最新閲覧日:

まず、ペデストリアンデッキについて簡単に教えていただきたいのです。
さらにペデストリアンデッキの良い面(効果)とこれから改善が必要な面について教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

Googleでちょこっと調べてみました。


歩行者、自転車の専用道路を、建物の2階部分まで高くした道路(高架道路)のことのようです。
駅前などによくある、広大な横断歩道、連絡通路といえば分かりやすいでしょうか。

利点:
1、自動車道路と立体交差しているので、事故の心配が無い。
2、デパートなどが集中している地区で、建物間を渡り歩くとき、横断歩道を渡るために遠回りする必要が無い。
3、車道と同等の幅があるので、大量の人の行き来ができる。つまり、歩行者天国と同じ効果がある。

欠点:
1、多くの場合、デッキへ上がる手段が階段しかなく、デパートなどのエレベータを使う意外には、車椅子の人や年寄りには利用しにくい。

あと、つくば市の学園都市地区では、盛り土によるペデストリアンが街を縦断するかたちで作られていていて、自転車を使うとかなり便利でした。
大規模なペデストリアンの例として、つくば市の場合の利点、欠点を挙げると、

利点:
1、自転車の利用に都合がよいので、自然と自転車の利用者が増えるので、車の利用によるCO2の排出量が減る。
2、通常の歩道とはスロープでつながっているので、車椅子でもなんとか使える。

欠点:
1、交番が無いため、夜間はかなり危険。
2、全面的に盛り土などで高くなっているわけではないため、アップダウンが激しく、少々きつい。

こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
特につくば市の例は参考になります.

デッキの効果をデータで示すとしたらどのような指標がありますか?

お礼日時:2001/10/04 18:14

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