今度、トラックの運転手として転職する事になりました。

そこでお聞きしたいのですが、もしこの会社の職務中に交通事故を起こした場合、賠償責任とかは誰にかかってくるのでしょうか?

企業によっては、満足な保険にも加入しておらず、従業員に責任を押し付ける場合があると聞きました。非常に心配です。

もし事故を起こしたらと考えると不安です。職務中の事故でもし会社の車両が保険に未加入の場合、法的にはどのような責任になるのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

uedaharuoさん、こんばんわ。


ご質問の内容拝見させて頂きました。
まず、
>もしこの会社の職務中に交通事故を起こした場合~
は、大抵の場合、被害者は、運転中の貴方とその車の所有者である
企業に対して、損害賠償請求を起こす筈です。
そして、その車にて商業活動をなされているとなれば、企業側には
運行管理責任が発生します。
もし、貴方にその支払能力がない場合には、会社側に対して、その
責を訴求する事ができます。
この「法律」のコーナーの質問検索にて、キーワード「車」でお調べに
なれば、被害者等の心の叫びがよく分かると思います。
また、会社側の不遜な態度や、その責を免れようとする行為や
更には、その運転手に全てを被せてしまう事例も多いと思います。

今度、転職なさるとの事ですが、労働者として、その従事する内容が
運行に関する事であれば、会社に良く、お聞きになる事をお勧めします。
(労働内容・労働によって発生する業務上の内容・そして保険等)

すべからく、企業側は、労働者を雇用する場合には、
労働基準法等によって、必ず、下記の内容や上記の内容の
明示を義務づけられている種々の書類があります。

○労働契約の期間
○退職に関する事項
○就業の場所・従事する業務の内容
○時間外、休日、交代勤務等の発生する場合の労働事項
○賃金の決定等や支払いに関わる内容等の事項
です。

もし、これらがなおざりになされているようであれば、その企業の
労働者に対する考え方もなおざりにされていると思います。

事故をおこさない事が非常に大事だと思いますが、万が一の時が
発生した場合、これらがしっかりしているかいないかは、貴方や
貴方が勤められている企業、そして、被害者にとって大変重要な
事になってきます。
被害に遭われて方には、その人生に大変な傷を残してしまいますし、
貴方も、そのことにより、人生がくるってくる事にもなります。

転職が決まっているのに、こういった事を記載するのは、非常に
心苦しいですが、今一度、会社とよくお話しになり、貴方の決意を
お固めになってはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/11/05 20:10

 こんばんわ。



 賠償責任は基本的に運転手と管理責任のある雇用主双方に掛かってきます。(被害者はどちらにでも求償できます。)
 明らかに個人破産してしまいそうな損害賠償が生じたときは支払い能力があるとは言えず、やはり企業側に矛先が向くことが多いです。企業側は運行供用者としての責任は免れませんから、備える必要が当然にありますね。
 会社はある意味連帯保証人みたいなものです。知らぬ存ぜぬは通用せず、運転者共々賠償義務を負います。負担割合をどうするかは二の次で、被害者に損害賠償した後の話になります。

 優良な運送会社ほど現在は人を吟味するようになっていますし、危機管理もしっかりしています。(是非優良会社をご選択下さい。)

 余談ですが、全部とは言いません。賠償意識などこれっぽちも無い、事故を起こしても悪びれない大型車運転手は実に多いです。あなたのような考え方の人がいて少し安心しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/11/05 20:10

損害賠償の責任は運転者と所有者、使用者である会社でしょう。


運転者が賠償できないときは会社が賠償することになります。
しかし、事故の重大さによっては
会社が運転者に損害賠償請求することもあり得るかもしれません。

>職務中の事故でもし会社の車両が保険に未加入の場合、法的にはどのような責任になるのでしょうか?
これが損害賠償の責任ではないでしょうか。
特に法律で罰則を与えるようなものはないと思いますが。

