先日、救急車で病院に運ばれた85才の父のことで困っています。こちらは大阪、父は静岡県の清水で一人で暮らしています。2ケ月ほど前、食道にできたガンの治療をしてもらった病院に運ばれたのですが、(清水市立病院)主治医はもう治療はもう済んだ(放射線治療が功を奏し腫瘍はなくなった)とのことで、ある程度の衰弱が治まれば退院せよとのことです。(婦長もそういいます。)病院へはお隣の方と、民生委員さんが救急車を呼んで搬送してくださいました。しばらく食事もとらず、トイレにもいかず倒れたままのようでした。父は、大阪へは絶対戻らないと聞かず、この26日にケアマネージャーがきて、息子であるわたし立ち会いの元、介護認定の判断をすることになりました。清水の家で在宅で、なんらかの介護サービスを受けながら生活するようなことは制度的に可能なのでしょうか。経済的には、親子とも余裕もありませんので、なにかしらのアドバイスを頂ければ幸甚至極です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 病院に入院するのが、一番良いし安心できるのですが、病院側では「社会的入院」は診療報酬が低いので、入院させたくないのが現状のようです。



 お父さんが、ある程度身辺のことが自分で出来るのでしたら、介護保険を使うのが良いのではないでしょうか。認定申請をしているようですので、お父さんの状況に応じて判定がされ、*級と判定されます。現在は、要支援、1級~5級の区分で判定されて、自己負担は保険給付費の1割です。判定される級に応じて、保険給付を受けれる上限額が設定されています。最も介護が必要な級(5級)で、1ヶ月の自己負担額は3~4万程度かと思います。

 認定された場合、具体的にどのようなサービスを希望するのかを、本人や家族を含めて検討されますので、その時に同席して今後のお父さんの生活を考えてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

さぞご心配の事とお察し申し上げます。


身体レベルは見当つきませんが痴呆症状とか妄想癖が強くなければ
お住まいが相当不便な所でないとするならば介護サービスを受けながら
結構一人で生活していけると思います。既にケアマネージャーさんが
関わっているのであれば、その方に相談されれば介護事業所や通所事業所の
方々と相談しながらいろいろと手配のお手伝いもしてくれると思いますので
遠慮なさらずに、
また
経済的負担についても満足とはいかないまでもそれなりの制度が
有りますので無理をなさらずに出来る方法で対処してもらうよう
お願いしてみても宜しいかと思います。
自分たちだけで背負おうとしないで周りに頼ってみてください。
小生の現場でも多く発生しているケースのひとつです。
”がんばり過ぎないで下さい”
これが小生からのアドバイスです。
    • good
    • 0

遠く離れて、ご心配ですね。



制度的には可能だと思います。
家の場合、父親が倒れ現在まだ入院中ですが、
かなり回復してきた為、在宅を検討してみたら?と
言われたのですが、心臓疾患と脳梗塞の為、いつ倒れるかわからないし、
軽い痴呆も残ったので一人で家に置くのは無理だと言われています。

介護認定が受けれると老人施設等の申し込みも出来るので
まずそれをしました。
ケアハウスと言って、完全な個室で全く自由に出来
食事は提供してくれ、スタッフの人が本人が一人で出来ない場合、散歩に付き合ってくれたり…
と家族の代わりをしてくれる様な施設もあり、私は最近関西に進出してきた民営の施設に申し込みました。

同時に本人が強く希望してるので在宅のサービスも検討しようとケアプランも立てて貰いました。

介護認定は3です。
毎食時や身の回りの日常の世話等、一人暮らしをしているのを前提のプランを立てて貰いましたが、
とりあえずは介護度3の範囲内で少し余裕がある位のプランが出来ました。

少し割高にはなりますが、深夜等に様子を見に来てくれる様なサービスもキチンとある様で
介護認定の点数の範囲内で色々と組み合わせて貰えば
可能だと思うのですが…

あと、下の方が回答されている様に医療報酬が下がるとかで、3ヶ月経つと転院・退院を勧められて、転々としていましたが、今の所はもう七ヶ月程置いて頂けています。
ケアハウスの入所(11月以降)まで待ってくれるそうです。

確かに報酬が下がるので嫌がる病院が多数ですが、
儲けにならないのでとハッキリ説明してくれた病院もありました(^^;)

個人病院の中には、ベットが空いているよりはマシと言うことで入れて下さる所も結構あるみたいです。

療養型の病院もあるそうで、幾つか教えて貰いました。

今の公立病院に、離れていて心配だし、
介護認定の手続きが整うまで自宅に一人は不安なので入院させたいので、
どこか紹介して欲しいとお願いしてみても良いのではないでしょうか?

