私はタグを使ってHPを作成中なんですが、タグを入力中に
間違えてタグを入力してしまい、保存してしまいました。
なので、間違えて入力したタグを消して保存したのですが
なぜかその消したはずのタグが復活してるんです。
おかしい、と思ってもう1ど編集ページを見たら
やはり消したはずのタグが復活していました。
どうしたら消せますか?教えてください。

A 回答 (4件)

あなたのファイル作成状況がタグ打ちで作製していること以外の点が不明確です。


説明をお願いします。

1:OSと、そのバージョンは何か?(例:Windows98SE等)
2:ブラウザとそのバージョンは何か?(例:IE5.5等)
3:作成ソフトは何を使っているか?(例:メモ帳、HPレンタル元のオンラインエディタ
  その他テキストエディタ等)
4:変更保存したファイルはアップロードしたファイルそのものか?
  (表示されたページのソースの表示で開いたものではなかったか。)
5:メモ帳で作成した場合、拡張子「.html」の付け忘れがなかったか?
6:PC内に保存した場所に間違いはないか?
8:そもそも変更したファイルをアップロードしたのか?
7:アップロードしたならアップロード先の間違いはないか?
9:タグの復活はどこで確認したか?
  (PCに保存してあるファイルorアップロードして表示されたファイル)

以上の事を説明してください。
宜しくお願いします。
    • good
    • 0

初心者の方で、サーバにUPすることを「保存した」などと言う人もいるので、その類だと仮定して回答させていただきます。



UP後に確認したHTMLを見て「編集が反映されていない」と思ったのだとしたら、それはキャッシュを見ている可能性が大ですので、強制リロードしてみて下さい。
IEなら、Ctrlキーを押しながらF5キーを押すことで行えます。

見当違い覚悟で書いてますので、違うなら無視して下さい。
    • good
    • 0

お使いのソフトやOSを補足して下さい。

(^_^)
また、どんなタグを入力されたのでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは。


一旦、別名保存して、元のファイルを削除し、別名のファイル名を変えるのはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入れ子にしたddタグをcssで制御できません。

入れ子にしたddタグのマージンをcssで指定してみましたが、うまくいきません。

</dd>
<dl>
 <dt>111111</dt>
  <dd>22222222222222222</dd>
  <dd>33333333333</dd>
 <dt>444444</dt>
  <dd>5555555</dd>
   <dl>
    <dt>66666666</dt>
     <dd>777777777</dd>
   </dl>
 </dd>
</dl>

のようにddの中にまたdlから始まるのを入れ子にしました。

それで、cssで

.hoge dd{
color:#FFFFFF;
margin:10px;
}

とすると、ddタグの文字が白くなります。それはわかるのですが、上の入れ子の例の777777のように入れ子になったddだけにスタイルシートを掛けたいのです。
試しに

.hoge dl dt dd dl dt dd{
color:#FFFFFF;
margin:10px;
}
や、
.hoge dd dl dt dd{
color:#FFFFFF;
margin:10px;
}
を試してみましたが、うまくいきませんでした。

どうしたら、入れ子の中のddだけにスタイルシートを適用できるようになりますでしょうか。もしくは、このようなddを入れ子にする方法は使わないのでしょうか。

入れ子にしたddタグのマージンをcssで指定してみましたが、うまくいきません。

</dd>
<dl>
 <dt>111111</dt>
  <dd>22222222222222222</dd>
  <dd>33333333333</dd>
 <dt>444444</dt>
  <dd>5555555</dd>
   <dl>
    <dt>66666666</dt>
     <dd>777777777</dd>
   </dl>
 </dd>
</dl>

のようにddの中にまたdlから始まるのを入れ子にしました。

それで、cssで

.hoge dd{
color:#FFFFFF;
margin:10px;
}

とすると、ddタグ...続きを読む

Aベストアンサー

次のようにすれば内側のddにだけスタイルが有効になります。

.hoge dd dd {
color:#FFFFFF;
margin:10px;
}

「.hoge dd dd」の代わりに「.hoge dl dd dl dd」でも有効になります。

試された方法でうまくいかなかった理由は、入れ子の指定の中にdtを入れているためだと思います。もし <dt><dd></dd></dt> となっているなら指定された方法で有効になりますが、実際には <dt></dt><dd></dd> のようにdtとddは同じ階層にありますから、入れ子の指定に入れてはいけないのです。

Qリンクタグの枠線だけを消すタグは・・?