人身事故を起こしたときは罰則金や免停・取り消しなどがありますが、
一般ドライバーと変わりはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/11/05 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運転禁止の薬を服用して交通事故を起こした場合の刑事責任

 副作用として眠気を催すことのある薬で、使用説明書に「自動車等の運転をしないこと」と記載されているもの(例えば抗ヒスタミン薬入りのカゼ薬)を服用して、運転中に事故を起こした場合、どのような刑事責任が問われるのでしょうか。

 また、その薬が医師に処方されたもので、受け取り時に口頭もしくは文書で「運転禁止」と知らされていない場合、薬を手渡した薬剤師や、処方した医師の責任はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

 基本的に、どのような薬を患者に処方するかは、全て医師側の責任です。

 薬を処方する際にも、患者の、薬に対するアレルギーの有無や、他の病気で他の薬を飲んでいるかどうかという点、現在の患者の職業などを考慮なさり、患者の方と相談された上で処方する薬を決めておられるものと思います。
 ですから、アレルギーのある方に対してはもちろんですが、主婦の方や学生さんなどで、一日中場合によっては寝ていてもかまわないという方に対する処方箋と、路線バスの運転手の方のように、仮に居眠りでもしようものなら、その方のみならず多数の方の命に関わるという方に対する処方箋とは、それぞれ異なっているのではないでしょうか?

 風邪程度ではあまりないでしょうが、他の病気で、どうしても『運転禁止』の薬を処方しなければならないような場合には、「この薬を飲むと運転は出来ませんよ。そのおつもりでいて下さい。」ということをはっきりと告げないと、患者側に損害が発生した場合、刑事責任が生ずるかどうかは別として、民事上の責任が発生し、その損害の賠償を請求される可能性は高いと思います。

 これに対して、薬剤師の方の場合、あくまで責任を負う範囲は、医師の作成した処方箋の範囲内のみに限られるものと思います。
 例えば、処方された内容から判断して、人体に対する悪影響が明らかに認められるにもかかわらず、患者にも告げず、医師にも確認せず、単に事務的に処方箋通りの薬を処方して手渡した場合には、何らかの民事上の責任が生ずる可能性はあると思われますが、そういうことでもない限り、処方箋通りの薬を処方して手渡した薬剤師の側の責任を問うことは難しいでしょう。あくまで基本的には、その患者の症状に合わせ、どの薬をどのように処方するかの決定権は、医師側にあるわけですから。

 そして、医師から眠くなる旨告げられ、それに同意して処方されていたにもかかわらず、その薬を飲んで事故を起こしたという場合には、これは患者側の自己責任になるわけです。
 しかし、患者さんによっては、自分の責任を棚に上げて、「そんな薬を処方した医師や薬剤師の責任だ。オレは眠くなるなどとは聞いていない。」等と言い出す人がいます。
 ですから、眠くなる薬を処方する際には、のちのち言った言わないのトラブルが発生するのを回避するためにも、あらかじめ何らかの書面で患者側に渡し、その記録を残しておかれた方が間違いがないわけです。

 基本的に、どのような薬を患者に処方するかは、全て医師側の責任です。

 薬を処方する際にも、患者の、薬に対するアレルギーの有無や、他の病気で他の薬を飲んでいるかどうかという点、現在の患者の職業などを考慮なさり、患者の方と相談された上で処方する薬を決めておられるものと思います。
 ですから、アレルギーのある方に対してはもちろんですが、主婦の方や学生さんなどで、一日中場合によっては寝ていてもかまわないという方に対する処方箋と、路線バスの運転手の方のように、仮に居眠りでもしよ...続きを読む

Q最高裁で子供の起こした偶然事故、親に責任なしと判決がでましたがこの場合、例えば学校等が責任を問われる

最高裁で子供の起こした偶然事故、親に責任なしと判決がでましたがこの場合、例えば学校や自治体が責任を問われる可能性はあるのですか?
また、被害者側には落ち度はないと思うのですが、この場合誰にも賠償責任はないという結論なのでしょうか?