今の病院にケースワーカさんがおられたら、相談されるのも良いかも知れないです。
私は、ケースワーカーさんに色々な抜け道等も
教えて貰い、なんとか一人で、一年乗り切っています(^^;)
他の病院の情報とかもお医者様より、詳しいですし。

ちょっと名称を忘れましたが、市や県のレベルで
ケースワーカーさんの様に総合的な相談にのってくれる
機関もあった様に思います。

お大事に<(_ _)>
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は精神疾患による生活保護受給者です。ケースワーカーからの勧めもあり障害者と自立支援の手帳を申請しま

私は精神疾患による生活保護受給者です。ケースワーカーからの勧めもあり障害者と自立支援の手帳を申請しました。発行までにどれくらい日数はかかるのでしょうか?御存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

都道府県によって、発行までの時間に差があるので何とも言えないですが。
ちなみに私(東京都)は1月中旬に同時に更新の申請をしたところ
障害者手帳は3月下旬に出来ましたが、
自立支援はまだ何も来ないです。
申請時に予め上限管理票の新しいのを渡されただけで。

Q介護保険のサービスについて 90歳の父、要介護1です。現在病院の付き添いを家族がやってますが、仕事の

介護保険のサービスについて
90歳の父、要介護1です。現在病院の付き添いを家族がやってますが、仕事の関係でむずかしくなります。病院への付き添いのサービスはあるのでしょうか?あるとしたら内容はどういったものでしょうか?ご存じのかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

院内は自費、その他は介護保険ですが…。どちらもヘルパーをお願いする事業所に支払いします。薬局は介護保険で大丈夫ですよ。

Qケースワーカー ソーシャルワーカー 公務員

ケースワーカー ソーシャルワーカー 公務員

公務員希望でケースワーカーかソーシャルワーカーを目指している
高校3年生の女子です。将来が不安で分からないことだらけです。
下記の質問に対してどれでもいいからアドバイス宜しくお願いします。

(1)ケースワーカーとソーシャルワーカーは短大、大学、専門学校のどこに行った方がいいですか?

(2)ケースワーカーとソーシャルワーカーはどちらの方がなりやすいですか?

(3)ケースワーカーとソーシャルワーカーは公務員だけで民間はないのでしょうか?

(4)その他、比較的簡単になれる公務員とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、社会福祉主事について、
もう少し概要をよく理解されたほうが良いと思います。
以下を参照してみて下さい。

社会福祉主事について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/shakai-kaigo-fukushi7.html
http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/shakai-kaigo-fukushi8.html

行政では、現業員といって、外回りに出る場合が大半です。
生活保護の場合には、家庭訪問などを行なって資産調査をしたり、
あるいは、就労可能な場合には、仕事探しもサポートしたり。
本人に会ってもらえない場合なども多いため、
必然的に、超過勤務や時間外勤務・休日勤務も多くなります。
また、暴力団関係者などが絡んでくる場合も少なくなく、
身の危険を感じるような脅しなども、しばしば受けることがあります。

そのような激務の実態をご存知の上で、
行政でのケースワーカーやソーシャルワーカーをめざしていますか?
どうも、実態をほとんど知らないまま、
ケースワーカーやソーシャルワーカーという言葉のイメージだけで
そういう仕事をめざそうとしているのでは、と心配です。

一方、社会福祉主事任用資格を得るためには、
福祉系学部ではなくとも、指定科目を履修しさえすればOKです。
しかし、そのことが質の低下を招いてしまっている現状もあるので、
この資格をもとに民間施設等が採用を考えるときには、
ただ単に社会福祉主事任用資格だけで採用する、ということは
かなり少なくなってきました。

指定科目等
http://homepage1.nifty.com/barn/syakaifukushishi/syuji_rename.htm

つまり、それぞれの分野(高齢者、障害者、児童など)によって、
介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネジャーなどの
他の公的資格を持っている、ということが求められてきます。
採用する側としては、そういう立場になります。

社会福祉士等の受験資格にしても、非常に厳しいものがあります。
以下を参照して下さい。

社会福祉士
http://www.sssc.or.jp/shiken/syakai/s02.html
精神保健福祉士
http://www.sssc.or.jp/shiken/seishin/se02.html
介護福祉士
http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/k02.html

