人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

美大へ進学希望の高3です。
志望校決定にいまだ悩んでます。
だいたい候補はあるのですが、大学のHPを見ても
あまり参考にはならず、学科の偏差値で選んでしまいます。
京芸、愛知、沖縄の3つが候補に上がっています。
自分は京都に住んでいるので、京都、愛知はオープンキャンパスなど行けるのですが沖縄へはいけません。
沖縄県立芸術大学がどんな学校なのか、
沖縄はどうゆう土地なのか、
良いことも悪いこともどちらの情報も教えていただきたいです。
沖縄以外の学校のことでも良いです、どんどん情報をよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

高校生なんでしょ?


行ってきたまえ。沖縄。夏休みに。
「人生の大事につき」って旅費借りたまえ。そして人として確実に返したまえ。
沖縄で油絵を学ぶ意味についても考えたまえ。
その風土に何か求めるものが無ければ、行く価値が無いことがおのずと分かるだろう。
トウフヨウがお勧めである。食べてみたまえ。

頑張りたまえ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですよね!自分で行って確かめるのが一番ですよね。
今年の夏、行こうと思います。頑張って旅費貯めようっと!笑
訳あって親には借りれないんですよね;
ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/16 11:46

美大の場合は偏差値はあってなきが如き、と思っております。

ゆえに偏差値で大学を選ぶのはナンセンスです。わたしは某国立芸術大学の実技科ではないところを卒業しましたが、実技系は鉛筆を転がして運が悪いから落ちると言われていました。実技対策を早めにすることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考になりました

お礼日時:2005/05/19 23:33

そうですね~イイが塾に早めに通ってみてはと思います。



リンク↓参考にどうぞ。。。

参考URL:http://www.yamaji.com/guide/yobiko/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
イイ塾に通いたいです、早く

お礼日時:2005/05/19 23:26

#1です



そうですね、沖縄という土地の、
自分に合うか合わないかは#2さんの言う通り、
行くのが一番ですね^^

ただ、沖縄県立芸術大学についての、メリット
デメリットですが。。。

油絵科だと、定員人数の多くが、
その土地に住んでいる、沖縄県民を優先合格させると
聞きます。
例えば、ある人が東京芸大合格レベルがあっても
地元県民優先される場合がある
と言う事です(実際いました)
このことを考慮して受験してください^^

でも、どっちにしても油絵受験は運が半分です。
沖縄はいい土地でしょうし、
自分が好きなら受けて欲しいと思います!

あとひとごとながら、京芸、愛知、沖縄なんて、全然、対策が違ってきます。
とくに、京芸。
だから京芸対策をしていくか、
愛知&沖縄対策をしていくか、
考えた方が得策です。画塾は大手がよいです。
いかないなら、いかない!で画集を図書館で借りるなり
コピーするなりして、自力で頑張ったら受かります^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか!!そそそそれは厳しいですね…。
ありがとうございました!!とっても参考になりました
まだ実技の勉強をしたことがなくて、大学も本当に何も
知らないんですよ。画塾に通う必要がありますね。
やはり大手の方が良いと言う意見をちょくちょく
聞きますね。どうもありがとうございました!!

お礼日時:2005/05/17 00:01

こんにちは~



お答えできるんですが、
ただ何科で受けるのかが分からないので
教えてもらえますか?

油絵や工芸、彫刻など。

京芸は入試内容一緒ですけどね^^;

この回答への補足

えっと、油絵です。
沖縄は治安も悪いし、紫外線強いし、住むのにはあま
り良くないかも知れない、と知人に言われたんです。
そのへんはどうなんでしょうか??

補足日時:2005/05/16 10:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美大の学費などの対策について教えてください

私立の女学生です
いま私は美大のデザイン科を目指しているのですが いわゆる武蔵美・多摩美などの私立は学費が高すぎて
金銭的に厳しい状況です
だからといって芸大はとても競争率が高いので 合格率は低いです・・・ 浪人はできません

美術の塾に通うにもかなりお金がかかります
ですので
・美大を目指している、あるいは美大生の方はどんなふうに受験勉強したのでしょうか?
・そして、学費をどうやって対処したのでしょうか?(奨学金などでいいもの等)
・わりと人気な大学で学費が比較的低い大学はありますか?

文系の大学にしなければいけない危機に陥っています!たすけてください!