Aベストアンサー

子供はゴールに蹴ったのであって柵を越えると予想するのは無理があると言う方がいますが、私はそうは思いません。事故の図を見るに道路やゴールに位置関係、柵の高さを考えるとボールが道路に飛び出るのは予想できる範囲であって、恐らく普段から良くボールが飛び出ていた可能性があります。(子供は結構残酷な部分があって、私の小学生時代や中学時代でも、ボールが外へ飛び出るような位置関係でも関係なくボール遊戯をしていました。もちろん私もボールが外へ飛び出るのは知っていましたに周りもそうです)

子供はボールが飛び出ることで事故が起きる可能性は認識しているものの「まあいいや」と考える傾向があります(まあだから子供なのですが)

被害者側の弁護士は当時他の生徒や学校関係者に徹底した聞き込みをして、普段からどの程度ボールが外に飛び出ていたのかなどを調べて、事故を予想できるかどうかを裁判で示せればまた違う結果があったように思います。


ただ被害者側の入院が原因で鬱が発生し死に繋がったなどと飛躍した考え方にもついていけませんが・・。入院が鬱を引き起こしたのなら病院を訴えるべきであって、通常は治療費と慰謝料ですむ話です。

子供はゴールに蹴ったのであって柵を越えると予想するのは無理があると言う方がいますが、私はそうは思いません。事故の図を見るに道路やゴールに位置関係、柵の高さを考えるとボールが道路に飛び出るのは予想できる範囲であって、恐らく普段から良くボールが飛び出ていた可能性があります。(子供は結構残酷な部分があって、私の小学生時代や中学時代でも、ボールが外へ飛び出るような位置関係でも関係なくボール遊戯をしていました。もちろん私もボールが外へ飛び出るのは知っていましたに周りもそうです)

...続きを読む

Q道路交通法に違反している軽車両と事故を起こした場合、賠償責任はどうるのでしょうか?

道路交通法に違反している軽車両と事故を起こした場合、賠償責任はどうるのでしょうか?
軽車両とはブレーキなし自転車のピストのことです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バイク加入自賠責に被害者請求させれば良いでしょう。過失相殺事故のようですから100%賠償することはありません。
しかし、自賠責はケガをした人の救済目的保険でもありますので、原則120万までは100%補償されます。
物損被害については自賠責は機能しません。人身部分のみです。
したがって、物損については当事者同士で話し合うことになります。
あなたが任意保険加入なら、そちらで対応しますので丸投げ 任せれば良いでしょう。

Q追突事故で2割の責任がある場合の人身事故について

他の質問も見ましたが、該当する案件がない事と、道路交通法が変わったので
質問させていただきます。

先日、駐車場から出てきた車に追突(助手席側)されました。
こちらも動いていた為に過失割合は8(相手):2(私)です。

特に痛み等もなかったので、現場検証(?)の後
物損事故ということで終わりました。

しかし数時間後、左手首の辺りに少し痛みを感じたので
相手に連絡した上で病院に行きました。

診断は打身で様子見の為に2~3回来て下さいといわれ
『1週間の通院を要す』と言うことで診断書をもらいました。
(他は異常がないそうです)

保険屋さんによると、治療費は1回だけなら相手が直接支払い、
通院するなら、人身にして相手の保険から支払うという事です。

痛みの程度としては今の所、2回も病院に行く程ではないのですが
最近テニスとゴルフを始めた事もあり、後々影響が心配なので
念のため病院には通いたいと思います。
(暫くはスクールは休んで様子を見ますが・・・)

そこで質問なのですが、


(1)軽度の打身等でも人身事故にしてもよいものでしょうか?

