昨今、生態系のあれこれ騒がれていますが、
狩猟などによって減少した朱鷺などは、理解できるとして、
千葉の鯛の浦の鯛のように、日蓮上人の生誕の地云々の理由の場合、
減っても居ないのに、保護したのですから、当然今は大量生息地ですよね。
こういった場合、生態系に影響があるはずですが、どう思われます?
また、
文化の変化によって、変化していく生態系を戻そうとしているのは、
言わば、不自然だと感じる方は居ないのでしょうか?
ちなみに、バスが繁殖して日本古来の魚が減っていくのは納得が行きません。
天敵であるはずの人間が釣っても食べないで戻してしまっては、
増えるだけ…
バスの退治も少々しないと、他の魚が気の毒だと思うのですが…?
一度に沢山の質問ですが、皆さんのご意見聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

生物を研究しているものです。


生態系において重要なことは生息数よりも遺伝子座という
生物の多様性なんです。正式には集団遺伝学というものなんですが
これを考えないで、ただ数が多いからと言って間引いてしまうと
近親配偶がおきてさまざまな障害となります。
ちなみに保護動物だから生息数を抑制してはいけないわけでは
ありません。実際にニホンジカなどは遺伝子分布を調査の上、
計画的に間引くようです。(そこの研究室の学生は鹿の糞を
集めるために山を駆け回る過酷な実験が待っているんですよ)

外来種の駆除についてはすでに始っていますよ。対象は
バスとブルーギルなんですが、この辺は微妙なところです。
昔の環境に戻そうにもザリガニやタニシ、ニジマスにいたるまで
日本の河川は外来種の宝庫ですが、ザリガニは既に日本での永住権を
得ている感じもするし、どこまでを昔の日本の環境と考えるのか
難しいところですね。まあ、私の考えとしては保護区を選定して、
その場所に関しては徹底的に外来種を排除する方がいいと思いますよ。

外来種に関しては魚よりもアライグマの方が深刻ですね。
なんせ相手はほ乳類。これを殲滅させようとすれば、まず、動物保護団体が
だまっていません。かと言ってアライグマの被害は無視できないですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言えば、私の子供の頃にはアメリカ・ザリガニって、もういましたね。
なかなか、大変なお仕事ですが今後も自然環境のため頑張ってください。
しかし、アライグマの被害があったとは…いやぁ、知りませんでした。

お礼日時:2001/09/20 16:46

> 文化の変化によって、変化していく生態系を戻そうとしているのは、


> 言わば、不自然だと感じる方は居ないのでしょうか?

柏書房から出ている、「環境教育がわかる事典」(〔財〕日本生態系協会=編著)に書かれていました。
「過去2億年の脊椎動物の絶滅する速度は、年間で約0.9種なのに対し、今では年間でなんと約4万種(13分間に1種が絶滅していることになる)と国連では推計している。
 比類のない速度で野生生物が地球上から姿を消していることに加え、さらに特筆すべきことがある。
 かつて地球上には三葉虫や恐竜など数多くの生物が登場し、そして絶滅してきた。しかし、それは何万年、何億年の年月をかけて種としての寿命を全うした絶滅である。
 これに対し、今、世界各地では、これから何万年、何億年と生きるはずの生物が、私たち人間というたった1種の生物の活動が主な原因となって、100年から200年ほどで葬り去られているのである。
 このすさまじい勢いで野生生物が絶滅している現象は、生命史でも未曾有の異常事態であると言える。」

こういうことですので、人間の身勝手で破壊してしまった生態系は元に戻す必要があると、私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同感です。
ただ私の疑問は、「あれ?ここの鯛は捕っちゃいけないの?増えちゃうんじゃない?」なのです。
これって、結局は人間が生態系を壊していることにもなるのではないかなぁ?と思うのですが…
しかし、都合の良い話ですよね、散々娯楽や金の為に殺してきて、「絶滅しそうだ!」「じゃぁ、もう捕っちゃ駄目だ!増やせ増やせ、保護して交配させろ!」って…これを人間がされるのだったら?と思うと、ぞっとします。
相手を連れてこられて、「さぁ!子供を作ってください」なんて、冗談じゃないです。
つくづく、人で良かったぁ。

お礼日時:2001/09/25 10:17

生態系については詳しく解りませんが、バスやギルが放流された沼や湖は鯉や鮒、鰻、どじょうなどがいなくなっていると聞きます。


バスやギルは、釣ったら食いましょう。美味しい魚です。
本来は食うために放流したのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
釣ったら、食べてあげましょう!!
食べない釣りは嫌いでございます。

お礼日時:2001/09/25 10:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天然記念物と絶滅危惧

「あほうどり」は、「特別天然記念物」でもあり、「絶滅危惧種」ですが、絶滅危惧種が天然記念物というわけではありません。なぜ、「あほうどり」は「特別天然記念物」なのでしょうか?

Aベストアンサー

特別天然記念物
文化財保護法=文化庁=文部科学省の外局

絶滅危惧種
『日本の絶滅のおそれのある野生生物』=IUCN(国際自然保護連合)の指針にのっとった日本独自のレッドリスト記載項目=環境省

いわゆる二重行政って奴です。

Q狩猟採集時代(石器時代)の人口は低いですが、現代の知恵を総動員して実行しても人口は維持不可能ですか?