Aベストアンサー

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

 学校の奨学金は、運悪く芸大に落ちたというレベルの方がもらいます。そのレベルじゃないとまず無理。大体大学の奨学金はおもに3年生以上がもらえるものが多いので・・(数少ない内)

 慶應とか早稲田のように企業の奨学金がいっぱいあって成績いかんで何らかの援助を受けられる・・というのには程遠い状態です。

 一般的なのが育英会の奨学金(有利子で12万円まで借りることができる)、地方自治体の奨学金。親御さんが公務員や一流企業だと会社の共済会の奨学ローンがあれば安めに借りられる。しかし、すべて借金です。親元を出て借りる場合、卒業後も一人暮らしでしょうから、返済は大変だと思いますので、あまり多い額借りれないと思います。卒業後親元に入れる状態なら多少無理して借りることができるでしょう。

 ムサビの場合、1/3位の方が何らかの奨学金を利用しているらしいです。(12万利用している人はあまりいないと思う)

 しかし、すべて就職のいい大学の就職のいい科に入学することが前提。それにはどうしても美術受験予備校へ行かないとよほどの天才じゃないと合格しません。そのお金も無理?安めの予備校もありますが高3だと月4万は必要。・・ここにも奨学金がありますが、芸大受かるレベルじゃないともらえません。

 美大にかかるお金は半端じゃなく、合格も半端なく大変なので(ちょっと自己流に頑張ったくらいじゃ受かりません・大変の地方の方は浪人後上京して予備校へ通っています)、お金ないとまず第一歩が進めないのです。
 
 まず、手近の美術予備校へ体験授業を受けに行ってみてください。あなたの今の画力がわかります。その上で どの程度有名美大デザイン科合格までかかるか自分でわかるはずです。普通の人だと、学校の先生にちょっと見てもらう程度では到底受かりません。ムサタマの看板学部デザイン科も半分以上が浪人生です。

 お金のこと、画力の事、合格までの道のり・・甘いものではないので 学校の美術の先生・美術予備校の先生にまず色々お話を聞いてみてください。奨学金のことは高校の先生に聞いてください。(時々奨学金の仕組みが変わるので現役の高校の先生にお聞きするのが一番です)
 

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

...続きを読む

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Q京都造形芸術大学の4年間の学費はいくらでしょうか。

京都造形芸術大学の4年間の学費はいくらでしょうか。
娘が京都造形芸術大学を目指しています。芸術大学ともなるといろんな創作活動とかがあると聞いています。CGとかキャラクターデザインというのをやりたいそうなのですが、
(1)入学金、授業料以外にどういった費用が発生するのでしょうか。
(2)自宅からの通学前提で、4年間でどの程度のお金を準備しておかないといけないでしょうか。
(3)自宅からの通学だと1時間程度かかりますが、就学に支障をきたすくらい負担が大きいでしょうか、若いからそれほどでもないでしょうか(現役の学生さんあるいはそれに近い方からのご意見期待しています)。サラリーマンでは1時間なんてザラなんですが。。。。

Aベストアンサー

残念ながら京都造形大ではなく、現役の学生でもありませんが。
別の関西の美大に親に行かせてもらってました。

(1)基本的には入学金と学費(授業料+施設費)が学費です。
他に必要になるとしたら、画材費(PC代やソフト代も含めて)ですが、それは娘さんに負担させるべきだと思います。
バイトか、バイトが間に合わないなら就職した後からでも返してもらいましょう。
私はそうしましたよ。
一つ心配なのは、このテの大学は真剣に課題をこなすと、バイトをする時間がないことです。
でも私はお金以外のためにも、(就職演習的な意味で)バイトは絶対した方がいいと思ってます。
課題を落とすことになったら留年しかねないのですが、そうならない程度にバイトはするべきでしょう。

(2)HPを見ると入学費20万+学費年間167万ですね。
なんで、純粋な学費だけで688万ということになります。
あと必要なのは自宅通学なら、交通費でしょうね。往復の定期代×4年分
もし教育免許など別途資格をとったりするなら、それも数万ちょこちょこかかったり。
就職活動支援だとか、(スーツ代、交通費など)などで数万ちょこちょこかかったり。
750~800万くらいでなんとかなるのではと思うのですが・・・。
私は親に払ってもらう方だったので、詳しくわからなくてすみません。

(3)1時間なら問題ありません。私のときには片道1時間半や、2時間以上かけている人もいました。

京都造形大、私は10年前の状況しか知りませんが、そのときは倍率40倍近い難関でした。
(情報デザインです。キャラクターデザインはわからないですが)
個性的な授業をするので、有名な大学です。
合格するとよいですね。

残念ながら京都造形大ではなく、現役の学生でもありませんが。
別の関西の美大に親に行かせてもらってました。

(1)基本的には入学金と学費(授業料+施設費)が学費です。
他に必要になるとしたら、画材費(PC代やソフト代も含めて)ですが、それは娘さんに負担させるべきだと思います。
バイトか、バイトが間に合わないなら就職した後からでも返してもらいましょう。
私はそうしましたよ。
一つ心配なのは、このテの大学は真剣に課題をこなすと、バイトをする時間がないことです。
でも私はお金以外のために...続きを読む

