赤信号を冒進する事を防ぐ為の安全装置であり、速度の加減速調整をするシステムではありません。

※ ATS:Auto Train Stop(自動列車停止装置)

従って、駅間の速度調整は手動で行なっております。
そのほか、線路内前途の確認や、機器状態の確認をしてお...続きを読む

Q車掌さんの勤務シフトって??

毎日、地下鉄を利用して通勤しています。
実は最近気になる車掌さんを見つけたので、「またこの時間に乗ればあの車掌さんに会える!」と思って同じ時間に乗るようにしているのですが、なかなか会えません。
てっきり勤務シフトが固定されていると思っていたのですが、毎日違う人が乗っていたりします。

素朴なギモンですが…車掌さんの勤務シフトってどうなっているのでしょうか??

分かる方いらっしゃったら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

車掌の勤務シフト、いわゆる交番ですが、会社にもよるので一概には言えませんし、言葉で説明するのも難しいのですが…。

以下は例です。

ある車掌区の担当列車が100本あるとします。それらを乗務時間や休憩時間などを考慮して組み合わせ、一つの行路表を作成します。この行路を日替わりで乗務していきます。日替わりと言ってもちゃんと順番が決まっていて、これを交番順序といいます。

たとえば、第1行路→第2行路→休み→休み→第3行路→・・・→第10行路→第1行路→第2行路→休み→・・・という具合です。

質問者さんが乗った列車がたとえば第6行路の列車だとすれば、その車掌が再び第6行路に乗らない限り会えません。行路が全部で10行路あって、月の休みが10日だとすると、およそ半月に一回は第6行路に乗ることになります。


ヤフオクにとある会社の行路表がありました。参考までに。

Yahoo!オークション - ●平成18年3月改正列車乗務員行路表(鹿児島支社)●
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g60931025

1行路あたりこれだけの列車に乗務して、それがたとえば10行路分あるわけです。

車掌の勤務シフト、いわゆる交番ですが、会社にもよるので一概には言えませんし、言葉で説明するのも難しいのですが…。

以下は例です。

ある車掌区の担当列車が100本あるとします。それらを乗務時間や休憩時間などを考慮して組み合わせ、一つの行路表を作成します。この行路を日替わりで乗務していきます。日替わりと言ってもちゃんと順番が決まっていて、これを交番順序といいます。

たとえば、第1行路→第2行路→休み→休み→第3行路→・・・→第10行路→第1行路→第2行路→休み→・・・という具合です。

質問...続きを読む

Q運転士さんは一日どの位運転するのですか?

運転士さんは一日どの位運転するのですか?

運転士さんの一日の乗車の上限は、走行距離 走行時間 どちらかに決まっているのですか?

東金線の運転士さんは、あの短い距離を一日中往復するのですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

知り合いの運転士から工程表が届きましたので書き出してみます。
なお、現在のダイヤではありませんのでご了承ください。
向日町15:50-京都15:57  便乗乗車
京都15:42-敦賀17:44   雷鳥
敦賀20:12-大阪21:56   雷鳥
大阪22:00-塚本操ー宮原操22:26 回送
宮原操2:37-塚本操ー大阪22:47 回送
大阪6:35-京都7:10      快速
京都7:43-向日町7:50    便乗乗車
これで1日終わり。
27パターンありローテーションで回ってくるそうです。

Q運転手と車掌の違い

JRとかの電車の運転手さんと車掌さんって何が違うのでしょうか?
言い方が違うだけで同じ役職?役割ですか?

Aベストアンサー

ちょいとまとめておきますね。
運転士:列車の運転をする(運転手ではない)
車掌:扉の開閉・旅客の案内だけでなく、改札、設備・旅客の監視、
    列車の出発合図(許可)、緊急時の安全確保を行う

社内での出世というか経歴は専門の方のおっしゃるとおりです。
ですが、列車の運行の責任を負っているのは車掌です。
車掌の統括のもと、運転士が運転に専念するのが本来です。
車掌はかつて「列車長」ともよばれ、今でもJR内部での電報略号はこれを縮めて「レチ」と言います。

また、現在では職と役割を分けて運用しています。
たとえば、運転士2人が乗務し、そのうち一人は"運転士"として、
もう一人は"車掌"として役割を果たすことがあります。
運転士は、車掌としても経験を積んでいますからそれが可能です。
しかし、車掌2人が乗務して、そのうち一人が運転士として、と言うことはありません。
運転する資格がないからです。

Q新幹線の運転手の居住地は?

