『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

定額小為替18000円をすっかり換金し忘れていて
期限切れになってしまいました (ToT)/
お馬鹿さんな事をしてしまい痛恨の事態ですぅ・・・

今更どうしようもないのですが、ふと考えてみると
私と同類のお馬鹿さんは全国に相当いるはず。

一年間で全国でどれくらいの小為替(金額)が
期限切れで無効になっているのでしょう?
相当な額だと思うのですが誰かご存じですか?

また、このお金って、どういう会計処理がされて
何処で何に使われているのでしょう。
せめて世の中の為になってくれていればいいけど
郵便局のポッケないないでは腹が立ちますし・・・

負け犬の遠吠えに、せめてもの溜飲を与えてくださいませ。

A 回答 (4件)

再発行してもらえると思います。


私は今日、平成16年1月発行の定額小為替を郵便局に行って、再交付請求という手続きをしてきました。
その場ではお金に換えてもらえないそうですが、自宅に再発行の為替が郵便で届くことになりました。
有効期限(発行の6ヵ月後)から1年間の間なら、再交付請求ができます。
期限の切れた定額小為替と身分証明書と印鑑を持って、是非、郵便局に行ってみてください。
本局でなくとも大丈夫でした。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よ~く裏面を見てみると、6ヶ月経過後に、1年間となっていました。
つまり、1年6ヶ月大丈夫みたいでした。
早速、郵便局に交換をお願いしました。
助かった~(;-_-) =3

私はお陰様で助かりましたが、時効になった未交換金の
行方はどうなんでしょうね?もう少し〆切待ってみます。
よろしくお願いします。

お礼日時:2005/05/21 13:16

もったいない事をしましたね。



このようなお金は相当額あると思います。
1番多いのは、宝くじの当選金受取に来ない額で、年間何億円という額が国庫に入っていると聞きました。

官僚の皆さん、予算要求の為の無駄遣いはやめてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よ~く裏面を見てみると、6ヶ月経過後に、1年間となっていました。
つまり、1年6ヶ月大丈夫みたいでした。
早速、郵便局に交換をお願いしました。
助かった~(;-_-) =3

お礼日時:2005/05/21 13:16

有効期限が切れてから半年以内なら


再発行してくれますよ。
そこからさらに新しい有効期間になるので
なかなか無効になってしまうには至りませんね。

まぁ無くしたとか言うのでなければ
郵便局の丸儲けにはならないでしょう。

ちなみに余ったお金は国庫金(国のお金)に入ると聞いたことがあります。
泣き寝入りせず早く郵便局に出向きましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

残念ながらH16年2月の発行なので、思いっきり期限切れです。

結局は国への寄付みたいになっちゃうのかなぁ~。
そんなら寄付金控除か、せめて雑損控除くらいに使えたらいいのに(^.^;
ただの紙くずになっちゃいました。

お礼日時:2005/05/16 16:13

>定額小為替18000円をすっかり換金し忘れていて


期限切れになってしまいました (ToT)/

期限から6ヶ月以内であれば、郵便局に持ってゆけば再発行してもらえますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

残念ながら1年超過なんです・・・はぁ・・・

お礼日時:2005/05/16 15:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6ヶ月過ぎた郵便小為替の換金方法

今私の手元に6ヶ月過ぎてしまった郵便小為替があります。
6ヶ月過ぎていても再発行すれば換金できると聞いたのですが…。
もうすぐ1年たってしまうので明日郵便局にいって換金しようと思います。
*どこの窓口で換金すれば良いのでしょう?ゆうゆう窓口(郵便時間外窓口)で出来るんでしょうか?
*為替の表面の両方に私の住所氏名を書いてしまいました。この場所であったるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

有効期間経過した小為替でも、手続きすれば換金可能です。
ただ、手続き郵便貯金の窓口で行いますので、ゆうゆう窓口に行ってもできません。こちらは手紙や切手などの郵便の窓口ですので
月曜日になってから9時~4時の営業時間内に貯金の窓口で行って下さい。

手続きには有効期間経過した小為替、印鑑、また場合によっては本人を証明するもの(免許証、保険証など)が必要です。

参考URL:http://www.yu-cho.japanpost.jp/t0000000/tsk00200.htm

Q定額小為替って払い戻しできるのでしょうか?

