人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

はじめまして。
現在私立大学(東京6大学の1つ)理工学部機械工学科4年生で、ビークルダイナミクス(特に自動車)を勉強中で、同じ大学の修士課程に進学し、大学院ではビークルダイナミクスか構造物の振動制御を勉強したいと考えている者です。

私はここ最近まで修士課程終了後には輸送機器や輸送機器部品メーカー等の研究職に就きたいと考えておりました。
ですが、最近いろいろ調べていくうちに日本自動車研究所(JARI)、鉄道総合技術研究所、豊田中央研究所のような基盤・基礎研究を行っている研究所への就職へも興味がわいてきました。

そこで質問なのですが、上記のような研究所で研究職(任期制ではなくパーマネント)に就くにはやはり博士の学位を持っていないと就職は難しいのでしょうか?
もし難しいようであれば、就職は厳しいようですが博士課程に進学(学費の関係で修士課程から国公立の大学院)しようと考えています。

新卒の採用情報(JARIは無かった)を見てみますと、一応学士、修士、博士どれでも応募できるようですが、やはり研究所となると博士の採用が中心ではないかと考えてしまいました。
採用された人の学歴の割合を聞いてみましたが、具体的には教えてもらえませんでした。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

研究所の性質によると思います。



学士や修士でも、向いている人を積極的に研究職につける研究所もあれば、博士を取ってから研究所に入っても、長く研究者を続けられる人はまれで、いろいろなところに飛ばされたりとさまざまです。

ただ、就職の仕方としては、博士の場合は、もとから、こういう研究をするという、いわゆる配属が先に決まって就職するのに対して、修士の場合は、就職してから配属が決まることになりますので、ふたを開けてみないとわからない部分も大いにあるかと思います。

修士卒の場合、パーマネントの研究職につけるのは運と実力が大きく、博士の場合は初めは研究職、その後はその研究所次第、といった感じだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝ち組はどこまでだと思いますか?

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイテクト、日本特殊陶業、大同特殊鋼、カゴメ、三菱自動車

A   トヨタ紡織、豊田合成、アイシンAW、マキタ、ノリタケ、ミツカン、日本車輌、名鉄
    森精機、INAX、愛知製鋼、NEXCO中日本、中部国際空港、ブラザー工業

BBB 愛三工業、東海理化、東海ゴム、豊島、愛知機械、富士機械製造
    アイカ工業、興和、大豊工業、大同メタル工業、名古屋銀行、愛知銀行、岡崎信用金庫   

BB  松下エコシステムズ、フタバ産業、トヨタCS、JR東海情報システム、トリニティ工業、豊田鉄工、林テレンプ
    イノアック、日本電話施設、トーエネック、CKD、石塚硝子、リンナイ、パロマ 、リコーエレメックス、オークマ
    JAあいち、瀧定名古屋、中京銀行、東海労働金庫、ヤマザキマザック
    
B   TTDC、アイシンAI、アイシン高丘、タキヒヨー、豊和工業、ニッセイ、日東工業、豊通シスコム
    愛知時計電機 名港海運、瀬戸信用金庫、碧海信用金庫、サンゲツ、メニコン、トヨタマップマスター
    中電CTI、バッファロー、三越、松坂屋、JR東海高島屋

CCC 日本メナード化粧品、ユニー、名鉄エージェンシー、豊田信用金庫、瀬戸信用金庫、日本郵政公社東海支社(一般職)
    丸栄、トヨタデジタルクルーズ、デンソークリエイト、ブラザー販売、北川工業、デンソーテクノ

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイ...続きを読む

Aベストアンサー

有名な会社に働けていれば勝ち組だと思います。

ただ、地元では有名でも、他地域の人が知らない会社の場合は、
地元では勝ち組でも、他地域では負け組みになると私は思います。

たとえば、トヨタ自動車は世界的に有名なので、世界の中で勝ち組です。
JRは日本国内で有名ですが、世界的には有名ではないので、
日本の中で勝ち組ですが、世界的には負け組みとなります。
あと、美宝堂と言っても分からない方も多いと思いますが、
東海地方では有名な会社です。
なので、美宝堂は東海地方では勝ち組ですが、
東海地方以外では負け組みとなります。

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q将来、研究職に就くには?

