定期健康診断の時に、「今度お腹が痛く成った時は、胆石なので覚えていて下さい」と言われ、1年が経過しました。
最近お腹が痛く成るときがあり、すぐに直ってしまうのですが、手術の方法について1)穴を開けて石を取る。
 2)開腹手術をして石を取る。
手術の方法として1)と2)のどちらの方が良いのでしょうか?
これは病院によって方法が違うのでしょうか?
また、その違いについて教えて下さい。

A 回答 (2件)

もう7年前になりますが、私は胆石の発作から緊急に入院、腹腔鏡による手術を


して胆のう切除を行いました。
私も定期検診で石が見つかり、溶解する薬を一年くらい飲みましたが、なくならず
あげくに、疲れがたまった夏の終わりに7転8転する痛い発作が起きて、二週間後に切除術を受けました。
何故、石だけを取らずに胆のう全部をとることになったのかは覚えていませんが、胆のうを全摘してもこの7年間なんの支障もなかった事を思うと、あなたの場合も、腹腔鏡で穴をあけて胆のう全部とって貰えばいいのにと思います。(素人考え
かもしれませんが・・・)
2)の開腹手術は、後の癒着の関係で、石が大きいとか理由のある場合を除いて、あんまりしないんではないですか?
私の手術は、4箇所穴をあけてファイバースコープでの切除でした。全身麻酔でしたが、10日ほどの入院で済みました。その年の冬は、少し傷口が痛みましたが
今はなんともありません。
それにしても、あの痛みは思い出すのもイヤですので、あなたの場合、もし、石を
今回とっても又できる体質のようなら、いっそ全部胆のうをとる方法はできないんでしょうか?先生にお聞きしてはいかがですか?
    • good
    • 0

最近あまり聞きませんが、石の除去方法として音波破砕術というのがあるのを何かで見ました。


高エネルギー衝撃波によって非開腹で石を粉砕して治療するモノです。入院もいらず画期的というものでした。

そんなのもあるので調べてみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋で胆石治療を薬で治す病院を探しています

名古屋市熱田区に胆石を手術ではなく薬で治す病院があると聞きました。詳しい住所・病院名がわからず誰かご存知の方いらっしゃいませんか?また、胆石治療を行ってる病院(名古屋市中心部あたり又は、
名古屋北西部あたりで)を知ってる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

このページがわかりやすいかも知れません。
手術と言っても、昔のように大きく開腹せずに内視鏡を使ってする方法もあります。
どういう対応がいいのかは、紹介先の医師の判断によるかと思います。

胆石症
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST050310&dn=3&t=key


ちょっとだけ病院を検索した結果

http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82%E3%80%80%E8%85%B9%E8%85%94%E9%8F%A1%E4%B8%8B%E8%83%86%E5%9A%A2%E6%91%98%E5%87%BA%E8%A1%93&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

Q今月胆石の手術をします。全身麻酔でまさかの、、、。手術の安全性は~?

50代の主婦です。
先日胃カメラの検査をした時に、全身麻酔をしました。
肩に注射をしました。
目が覚めた時は、リクライニングのソファーに寝かされてました。
お恥ずかしい話ですが、目が覚めて失禁していることに気付きびっくりしました。
胃カメラの前にトイレも済ませていたのに、、。
こんな事ってあるのですか?
今月、胆嚢結石除去手術をします。全身麻酔をして行うと聞いてます。
麻酔は同じようなものになるのでしょうか?
また、手術の時は全身裸同様の状態とどこかで書いてありましたが
胆嚢結石の手術も同じでしょうか?
手術着の下はどこまで着用できるのですか?
今から心配しております。

もう1点、最近TVで同じ医者の医療ミスで数人の方が亡くなっておられるニュースが
報道されてました。それを見た主人が心配して手術をやめろと言います。
私の場合、10日ほど前、肋骨の下が痛み夜間診療に駆け込みました。その時は、検査はされず
結石の疑いということで、鎮痛剤を頂きました。
翌日、別の病院で検査しましたら、結石は約2㎝のものがあるけど、移動しているとのことでした。
現在は、痛みはありませんが、食べ過ぎのような胃痛(時々)、胸やけ、げっぷ、のどの奥の違和感がずっと続いております。
主人は、周囲の友人の話を聞いて、胆石持ってる人はたくさんいるけど、そのままだと。
切るという事は、体にとって良くないから手術はしない方がいいと言ってます。

リスクはあるかもしれませんが、安全性の確率としてはどうなのでしょうか?