hp製作初心者です。
よく理解していないので、質問の意味が不明でしたら
申し訳ありません。補足します。

<a href="mailto:○○.jp"><img
src="http://lib・△△.co.jp/lib/□□/○△□gif.gif"></a>

上記のように(タグ不足かもしれませんが・・)フリーソフトで
気に入った枠があったので、リンクしたところ、その枠とは
別に、外側に同じ大きさの直線の枠が出てしまいました。
これを消すには、リンク枠をはずすタグがあると聞いたのですが、
うまく検索できません
どんなタグで、どの位置に入れるのかもわかりません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

imgタグの中に「border="0"」と書き込んでみてください。
<img src="○○○.gif" border="0">
イメージの枠線が消えると思います。

余計なことかもしれませんが、フリーのgif画像で気にいったものがあっても、直接リンクを貼ることはマナー違反とされています。
画像をダウンロードし(自分のPCに保存し)、自分のサイトスペースにアップしてリンクしてくださいね。
http://paki.s33.xrea.com/
http://purin.pinky.ne.jp/milk-cake/tyokurin/tyokurin.html

ホームページ作り、がんばってください。

Qdl,dt,ddタグでdtに対して、rowspan

お世話になっております。
表題の通り、
dl,dt,ddタグでdtに対して、rowspanってできませんか?
cssは記述しておりませんが、
現在、テーブルのように2列並んだ状態です
イメージ(http://www.geocities.jp/eijispace/2011/0810.html)

<dl>
<dt>天気</dt>
<dd>晴れ</dd>
<dt>天気</dt>
<dd>曇り</dd>
<dt>天気</dt>
<dd>雨</dd>
</dl>

これを天気の部分は縦に一つに纏めて表示したいのです。

tableタグでも良いのですが、
レスポンシブ化を計っており、
ウインドウサイズが小さくなると、
一列に表示ということがしたく、

ウインドウサイズが小さくなると
jsか何かで、rowspanを0にする

という方法でも良いのですが、
jsは余り使わず、mediaクエリで何とかならないものか考えております。

ご教授お願いします

Aベストアンサー

ということは、端(ハナ)からデータ構造は
<dl>
 <dt>天気</dt>
 <dd>晴れ</dd>
 <dd>曇り</dd>
 <dd>雨</dd>
</dl>
ですよ。
<ul>
 <li>天気
  <ol>
   <li>晴れ</li>
   <li>曇り</li>
   <li>雨</li>
  </ol>
 </li>
</ol>
かもしれない。
 そもそも、最初に示された
<dl>
<dt>天気</dt>
<dd>晴れ</dd>
<dt>天気</dt>
<dd>曇り</dd>
<dt>天気</dt>
<dd>雨</dd>
</dl>
だと、3行目<dt>天気</dt>の以降の内容は、最初の<dt>の子供じゃないですから、そのようなデザインと整合性が取れません。

 まあ、方法はなくはありません。
以下は、本来の手法ではありません。
★タブは_に置換してある。

<div class="section">
_<h2>見出し</h2>
_<p>・・・</p>
_<dl>
__<dt>天気</dt>
__<dd>晴れ</dd>
__<dt>天気</dt>
__<dd>曇り</dd>
__<dt>天気</dt>
__<dd>雨</dd>
_</dl>
</div>


div.section dl,div.section dl dt,div.section dl dd{
display:block;
margin:0;padding:0;
}
div.section dl{width:60%;margin:0 auto;position:relative;border:solid 1px black;
}
div.section dl dd{margin-left:61px;border-left:1px solid black;padding:0.5em 5px;}
div.section dl dt+dd+dt+dd{border-top:1px gray solid;line-height:1.6em;text-indent:1em;}
div.section dl dt{
position:absolute;
top:0;left:0;
width:40px;
height:100%;
border:none;
padding:0.5em 10px;
}
/* mediaquery以下を有効にする。 */
/*
div.section dl{padding-top:30px;}
div.section dl dd{margin-left:0;border-left-width:0;}
div.section dl dt{width:90%;height:14px;}
div.section dl dd{border-top:1px gray solid;}

リキッドなので、mediaqueryは必要ないかと・・・

ということは、端(ハナ)からデータ構造は
<dl>
 <dt>天気</dt>
 <dd>晴れ</dd>
 <dd>曇り</dd>
 <dd>雨</dd>
</dl>
ですよ。
<ul>
 <li>天気
  <ol>
   <li>晴れ</li>
   <li>曇り</li>
   <li>雨</li>
  </ol>
 </li>
</ol>
かもしれない。
 そもそも、最初に示された
<dl>
<dt>天気</dt>
<dd>晴れ</dd>
<dt>天気</dt>
<dd>曇り</dd>
<dt>天気</dt>
<dd>雨</dd>
</dl>
だと、3行目<dt>天気</dt>の以降の内容は、最初の<dt>の子供じゃないですから、そのようなデザインと整合性が取れません...続きを読む