こんばんわ。今年、某国立大学(理系)へ編入するものです。
将来は研究職(理系)に就きたいと思ってます。
やっぱり、今の世の中、研究職に就くのは最低、大学院(修士)までいかないと難しいでしょうか?学部卒での研究職は厳しいでしょうか?

Aベストアンサー

公的研究機関なら、ハッキリ言ってすごい厳しいですよ。公的機関に若い研究職として採用されるなら、今ではほぼ博士号を要求されるでしょう。今の世の中、博士号をとっても研究職にありつけないオーバードクターという人が大勢いて、大きな問題になっています。人数は百人とかそうゆうちっちゃなレベルじゃないです。テレビで扱っていないから知らないだけです。博士号をとったのに、学生のアルバイト程度の収入しかない人もいっぱいます。日本を支えてゆく人たちなのに、扱いがひどく、かわいそうなぐらいです。

企業に研究職としてつとめるなら、修士号で十分です。企業は社内で研究職の人材を育成できるからです。学卒でも採用してくれますが、初任給はやっぱり修士卒に比べて安いです。

大学などの教育機関の場合は、採用する教授(陣)の意向が大きく影響します。たとえ学歴が中途半端でも、教授がとるといったら、他の教授は口出ししません。採用は、教授の講座単位だからです。この経路で、修士卒でそのままそこの講座に教員として居着いている人もいます。この場合、やはりコネとタイミングが大事です。

研究職は人柄で採用されるというよりも、研究の業績が何よりものをいいます。人格上問題があっても、業績があれば、評価されます。だから、ときどき研究機関で信じられないようなセクハラ事件が起きるんですよ。

個人的には、大卒または修士卒で企業の研究機関に勤めることをおすすめします。企業は他社と激しく競争しているので、危機意識も高く、公的研究機関に比べて研究環境がよく、社内教育も充実しているところが多いです。

公的研究機関はどうもだめですね。設備は古いし、競争原理が働いていない「のんびりとした」部門もあります。

公的研究機関なら、ハッキリ言ってすごい厳しいですよ。公的機関に若い研究職として採用されるなら、今ではほぼ博士号を要求されるでしょう。今の世の中、博士号をとっても研究職にありつけないオーバードクターという人が大勢いて、大きな問題になっています。人数は百人とかそうゆうちっちゃなレベルじゃないです。テレビで扱っていないから知らないだけです。博士号をとったのに、学生のアルバイト程度の収入しかない人もいっぱいます。日本を支えてゆく人たちなのに、扱いがひどく、かわいそうなぐらいです。
...続きを読む

Q偏差値の低い大学で博士号をとるということは?

僕のことではないですが、ある人は学部・修士と京大で学んだのですが、教授が退官し偏差値40代の大学に移動しました。その学生は教授についていきその偏差値の低い大学の博士課程に進んだのですがなんでそんなことをするのか疑問です。
最終学歴が京大ではなく、偏差値の低い大学の博士(理学)ということになり学歴が重要な研究者にとっては不利ではないのでしょうか?
無知な自分に教えてください

Aベストアンサー

A No.3 です。

その後「大学によって博士号の難易度が違うから不利」というご意見が出たようですが、私の認識と違いますので、補足させていただきます。

分野によって違いはあるかもしれませんが、私の知る限り、研究者として誰かを採用するときに、「どこどこ大学でとった博士号だから価値があるだろう」という考えが影響することはないと思います。博士号を判断するならなら博士論文の内容を見ると思います。

そもそも通常、博士号の必要条件は、大学名など全く関係のない学術雑誌への出版状況が主要ですから、大学ごとの最低基準は似たようなもののはずです。著しく通常より低い基準で博士号を出す大学院を作りたくても、おそらく設置のときに文科省にはねられると思います。博士号の水準を維持することに熱心な大学では結果的に博士号をとるのが難しいということはありますが、学部の入学試験の偏差値とは無関係な話です。

また、仮に博士号の最低基準が大学ごとに違うとしても、研究者として採用されるか否かは、有名大学の博士号であればお墨付きになるといったような水準の話ではありません。

話を思いっきり単純化して、能力を100点満点で評価するとしましょう。90点以上の人が採用されるとしますね。仮に、A大学の博士であることは70点以上である保証、B大学の博士であることは60点以上である保証としますね。90点以上を採用したいのに、70点や60点の保証は全く無意味です。