Q関西の4年制大学の音楽学部(音楽学科)について

関西にある4年制大学で音楽を学べるのは、知る限りエリア順に京都市立芸術大学、同志社女子大学、大阪音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、神戸女学院大学、武庫川女子大学だと思います。
音楽学部は学力が重視される他の学部学科より実技のウェイトが高い分、受験時の判断材料となる材料が偏差値中心に考えると判りにくく思います。
学力は予備校等が出している偏差値ランキング等である程度知る事ができますが、実技のレベル、教授陣のレベルは情報が少なくて、知人が受験希望の子供と共に判断しかねています。
厳密には専攻楽器にもよると思いますが、もっとざっくりで良いので、各大学を受験する際の実技のレベルと教授陣のレベルをお教え下さい。
因みにその子は器楽の中で鍵盤打楽器を専攻したいようです。

Aベストアンサー

家が金持ちかどうかと楽器の腕前に関連性はないでしょうから、国公立と私立、両方受かれば、少なくとも貧乏人は国公立を選ばざるを得ないでしょう。
また、首都圏の人口と関西の人口は2:1です。
首都圏の難関音大を3つとすると、関西の難関音大は、あっても二つも無いだろうと想像します。
それだけの市場規模、ということです。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#00fe00000000-00000--l-18/69
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#0000007e0000-00000--l-18/69
やはり全体で1/3のようです。
おそらく各校のレベル差も、関東の三校分が関西の一校分となりそうです。
更に、少子化で受験生数が約半分強になっているとすると、関西の一校分は昔の関東の五校分に相当しそうです。
関東であっても六番目以降の音大は、そろそろ何だかなぁとなっていたのではないでしょうか。
普通の専攻であっても、関関同立とか、早慶上智MARCH成成明学とか、数としてはそんな感じになるわけで。
そこより下だと。

また、基本的に偏差値は関係ないとは思いますが、それにしても、代ゼミや進研で偏差値40を割るところがあるなら、それはちょっと拙いだろうと想像します。
大学入試基礎と言うよりは公立高校入試に毛が生えた程度の問題(昔の武蔵野音大の問題のこと)すらこなせない受験生でも入れざるを得ない状況である可能性が大です。
なお、プロの音楽家、に対して、所詮音大入試だろう、と言えるような子で、関西の私立音大を考えられる家計の状態であれば、東京藝大を視野に入れるんじゃないかと思います。

というわけで、どこがどうか判らないのは、おそらく、トップを除けばぐだぐだだからだろうと思います。想像ですがね。
わざわざ東京や大阪や京都に出てまで来てくれる音大と、それなら地元にあれば地元で、という音大とで違うことになりそうです。
学費が高いですから、地元で済むなら地元でと考えがちになるはずです。
まして、女の子を家から出したくないと考える親も多いでしょう。
学費だけではない、家で練習できる住環境となると、更にお金がかかるわけです。
極普通の私立文系の選択と学費の壁の高さが違うわけです。
それでも大阪や京都に、という大学とそうでない大学のギャップは広がりそうです。五校分では済まないかも知れません。

偏差値というのは、学力がどうなのか、どこになら受かりそうか、という大変便利な指標です。
音楽に於いて、そういう指標は存在しませんので、ここで情報を集めるのはまるで無駄なことです。
たぶん東京藝大であっても、基礎しか問うてない「つもり」だろうと思います。
勿論、東大入試であってもそうです。
物の見方は見る人の実力によって変わってしまうのです。
私も二年浪人して、入試問題ならある程度こなせるようになってみると、関関同立の問題など、必要な基礎すら問うていない、としか見えなくなりました。
現役時は殆ど宇宙人の言語にしか見えなかったのですがね。
それで大学四年になってみると、指導教員から、基礎が全くできてない、と叱られるわけです。
世の中そういう物です。
その子にとって、もの凄く高度な技術が、関西No.1の音大入試で箸にも棒にもかからないことは十二分にあり得ることですし、逆に、特に変わったことはしてないんだがなぁという状態なのに、どこの音大でも(というのはさすがに難しいか)通用してしまうことだってあるでしょう。
東大に行く人で少なくないのは、質・量ともにもの凄い勉強をした人ではなく、勉強ならできちゃうんで何だか知らないが東大というところに来ることになった人でしょう。
音楽のトップレベルならなおのことでしょう。
私の横で吹いていた奴もそう。
「どうやったらできるんだ?」「いや、特に何かした訳じゃないんだが...」それでできてしまうんです。
私が東京藝大に受かろうと思ったら、私にとってのスーパーテクニックを要求されることになり、一日72時間の練習が必要となるでしょう。
でも、葉加瀬太郎なら「基礎だけ」やっていれば苦労せずに受かるのかも知れません。
葉加瀬太郎が基礎だけできていれば受かる、と言ったとして、それを私が真に受けて準備すれば、私は数年間棒に振ることになります。
ここでも良くありますが、早稲田志望ですが、と言うくらいだから学力もそんなもんなんだろうと思って適当なアドバイスをするおっちょこちょいが少なくないのですが、よくよく質問者の学力を確かめてみれば、関大どころか近大も危ないような学力で、それからするとまるで不適当なアドバイスが山のように並ぶことがあります。
どういう力量の人がどうなのか、です。
楽観的な間違った情報を混ぜ込む事に対する危険性をきちんと考えているでしょうか。
音大美大に関してはどういう力量かが判らない時点で、ここでの情報収集は無理です。
おそらくは多くの大学がぐだぐだな状態でしょうから、となれば、どういう音楽、どういう方向性の教員が、どこにいるか、ということになるのかもしれません。
いずれにせよ、実力が伴わなければ絵に描いた餅ですので、音大予備校や、音大受験向けのレッスンの先生に、相談しない理由がどこかにあるのでしょうか。前も後もないでしょう。
音大というマイナーな進路の中でも、鍵盤打楽器という更にマイナーな進路です、偶然を除けば情報は集まらないと見ます。
早稲田だ慶應だ同志社だ東大だ京大だ、このくらいなら情報が集まるかも知れませんが。(おそらく同志社でもう苦しいでしょうけど)