要は、厳しい言い方をしますが、生半可な気持ちでは務まりません。

一方、一般企業に進んだとして、はっきり申しあげますが、
学んだ知識が大いに役に立つ、ということは稀なのが実情です。
福祉という分野は、言葉は悪いのですが、かなり特殊な業界ですから。
言い替えると、本気で福祉に没頭するぐらいの覚悟がないと、
これらの資格をめざしていただきたくはない、というのが本音です。
(ただ単に資格を取りたいから・勉強したいから、は賛成できません)
 

まず、社会福祉主事について、
もう少し概要をよく理解されたほうが良いと思います。
以下を参照してみて下さい。

社会福祉主事について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/shakai-kaigo-fukushi7.html
http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/shakai-kaigo-fukushi8.html

行政では、現業員といって、外回りに出る場合が大半です。
生活保護の場合には、家庭訪問などを行なって資産調査をしたり、
あるいは、就労可能な場合には、仕事探しもサポートしたり。
本人に会ってもらえない場合...続きを読む

Q施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換する

施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換するなど)を行う時感じる負担感について質問があります。もし、得られたデータから介護行為それぞれの負担度の変動が特定の要因(高齢者の状態など)によってどの程度変動するか特定できた場合、現在の介護報酬の算定について何かアプローチできることはあるのでしょうか?また、逆に介護報酬の算定について施設介護士の個々の介護行為の負担感という観点からアプローチをするとした場合、負担度の変動をこの要因で見るべきであるという変数があれば教えていただきたいです。
介護報酬の算定基準とあわせて詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

仮に、「困難なオムツ介助というようなものがこの世に存在するとして」
それに対して、段階的に点数で重みをつけたとすれば、

介護を受ける側にとって、オムツ介助の困難さによって、
一部負担金が増えたりしますよね。

一般人から見て、そういった発想は、あまり、好ましくないと感じます。
介護の困難さは、介護認定に反映されているという認識です。

Qケースワーカーの方は信用できますか?

障害年金の申請を考えています。

私は手帳3級取得の精神障害者(発達障害とうつ病)です。

無料相談などで社労士さんに相談したことはあるのですが、
結局、社労士さんに依頼するとお金がかかるので、社労士さんではなく、
病院のケースワーカーさんと一緒に障害年金の申立書を作成しています。

でも、そのケースワーカーさんが時々、「これ何だっけ?」などと発言したり、
無料相談した時に社労士さんが作成してくれたプリントを参考にしているように見え…
本当に詳しいのかなっと思うような言い方をすることがあります。

病院の方では先生とケースワーカーさんが複数人いるそうで、
年金の手続き経験が豊富なようで慣れているそうなのですが…
病院のケースワーカーさんにお世話になるのが初めてで、
この人に任せて良いのか、力量があるのか自分では判断できません。

お世話になっているので、今更お断りするのも失礼な気がしますし、
障害もあり、手続きに関しては当たり前ですが、
素人なので、プロにお任せしたい気持ちがあります。

ケースワーカーさんなりにお考えがあると思いますし、
主治医の方や、他の方にもご相談しているようなのですが…
正直、混乱しています。

*自分の状態を詳しく書いても良いのか分からないので、書いていません。
 申し訳ないです。

このままお任せするべきでしょうか?
それとも社労士さんや他の方を頼った方が良いでしょうか?

障害年金の申請を考えています。

私は手帳3級取得の精神障害者(発達障害とうつ病)です。

無料相談などで社労士さんに相談したことはあるのですが、
結局、社労士さんに依頼するとお金がかかるので、社労士さんではなく、
病院のケースワーカーさんと一緒に障害年金の申立書を作成しています。

でも、そのケースワーカーさんが時々、「これ何だっけ?」などと発言したり、
無料相談した時に社労士さんが作成してくれたプリントを参考にしているように見え…
本当に詳しいのかなっと思うような言い方をすること...続きを読む

Aベストアンサー

私も3級ですがケースワーカーさんでトラブルになったことはありません。
しかし、あなたが疑問に思ったことは口に出し言わないと理解して貰った、
という事になりますので駄目ですよ。
分からないことは分かりません、といわないと。
少なくとも、今は不審をもっているから、そういうことなんでしょう。

Q【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

国の補助を受けて無償か格安で資格を得て介護の現場で働かずに資格だけ持逃げする人が後を絶ちません。

全て税金で賄われており、物凄く税金の無駄遣いだと思います。

既婚者女性が多く、タダで資格が貰えて、しかも国から受講中はお金が支給されるので遊びに来ているのが現状です。

なぜ本当に働く気がある若い男の子に受講資格を与えずに専業主婦の遊びと小遣い稼ぎに国は出資するのでしょう?