A大学であろうが、B大学であろうが、90点以上かどうかを博士論文の内容なども考慮して判断するしかありません。また他の方も書かれているように、博士課程には、どこの大学もトップクラスの学生が進学しますので、90点以上の卒業生は沢山います。

博士号に関しては、大学ごとの違いは、卒業生の能力というよりは、人数だと思います。ある一定以上の能力の卒業生が多い大学、少ない大学はあるでしょう。それは教員数など大学の規模にも依存することです。

関連することでもう一つ付け加えますと、大学院を卒業し研究者としての就職先を探すときには、ポストが少ないわけですから、上で言った90点以上の卒業生であっても普通は就職先の大学の選り好みはしません。そんなこと言っている場合ではないからです。従って、地方の大学か大都市圏の大学かで、研究者の能力には大きな差はありません。基本的に人数や規模の違いです。(就職先の選り好みができる研究者もごく一部いるでしょうが、その人たちがみな東大京大を好むとも限りません。)ただし立地やスケールメリット、進学する学生の人数、文部科学省の政策もあり、結果的な実績にはある程度の差があります。しかしそれは大学院卒業生の能力に大学院名によって烙印を押すようなレベルのものではありません。

以上のことより、やはり大学院名で判断するのは、現実をよく知らない人だけだと思います。

A No.3 です。

その後「大学によって博士号の難易度が違うから不利」というご意見が出たようですが、私の認識と違いますので、補足させていただきます。

分野によって違いはあるかもしれませんが、私の知る限り、研究者として誰かを採用するときに、「どこどこ大学でとった博士号だから価値があるだろう」という考えが影響することはないと思います。博士号を判断するならなら博士論文の内容を見ると思います。

そもそも通常、博士号の必要条件は、大学名など全く関係のない学術雑誌への出版状況が主要で...続きを読む

Q研究者になるのに大学名は関係ないですか?

以前どなたかの質問に対する回答でほとんどの回答者が研究者になるのは大学名は関係ないと言われていましたが、本当にそうなのでしょうか?
極端な話、Fランク大で超優秀な学生がいたとして、論文もIFの高い学術雑誌にのせています。その学生が旧帝大の助教に採用されるということは現実的に無いような気がします。学生は自分の大学より偏差値の低い大学出身の教員を嫌う傾向は明らかです。
建築設計の分野では高卒で東大名誉教授の安藤忠雄さんみたいな例はありますが、研究者データベースなんか見ると圧倒的に東大・京大が多い感はあります。私学なんかは自大学出身の研究者は少ないですよね?
要するにやはり東大や京大出身のほうが研究者になりやすいのではないか?完全実力主義ではなく大学名も影響するのではないかという疑問です。どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたの質問には2つあります。

1)助教採用
僕は東大卒ではないですが、東大と共同研究したときの経験からするに、やはり数式展開力が凄いと感じました。偏差値の低い大学の人を嫌う以前に、偏差値の低い人が高いそういう人たちを相手にして、本当に教えることができるのか疑問が沸きます。

2)研究者と大学名
東大京大卒の方がなりやすいと思いますね。偏差値教育の権化で序列化されたのですから、頭の良い人に研究してもらった方が良い結果が出る期待は高いので、官僚もそういう人に国の研究費を託したいと思うに違いないと思います。

ただ良い研究成果と大学名が影響するのかと言えばあまり関係無いと思います。青色LEDを開発した徳島大学卒の元日亜化学の中村修二さんは立派な成果を出しています。幾多もいた東大卒京大卒ですら最初に作れなかったのですから。

偏見ですが東大京大卒の人は人の意見を聞く人が少なく独自性に走りたがります。勉強はできても創造力実現能力が高いかと聞かれると低くように思えます。良い研究成果は企業からも多く出ているように感じます。

Q将来、☆研究職☆や★技術開発★などの職に…

4月から高3生です。将来歩んでいく道の1つとしてタイトルのような道(できれば大企業で)を考えているのですが、“大学選び”で『どのような学部・学科』に入って、その他必要であればどのようなことを学べばよいのでしょうか?それとやはり国公立出じゃないと厳しいでしょうか?

