事業資金として預金額の6倍融資してくださる制度がある
と聞いたのですが、保証協会でも国金でもありません。
同和関係からという噂を友人から聞いたのですが存在する
のでしょうか? 又、あるならば申し込み資格等お伺いしたいのですがどなたかご存知ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 同和地区の方に対する融資はお住まいの地方公共団体(県とか市)の同和対策関係の部署で聞いたほうが、よくわかります。

一般的に、金融機関は慈善団体ではありませんので独自にそういうことはしません。もしあるとすれば、公的機関から、利息の補助、借主の保証があって初めて、そういう制度を作るのです。同和地区は全国に偏在していますので、地方公共団体で扱いはまったく異なります。
    • good
    • 0

色々と問題のある話です。



政治家や色々と胡散臭い者が介在しています。

止めておいたほうが良いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Q一度断られた国金の融資

先月、国金さんに融資のご相談をしました。
開業してから10ヶ月しか経ってないので、
「新規開業融資」になりました。

その時に、返済能力がないと言われて、融資は無理でした。
毎月の利益と、生活にかかる費用を考えたら・・・
という事でした。

県の融資制度を利用しようかと思ってるのですが、
自己の借金があります。
確か、県や市で仮にOKが出ても、銀行がNGの場合って
あるんですよね?
県や市は、個人情報を調べるのですか?

それか、今年の確定申告終了後にもう一度、
国金さんにお願いしようかと思ってるのですが、
一度断られてから、次に申し込むまでに
最低限必要な期間みたいなのってあるんですか?

今回、国金さんに申し込む祭に
利益を減らして書いたので。。。
確定申告をすれば、もう少し有利になるんじゃないかと
思ってます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少額ですが国金から融資を受けています。

時間的なものを気にされているようですがそれは関係ないと思います。
先月、ことわられても当月いきなり流行りだし返済能力があると認められれば
大丈夫な話だと思います。
それと担保、保証人は大丈夫でしょうか?
現状、余剰資金があるので国金もいい融資先を探している状態でしょうから。

ですが、売上げは上げようと努力してもそうそう上がりません。
結局は、支出のリストラですね。

まず月に生活費やなんやらで数十万円支出する方ならやはり返済能力的に
むずかしいかと思います。新規事業となれば月に20万円くらいに抑えられれば
考えてくれるのではないでしょうか。家族がいることと思いますので
確かにきびしいかと思いますが。
国金の融資は名目上、生活費にではなく事業に支出されるものでなければならない
ものです。生活費が大きいと厳しいでしょう。

実際、私は新規事業で20万円すら売り上げていません。
客を得るということはむずかしいですね。ただ、支出は割と簡単に減らせますので。

私も過当競争が多いと言うことで担当者はネガティブでしたが数十枚におよぶ
事業計画書を提出することで融資してくれました。
綿密な返済計画、事業計画書も大切ですね。

少額ですが国金から融資を受けています。

時間的なものを気にされているようですがそれは関係ないと思います。
先月、ことわられても当月いきなり流行りだし返済能力があると認められれば
大丈夫な話だと思います。
それと担保、保証人は大丈夫でしょうか?
現状、余剰資金があるので国金もいい融資先を探している状態でしょうから。

ですが、売上げは上げようと努力してもそうそう上がりません。
結局は、支出のリストラですね。

まず月に生活費やなんやらで数十万円支出する方ならやはり返済能力...続きを読む

Q奨学金制度ってどういうものなんですか?

大学生が月に一定金額の奨学金を受け取りますが
私立大学の場合、借りれる奨学金の上限とか
第一種奨学金、第二種奨学金とはなんなのか
上記の奨学金を貸与される人の審査基準はどうとか
私大(文系80万から120万、理系120万から200万)の場合、
奨学金を月額5万借りるとしても年間で60万円ですから
学費すら賄えないんじゃないでしょうか?
そうなれば退学(除籍)ですか?