受講後に働かないのが目に見えて分かっているのに女性ばかりが受講資格を与えてきたので当たり前の結果だと言えます。

2025年には350万人が資格だけ持っているのにも関わらず38万人の介護職員不足が予想されています。

国の介護人材確保の政策自体が失敗している中でどう介護人材政策を変えていくべきだと思いますか?

Aベストアンサー

介護士の就業条件の改善ですね。低い給与を上げて、職場環境、働きやすさの向上を図る。一般的にイメージが悪く、離職率も高いと言われているらしいですね。どうやら人間関係が悪い所が多いらしいです。個人個人の悩み相談をできる体制を整えて、閉塞感の無い明るく安心できる職場というイメージにするのも大事だと思います、ネガティブなイメージを払拭して。
かつては3Kと言われた看護師だってだいぶ改善されて、今は比較的高給の人気職業になりましたよね。
まあ、看護師は歴史が長いから、介護士はまだまだこれからでしょうけど、これから需要も増大するので、誇りとやりがいを持てる職業として、求職者が増えると良いですね。。。というかそれが政府の喫緊の課題だと思います。

Qケースワーカーさんとの接し方について

父が(84歳)が脳梗塞で入院し、2週間たち、ケースワーカーさんと今後のリハビリ病院への転院などの話し合いの段階になりました。当初よりは、意識もはっきりしていますが、右側のまひ、言語障害、食事も鼻からの状態です。
こちらは、全く知識がなく、勉強中ですが、ケースワーカーさんとどのように、話を進めていけばよいのか、アドバイスを頂きたくお願いします。また、聞いておくべきことも教えて下さい。

Aベストアンサー

「どこの病院がいいですか?」と聞かれても、ケースワーカーとしても「〇〇病院がいいですよ。」とか「△△病院はやめておいた方がいいですよ。」なんて答えられません…。(本当はいい噂、悪い噂は聞いていますが、自分の主観を入れては話せません。)
リハビリ転院であれば、「『リハビリテーション充実加算』や『休日リハビリテーション提供体制加算』を算定している病院はどこか?」というように、具体的な聞き方をすればケースワーカーも客観的な情報として伝えられるので、答えてもらいやすいかと思います。

転院以外に関しては、医療費を軽減できる制度(標準負担額減額認定証の適否等)、将来的に利用できそうな制度(身体障害者手帳や介護保険等)についても確認されるとよいかと思います。

あとは、リハビリ病院で完全に回復して家に帰れるということばかりではないと思いますので、どこの病院に転院するかだけでなく、今の時点で考えうる今後の中・長期的な見通し(リハビリ病院を退院した後)についても聞いておくと参考になるかと思います。

大変な時かと思いますが、後悔なさらぬよう、分からないことはしっかり聞いて決めて下さいね。

「どこの病院がいいですか?」と聞かれても、ケースワーカーとしても「〇〇病院がいいですよ。」とか「△△病院はやめておいた方がいいですよ。」なんて答えられません…。(本当はいい噂、悪い噂は聞いていますが、自分の主観を入れては話せません。)
リハビリ転院であれば、「『リハビリテーション充実加算』や『休日リハビリテーション提供体制加算』を算定している病院はどこか?」というように、具体的な聞き方をすればケースワーカーも客観的な情報として伝えられるので、答えてもらいやすいかと思います。

転...続きを読む

Q居宅介護支援事業と訪問介護事業所の介護保険給付

基本的な質問ですが、在宅で介護サービスを受けるときに、
ケアマネ(居宅介護支援事業所)にケアプラン作成を依頼する
契約を事業所と締結し、その後、ケアプランに基づき訪問介護を
受ける場合に、訪問介護事業所を探すのは、そのケアマネに
手配をしてもらえるのでしょうか?

そして、介護保険の取り分?と言うか、保険給付の割合は
居宅と訪問はどうなるのでしょうか?

10割の介護保険のうち、ケアマネが所属する事業所は何割で、
ヘルパーが所属する事業所は何割の給付があるのでしょうか?