また、音大を出てもどうにかなる、のであれば、他を出ればもっとどうにでもなる、ということでしかありません。
原理的に、音大卒の就職が文学部卒を上回ることはありません。
特に、関西No.1音大と、関西No.1文学部(京大ね)を比べてしまえば。同偏差値ランクの文学部と比べて不利、という感じでしょう。
一部成功者の話を鵜呑みにするのは、上記の通り危険なことです。
卒業後、音楽の道に進まないのであれば、どうしてそっちの準備をしなかったのですか?ということにしかなりませんし。
成功する人が居ないとは言いませんが。失敗する人が多すぎるだろうと思います。
成功したらどうなのか、失敗したときはどうするのか、その割合は。工学系、社会科学系、文学系、等々と比較しながら考えることだろうと思います。

家が金持ちかどうかと楽器の腕前に関連性はないでしょうから、国公立と私立、両方受かれば、少なくとも貧乏人は国公立を選ばざるを得ないでしょう。
また、首都圏の人口と関西の人口は2:1です。
首都圏の難関音大を3つとすると、関西の難関音大は、あっても二つも無いだろうと想像します。
それだけの市場規模、ということです。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#00fe00000000-00000--l-18/69
http://passnavi.evidus.com/search_univ/daigaku#0000007e0000-00000--l-18/69
やはり全体で1/3のよう...続きを読む

Q武蔵野音大の入試難易度は?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行ったよ。」とのこと。

入試情報を見ると、確かに偏差値は45~49程度で、そんなに難関だとは思えませんし、400名程度の受験者数に対して、合格者300名ですからそれほどの難関校とも思えません。

そこで質問ですが、実際に武蔵野音大の入学難易度はどうなんでしょうか?
また、他の音大と比較して学費なんかはどうなんでしょうか?

親戚の子は、小学5年からピアノを習い始めて、中学交では吹奏楽部の部長を経験、高校でも吹奏楽部に入部しています。部ではパーカッション担当だそうです。
持っている楽器は、アップライトピアノとたしなむ程度のギターだけです。
このレベルで入学できるのでしょうか?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行った...続きを読む

Aベストアンサー

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/index.html

 学費については以下のリンクを参考にしてください。最低でも年間200万以上は必要です。
http://www.daigaku-gakuhi.com/ondai.html

 なお、音大の難易度でいえば
・東京芸術大学音楽学部、桐朋学園音楽学部 この二つが突出しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・越えられない壁があって

 その下に東京音大、国立音大、武蔵野音大があります。

 卒業後の進路を考えれば仮に合格されても音楽の道に進める可能性はありませんし、音楽教諭もまず無理です。小学五年からのピアノということで申し上げさせていただきました。

 なお、芸術系の大学も定員割れを起こして経営は苦しくなっています。なので短大から4年制に移行した音大ですと、高校から始めたピアノレベルでも入学は出来ます。
 しかし当然ですが音楽の道に進むのは不可能です。この用のコースはお金持ちのお嬢さんの4年間の暇つぶし程度に考えてください

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/ind...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q大学についての質問です。