19日に手術をするようになってます。

どなたかアドバイスをお願い致します。

50代の主婦です。
先日胃カメラの検査をした時に、全身麻酔をしました。
肩に注射をしました。
目が覚めた時は、リクライニングのソファーに寝かされてました。
お恥ずかしい話ですが、目が覚めて失禁していることに気付きびっくりしました。
胃カメラの前にトイレも済ませていたのに、、。
こんな事ってあるのですか?
今月、胆嚢結石除去手術をします。全身麻酔をして行うと聞いてます。
麻酔は同じようなものになるのでしょうか?
また、手術の時は全身裸同様の状態とどこかで書いてありましたが
...続きを読む

Aベストアンサー

内視鏡下で胆石除去でしたら、胃カメラと同じく、胃十二指腸をとおって石を除去します。ただ胆管は肝臓、胆嚢、膵臓の各臓器の分泌物を十二指腸におくる通り道なので内視鏡で除去できるのは、胆管と十二指腸が交通している胆管の出口付近の石しかとれません。
全麻でするかどうかは、安全性やメリットデメリットを考えて決めると思います。
石が胆嚢にできているのであれば、内視鏡で除去はできません。胆管から胆嚢にカメラを入れて除去するのは、今の内視鏡の技術では不可能です。
外科的開腹手術(ご想像の通りメスでカバッと切ります)もありますが、患者負担と早期社会復帰を考えると腹腔鏡下が安全です。腹腔鏡下胆嚢摘出(これはカメラを入れる穴と腹腔内を操作する棒を2、3ミリ、3箇所ぐらい穴を開けて手術します)は外科の手術のなかでも、もっともポプュラーな術式の一つです。私の勤める病院でも週に2、3回はやります。
入院期間はだいたい5日前後、患者自己負担は3割負担の方で15~20万円といったところです。あくまで私が勤める病院のだいたいの金額です。高額療養費や限度額認定証も、社会保険、国民健康保険に加入していれば、ご利用いただけるのでもっと安くなる可能性もあります。
あくまで個人的な意見ですが、胆嚢に石があるのは、体にとって異物がある状態なので、取り除いた方がいいと思います。腹腔内の臓器に外の空気がふれるのはよくないと、私も聞いたことがありますが、腹腔鏡下はそのデメリットも軽減してくれます。
もちろん、色々な事情で手術せず保存治療をされるかたもいますが、再発のリスクがあり、なんども繰り返す人もいます。
無事になおることをお祈りしております、お大事に

内視鏡下で胆石除去でしたら、胃カメラと同じく、胃十二指腸をとおって石を除去します。ただ胆管は肝臓、胆嚢、膵臓の各臓器の分泌物を十二指腸におくる通り道なので内視鏡で除去できるのは、胆管と十二指腸が交通している胆管の出口付近の石しかとれません。
全麻でするかどうかは、安全性やメリットデメリットを考えて決めると思います。
石が胆嚢にできているのであれば、内視鏡で除去はできません。胆管から胆嚢にカメラを入れて除去するのは、今の内視鏡の技術では不可能です。
外科的開腹手術(ご想像の通...続きを読む

Q体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)の事で

胆石を超音波で取り除く機械 体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)
で今手術を受けられる病院を探しているのですが、愛知県内でこの機械が置いてある病院ってみなさんどこか知っている方いらっしゃいませんか?
いきなり突拍子もない事を聞いてすいません。
もし知っている方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

このサイトで検索できますよ。

http://www.qq.pref.aichi.jp/mi/ap/qq/sho/pwmedkinsr02_001.asp?ServiceId=pwmedkinsr&BunruiKbn=008&BunruiName=%8A%CC%81E%92_%93%B9%81E%E4X%91%9F%97%CC%88%E6&Bunrui1Cd=008