化学系
・食料や飲料などの化学的な研究・開発の場合

・その他の「もの」をつくる化学的な研究・開発の場合

物理・工学・機械系
・音響などの技術開発の場合

・車などの技術開発の場合

・コンピューターなどの精密機械の技術開発の場合


『どれか1つ』でも結構ですので、詳しいお答えお願いします。

Aベストアンサー

 acogiさん こんばんは

 研究職・技術開発職での就職でしたら、大企業で有れば有るほど最低条件が大学院修士卒業です。学部の卒業大学はほぼ関係有りません。
 多分多くの研究・技術開発職での就職を望んでいる方は、メインの研究者を夢見ているんだろうと思います。大企業の中には、研究職で学部卒だけの方の募集と言う場合が時々ありますが、この場合は研究職とは名ばかりです。例えば化学系の会社の場合、メインの研究者が使った試験管等を洗う事とかメインの研究者の為の論文翻訳とか、言ってしまえばacogiさんが中心になって会社の売り上げに貢献する物を作り出す実験をさせてもらえません。ですから研究職と言っても名ばかりと言う事です。それがイヤなら、最低でも大学院修士課程(大学院前期課程)を最低でも卒業する事です。

 今しなければならない事は、どこの大学での結構です。進学したいと思う学部に入学する事です。3流・4流と言われている大学でも結構です。ともかく進学したいと考えている学部の大学に入学することです。最低それだけの学力を付けて入試を突破する事です。

 入学したら、まずは就職課に行って大学院修士卒の方の就職状況を調べましょう。どの程度の会社に就職しているかを確認です。その調べた就職先が、acogiさんの納得する大会社なのかどうかを確認です。もし入学した大学の修士卒の方の主な就職先がacogiさんの納得する大会社なら、そのまま入学した大学の大学院に進学で大丈夫です。もし調べた結果がacogiさんの納得する大会社でなかった場合は、他大学の大学院に進学する事を考えましょう。

 私は今は薬局を経営している薬剤師ですが、学歴は修士卒です。私自身は学部時代勉強メインではなくてクラブ活動もしていましたから、成績はと言うと全体の上位1/3位でした。この位が自分の入学された大学の大学院に進学する場合の最低の成績と考えて下さい。もし他大学の大学院に進学する場合は全体の上位1/10以上の成績が必要になります。この位を目標に勉強しましょう。
 俗に3流・4流大学と言う言い方をしますが、国立や早稲田・慶応等の有名大学(大学入試の難関高と言われている所)と3流・4流大学との違いですが、トップクラスの成績の学生さんの学力・知識量はどこの大学もほぼ変りません。違いは成績下位(全体の半分以下の成績順位)の方の学力・知識量の違いです。概ねトップクラスの成績の方が大学院進学しますから、こと大学院進学の事を考えると大学のランクは関係ないと言う事です。

 以上よりお解りと思いますが、国立大学に入学しないと研究職・技術開発職に就職出来ないと言う事は有りません。ただし、国立大学の場合特に旧帝大系の7大学(でしたけ??)の場合は、国家公務員1種に就職を希望している方以外は概ね大学院進学を考えている学生さんが殆どと考えると良いでしょう。そう言う意味では皆で切磋琢磨して学力を向上させる環境が整っていますから、他大学の大学院に進学する場合でも進学し易いでしょう。そう言う意味では国立大学が良いと言う考え方も有ります。

 以上纏めると、今しなければならない事は大学に拘らず入試を突破する事、そして入学したらともかく大学入試の為の勉強と同等に一生懸命勉強する事です。

 どの学部を選ぶかは、化学系の学部、物理・工学系の学部等と学部によっても学ぶ内容が違いますから、ご自身で何に興味が有るかで選ばれると良いと思います。

 以上何かの参考にして下さい。頑張って下さいね。

 acogiさん こんばんは

 研究職・技術開発職での就職でしたら、大企業で有れば有るほど最低条件が大学院修士卒業です。学部の卒業大学はほぼ関係有りません。
 多分多くの研究・技術開発職での就職を望んでいる方は、メインの研究者を夢見ているんだろうと思います。大企業の中には、研究職で学部卒だけの方の募集と言う場合が時々ありますが、この場合は研究職とは名ばかりです。例えば化学系の会社の場合、メインの研究者が使った試験管等を洗う事とかメインの研究者の為の論文翻訳とか、言ってしまえば...続きを読む

Q博士卒の一般企業への就職

以前、
博士卒と3年遅れの修士卒どちらが就職で不利か?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5039213.html#

という質問をしたのですが、返答を見ると「博士卒の就職は難しくない、就職口はたくさんある」「大企業はむしろ博士卒を好んで取る」といった、3年遅れの修士卒と比較して有利どころか、博士卒自体、一般企業に就職するのに大きなデメリットはないといったような意見が多いように感じました。