私は今高2の美術大学を志望する女です。
行きたいところとして 迷っている大学は 静岡県立芸術大学と沖縄県立芸術大学と金沢工芸美術大学の3つです。

やりたいことは 舞台などの服の作成やグラフィックデザイン 家具などの作成です。

金沢工芸美術大学は卒業式で有名ですよね。それを聞いて 楽しいことが大好きな私はとても惹かれました。しかし学部が 製品デザイン と視覚デザインにしか別れておりません しかも視覚デザインは倍率12倍という…。
静岡県立芸術大学には留学制度と メディア造形学科に惹かれました。メディア造形学科は服も家具もグラフィックデザインもできるような気がするのですが(私の思い込みでしょうか)

沖縄県立芸術大学には デザイン専攻があると言うのに惹かれました。(これも私のやりたいことをやれる学部だと思ったのですが気のせいでしょうか)

しかし 沖縄県立芸術大学と静岡県立芸術大学の 何か楽しいイベントを聞いたことがありません。

一つ目の質問は 沖縄県立芸術大学と静岡県立芸術大学に 楽しいイベントはありますか?あるのならば そのイベントの極細を教えてください。(例えば 金沢工芸美術大学のように 卒業式はコスプレするよ!など)

二つ目の質問は 金沢工芸美術大学の製品デザイン学部で グラフィックデザインや 舞台で着るような服の制作や家具の制作などをやるでしょうか。 また それらをやりたいとしたら 3つの学校のうちどれに行ったらやれるでしょうか。

あと 三つ目の質問は それぞれの学校の男女の比率はどれくらいでしょうか。 お恥ずかしい話しですが 少しでも出会いがあればなあなんて阿呆なことを考えています。
女の人だらけだと、少し怖いイメージもあるというのも事実です。



実際に聞きに行ければいいのですが、オープンキャンパスの日は全て留学で潰れてしまい行けませんでした。

良ければ一つの学校だけでも教えてもらえると助かります。

私は今高2の美術大学を志望する女です。
行きたいところとして 迷っている大学は 静岡県立芸術大学と沖縄県立芸術大学と金沢工芸美術大学の3つです。

やりたいことは 舞台などの服の作成やグラフィックデザイン 家具などの作成です。

金沢工芸美術大学は卒業式で有名ですよね。それを聞いて 楽しいことが大好きな私はとても惹かれました。しかし学部が 製品デザイン と視覚デザインにしか別れておりません しかも視覚デザインは倍率12倍という…。
静岡県立芸術大学には留学制度と メディア造形学科に惹かれま...続きを読む

Aベストアンサー

静岡の大学名が誤っていることは、先の回答者さまがおっしゃっている通りです。

入試的な難易度で言えば、専攻科の倍率うんぬんというより、大学としての知名度で、
金沢>沖縄>>>静岡 …となるでしょう。

静岡だけ、比較的新しい大学なので歴史も浅く、まだ知名度もあまりありません。
ですので、ランクが下がる(≒入りやすい)と考えてもいいでしょう。
ただ、静岡は、他の2大学に比べて、どちらかと言えば理論系に力を入れているようなイメージです。
ですので、金沢の卒業式のような、華やかなイメージはそれほど強くはない…と思います。
ただ、他2大学よりも入り易い大学でもあるので、イベントの派手さというより、学生個人の服装などが、華やかな雰囲気かもしれません。
学部や専攻科により多少違いはあるかもしれませんが、難易度の高い美大・芸大となると、それこそ身を削って浪人して入って来る人もいますので、そのぶんイベントなどは華やかに盛り上がるかもしれませんが、世間一般がイメージする美大生的な華やかさがありオシャレな学生は、ごく一部かと思います。
ちなみに、静岡のメディア造形学科は、パソコンなど最先端の機器を扱ってのデザイン…つまりwebデザインや映像、アニメーションなどを学ぶのであって、質問者さんの『やりたいこと』とはかなり異なるように思います(グラフィックデザインに微妙に近いかもしれませんが…)。

ひとまず、静岡については他2大学と様相が異なると思うので、先にまとめて回答いたしました。


前置きが長くなりましたが、静岡をのぞき、金沢と沖縄について回答します。

まずは1つ目の質問ですが、美大は似たりよったりで、金沢だけが卒業式が派手なわけではありません。
卒業生の多数がコスプレを行ったりするのは金沢くらいかもしれませんが、どの美大・芸大も、女子学生であれば自分で仕立てたドレスや古着物を再利用した衣装、また男子学生も同様に、自分でスーツをつくったり、また着ぐるみや女装などで式典に出席する学生も珍しくないでしょう。テレビなどのマスメディアに取り上げられていないだけで、どこも卒業式などの式典は派手です。
イベント的に言えば、金沢と沖縄のどちらも、愛知県立芸大、京都市立芸大、東京芸大と合同で「五芸祭」というイベントを行っていたりします。
「五芸祭」では、各大学のスポーツ系のサークルの交流試合による大会や、選抜での作品展などが行われているようです。もちろん、交流としての飲み会などもあると思いますが、各大学の学生が自主的に実行委員会などを組織しているので、そうした委員会に希望して参加すれば、イベントをつくる側として楽しむこともできるでしょう。