今日、ゆうちょで450円分の定額小為替を購入したのですが、
手数料で200円も取られてしまいました。

前に購入したときにはもっと手数料が安かったので
窓口で言われたとき衝撃で、断れませんでした・・

今落ち着いて考えてみれば、こんな手数料がかかるなら
必要なかったので返金したいのですが、
手数料合わせて650円、返してもらうことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

お察しします。
びっくりですよね(>_<)

私もつい最近、遠方の役所あてに650円分送る必要があったのですが、
500円、100円、50円で手数料が300円と言われておどろきました。
で、700円分送りました・・・。
ぴったりだと950円かかるところ、700円分にすると900円で済んだので。
ケチですねぇ(汗)

50円の小為替がお釣りで送られてきました(寄付するつもりだったのに)。
なんか、いろいろ無駄が多いですよね(-"-)

Q郵便為替の払い戻し忘れ。

4年ほど前の自分で買った、郵便為替が、引越しの荷物から、出てきました。郵便局では、払い戻し、出来ないといわれましたが、25,000円と高額で、困っています。
どなたか、良い方法を、教えてください。

Aベストアンサー

元・郵便局員です。

今回の事例では、残念ながら、時効により郵便為替金の払戻はできません。引換期限後、普通為替証書で3年、定額小為替証書で1年間、特例期間とでもいいましょうか、払戻に応じることができましたし、若しくは為替証書の再発行の請求が可能でした。
どちらの証書をお持ちであるか分りませんが、いずれの場合でも引換期間・再発行期間が経過していますので、どのような方法でも換金はできません。

○定額小為替証書
+発行日
| (払い戻し可能期間)
+6ヶ月目
| (再発行可能期間、払戻期間)

+1年6ヶ月目
  (時効により権利消滅)

○普通為替証書
+発行日
| (再発行証書による払戻期間)
+6ヶ月目
| (再発行可能期間、払戻特例期間)

+3年6ヶ月目
  (時効により権利消滅)

Q郵便小為替を土日に手に入れるには

郵便小為替がどうしても即急に必要で困っています。
夜は閉まっていますし、
明日、明後日は、
郵便局は閉まっています(貯金課??)
月曜までは待てないので
困り果てています。どうすればいいのでしょう??
誰かおたすけください!

Aベストアンサー

地域ごとに集配局となる本局が決まっており、本局の郵便業務はたいてい土・日曜でも営業しています。しかし、土・日曜の貯金業務は全国の郵便局で行っていません。

「※ 郵便為替、郵便振替は、貯金の取扱時間内でのご利用となります。」とあるので、郵便貯金の商品にあたる定額小為替は土・日曜に郵便局からは調達不可能でしょう。

郵便業務だけで可能なのは、現金書留になりますね。
それでよければ、土・日曜に営業している郵便窓口をもつ最寄の郵便局をお調べください。

参考URL:http://www.yuubinkyoku.com/office_search/

Q「冠省」の結び言葉は何でしょう?

「冠省」は「前略」とよく似た表現なのでしょうが、前略なら早々、拝啓なら敬具、というように決まりの結び言葉があるのでしょうか?教えてくださいませ。

Aベストアンサー

もうレスついてますが、同じく
「怱々」などらしいです。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B4%A7%BE%CA&kind=jn&mode=0&jn.x=17&jn.y=10

Q司法書士・行政書士が職権により、戸籍等を閲覧・取得することについて

 私が6人の法定相続人の一人となっている、相続案件があります。
 相続内容について、色々の事情があり、1対5で主張が対立し、手続きが遅滞しています。
 1人は、早く不動産等を処分・現金化したいとの思惑と思われ、5人はその1人との前段整理が決着しなければ、感情的に協議の席には着け
ないと考えています。
 私は5人のうちの1人で、他の4人とまったく同じ主張です。

 対立はさておき、対立する1人の相続人の弟が、我々と同一市内に事務所を構えるT司法書士・行政書士事務所に相続の事務手続きを依頼しました。
 以下T司法書士・行政書士をTとします。

 T事務所より、法律の定めるとおりに遺産を配分するとの内容で、関係書類が5人に送付されてきましたが、その書類は関係者の本籍・住所
等が既に印字され、ただ署名・捺印するのみのものでした。

 なぜTから送付されてきた書類に本籍・住所等が印字されていたのか疑問に思い、本日、T事務所を訪ね確認したところ戸籍・除籍・住民票を取得した事を認め、「司法書士・行政書士は職権により戸籍等を閲覧・取得できる事が認められているので、問題ない」との回答でした。

 実は私は、弁護士や司法書士・行政書士等は職権により、登記簿や戸籍等を閲覧・取得できる事をしっていましたが、基本的には当人の了解を得るか、通知した後と考えていました。

 私が「戸籍等は個人情報であり、〔職権により取得することができる〕と〔取得する〕は意味が違うのではないか。依頼者はともかく、
該当する当事者に関しては了解を得るか、最低限通知するべきではないか」と続けたところ、「そんな事をしていたら、仕事にならない」
との答えが返ってきました。