Qbrタグ、pタグやtableタグが非推奨にならない理由

表記のタグは必ずしも純粋に文章の構造を記述するものとは言えない(装飾やレイアウトに属する範疇)ような気がします。

実際CSSで十分に代用できると思うのですが、これらのタグがW3Cで非推奨とされないのは何故でしょうか。

Aベストアンサー

> HTMLで最低限の外見制御
まだちょっと主従関係について混乱されているようです。

HTMLの要素がデザインに影響する機能を持っているのではなく、
それが何であるかを示すためにマークアップをすると
結果として(視覚化するブラウザでは)表示に影響が出るのです。

ページを表示する≒(X)HTML文章を伝達する、ために存在するブラウザが
段落だから行間を空けてやろうとか
表だから縦横に並べてやろうとか
それなりの視覚化を行っているだけです。


行間がどうなるとか外見の制御を念頭においてを考えるのではなく
本質的にそれが「何」であるかをマークアップするのが文章の論理構造を記述するという事です。

一般的に外見から考えたほうが理解しやすいので
縦横に並べたいと思えばそれは恐らくリストや表だし、
一行空けたいと思えばたぶん段落の切れ目ですが
理念は逆ですのでお間違えのなきように。

QHTMLタグのDL DT DDを使ってliやulの代わり

HTMLタグのDL DT DDを使ってliやulの代わりをしようとしていますが、
liの
list-style-image: url("test.gif");
がDL DT DDで表現できません。

違った方法で表示できるのでしょうか?

それとも不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

できると思いますよ。
その場合、line-heightを消して画像の高さを一緒にしてやる方が良いかも知れません。

Qulタグやliタグの中でbrタグは使えない?

完成したサイトなのですが…。
Dreamweaverにて開いて一応チェックすると、
「タグbrはur内では使用できません」との表示がでて驚いています。

<li>~</li>だけで自動的になされる改行だと、詰まって見えるのです。
だから、

<ul style="padding-left: 00px;">
<li>~</li></br>
<li>~</li></br>
</ul>

のようにして処理しております。ただ、これってSEO的にマズい、ということなのでしょうか?
どうか、ご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

SEO(検索エンジン最適化)には無関係ですが、文法的には誤りです。
→10.2 順不同リスト (UL)、序列リスト (OL)、及びリスト項目(LI)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/lists.html#edef-UL )

<!ELEMENT UL - - (LI)+ -- unordered list -->
ulには、「li要素のみを一個以上もつ。」と書かれています。


<!ELEMENT LI - O (%flow;)* -- list item -->
li要素には、%flowをゼロ個以上もつ、終了タグは省略できる。

読み方は、3.3.3 要素宣言 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/sgmltut.html#h-3.3.1 )を参照すること

したがって
<ul>
 <li>・・・<br>
 <li>・・・<br>
</ul>
とは書けます。(HTMLの場合)
その場合、ブラウザは
<ul>
 <li>・・・<br></li>
 <li>・・・<br></li>
</ul>
と解釈します。(XHTMLはこう書かないとならない)

★もっと、はるかに大事なこと
「<li>~</li>だけで自動的になされる改行だと、詰まって見えるので」<br>を入れるは、HTML的には最大の間違いです。こちらのほうがはるかに重要!!
 構造とプレゼンテーションは区別すること。デザインのためにHTMLを書いてはなりません。
 2.3.2 アクセス性 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.3.2 )

スタイルシートで、
ul li{margin-bottom:1em;}
だけでよい。

SEO(検索エンジン最適化)には無関係ですが、文法的には誤りです。
→10.2 順不同リスト (UL)、序列リスト (OL)、及びリスト項目(LI)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/lists.html#edef-UL )

<!ELEMENT UL - - (LI)+ -- unordered list -->
ulには、「li要素のみを一個以上もつ。」と書かれています。


<!ELEMENT LI - O (%flow;)* -- list item -->
li要素には、%flowをゼロ個以上もつ、終了タグは省略できる。

読み方は、3.3.3 要素宣言 ( http://www.asahi-net.or.jp...続きを読む

QDL,DT,DDタグについて

HTMLのタグで"DL"(定義リスト)、"DT"(定義される用語)、"DD"(定義の内容)というのがあるのですが、実際どういう使い方をするのでしょうか。
表示をみると単なる見出しと箇条書きって感じなんですが、特別な意味があるのでしょうか?
ご存知の方、教えていただけますか<m(__)m>