Q子宮筋腫の開腹手術 病院を変えるかどうかについて

多発性子宮筋腫で、地元の病院から大学病院の紹介状を頂き、先日行ってきました。
大学病院は初めてなのですが、そもそもいいイメージを持っていないこともあり、実際不安な要素がいくつがありました。
・担当医が、30代半ばの若い(年下)の先生だった。この先生が切るそうです。
 この先生が手術の中心ということは、アシスタントの先生はもっと若いということ??大丈夫かなぁ。。
 大学病院ともなると、子宮筋腫なんて簡単と思われていて、大事にしてもらえないのかな、という不安
・MRIを見ただけで、内診もせず、エコーもせず、手術日程が決まった (地元の病院で、3ヶ月前に癌検査、血液検査は済んでいますが)
・実は8年前にも筋腫の開腹手術を受けています。その時の傷は、下腹部に10cm程の横の傷です。
 その傷と同じところから切ってもらえるのか聞いたところ、「筋腫が大きいので縦になるかも知れない」と。(8cmが2個 他)
 縦か横かはいつ決めるのかと聞いたところ、「その場で」と言いました。
 そりゃ先生としたら、縦に大きく切った方がやりやすいのでしょうが、「その場で」って、麻酔が効いた後に決められて、目が覚めてみて「やっぱり縦にしました」と簡単に言われてしまいそうで、とても嫌でした。縦にしないといけないなら、今決められるはずですよね。。 (ホルモン治療はしないので、手術日に小さくなっていることは無いです)
 入院(10月)までに、1回しかこの先生に会うことが無い、というのも、親身になってはいただけないイメージで不安です。普通でしょうか?

以上のことから不安になり、大学病院でなければ、手術は医院長か部長がやると思うので、やっぱり大学病院はやめればよかった、、と後悔し始めています。

お伺いしたいのは、大学病院なら、若い先生でも経験豊富で心配ないのでしょうか?
既に他の病院で検査をしていれば、手術日を決めるのに、特に診察はしないのでしょうか?
もし、この状態から、手術する病院を変更したい場合は、どういった段取りを取れば、変えることができるのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

多発性子宮筋腫で、地元の病院から大学病院の紹介状を頂き、先日行ってきました。
大学病院は初めてなのですが、そもそもいいイメージを持っていないこともあり、実際不安な要素がいくつがありました。
・担当医が、30代半ばの若い(年下)の先生だった。この先生が切るそうです。
 この先生が手術の中心ということは、アシスタントの先生はもっと若いということ??大丈夫かなぁ。。
 大学病院ともなると、子宮筋腫なんて簡単と思われていて、大事にしてもらえないのかな、という不安
・MRIを見ただけで、内...続きを読む

Aベストアンサー

>MRIを見ただけで、内診もせず、エコーもせず

MRIをしているのならば、その他の不確かな検査は必要ありません。
触診やエコーは、MRIをする前の「検査」ですので。

>「筋腫が大きいので縦になるかも知れない」と。(8cmが2個 他)

5cm大が2個でも縦ですよ。やはりMRIを撮った時よりも「大きくなっている可能性もある」ので縦が選択されるようです。

http://ameblo.jp/sanfujin/entry-10975248894.html

ただ、お腹の脂肪の状態や以前の手術跡によっては「横」もあるようです。

http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5909-596.pdf

↑1ページ目の「腹式手術における開腹と閉腹」に下のように書かれています。(2ページ目以降は、かなりグロい画像があります。ご注意ください)

>肥満や既往横切開などで術野が十分確保されない場合は,腹直筋および腹膜を横切開するMaylard 法が有用である

外科手術は「体力勝負」「器用さ勝負」の面があります。若くて一番経験を積んでいる30代の医師なんて、一番良いと思うのですが。

>手術は医院長か部長がやると思うので

切開までが医院長で、一番「その後の傷跡の治癒」に関係する縫合が助手なんてことが起こるかも…

>手術する病院を変更したい場合は、どういった段取りを取れば、変えることができるのでしょうか?

う~ん。どうしてもならば、元々の地元の病院で相談するしかないと思いますよ。

>MRIを見ただけで、内診もせず、エコーもせず

MRIをしているのならば、その他の不確かな検査は必要ありません。
触診やエコーは、MRIをする前の「検査」ですので。

>「筋腫が大きいので縦になるかも知れない」と。(8cmが2個 他)

5cm大が2個でも縦ですよ。やはりMRIを撮った時よりも「大きくなっている可能性もある」ので縦が選択されるようです。

http://ameblo.jp/sanfujin/entry-10975248894.html

ただ、お腹の脂肪の状態や以前の手術跡によっては「横」もあるようです。

http://www.jsog.or.jp/PDF/5...続きを読む

Qできるだけ短期間でできる胆石の治療(東海地方)

自営業をしている弟が、たまたま別の病気で病院にかかったところ1cmほどの胆石がみつかりました。現在はとくに症状もないのでしばらく胆石を溶かす薬を飲んでみましょうとなったそうです。ただ、現在の病院ではいろいろ質問してもはっきりした回答がされず、薬もようやく出してくれたという感じらしいです。ネットや図書館の本などで調べてみると、胆のう炎や癒着がおこった場合は手術と長期入院が必要となっていました。弟は自営で代わりができる従業員などもおらず、数日ならともかくそれ以上の休業は困難です(私もまったく職種が違うので支援は難しいです)。一部で腹腔鏡手術で数日の入院での治療が可能、というのもみましたが近隣(東海地域)でおこなっている病院がネット検索ではみつかりませんでした。
この治療を含めて、できるだけ短期間で可能な治療方法はどういったものがあるのでしょうか。
またその治療が受けられる病院が東海地域であればどこにあるかおしえていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院後は,脂っこいものを食べた時に違和感を覚える人もいるようですが,ほとんど普通に生活できます.