大学単独での、学内でのイベントの面白さと言えば、どちらの大学も同程度です。
ですが、沖縄は他の美大・芸大などと交流するには海を渡らなければいけないので、金沢の方が、他のさまざまな大学との交流などの点では盛んだと思います。特に、金沢と京都・大阪あたりの距離は、慣れるとけっこう近いですし。
また金沢21世紀美術館など、人気の高い美術館も市内にあるので、沖縄よりもアートやデザインなどのトップレベルのものに触れる機会は多いと思います。

ただ、全体的な学生数から言えば、金沢と沖縄だと、金沢の方が規模の大きい大学のため、大学自体に活気のある雰囲気だと思います。
沖縄は思ったより静かな雰囲気です(いちおう、世界遺産である首里城の敷地内ですし…)。


2つ目の質問への回答です。
要するに、デザイン系の専攻に入りたい、ということですよね?
美大・芸大で、「舞台衣装科」とか「家具デザイン科」といった細分化された専攻科はありませんが、たとえば舞台衣装であればファッションデザイン、家具のデザインであればプロダクトデザイン…などなど、質問者さんのやりたいことに非常に近い内容が含まれている専攻科はあります。
ですが、ファッション、プロダクト、グラフィックをすべてまとめて学べるとしたら、難しい選択になるかと思います。

金沢の「製品デザイン」には、おそらく舞台衣装や家具のデザインなども含まれていて、グラフィックデザインは、もろに「視覚デザイン」になると思います。
ですので、この場合は、受験の時点でどちらか選ばなければならないと思いますが、多少は、専門的ではなくとも、たとえば「視覚デザイン」に入学して、家具やファッションなどにも関係する授業・指導もあるか、と思うので、まったくできない、というわけでもないです。
この微妙な感じが非常に難しく、それこそ学生が能動的に大学の授業をいろいろと利用すればできるのですが、受け身のままだと、入学してみたがやりたいことが学べない…という状況に思うこともあるでしょう。

沖縄の場合は、入学時点では「デザイン専攻」ひとつですが、おそらく2年の後半か3年から、グラフィックやファッションなど専門に分かれていく、という感じでしょう。
この場合のメリットは、ファッションや家具制作(立体物のデザイン)、グラフィックなどの大まかな基礎知識を、1~2年の頃にざっくりと学べる、ということです。そのうえで専門としたいデザインの分野を選ぶので、現状として『やりたいこと』を決めかねているのであれば、大学に入学してからしばらくは先の選択を悩むことのできる沖縄の方が、金沢よりも質問者さんに合っているとも思います。

なお、ファッション系一択であれば、デザインの分野よりも、工芸系の染織(デザインと工芸が分かれて設置されていない場合は「テキスタイルデザイン」なども有る)などに進む、というのも良いかもしれませんが…。
沖縄は琉球紅型、金沢は加賀友禅など、伝統的な染織工芸が今も生きた状態で残っている場所ですし、学生時代にそういった染織の勉強をして、ファッション系の企業への就職や舞台衣装のデザイナーなどに進む、という例も少なくないでしょう。もちろん、伝統工芸の継承者として、その技術や知識を現代のファッションなどに活かす、という視点もありますし、染織は布を使ってのグラフィックデザイン、と考えることだってできます。

また、家具のデザインというのは特殊で、プロダクトや立体のデザインという方面からでも学べますが、建築などの分野から家具のデザインを学ぶという場合もあるようです。



長くなりましたが、最後に3つ目の質問への回答。
美大・芸大は、どこも男女比で言えば、3:7~4:6くらいで、女子学生が多数派です。
絵画などは就職も不安定なので、悪く言えば、将来的にそこそこ安定した収入のある男性と結婚さえしてしまえば作家活動を続けられる女性の方が有利と言えるからか、女子学生の比率が高いです。
しかし近年は女子も増えましたが、彫刻などは材料や道具など重いものを扱うので、美大・芸大内では体育会系で、かつ男子が多いです。
では、肝心のデザインや工芸はどうか、と言えば、どちらも就職の安定感があるので、男女比はそれほど違いはありません(やや女子が多いかな、というくらい)。
そのうち、質問者さんの『やりたいこと』を考えると、ファッション系は女子が多く、家具などのプロダクト系とグラフィック系はやや男子が多いです。