しかし巷であふれている情報では「日本で博士卒は就職に不利」という意見が良く目に付きますし、少なくとも有利という意見は見当たりません。
また実際に大学で親しい若い助教に聞いてみると「博士後期課程に進むのはある意味博打」「自分は専攻が機電系だったので博士卒でも職にあぶれるとは思わなかったが、アカポスになれず企業に就職するなら少なくとも同期の修士卒より上の待遇は期待できなかっただろう」「専攻によっては職を探すことさえ難しい、理系でも生物などは特に受け皿が少ないのでニートになってしまう人も多い」という意見が返ってきました。助教は旧帝大院終了後、すぐに国立大学の助教のポストを得た方なので、それなりに優秀な方だと思いますし、専攻も制御工学とそれなりに社会的需要のある領域だと思うのですが、その助教でもかなり就職は厳しいのではないかとおっしゃっています。
こういうことがあるので「博士卒の就職は難しくない(たとえ機電系においても)」という意見はにわかに信じがたいのですが、真実はどうなのでしょうか?
たまたま助教が悲観的なだけなのでしょうか?

以前、
博士卒と3年遅れの修士卒どちらが就職で不利か?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5039213.html#

という質問をしたのですが、返答を見ると「博士卒の就職は難しくない、就職口はたくさんある」「大企業はむしろ博士卒を好んで取る」といった、3年遅れの修士卒と比較して有利どころか、博士卒自体、一般企業に就職するのに大きなデメリットはないといったような意見が多いように感じました。

しかし巷であふれている情報では「日本で博士卒は就職に不利」という意見が良く目に付きますし、少なくとも...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

まず、大学職員の多くは、アカデミックの非常に狭い世界で生きており、各自の限定された経験等から回答しているケースが大半なので、就職に関して回答がばらつくことは十分に予想されることです。従って、科学の基本である懐疑的精神を十分に発揮して私の回答を含む各回答を吟味されることをお薦めします。私は、物理、化学、生物については、仕事上、日本人、欧米人を含め多くの博士卒の日本及び欧米の状況を知る機会があります。制御を含む情報系については、知り合いと飲んだ時に聞く程度ですw ちゃんとした統計があれば良いのですが、新卒博士について大規模に調査した統計を私は見たことありません。

「博士卒は就職に有利?」と、「博士の就職は困難?」とを、同列に議論するのは、話が混乱するのでないでしょうか?ここで「就職に有利」というのは、修士卒と比較して、待遇等の良い就職を選択可能であることと考えてみます。


(1)博士卒は就職に有利?

博士卒の場合、採用を考える企業は、大手企業が中心となり限定されますので選択肢は確実に狭まります。ただ、狭い選択肢であっても、その平均的な待遇が高ければ、就職に有利と言えます。博士を採用している多くの企業では、博士卒の初任給を修士卒よりも高く設定しています。ただ、平均的な修士卒が博士の標準年数である3年間に昇給した分と比較すると低いです。日本企業は、年齢(or実務経験年数)を重視するというNo.5の方の論理で動いているからだと思います。また、私の知る限りトップクラスの大学の卒業生の場合、博士卒で日本企業に入った人の年収は、その後も修士卒の人より低い傾向にあります(なかなか追いつけない)。従って、「日本で博士卒は就職に不利」は、事実だと思います。但し、飛び級で博士を早く取った博士卒(理論物理、情報科学では、時々います)の場合、企業に超人気であり、若いので待遇の伸びも良いです。一方、欧米企業の場合、年齢は重要なファクターではなく一般に博士号を持っていることは就職に有利になります。私の知っている範囲で欧米企業に就職した博士卒数人(日本人も欧米人も)は、驚く程、高収入です。

(2)博士の就職は困難?