狩猟採集生活で、一人の人間が生き抜くのに必要なスペースは、10平方キロメートル程度だと、「大地の五億年(ヤマケイ新書)藤井一至著)に書かれていました。

なので、現代人がいきなり石器時代にもどったら人口の大部分が餓死してしまうように思えますが、現代の知恵を総動員しても、人口維持は不可能でしょうか?

・状況としては、ある日突然に全人類が環境保護に目覚めて、自然に帰ろうなどといいだした場合とします。(ヒッピーなんかで、何年も電気水道無しで生活してる人がいるそうですがそんな感じに全人類がなったらという仮定の話です。)

  人類の何パーセントが実行した場合に生き残れますか?(皆よろこんで参加したと仮定して、誰も脱落しなかったと仮定してです。)


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日本には、石器時代から広大な海洋国家なので、陸で食料を調達できなくても、海から毎日食料を確保してました。

沖へ出れなくても、沿岸部だけで相当数食っていけますので、昔から山より海に面した地域に住んでいたのです。

この海の民が、山の民と物々交換することで人々は生活していました。
中でも穀物は、ある一定時期(秋)に収穫があるので、食料の確保の困難な冬~春に掛けて戦争して、他の田畑を奪って人減らしをしていたのです。

なので、日本の総人口は、江戸時代まで3000万人程度でした。


仮に、そのような石器時代になっても、真っ先に死ぬのは精神疾患患者と老人でしょう。

なので3000万人程度は生き残ると思われます。

Q天然記念物のリスト

国や県の天然記念物(鳥、動物のみ)のリストを
探しています。
ネットで検索しても「天然記念物の○○」とは
載っていてもリストは見あたりません。
どこかに掲載してないですかね。

Aベストアンサー

POMUさんこんばんは

これはどうでしょうか?

参考URL:http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/k3710/lst01.html

Q日本古来の生物が他国では外来種って例はないのですか?

よく意味がわからないかと思いますが、
例えばブラックバスなんかアメリカから日本に連れてこられて日本の池とかに生息しちゃって日本の古来種が絶滅危機になる恐れがありますよね?
色々な生物が外国から人間の手で連れて来られた外来種で危険な目にあってるという様な報道、ドキュメンタリーを目にしますが、逆に日本古来の生物が他の国に持ち込まれて他の国の生物を危機に陥れている例なんてあるのでしょうか?
どんな生物も日本古来の生物は弱弱しくて外来種にいじめられてる様な感があるのですが、どこかではたくましく自然環境破壊しちゃってるのでしょうか?
気になってしまったので・・・

Aベストアンサー

ありますよ。
貨物船が荷物を載せないときには”バラスト”といって周りの水を入れて浮き加減を調整している(荷物を積むときに放出)のですが、
日本で取り込み、オーストラリアあたりで放出していたところ、”水の中にいたヒトデ(の幼生)”が大量発生し、現地の貝類を激減させているようです。

Q天然記念物に指定されている樹木は素人が勝手に診断したり

天然記念物に指定されている樹木は素人が勝手に診断したり
触ったりしてはいけないわけですよね?
植木屋さんは役所から仕事を受けることもあるのでしょうか?

天然記念物だけに
なにか法律で外科手術的な作業の時に
気をつけなくてはいけないようなこともあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 天然記念物は文部科学省が指定し、文化庁が所管します。
 
 町の植木屋に役所から依頼があるということではなく、手入れが必要な場合、文化庁が指定した実績のある樹木の専門家に対応依頼します。

 国の天然記念物ではありませんが、今年の3月に神奈川県指定天然記念物の鎌倉の大銀杏が強風で倒壊したときには、管理をしている鶴が丘八幡宮が東京農大の教授に再生依頼を行い、見事に新しい芽を出すことができました。

 国の天然記念物も、大学教授や農業研究所などのその樹木の専門家に依頼することになります。

 

Q蟻の生態

昨日から車に蟻が出現するようになりました。
昨夜、洗車場で水洗いしたのですが、今朝になってもまだいました。昨日よりはかなり減ったのですが。
そこで質問ですが、昨日の水洗いで女王蟻がどこかに行ってしまった場合、残りの蟻達は自然といなくなるものですか?
また、残った蟻の中から突然変異?などで女王蟻が生まれる可能性ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 蟻は車内にでるのですか?外で歩き回っているのですか?
 蟻の女王蜂は、ほとんど穴の外からでないようです。女王蜂は、女王候補の卵を数個産みつけ最初に孵化した蟻が女王蟻になります。また、その女王蟻候補の蟻は、ライバルだった卵を食べてしまうとか・・。
 その娘女王蟻はしばらくした後、けらい蟻を半分近く引き連れて新たな巣へ飛んでいきます。
 女王蜂が居なくなった時どうなるかは詳しく知りませんが、残された蟻たちがその場にとどまるという事はまず、ないでしょう。
 車内の場合はバル〇ンなどを焚けばいいですよ。
 外の場合は時間が経てばいなくなると思います。
けらい蟻の中から女王蟻は産まれません。これは絶対いいきれます!!
女王蟻は「けらい蟻」と「女王候補蟻」を産み分けるそうですし。

Q柴犬って何故天然記念物なんですか?