それぞれの大学での恋愛事情はどうだか知りませんが、個人的には、同じ専攻で彼氏探しや出会いを求めるより、他の専攻に相手を探した方がいいかと思います。たとえば質問者さんがファッション系の専攻に入学したとして、彼氏はグラフィック系…とか。
同じ専攻だと、就職活動、また先々のデザイナーとしての活動において「ライバル」となってしまいますが、違う専攻出身だと、「味方」や「チームメイト」的に、お互いの分野の長所を合わせて短所を補い、一緒に仕事ができたりもします。
グラフィックデザインの彼氏を持った女の子の作品集やポートフォリオなどは、とてもオシャレで見栄え良くできあがってたりします。
出会いなんて、そんな計画的にうまくは行かないものでしょうが、ご参考までに。

静岡の大学名が誤っていることは、先の回答者さまがおっしゃっている通りです。

入試的な難易度で言えば、専攻科の倍率うんぬんというより、大学としての知名度で、
金沢>沖縄>>>静岡 …となるでしょう。

静岡だけ、比較的新しい大学なので歴史も浅く、まだ知名度もあまりありません。
ですので、ランクが下がる(≒入りやすい)と考えてもいいでしょう。
ただ、静岡は、他の2大学に比べて、どちらかと言えば理論系に力を入れているようなイメージです。
ですので、金沢の卒業式のような、華やかなイメージは...続きを読む

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。

Q芸大の合否にセンター試験の成績は関係あるのですか?

東京芸術大学の一般入試の合否には、センター試験の成績も考慮されるのですか?

Aベストアンサー

美大とは言っても極端なお馬鹿さんは、あまり歓迎したくないのです。私大では、科に
よって異なりますが、実技と学科の比重は2対1程度が平均で学科ができないと絶望的
です。では東京芸大の場合はと言うと、平成16年から法人化されました。これは国立大学
法人ではあるものの、学校責任の比重が高くなり、私大のポジションに近づいたという
言い方が相応しいと思います。また、多摩美、武蔵美の一部の科でもセンター試験に参入
しはじめたようですし、(どのような意図があるかは、ここでは割愛します。)私大と
芸大の受験に対する姿勢は、今後、近づくのではないかと思われます。

では、本題の芸大についてお話をすると、美術系とデザイン、建築、先端芸術では、多少
差は有ります。美術系は、最近でこそ多少、学科を気にするようにはなってきましたが、
よっぽどのことがない限り、大きな障害にはなりません。具体的には、実技の最低合格点
あたりのところで、数名の同率点の作品があったとします。そんな時は、希に学科の得点
を参照するようなのです。しかし、それ以外の科は、そこそこ学科の採点も気にしている
ようにみえます。得に、デザインは以前に比べ、学科の得点の影響も合否に関わってきて
いるように思えます。ただし試験を実施する担当研究室の考え方は教員が定年等によって
入れ変わった時などに変化があるようにもみえるので、一概に採点の比重がどの程度なの
かは何とも言えません。
建築の場合、美術系ではない工学系大学と競争力が働くので、実技より学科の比重の方が
高いようにみえます。先端芸術については、美術系の採点方式に近いように思われます。
ただし、提出資料や面接等も行われるようなので、やはりやる気というのも大事ですが
偏っても良いので、適当な教養があった方が有利だと思います。

美術というようなメディアだからこそ作品を通し、教員や講師との話というのが授業の
中心となるのです。最低限の学科のレベルがないと、先生の言っている意味が理解でき
ないというのは、間違いない事実です。大学の授業についていけないようなことでは、
困るという意味も含め、最低限、国語と英語くらいはある程度できるようになっておいた
方が将来のためにも役立ちます。とにかく学科の勉強もお勧めします。短期間でも合格
している人も結構いますよ。

美大とは言っても極端なお馬鹿さんは、あまり歓迎したくないのです。私大では、科に
よって異なりますが、実技と学科の比重は2対1程度が平均で学科ができないと絶望的
です。では東京芸大の場合はと言うと、平成16年から法人化されました。これは国立大学
法人ではあるものの、学校責任の比重が高くなり、私大のポジションに近づいたという
言い方が相応しいと思います。また、多摩美、武蔵美の一部の科でもセンター試験に参入
しはじめたようですし、(どのような意図があるかは、ここでは割愛します。)...続きを読む

Q美大・芸大の映像学科に入りたい!

今年高校に入学します。
絵を描くのがとても苦手なのですが、映画がとても好きで、将来は美大か芸大に入り映像に関係する職業に就きたいと考えています。

親に負担をかけたくないので、できれば国公立の大学に行きたいと考えているのですが、映像関係で有名な大学ってどこなんでしょうか?
また映像関係の学科への入学試験でも絵を描く試験は必須ですよね?