これは、博士卒の専攻に強く依存します。惑星科学等の実学から離れた分野では、修士でもあまり就職が良いとは言えず、博士卒は非常に苦戦しています。日本企業への就職の場合、生物系も苦戦しているようです。とはいえ、新卒の博士卒で就職できなかった人を私は見たこと無いので就職は可能かも(彼らは1、2位を争う大学の博士卒)。「生物系でニートになってしまう人も多い」との助教さんの意見は、アカデミックポストを数年間目指したポスドクに対する事実を示していると思います。従って、新卒の場合、専攻によっては苦戦するが就職が不可能というわけではないはないと考えます。なお、企業の中央研の博士率が高いことから、博士の就職が困難でないということを結論付けることはできません。博士卒のうち、就職した人の割合を見なければなりません。また、企業から社会人博士課程に派遣される人は、企業での実務経験があり、さらに企業で選択した人材ですから、博士卒の就職に論理付けするには飛躍があります。

こんにちは。

まず、大学職員の多くは、アカデミックの非常に狭い世界で生きており、各自の限定された経験等から回答しているケースが大半なので、就職に関して回答がばらつくことは十分に予想されることです。従って、科学の基本である懐疑的精神を十分に発揮して私の回答を含む各回答を吟味されることをお薦めします。私は、物理、化学、生物については、仕事上、日本人、欧米人を含め多くの博士卒の日本及び欧米の状況を知る機会があります。制御を含む情報系については、知り合いと飲んだ時に聞く程度です...続きを読む

Q院卒はSEより研究・開発職になるべきか

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれません。しかし、SEのほうが研究職よりもキャリアアップが図りやすいというイメージがあるので大変魅力的に感じています。
また、給料の面でも技術だけを売りにしている研究職よりも、マネージメント力も兼ね備えたSEのほうが将来的には高給取りになる気がしています。



そこで以下のような質問があります
・実際に給料がいいのは(将来的なキャリアアップも考えて)SEと研究・開発職のどちらなのでしょうか?むしろ職種より入る企業名のほうが重要なのですかね?
・私の想像しているSEというのは幻想なのでしょうか?(実は、ITコンサルなんてできるのはほぼゼロでほとんどが使い捨てられているとか)
・逆に、研究・開発職は私が想像するほどネガティブな職種ではないのでしょうか?(キャリアアップの方法はちゃんとあるとか、技術力以外でも評価がされることがあるとか)


いろいろな情報があり、なにが正しいのかよく分かっていないのが現状です。上記以外のどんな些細なことでもいいのでなにかありましたら回答よろしくお願いいたします。

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれませ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう人が居ないと世の中バラバラに動いてしまうでしょう。現実だけで動いてると全体は見えないですから。

SEは今不足してます。実はプログラマとコンサルばかり増えて。技術的に仕切れる人が居ない。プログラマがSEになんてなれないですからね。人種が違う。日本の会社は年齢でエスカレーションさせてるだけで、どうしようも無いSEばかり。そのあとは営業に回してコンサルという名刺を作る。そんなもん無意味ですよ。

結論から言うと大企業の研究所に入った方が日本ではまだまし。その下のIT業界は特に中小は腐ってます。入るならNTTデータとか野村総研ぐらならまだ見込みがあります。

両方に云える事は、英会話がきちっと出来なければそこで終わり。今の請負先も下請けも海外が主体ですから。それにマネージメント理論とせめて内部統制理論を身につけましょう。海外ではITをやるには当たり前の事なので。

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう...続きを読む

Q他大学から東大大学院入試の難易度

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍)。数字だけをみると大学受験よりも門は閉ざされているような気がします。
色々と調べてみて(もちろんok web内も)、院の研究室に通って問題傾向を把握することができたら内部生との差も大きく縮まる(もちろんこれは東大院に限らない)ということはわかりました。また東大院は他大学生に対して門戸を開いている大学院である、ということも。
しかしこれだけが難易度が低い理由ではないと(ただの推測ですが)思っています。

私と同じ立場での東大院入学者、またはこれらの数字が示す本当の意味や実際の事情について知っていらっしゃる方がいましたらぜひ教えてください。

参考;http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/e02_01_j.html

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍...続きを読む

Aベストアンサー

東大の院はここ数年でかなりレベルが下がったと聞きます。私もw稲田大ですが、同期の友人が東大の院試を受けて理工研究科に進学しました。彼の話では、大学レベルではやはりかなり差があるものの、院になったら早大との差はほとんどない、むしろ東大の方がレベル低いように感じる、とのこと。

学部や研究科によって違いはあるのでしょうが、以前と比べて東大の院のレベルが落ちてきていることはどうやら間違いなさそうです。

単純な受験倍率だけで見れば上がっているのかもしれませんが、レベルが落ちてきたことで、受験者が増えてきたというだけかもしれませんよ。


人気Q&Aランキング