Aベストアンサー

そんな感じの意味合いでいいと思いますよ。
詳しい説明は「とほほのWWW入門」の中に
ありますのでそちらをご覧ください。

http://tohoho.wakusei.ne.jp/html/dl.htm

参考URL:http://tohoho.wakusei.ne.jp/html/dl.htm

Qmetaタグを入れるとなぜか余白が

DreamweaverCS3で、ホームページを作っています。
ほとんど出来上がったところで、metaタグを使って、それぞれauthor、 keywords、 description、を記述しました。

<meta name="author" content="xxxx" />
<meta name="keywords" content="xxx,xxx,xxx" lang="ja" />
<meta name="description" content="XXXXXXXX" /> 

するとページ上部の余白をゼロにしていたのに、なぜか余白ができてしまいます。
で、追加記述したメタタグをすべてとると、余白がなくなります。
どれかひとつでは、余白ができたままです。とにかく全部とらないとだめです。
utf-8をshift_jisにしても変わらないですし…。
ちなみにテーブルレイアウトです。

記述の方法は本を何度読んでも間違っていないのですが、なぜでしょう?素人な質問ですいません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> で、追加記述したメタタグをすべてとると、余白がなくなります。
> どれかひとつでは、余白ができたままです。とにかく全部とらないとだめです。

提供された下記のソースを見る限りでは:

> <meta name="author" content="xxxx" />
> <meta name="keywords" content="xxx,xxx,xxx" lang="ja" />
> <meta name="description" content="XXXXXXXX" /> ←ここに全角スペースが入っています

となっているので、この状態のままHTMLファイルに挿入すればコンテンツ上部にスペースはできますね。オリジナルもそうなっているのでは?

QWinIE(5以降)で、ddタグをCSSで制御すると、ずれてしまいます。

WinIE(5以降)で、ddを下記のCSSで制御すると、「取締役/」と書かれた文字から先が、
前に3pxほどずれてしまいます。
----------------------------------------------------
<html><head><title>dl組</title>
<style type="text/css">
<!--
#works dl, dt, dd {font-size: 12px; line-height: 1.5em; margin: 0px; padding: 0px;}
#works dt {padding: 0 0 5px 0; float: left;}
#works dd {margin: 0 0 0 5.5em; padding: 0 0 5px 0;}
-->
</style>
</head>

<body>
<div id="works">
<dl>
<dt>会社創業</dt>
<dd>昭和63年2月1日</dd>
<dt>改組設立</dt>
<dd>平成15年3月1日</dd>
<dt>役員</dt>
<dd>代表取締役社長/あいうえお<br>
常務取締役/かきくけこ<br>
<!-- ここから -->
取締役/さしすせそ<br>
取締役/たちつてと<br>
取締役/なにぬねの<br>
取締役/はひふへほ</dd>
<!-- ここまで -->
</dl>
</div>
</body></html>
----------------------------------------------------

そこで下記のCSSを追加して、いちよう解決したのですが、何かすっきりしません。

----------------------------------------------------
#works dd .sage {padding: 0 0 0 3px;} /* WinIE用 */
html>body #works dd .sage {padding: 0;} /* WinIE以外用 */

<!-- ここから -->
<div class="sage">取締役/さしすせそ<br>
取締役/たちつてと<br>
取締役/なにぬねの<br>
取締役/はひふへほ</div></dd>
<!-- ここまで -->
----------------------------------------------------

これ以外の方法で、もうちょっとシンプルに解決する方法はないでしょうか。
よろしくお願いします。

WinIE(5以降)で、ddを下記のCSSで制御すると、「取締役/」と書かれた文字から先が、
前に3pxほどずれてしまいます。
----------------------------------------------------
<html><head><title>dl組</title>
<style type="text/css">
<!--
#works dl, dt, dd {font-size: 12px; line-height: 1.5em; margin: 0px; padding: 0px;}
#works dt {padding: 0 0 5px 0; float: left;}
#works dd {margin: 0 0 0 5.5em; padding: 0 0 5px 0;}
-->
</style>
</head>

<body>
<div id="works">
<dl>
<dt>...続きを読む

Aベストアンサー

・前回の回答ですが、長さが指定できるなら長さの方がシンプルになります。(高さの指定はなくても大丈夫)

・dl の compactって対応してないブラウザが結構あります。
NN6以降(他gecko使用ブラウザ)とか、Operaとか。safariとかMac系はよく知らないけど。
HTML4.01ではDeprecatedに指定されてるし、compact属性の将来は暗いかも。
(でも、スタイルシートのdisplay:compactに対応するようになったらちゃっかりcompact属性にも対応するかも。)