(2)人身事故にした場合、私も減点や罰金があるのでしょうか?
   ちなみに、ゴールド免許です。


回答、よろしくお願いします。

他の質問も見ましたが、該当する案件がない事と、道路交通法が変わったので
質問させていただきます。

先日、駐車場から出てきた車に追突(助手席側)されました。
こちらも動いていた為に過失割合は8(相手):2(私)です。

特に痛み等もなかったので、現場検証(?)の後
物損事故ということで終わりました。

しかし数時間後、左手首の辺りに少し痛みを感じたので
相手に連絡した上で病院に行きました。

診断は打身で様子見の為に2~3回来て下さいといわれ
『1週間の通院を要す』と言うこと...続きを読む

Aベストアンサー

A1.交通事故によって、誰かが死傷すれば「人身事故」、誰も死傷しなければ「物損事故」です。死傷した事実に軽いも重いもありません。人身にしなければ相手の自己負担ということですが、請求できるのは「治療費」「(発生していれば)休業損害」「慰謝料」等です。これらの補償をしっかりしてもらいたければ人身事故として処理することが大切です。人身事故にしなければ、負傷したという裏づけもなくなります。相手に支払いを拒否されればそれまでです。どちらか迷っているのであれば、早い段階で支払いに関して相手側とつめておくことです。もっといえば補償してもらってからでないと、決断するにはリスクがあります。

A2.今回はおそらく大丈夫だと思われます。(他に違反行為等あればそれは知りません)

Qもし最悪な相手と交通事故を起こしたら?

こんにちわ 

これはあくまでも想像なのですがかなり前から
ずっと気になっていたので質問します。

ヤクザ(あくまでもヤクザとはなのらない)と交通事故を起こしたとします。
過失割合はこちら8、ヤクザ2とします。

この時、当然警察を呼ぼうとしたら「俺はこれから大事な取引があるんだ。警察はまってられないんだよ」
「とりあえず、お前の住所と電話番号を教えろ。それと免許証を預かっておく」「あと今回はお前が悪いんだから
今一筆 示談書に今回の件は弁償しますと書いて拇印だけ押してくれ。さっさと書かないと取引に遅れて大損するんだ。もし遅れて損がでたらその分お前に請求するぞ」
「それとも俺の車にのって事務所にくるか?」
といわれたとします。

このような場合、どうすればいいのでしょうか?
なにをしてはだめですか?

また警察を呼ぶのは遅くなるから駄目だとすごまれたら
(携帯電話をもってないとする。公衆電話はちかくにある)脅されるのを覚悟して強引に電話しようとしたほうがいいですか? それともとりあえず、言うとおりにしてヤクザの車が行った後、電話で警察をよぶほうがいいですか?
またはそれ以外の方法ですか?

あと相手の車が去った後に警察を呼んでも事故証明や
任意保険はもらえますか?

法律の問題じゃなくてどれが正しいとおもう・・という
回答でもOKです。
長くなりましたがよろしくお願いします。

こんにちわ 

これはあくまでも想像なのですがかなり前から
ずっと気になっていたので質問します。

ヤクザ(あくまでもヤクザとはなのらない)と交通事故を起こしたとします。
過失割合はこちら8、ヤクザ2とします。

この時、当然警察を呼ぼうとしたら「俺はこれから大事な取引があるんだ。警察はまってられないんだよ」
「とりあえず、お前の住所と電話番号を教えろ。それと免許証を預かっておく」「あと今回はお前が悪いんだから
今一筆 示談書に今回の件は弁償しますと書いて拇印だけ押してく...続きを読む

Aベストアンサー

#1の回答者です。

> 当然向こうが教えてきたらこちらも教える必要がありますよね。

相手が教えてきたら、こちらも教えて良いでしょう。

> もし見せてくれと言われて見せたらそのまま預かっておくと言われたら
> どうすればいいのでしょうか?「返してと言っても返してくれなかったら
> 犯罪になるのでしょうか?」