なお,腹腔鏡を試みて炎症(癒着)などが発見された場合,急遽,開腹手術に切り替えることもあります.傷口がやや大きくなり,退院が2日ほど伸びるかも知れません.

超音波は,半日ぐらいの処置で終わってしまうようです.この方法は,多分保険が全く利かないと思うので,聞いたところによると,100万円ぐらいかかるらしいです.でも,質問者さんの場合には,この方法も検討してみたらどうでしょうか.お医者さんに相談してみて下さい.石の種類や大きさによって,超音波破壊が可能な場合とそうでない場合があります.

溶解剤と超音波の場合,胆のうは残っているので,再発する可能性もあります.個人的には,胆のう切除をオススメします.過去にも質問がいろいろ出ていますので,調べてみて下さい.

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院...続きを読む

Q胆石及びソウ胆管の手術について

病院でMRIの検査をした結果、腎臓結石及び胆石が発見されました。腎臓については極小さいものだったので、水分を多く取っていれば処置はいらないと言われました。胆のうについては年齢が45歳と言う事で手術をした方が良いと言われました。ただソウ胆管なら少し面倒だと言われております。緊急ではないと言われたので、手術に関する詳しい説明(方法や入院期間)はきかなかったのですが、いずれ手術することを考えてます。手術に関しての一般的内容や一ヶ月の医療負担いくらぐらい掛かってきそうか?教えて頂けませんか。宜しくお願いします。
ちなみに家の経済状態は所得が125万円以下で世帯主は父親、私は扶養家族になっており、私の時々のアルバイト代の年収は10万円程です。

Aベストアンサー

こんにちは 私は37歳の主婦ですが、33歳の時に人間ドックで胆石が見つかり、胆嚢を全部とりました。私が受けた手術前検査は期間的には約1週間程度で、内容はまず、足の付け根の大動脈に小さな穴を開けて、カテーテルを入れて、血管造影検査をしました。その後、口から内視鏡で膵胆管から胆嚢まで管を入れましたが、私の場合、他の人より胆管が細いため、胆嚢までは到達できず、途中まででした。石を抱えていると
いつ激痛を起こすかが心配ですから、できれば 早めに腹腔鏡で手術をされたほうがよいかと思います。手術は以外に簡単ですよ。約3時間。
手術の翌日から歩行して自分の病室に帰りましたよ。(笑)費用は私の場合は、約18日程度入院しましたので 手術費用他も含めると確か支払ったのが、20万ぐらいだったと思います。手術してからは早くて1週間で帰れるそうです。どうかお大事にしてください。

Q胆石症の治療について

80歳の父が腸閉塞で先月の終わりに入院したのですが、胆石症になっているとの事で、手術を勧められています。開腹手術との事なので、とても心配です。
父は認知症で要介護2です。先週から胃潰瘍にもなっていて、もう3週間絶飲食で、体力的にもとても心配です。
手術をしなくても治療をする方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

>>胆のう炎はかなりひどかったようで

胆石症だけじゃなくて、胆嚢炎もあるんですか?
胆石だけならともかく、胆嚢炎があるなら話は全然別です。
胆石によって起こる胆嚢炎は、手術適応です。

抗菌剤と胆汁酸製剤で治療出来ないかと言われれば不可能とまでは言えないかもしれませんが、
胆汁がなかなか流れないので相当長引くと思いますし、その間に胆管炎にまでなる危険性の方がずっと高いでしょう。

>>肝臓の機能は正常なので、よく分からないとのことでした。

胆嚢胆石、胆嚢炎では肝機能障害は通常ありません。
肝機能正常なのが不思議、ということは、総胆管に結石があるのでしょうか?
それなら開腹になるのも止むを得ないかもしれませんね。

Q開腹手術後、腹が硬くなって痛い。

主人が2ヶ月前、開腹手術をしました。
その後13cmほどある縫合の傷口部分周辺が硬くシコリになっていて、本人がひどく痛がります。
硬くなるのはたいてい誰にでもあるものなのですか?
手術直後よりは少しずつ柔らかくなってきている感じではあるのですが、
例えば痛みを軽くする方法なんてのはないのでしょうか?