Aベストアンサー

下記の方の言うとおりです。
現実的な話で言いますね。

1.まず憲法で「教育を受ける権利」が書かれています。言わば奨学金は君の「権利」です。

2.よって間接的に税金で徴収してます。大臣のポケットマネーじゃありません。
消費税が分かりやすいですが、タバコ、酒、贈与、所得、住民、君や君のお母さんは実はさまざまな税金を払っています。

3.その一部を使って奨学金制度が運営されています。独立行政法人日本学生支援機構-JASSOは国の機関です(正確には独立行政法人)。
※だから奨学金は「貰ってる」のではなく「還元」されています。生活保護もそうです。河本準一さんの手法に問題はありましたが、彼が払ってる莫大な所得税の内の一部が、生活保護費としてお母さんに回されていることも事実です。

4.申請を受ければ月々お金が貰えます。
無利子が1種、
1種は成績が上位10%程度の者、あるいは年収が300万以下の者のはずです。
有利子が2種(2%)、
2種は成績は関係なく、年収が700万以下の者のはずです。
まあよほど金持ちじゃなければ2種は受かると言われています。
この辺はちょっと曖昧です。
です。無担保(土地とかいらない)ですが連帯保証人は2名必要です。
「信用はカネで買えない」と言うのは本当です。
信用される人になりましょう。
アコムアイフルが21%、以前は29%だったのでいかに優遇されているか分かるでしょう。

5.方法は幾らかあります。
銀行の教育ローンとの併用、アルバイトとの併用などです。
1・2種の併用も可能でその際は月に14万ぐらいMAXで貰えます。

6.卒業後、月々返済していく事になります。

7.延滞猶予と言うのも使えます。最高3年です。
返済金額は自身で決められます。
ただ返済困難、返済猶予が多発しています。なのでJASSOはいつも赤字ですし社会問題になっています。
本当に無理なら分かりますが、最初から払う気のない悪徳学生もいるようです。
やっぱり借りたからには少額ずつでも一生懸命返しましょうね。

8.仮に500万借りたとしたら、年50万ずつなら10年、100万ずつなら5年で返済となります。

9.詳しくは資料を取り寄せて自分で調べなさい。

10.その他日本には様々な就学援助、奨学金が存在します。

下記の方の言うとおりです。
現実的な話で言いますね。

1.まず憲法で「教育を受ける権利」が書かれています。言わば奨学金は君の「権利」です。

2.よって間接的に税金で徴収してます。大臣のポケットマネーじゃありません。
消費税が分かりやすいですが、タバコ、酒、贈与、所得、住民、君や君のお母さんは実はさまざまな税金を払っています。

3.その一部を使って奨学金制度が運営されています。独立行政法人日本学生支援機構-JASSOは国の機関です(正確には独立行政法人)。
※だから奨学金は「貰ってる...続きを読む

Q信用保証協会の融資元の金融機関について

信用保証協会に融資の申込みを考えております。
事業内容はインターネット通販で、売れ出して
きているので、運転資金が足りなくなってきて
おり、その分を融資によってまかなおうと考え
ています。設備投資ではありません。

借入額は200万程度です。
小規模事業用の制度です。保証人は本人のみです。

申込書に希望金融機関という欄があるのですが、
よく信用金庫などが良いと言われます。
というか都銀は相手にしてくれないと聞きます。

個人的にはネットバンキングや利便性、経理上の
処理の問題から、今利用している都銀にしたいと
考えています。

ここで疑問なのですが、仮に融資申請が通った
として、保証協会の保証があったとしても、都
銀では相手にされないものなのでしょうか。

中小企業診断士の人に相談すると、信用金庫や
信用組合がいいよとはいいますが、やはり自分
で経理やっている以上、経理に時間をとられる
より、サイトの運営に力を入れたいですし、ネ
ットバンキングなどもできるかどうかわかりま
せんし、できたとしても変更するのは煩雑です。

ですので、保証協会がついていれば、別に都銀
でも問題ないのであれば、そうしたいと思って
います。

この辺りの事情に疎いもので、質問させていた
だきました。よろしくお願いします。

信用保証協会に融資の申込みを考えております。
事業内容はインターネット通販で、売れ出して
きているので、運転資金が足りなくなってきて
おり、その分を融資によってまかなおうと考え
ています。設備投資ではありません。