・見ようによっちゃ、表にもみえるしtableでもいいのかも。

Q使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等

タイトルの通り、使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等の違いを頭の中で整理することができません。
具体的に何で混乱しているかというと、

1、DOCTYPEスイッチで標準準拠にした場合は、color:fff;などの記述が無視されるだけで、htmlタグの使える使えないには関係がない…?
2、非推薦のタグは、使用することはできるが将来廃止になる可能性があるから、前方互換を考え使わないほうが良い…?
3、廃止タグは、使用することが出来ない。(記述しても無視される)…?
4、廃止タグを使った場合も、まだそのタグが廃止されていないころのブラウザを使えば問題なく使用可能…?(使用したいわけではなく、可・不可の問題で)
5、また、html5が話題になってきていますが、html5で廃止されたタグも現行のブラウザでは後方互換のため使用することが可能…?
6、html5では使えないが、ブラウザはhtml5にもhtml4.01等にも対応しているので使用ができる。という解釈で合っていますでしょうか?
7、<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN""http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">などとしても、html5のタグが反応するのはどうしてなのでしょうか?

間違えている項目等、指摘していただければ幸いです。どうかよろしくお願いします。

タイトルの通り、使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等の違いを頭の中で整理することができません。
具体的に何で混乱しているかというと、

1、DOCTYPEスイッチで標準準拠にした場合は、color:fff;などの記述が無視されるだけで、htmlタグの使える使えないには関係がない…?
2、非推薦のタグは、使用することはできるが将来廃止になる可能性があるから、前方互換を考え使わないほうが良い…?
3、廃止タグは、使用することが出来ない。(記述しても無視される)…?
4、廃止タグを使った...続きを読む

Aベストアンサー

仕様書を読めば、すべて書いてあることですよ。
 とりあえず、HTML 4.01仕様書 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )からだけ

【引用】____________ここから
しかし、様々なHTMLバージョンの実装間での実験及び相互運用性を促進するため、次の動作を推奨する。
●認識できない要素があった場合、ユーザエージェントは、内容のレンダリングを試みねばならない。
●認識できない属性があった場合、ユーザエージェントは、当該属性定義全体(すなわち、属性とその値)を無視しなければならない。
●認識できない属性値があった場合、ユーザエージェントは、デフォルトの属性値を用いねばならない。
●宣言されていない実体があった場合、この実体を文字データとして扱わねばならない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Performance, Implementation, and Design Notes (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/appendix/notes.html#h-B.1 )]より

【引用】____________ここから
注意。 1999年12月24日版のHTML 4.01において、HTML作業グループは次の方針を確約する。
●HTML 4 DTDに将来発生する変更は、現在の規定によるDTDに適合する文書を不適正化するものではない。 HTML作業グループは、バグを修正する権利を予約する。
●現在の規定に適合するソフトウエアは、将来の HTML 4 DTD にある認識不能な機能を無視してよい。

 これはつまり、文書型宣言において、著者は最新版のHTML 4を指し示すシステム識別子を安全に用い得るということを意味する。 著者はまた、特定DTDで検証することが求められる際には特定日付版のHTML 4 DTDを示すシステム識別子を用いてもよい。 W3Cは、特定日付版について、原形式のまま原アドレスで無期限に得られるよう、あらゆる努力を払う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[The global structure of an HTML document (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/global.html#h-7.2 )]より

 などあちこちに、

★すなわち
 Document Typeは、あくまで、そのHTMLがどのルールによってかかれているかを宣言するもので、その宣言とそれによって許される要素名・属性などについては、将来的に表示が保証されるという意味です。

 DOCTYPEを書け!書かなければならないのは、この保証を担保するためです。
 DOCTYPEが書かれていて、それに適合するように書きなさいとは、そういう意味です。
 一方でブラウザには、適合していなくても、可能な限り表示を努力することが求められていますが、義務ではない。
 
と考えれば、すべての質問に対する答えはお分かりですよね。・・・そのように、仕様書に書いてある。

仕様書を読めば、すべて書いてあることですよ。
 とりあえず、HTML 4.01仕様書 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )からだけ

【引用】____________ここから
しかし、様々なHTMLバージョンの実装間での実験及び相互運用性を促進するため、次の動作を推奨する。
●認識できない要素があった場合、ユーザエージェントは、内容のレンダリングを試みねばならない。
●認識できない属性があった場合、ユーザエージェントは、当該属性定義全体(すなわち、属性とその値...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報