マッサージをする?良い薬がある?腹筋を鍛えればいい?

何か情報をお持ちの方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

段々やわらかくなってきて、その内、痛みもなくなります。
日にち薬と考えてください。痛みを軽減する方法は知りません。
私は耐えました。

Q医者を探しています。高齢者の胆石治療

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
しかし、砕くこと自体がもう不可能

と言われました。
なので、10月は管を通して胆汁を流すように
その処置だけを行いました。
そしてつい先日、2/17に腹痛を訴えまた病院に行ったのですが
その管が取れてしまい、再び管を通す処置をするそうです。

詳しく話しを聞くと
現状では手の施しようがなく、胆石は増えるばかりなので
管を通した処置を繰り返し、亡くなるのを待つのみしかない
ということでした。

私は最後まで諦めたくはないので
お医者様を探しています。
世界中どこでも構いません
詳しく知っている方がいましたら教えてください。

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
し...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。お察しいたします。

体に負担の少ない胆石治療というと、
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)くらいしか思い浮かびません。
ただ、この方法は、たしか適用可能な条件が限られているはずです。
胆石の場所と大きさ、個数とか、種類とか。
条件にあわない胆石だとかえって悪化すると聞いたことがあります。

胆石、ESWLで検索すると、かなりの数の病院がヒットしてきます。
私の知っているところでは、大阪市大医学部付属病院に、
結石の破砕を専門とする治療室があるようです。
治療時の痛みが少ないので麻酔をしないと書かれています。
何かのお役に立てればよいのですが・・・

Q胆石の手術でどーしたらいいのか病院かえます?

以前http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=466489で質問した者です。
胆石、慢性胆のう炎、の為手術をする予定です。まだいつするかは決まってませんが、そこで今悩んでる事があります。12日間の入院の際、手術の説明を担当医から受けました。腹腔鏡下手術トライしてだめだったら開腹手術そこまでは納得なのですが医師の話に、ちょっとうる覚えなので間違えてるかもしれませんが今の所胆管に石は認められておりませんが胆嚢の中に4ミリから8ミリの石が数珠じょうに沢山入ってる胆管の中に落ちてもおかしくない大きさ、何かがひどいと(この何かを忘れてしまったのですが)ココの病院ではそれに対しての手術設備が整っていないためココでは無理と言われてます・・・担当医いわく腹腔鏡が無理で開腹したら病状が凄かった事まれにありますと言っておられました。
そこでココの手術設備では無理な事もあると言われ今、手術の前に病院を変えた方がいいのではないかと、思いました。開けてみてココじゃ無理?それとも検査で無理?どちらかわからないのですが、開腹してダメだったから違う病院に搬送なんて事何となく嫌なんです。まぁこれは大変な事を想定して先生がお話してくださったのですが
なんだか心配でなりません・・みなさんならどうなさいますか?
ちなみに病院を変えたいって事は担当医に話すべき?
何となく自分の事なのに医者にも思った事が聞けず聞いたとしても聞いた事の半分は右から左に流れていってしまう感じ、
手術は医者がいないとできないし医者を信じなくてはいけない気がするし・・信じてなければ手術なんてできないけど・・退院した時は痛みが無くなって血液検査の結果もいいからって事で外来で相談しましょうってことになったけど何となくみずおち右側に違和感あるし・・もっと入院してた方が良かったんじゃないかとか・・退院早まった?なんて思う時間が増えて余計な心配だらけです。

以前http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=466489で質問した者です。
胆石、慢性胆のう炎、の為手術をする予定です。まだいつするかは決まってませんが、そこで今悩んでる事があります。12日間の入院の際、手術の説明を担当医から受けました。腹腔鏡下手術トライしてだめだったら開腹手術そこまでは納得なのですが医師の話に、ちょっとうる覚えなので間違えてるかもしれませんが今の所胆管に石は認められておりませんが胆嚢の中に4ミリから8ミリの石が数珠じょうに沢山入ってる胆管の中に落ちてもおかし...続きを読む

Aベストアンサー

やっぱし これは悩む事でしょうね。
開腹手術の可能性が高いのなら、設備の整った病院を
担当医に紹介していただいた方が 良いかも知れませんね。

私は腎臓結石が貯まりやすい 体質なので、
手術する病院と 普段に掛かる病院は別にしてます。
もう2回手術してますし。
1回は 背中に穴を開けて、そこから管を入れて、除去
2回目は 超音波で砕き 3日間で退院しました。

あなたが 納得する方法を 先生に相談した方が良いでしょう。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報