相手も免許証を見せるというなら、こちらも免許証を見せること自体は構わないと思いますよ。ただ、相手の手に渡す必要はありません。相手が無理矢理奪おうとしてきたら、抵抗すると危ないですが口だけでも拒否してください(後で恐喝なり強盗なり、好きな罪名で告訴できます)。

> 例えば向こうの待ち合わせ時間が8:30分で警察に電話しようとしたのが8:05分
> 待ち合わせ場所に行くのが20分かかるとするとそのままそこで警察に通報せず
> 示談にするとぎりぎり間に合う、連絡するとまにあわない。
> このような場合、事故を起こしたのがこちらの過失でもそのあとの警察を呼ぶ行為は不法行為でないから向こうが損害でても、こっちはその分について払う必要がないということでいいでしょうか?

法的に言えば、もっぱら当事者Aの過失による事故によって、当事者Bが間接的な損害を被った(取り引きの時間に間に合わなかったので損失を被った)としても、Aにはその事故の発生時点においてそのことを予見することは不可能(車が当たれば相手の車を壊すことは予見可能だが、その車のドライバーが30分後に巨額の取り引きを予定していることは予見不可能)であるので、車を修理する分以上の損害賠償の責は負わないでしょう(専門家ではないので嘘を言っているかもしれませんが、たぶんそうなると思います)。
当然ですが、取り引きのことをやくざから聞いた後に、警察を呼ばずにいれば取り引きの時間に間に合ったにも関わらず、警察を呼んだために取り引きに間に合わずに損をしたという点に関しては、直ちに警察を呼ぶ(事故の届け出をする)ことには何らの不法行為性もありませんので、損害賠償の責は負わないと思われます。

どうしても相手が行かないと困るというなら、こちらは残って警察に事情を説明する義務があるのでそうするが、そちらが事故当事者の義務を果たすかどうかはそちらの自由です、とでも言っておけばいいでしょう。

> もしこちらに過失が多くあったとしても向こうが連絡先を残さないで去った場合、
> 当て逃げとして向こうのほうがわるくなるということでしょうか?

「当て逃げ」というのは、事故発生時の措置義務違反であって、例えやくざに民事上の責任がないとしても、事故の当事者である以上は道路交通法第72条に規定された義務を負い、その義務を放棄して立ち去れば「措置義務違反」(通称当て逃げ)となります。
つまりどういうことかというと、事故の当事者になった場合、以下の3種類の独立した責任を負います。

(1)民事上の責任
(2)刑事上の責任
(3)行政上の責任

追突したという点についてどちらがどの程度悪いというのは民事上の過失割合に過ぎず、つまり(1)の問題ということになります。(2)については人身事故でない場合は無関係です。そして、その他に(1)のどちらが悪いかという問題とは無関係に、当事者になった以上は(3)の責任を負う(つまり道交法に規定された諸責任を負う)ということです。

> 大事なのは毅然とした対応ってことですね。

もちろん、目の前にやくざがいる状況で毅然とした対応が難しいのは当然だと思います(私でも、自分が言った通りに出来るかどうか)。よって、早めに警察に110番することが大切ですね。そうすれば、相手が無理難題を言ってこようと、警察官が来るまでの時間を稼げばいいのですから。警察官が来たら、さすがに相手も暴力にものを言わせることは出来ないでしょう。

#1の回答者です。

> 当然向こうが教えてきたらこちらも教える必要がありますよね。

相手が教えてきたら、こちらも教えて良いでしょう。

> もし見せてくれと言われて見せたらそのまま預かっておくと言われたら
> どうすればいいのでしょうか?「返してと言っても返してくれなかったら
> 犯罪になるのでしょうか?」

相手も免許証を見せるというなら、こちらも免許証を見せること自体は構わないと思いますよ。ただ、相手の手に渡す必要はありません。相手が無理矢理奪おうとしてきたら、抵抗すると危...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報