借入額は200万程度です。
小規模事業用の制度です。保証人は本人のみです。

申込書に希望金融機関という欄があるのですが、
よく信用金庫などが良いと言われます。
というか都銀は相手にしてくれないと聞きます。

個人的にはネットバンキングや利便性、経理上の
処理の問...続きを読む

Aベストアンサー

通常、今自分が取引している銀行に相談に行って、金融機関経由で保証協会の保証をとって、融資を受ける手順が良いでしょう。
信金や信組を使うメリットは、現金・小切手を取り扱う事業者が、集金をしてもらえると言うメリット位ではないでしょうか?
一番良いのは、
(1)貴方の納税している地域の制度融資を使う事。
 (通常は、利子補給や保証料の割引がメリット)
(2)そして、取引金融機関に申し込む。
(3)だめなら、地域(自治体)の指定金融機関に申込む
(4)その金融機関経由で保証協会の保証を取り付けて融 資を実行してもらう。
 事業所の場所がわからないので、何とも言えないで すが、東京の場合、東京都の制度融資や各区の制度 融資が充実しています。中には、保証料無しの、  0.5%程度の金利の制度もあるようです。
信金・信組の方が、金利が高いケースが多いので取りあえず、制度融資ですよ。

Q所得制限なし奨学金についての質問

奨学金について質問があります。
奨学金について知識が全くないので教えていただきたいんですが、所得制限の無い奨学金はどこでどうやって受け取れるのですか?
インターネットで見ると大体すべての奨学金に条件として家庭内の経済状況が進学困難というようなことが書いてあります。私の家族は比較的裕福なので私の志望私立大学の授業料は奨学金がなくても大丈夫という状況ですが、受け取れる奨学金があるのなら受け取りたいと思っています。給付型の奨学金を見つけたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本学生支援機構が来年度から新しく始める給付制奨学金は、今のところかなり所得の少ない家庭だけが対象です。あなたのおうちは当てはまらないでしょう。報道によれば学校を通じて申し込むそうです。

それとは別に、様々な団体(企業がバックに付いた財団が多い)が奨学金事業を行っています。日本学生支援機構に比べて採用人数は非常に少なく、せいぜい数名程度ですが、貸与ではなく給付、家庭の経済状況とは関係なく才能あふれる学生を支援するという趣旨のものもあります。申込方法は各団体それぞれの規定によりますが、成績やエッセイなどで採否が決まります。

おそらく進学先の大学の事務に、申込可能な奨学金の一覧があるでしょう。一例を示します。
http://www.hit-u.ac.jp/shien/campuslife/minkan.html

Q信用保証協会なしでの融資

こんにちは。

中小企業で経理をしているものです。
昨今の景気悪化、というよりも、毎年これから春先にかけて資金繰りが厳しくなります。

対策として、これまでは手形の割引の他、日本政策金融公庫、およびメインバンクである某都市銀行より大体2%程度の利率で借入を行い、資金調達を行っていました。
某都市銀行は基本無担保で、公庫は担保が必要ですが、信用保証協会は間に入っていません。

そこで、質問なのですが、上記よりも有利な条件で融資してくれる、というような所や方法はあるものでしょうか。
金額は5,000~7,000万円程度です。

自分で調べる限り、何かと「信用保証協会」が間に入るものばかりで条件等を勘案したときに、素直に公庫等へ新規借入の相談をした方が良さそうなのですが、もしも、「こういうお得な融資もある」などご存知の方がいればお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その条件で都市銀行から資金調達できるのであれば、それにこしたことはありませんよ。