たとえばJR東海の新幹線運転手は、東京~新大阪間を一日に何往復もしていますが、
運転手の業務は、自分の居住地に近いところで終わるようになっているのでしょうか。もしくは、運転手は新大阪や東京駅といった終点の近くに住んでいるのでしょうか。静岡とか名古屋に住んでいる人もいるのでしょうか。
もし、業務が終了する駅と居住地になんの関係性もないとしたら、帰りはやはり新幹線にタダ乗り(?)できるのでしょうか。もしそうだとしたら、乗れるのは自由席とかグリーンだと決まっているか、はたまた専用のスペースがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

新幹線の運転士は、まず所属箇所の各運輸所に出勤します。JR東海の場合は東京第1、第2運輸所、名古屋運輸所、大阪第1、第2運輸所という(駅から徒歩0~10分程度)ところに出勤し、点呼を受けます。そして乗務にあたります。列車に乗務後、又同じ運輸所に戻ってくるわけです。この流れを「行路」といいます。
ですから、業務の終了する駅は必ず同じとなります。中には、最終列車などでで自宅とはなれた駅で1日が終わる乗務員がいますが、まだ仕事は続きます。このあと、運輸所、車両所などで点呼を受け、乗務員宿泊所(乗泊)へと向かい、仮眠です。romendensyaさんのおっしゃるホテル泊は特殊な例で、ダイヤ混乱時や、試験添乗などごく限られたものだと思います。
添乗の場合はまず所属運輸所で点呼後、指定された列車で移動します。在来線の場合は車両の隅に乗って添乗していますが、新幹線の場合は乗務員室が多いのでしょうか?仔細は知りませんが、目的地まで移動です。
特殊な例では、浜松工場に新車、全検上がりの車両を取りに行く行路です。
浜松駅までは、新幹線ですが、駅から工場までは車で10分の距離です。
この間の移動は「タクシー」。運転「手」さんにのせられて工場に向かう、運転「士」さんが見られます。もちろん制服姿です。
さて仕事が終わり、運輸所から帰宅です。(中には「居流し」と言って、家に帰らず乗泊で次の乗務を迎える人もいますが、ダイヤ混乱時、残業時など特殊な例です。)
東京の方は、支給された回数券(もしくは定期券)がありますので、他のサラリーマンと同じく、通勤電車、バスに揺られて自宅へ向かいます。社宅が東京だけでなく横浜、千葉などにありますから、当然JR東、各民鉄に正規料金で(会社支給ですが)乗っています。
中には、小田原、遠い人で浜松などから東京に通う人もいます。その場合は、自社JR東海新幹線で通うこととなります。JR東海管内は自社内全線乗車券の「職務乗車証」(パス)がありますからそれと、自腹で特急券を購入か、会社が認めれば、「特急券代用証(自由席用)」を使い通勤します。勤務外で乗務員室などで、通勤することはありません。(自己の時間で仕事場である乗務員室なんかに居たくないと思いますよぉ。。。)普通の乗客の顔をして、自由席に居ます。

新幹線の運転士は、まず所属箇所の各運輸所に出勤します。JR東海の場合は東京第1、第2運輸所、名古屋運輸所、大阪第1、第2運輸所という(駅から徒歩0~10分程度)ところに出勤し、点呼を受けます。そして乗務にあたります。列車に乗務後、又同じ運輸所に戻ってくるわけです。この流れを「行路」といいます。
ですから、業務の終了する駅は必ず同じとなります。中には、最終列車などでで自宅とはなれた駅で1日が終わる乗務員がいますが、まだ仕事は続きます。このあと、運輸所、車両所などで点呼を受け、乗務員宿...続きを読む

Q列車の無人運転はなぜ普及しないのですか?

列車の無人運転はなぜ普及しないのですか?
神戸のポートライナーは無人運転ですが、なぜ他の鉄道に無人運転が普及しないのでしょうか?

Aベストアンサー

>ならば中央新幹線(リニア)はどうなんでしょうか?(ぜひ無人運転にしてほしいのですが)

はい、山梨実験線は無人運転ですよ。
もともと、500km/h走行では運転士の操作を介在させる余裕も無いと言うことで自動無人運転を前提にシステム化された鉄道です。

が、JR東海では、運用面で、運転操作をほぼ自動化しても人間の観察力と柔軟な対応力は有用とされ、有人運転が決定しています。

まぁ、私なら、リニア新幹線が無人化されたら乗りませんね。


人気Q&Aランキング