何故、柴犬って天然記念物なんですか?
確かに立派な犬とは思いますが、結構飼ってる人も
多いし、ペットショップでも普通に買えるし、そこまで数も
少ないように感じませんが、何故天然記念物なんですか?

甲斐犬や秋田犬などの方が珍しい気がしますが。

Aベストアンサー

こんにちは。

この犬は1950年位に、戦後の食料や毛皮としての使用、その後、ジステンパーの大流行とかで10分の1位まで減って、絶滅寸前になったんです。
その時に、柴を保存する運動が起こって、3種類(美濃柴、信州柴、山陽柴)あったタイプの柴の統合や確立が盛んになって、今に至ります。
アメリカでも犬種として認められたのが、丁度、日本で絶滅寸前を救って、タイプが確立された後になります。
ですから、歴史は古くても、確立された事自体は結構最近なんです。

今現在、この犬が日本で多いのは、秋田や甲斐に比べて、飼い易いし、サイズ的にも扱い易いためです。
日本ではどうしても、小さい犬でないと飼えない環境がありますからね。

Qツバメの生態

今年もツバメが家の軒先に来てくれました。
母と話しててわからない事があったので教えて下さい。

ツバメって毎年同じ家に帰ってくるんですか?
ツバメの寿命ってどれくらいなんですか?
今年も来てくれたツバメは去年の親鳥なのかな?
それとも育った雛鳥なのかな?

自分でも検索してみたんですが、
ツバメのこと書いてある良いHPみつかりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツバメが来てくれるとはうらやましいです

参考URLの身近な自然質問箱で、「ツバメ」で検索して下さい
同様の質問と解答が出ています

ツバメに限らず野鳥全般ですがお薦めサイトは、参考URL意外に
Yachoo! オンライン野鳥図鑑
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/


参考URL:http://www.wnn.or.jp/wnn-n/index.html

Q縄文柴は、天然記念物ですか?

個人のブリーダーから、4年前に、柴犬を買いました。血統書もついています。しかし、普通の柴犬とは顔が違うのです。最近、「縄文柴」という種類があることを知り、調べてみると、うちの犬は、「縄文柴」にそっくりなので、柴犬の中でも、縄文柴という種類だということは、わかりました。
しかし、さらに、調べてみると、縄文柴は、天然記念物に指定されたと書いてあるサイトもありました。ということは、うちの柴犬も、天然記念物ということでしょうか?だけど、天然記念物は、飼えないですよね?
このあたりのことが、よくわかりません。どなたか、ご存知の方がいたら、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

柴犬自体が天然記念物に指定されていますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%BA%E4%B9%B3%E9%A1%9E%E5%A4%A9%E7%84%B6%E8%A8%98%E5%BF%B5%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7
しかし下記リンク先からの引用文中のオカヤドカリの部分を柴犬に置き換えて読めば飼育も問題ないと理解できます。
http://decapod.or.tv/argument/fallacy.html
---------------------------引用文------------------------------------
オカヤドカリの流通において問題になるのは、(文科省)文化庁のカテゴリーである「文化財保護法」によるものです。つまり、希少であろうとなかろうと、そんなものは全く問題にはならず、文化庁が許可した業者が、許可した方法によって採取したオカヤドカリが、市場に流通するのは、種の如何を問わず合法なのです。

Qマルカメムシの生態について

マルカメムシが出てきて困っています。どこから生まれるのか知りたいのですが。
 新築のマンションに引っ越してきて1年半です。去年はこの様なことは無かったのですが、
今年になって(10月頃から)変な虫がいるのを発見。カメムシの様な臭いを出すので調べたら
マルカメムシと判明。インターネットで調べられたのは写真と名前だけ。結局、どこから湧いて
来たのか解らず、対策も打てない状況です。
 5mmぐらいの大きさで今までに2~30匹ぐらい捕まえました。住まいは二階で鉄筋コンクリートの
マンションなので外から入ってくるとは思えません。また、今まではこんな事は無かったので
引越の際に荷物の中に卵が入っていたとも思えません。
 心当たりは特にないのですが子供が芋掘りで持って帰った泥付のサツマイモがたくさんあった事
ぐらいです。
 マルカメムシの事を知っている方教えてください。

Aベストアンサー

◆Naka◆
カメムシでお困りの方は多いですよね。
本当にどこからでも入ってきてしまいますから。
発生源は、近所の野原や山林などで、防除は大変困難です。
よって、家庭レベルでの防除ということになりますが、防虫網やコーキングを用いて、隙間という隙間を全て塞いでしまう以外、ないと思います。
また、実際にカメムシを見つけたときは、ガムテープや掃除機で駆除するのが、もっとも効果的でしょう。

トップページから「カメムシ」で検索してみてください。
ご参考となる質問が見つかると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報