それとも、考え方が全く違うのでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

 ケアマネ(居宅介護支援)には報酬が介護保険のから支払われています。
 利用者負担はありません。
  http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r985200000239zd-att/2r98520000023dtf.pdf

 ですから、ケアプランの内容に沿った報酬は全て各事業所に入ります。
 利用者負担が1割ですから、各事業所へはその10倍の金額になります。

>訪問介護事業所を探すのは、そのケアマネに手配をしてもらえるのでしょうか?

 手配というか、紹介をしてもらえると言った方が良いかもしれません。
 もっとも、ほとんどの場合、紹介してもらったところでよいですと言えばそのまま手続きが進みます。

Qソーシャルワーカーとケースワーカー

ネットで調べたら
1、便宜上、ケースワーカーは行政機関の相談担当者でソーシャルワーカーは福祉を中心に生活の相談にのる人
2、一般的に、福祉事務所の相談員または現業員として社会生活を送る上でさまざまな困難や問題を抱えている人に対して、相談や助言、支援をする人をケースワーカーと言いますが、ソーシャルワーカーの仕事もこれと同じです。
3.ケースワーカーは病院のソーシャルワーカー
4.便宜上、行政機関の相談担当者をケースワーカー、病院の相談担当者をソーシャルワーカーと呼びますが、福祉を中心に生活の相談にのる人」という点では同じような業務をやっています
などいろいろあって、よくわかりません。

また英語で「社会福祉士」はcaseworker とsocial workeのどちらを使うと適切でしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 社会福祉士です。私がケースワーカー、ソーシャルワーカーと聞かれて思い浮かべるのは、ケースワーカーが福祉事務所の生活保護担当の現業員、ソーシャルワーカーが病院、施設等で相談にのる社会福祉士を含めた相談員のことを思い浮かべるので1番か4番に近いような気がします。ただNO.1の方のおっしゃるように人によって言い方が少し違うこともありました。
 下のアドレスにケースワーカーとソーシャルワーカーを含め相談職の名称について書かれているのでご覧になってはと思います。
http://www.seiho110.org/case/yobikata.htm

 社会福祉士の名称ですが、イギリスではCertified Social Worker、アメリカではMaster of Social Worker(修士課程修了者)かBachelors in Social Worker(学士課程修了者)です。日本における社会福祉士の職能団体である日本社会福祉士会の英語名も「Japanese Association of Certified Social Worker」なのでソーシャルワーカーが相応しいのではないかと思います。

 社会福祉士です。私がケースワーカー、ソーシャルワーカーと聞かれて思い浮かべるのは、ケースワーカーが福祉事務所の生活保護担当の現業員、ソーシャルワーカーが病院、施設等で相談にのる社会福祉士を含めた相談員のことを思い浮かべるので1番か4番に近いような気がします。ただNO.1の方のおっしゃるように人によって言い方が少し違うこともありました。
 下のアドレスにケースワーカーとソーシャルワーカーを含め相談職の名称について書かれているのでご覧になってはと思います。
http://www.seiho110.org...続きを読む

Q介護度5の母親を介護しています、ヘルパーさんは毎日3度身体介護のオムツ

介護度5の母親を介護しています、ヘルパーさんは毎日3度身体介護のオムツ交換で着てくれるのですが毎週木曜日だけは9時~9時30分は身体介護で9時30分~10時30分までは生活援助です今日のヘルパーさんは10時10分ぐらいに早く終わりましたので帰りますと言って帰っていきました日報には9時~10時30分と記入されています、他のヘルパーさんも時々5分、10分程度早く帰っているようです、私が仕事で不在の時は痴呆の母だけですので様子がよく解りません、ヘルパーさんは早く済めば早く帰っても良いのでしょうか、今日は20分も早く帰ったので納得がいきませんでした。

Aベストアンサー

再度の書き込みで失礼します。

ヘルパーさんも人間なので様々な方がいます
事業所のサービス提供責任者とよく話し合って下さい。

私の事業所でも過去にサービス提供先で居眠りするヘルパーがいました
サービス提供責任者が巡回訪問した際に利用者の方よりお話しをお聞きして対処した事があります。

ヘルパーの資格と言っても2級レベルは講座を受講すれば修了証が頂ける仕組みです
最終的には各自の資質になります
技術的な教育も利用者処遇、対応も指導していますが、登録ヘルパーさん全員に行きとどいているか…
いつも悩みながら研修を実施しています。

どうぞ、遠慮しないでお話しされることだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報