高校に入ったら絵画教室などの美大・芸大の予備校に入るつもりにしていますが、一般的に見て高1から始めるのって遅いほうなんですしょうか?
もちろん才能が一番大切だというのは、重々承知していますが、好きだという気持ちを捨てずに頑張りたいと思います!
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3の方が、ほぼ的確な答えを仰られているので
ほとんど書くことがありませんが、
地方の方でしたら、映像科対策の通信教育もあるので利用されるといいとおもいます^^

私も一時期、映像関係の大学にいこうかとおもっていましたが
勉強する中で、自分は大して映像に情熱など無いということを再認識し、進学はしませんでした。
ですが、対策は1年間してきましたので分かる範囲でお答えします。



「映像関係で有名な大学ってどこなんでしょうか?」という質問に対しては、NO.3の方の御回答で、確認してください。
かなり詳細に書かれておられますので…。



「また映像関係の学科への入学試験でも絵を描く試験は必須ですよね?」という質問に対して答えていきたいと思います。
・東京藝術大学
1次では「小論文」が必要です。
1次でかなりの人数の方が落とされます。
よって小論文対策は必ずしておいてください。
2次は「面接」ですが「ポートフォリオ(HPには、ポートフォリオ=『自分がこれまでにやられてきたこと、これからやりたいことを、わかりやすく表現する資料です。』と書かれてます)」というものが必要となります。
しかし、これは願書と同封(だったと思います)なので1次で不合格だと、せっかく作り上げたものが「おじゃん」になってしまいますので…


・武蔵野美術大学
絵が必要です。
「感覚テスト」といって、なかなか厄介なものです。
文章では表現できないものを、絵で表現するというものなのですが
これは予備校に行く・もしくは通信教育を受けるなどしたほうが良いです。
独学では、少し難しいです。ちなみに絵の下手などは関係ないそうです。
あと「小論文」も必要となります。


・多摩美
夜間にあります。ここは「実技」と「面接」が必要です。


・東京造形
映画学科だと「小論文」が必要です。
かなりの長文(ぎっしりの文字4P~5Pくらい)を読んだ後、小論文を2問解くというハードな入試です。
アニメ学科だと「構想表現」という入試があります。
武蔵美の映像の「感覚テスト」と似た部分があります。


・日芸
映像系ではNO.1と言っても過言ではない大学ですが、
「小論文」と「面接」が必要になります。
面接は、2人の先生と対面する形となってます。
他の美大と違って、早稲田と併願するなどと
全く違った空気感が試験会場では、漂っています。


・東京工芸
一般入試だと「学科(英語・国語)」のみです。
ただし採る人数は(一般入試だと)6人などと極端に少ないです。
仮に受験するなら、公募(秋ごろにある試験です)を受けることをオススメします。
そこでは実技が必要です(デッサンとかでは無いです)



・大阪芸術大学
「絵コンテ」が必要です。
6コマに別れていて、左に絵コンテ・右にセリフを書くようになってます。


・京都造形芸術大学
私の従兄弟が映画学科にいってますが、
入試は絵コンテだったそうです。


・立命館(映像)…新設の学科ですので、まだ詳しい評価とかはされていません。
友人が公募で受験したらしいですが
なにやらモニターで1つの作品を見せられて
その小論文を書くと言ってました。
一般入試だと実技は一切必要ないです(受験の仕方によっては、実技選択もあると思いますが…。ご確認くださいませ)
ですが、それを狙ってか凄く倍率が高いです。

・京都市芸
残念ながら、ここは確かデッサンか何かいったような…(曖昧)
一度調べてみてください
映像では有名ではありません。。。


と、私がわかる範囲だとこのようなかんじですが…(´・ω・`)
とりあえず映像関係で必須とされるのは「小論文」です。
特に美大の映像の小論は、一般大の小論文と書き方が全く違います。
これは映像学科対策をしている予備校でお世話になる方が無難です。
始めにも書きましたが、地方ならば通信教育・または夏期講習の参加などはしておくべきです。


あと、高1から始めるのは全然遅くないですよ^^
むしろ私からすれば、早いように感じます
私なんて高3からでしたしwww(それでも上記の大学の幾つかは合格できましたので)
才能とかは、関係ないので(要は練習の成果です!)気にしないで頑張ってください^^
地方でも是非、東京の予備校に夏期講習・冬季講習などと利用してください!!
私も地方でしたが、受講しにいってレベルの差に驚き、そして焦りましたので;



あとお金の件ですが、映像関係だとやはり学費は値がはりますので
ご両親とよく相談してくださいね


ではでは、長文失礼しました。

No.3の方が、ほぼ的確な答えを仰られているので
ほとんど書くことがありませんが、
地方の方でしたら、映像科対策の通信教育もあるので利用されるといいとおもいます^^

私も一時期、映像関係の大学にいこうかとおもっていましたが
勉強する中で、自分は大して映像に情熱など無いということを再認識し、進学はしませんでした。
ですが、対策は1年間してきましたので分かる範囲でお答えします。



「映像関係で有名な大学ってどこなんでしょうか?」という質問に対しては、NO.3の方の御回答で...続きを読む


人気Q&Aランキング