無担保+利率が低い

のでそちらをお勧めします。

Q奨学金・審査

私は大学へ進学するときに奨学金を受けたいと思っています。できれば日本学生支援機構の第1種奨学金と第2種奨学金をあわせて受けたいと思っています。奨学金は年収が少なかったり、家族の人数が多かったりすると借りれなかったりするのでしょうか?2つの奨学金を受けるとき、審査は厳しくなると思いますが、2つの奨学金を借りる時の何か基準などはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

http://www.jasso.go.jp/saiyou/shougaku.html#Q29
29. 第一種奨学金と第二種奨学金とをあわせて受けたいのですが。
第一種奨学金と第二種奨学金をあわせて受けること(これを「併用貸与」といいます。)を希望する場合は、学校へ相談してください。ただし、併用貸与の家計基準については、第一種奨学金の収入基準よりも厳しくなっていて、希望どおり誰でも受けられるとは限りません。併用貸与をうけた場合は、貸与総額及び毎月の返還額が多額となりますから将来の返還のことも十分に考えてください。


だそうです。
あとは経験者の情報が集まるといいですね
ただ、ここにも書いてありますが、私は別の団体の奨学金を借りてましたが
返済まで大学卒業後18年掛かりました。
最後の数年は、子どもの中学受験の時期に重なりまして
結構返済大変でした。

借りるときはそれはそれで助かりますが、毎月の返済額結構、多額になると思いますよ

Q国税実務協会、税務経営協会について

年間24回の税務に関するセミナーの案内がよく届きます。金額は2万6千円~2万8千円前後で2名の同時受講が可能で午後から3時間程度、月2回、年間24回というものです。

内容的には税制改正のポイントや消費税、確定申告、交際費、繰延資産、減価償却など、実務上とても役立ちそうな内容が書かれています。

価格も安く内容も充実しているので申し込みをしようと思うのですが、webでその団体名をキーワード検索するとあまりよい噂が出ていません。
ちなみにタイトルにあげた2社の直接のトラブル報告はありませんでした。[税務経営協会]をキーワードにMSNあたりで検索すると[税務審査協会]についてのトラブルスレッドが乗ってたりします。
ここを受講された方、情報をお持ちの方がいらっしゃったらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

税務経営協会、↓のスレッド(240)にのってました。
http://www8.plala.or.jp/nasrin/light/2.html
ご質問者さんが書かれた額は入会金で、他に年会費と講習会代がかかるようです。

あと、↓の資格商法の一覧にも載ってます。
http://www.globetown.net/~mujina/index.html

国税実務協会については分かりません。

Q奨学金受けられなくなることってある?

日本学生支援機構奨学金のことでしつもんなのですが、
大学入学前の予約採用で奨学金を受けることが決まっても
大学在学中に成績不良などで、2年次や3年次、4年次に奨学金
を受けられなくなってしまうことはあるのでしょうか?
どのくらいの成績になると受けられなくなってしまうのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします

補足・私は第一種奨学金と第二種奨学金の両方の奨学金を受けたいと考   えています。

Aベストアンサー

受け取れなくなることはあります。
もちろん、留年などをして、在学期間が延長された場合は
奨学金がそれに応じて延長されることはないので、新たな
申請が必要となります。


ただ、統計で出てる結果から、奨学金を借りている人は
借りていない人よりも平均勉強時間が長く、成績も高い傾向が
分かっているそうです。
奨学金は卒業後に重くのしかかるローンです。そのため
やはり本人が危機を感じていることが大きいのでしょう。
成績不振→留年など→ぱっとしない学生生活→就活困難
→奨学金の借金を返済できない→…

こうならないために、奨学金を借りている人は将来返済ができる
ように借りてない人以上に学生時代はがんばるのですね。

よほどのことがない限り受け取れなくなることはありません。
初めから不安になってもしょうがないので、努力する
ことだけを考えていれば大丈夫です

Q交通安全の県協会費及び地区協会費とは?

企業にて5台以上社用車がある場合、安全運転管理者を選任し、1回/年の講習が義務づけされています。その講習会費は、もちろん支払って受講しておりますが、その受付時に、「県協会費及び地区協会費が未納なので支払って下さい」とあたかも義務のように言われます。
これ、支払いしないと何かあるのでしょうか。
よろしく、お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照下さい。
  http://kenankan.or.jp/index.php?id=2
  宮城県の場合ですが、任意に会員を募っているようです。
  会社のある県の「安全運転管理者協会」のサイトを確認してはいかがですか。また、社内で、以前、会員になったかどうかの確認も必要かもしれません。

では。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報