 私が、「今言われた〔そんな事をしていたら、仕事にならない〕という発言は、この発言を文字通り解釈していいのですね?」と確認した
ところ黙り込み、少し間を置き、「当事者の所在が分からず、連絡が取れない場合も多くある。」と答えました。
 「一般論では、そういった事もあるかもしれないが、我々の場合は全員市内に居住し、容易に連絡もとれる、所在が分からない
ということは無いはずだ。依頼者からその程度の情報は入手できたはず。もし、それをしなかったのなら仕事として怠慢。」といったところ、「全員が市内に居住している事は、戸籍・住民票を取得して初めて分かった。怠慢ではない」との答でした。
 続けて私が「取得した戸籍は謄本か、抄本か、謄本ならば相続人以外の情報も記載されているが、それらの情報はどうするつもりか」
と尋ねたところ、「それについては答えられません。」との回答でした。

ここで本題です。

1 司法書士・行政書士が職権により、戸籍・住民票等を閲覧・取得しようとした場合、行政側は、どのような取扱いをするのですか?
2 司法書士・行政書士が職権により、戸籍等の閲覧取得を求めた場合、「取得されようとする人の了解を得ているか、否か」は戸籍等の開示の要件たらず、無条件に開示し、閲覧・取得させているのでしょうか?
3 謄本により開示・取得された場合、法定相続人以外の情報も外部へ出る事になりますが、この事に関してどのように解釈しますか?
 ※ 例えば私の場合では、私の戸籍抄本が取得できた段階(除籍ではないことが判明した段階)で私の同一戸籍内の妻や子供の情報は不要となり、謄本を取得する必然性は無くなるはずです。

以上3点につき、詳しい方にご教授頂ければと思います。よろしくお願いします。

 私が6人の法定相続人の一人となっている、相続案件があります。
 相続内容について、色々の事情があり、1対5で主張が対立し、手続きが遅滞しています。
 1人は、早く不動産等を処分・現金化したいとの思惑と思われ、5人はその1人との前段整理が決着しなければ、感情的に協議の席には着け
ないと考えています。
 私は5人のうちの1人で、他の4人とまったく同じ主張です。

 対立はさておき、対立する1人の相続人の弟が、我々と同一市内に事務所を構えるT司法書士・行政書士事務所に相続の事務手続...続きを読む

Aベストアンサー

>1 司法書士・行政書士が職権により、戸籍・住民票等を閲覧・取得しようとした場合、行政側は、どのような取扱いをするのですか?

司法書士の場合ですが、例えば、職務上請求書に、使用目的「相続登記」・提出先「法務局」と記載されていれば、行政側は交付します。
使用目的が「身元調査」と記載されているような場合は交付されません。

2 司法書士・行政書士が職権により、戸籍等の閲覧取得を求めた場合、「取得されようとする人の了解を得ているか、否か」は戸籍等の開示の要件たらず、無条件に開示し、閲覧・取得させているのでしょうか?

 依頼人の依頼の範囲内で、かつ、司法書士の職務の範囲内であれば取得される者の了解は不要です。
相続登記の依頼を受けた場合は、戸籍謄本等を取得し相続人を確定することが最初の仕事になります。

 一度だけ戸籍を取り寄せる前に遺産分割協議書を作成したことがあります。数日後に相続人の一人が海外に転出するというので時間がなかったからです。依頼に基づき亡妻名義の不動産を夫である依頼人が相続するという内容の遺産分割協議書を作成し、署名押印して貰った後で戸籍を取り寄せたら、離婚していました。依頼人に、離婚した夫は相続人にならないと連絡したところ、プロならそのくらい分るやろと怒鳴られました。いくらなんでも離婚の有無までは推察できません。えらい目に合いました。

 戸籍を取り寄せることによって認知した子の存在が判明することもありますし、除籍謄本の保存期間が経過し廃棄されている場合は、上申書を作成し相続人全員の署名押印を貰わなければなりません。後から戸籍を取って他にも相続人がいましたとか、追加の書類に相続人の署名押印を貰ってくださいでは、それこそプロとはいえません。

>3 謄本により開示・取得された場合、法定相続人以外の情報も外部へ出る事になりますが、この事に関してどのように解釈しますか?
 ※ 例えば私の場合では、私の戸籍抄本が取得できた段階(除籍ではないことが判明した段階)で私の同一戸籍内の妻や子供の情報は不要となり、謄本を取得する必然性は無くなるはずです。

 相続登記に添付する相続人の戸籍は抄本で事足ります。また、個人情報保護の観点からも抄本の方が望ましいのかもしれません。
ただ、相続登記に添付した戸籍等はすべて還付されますので、それを預金の名義変更等に使いまわすことができるのです。銀行はどういうわけか相続人についても戸籍抄本ではなく戸籍謄本を要求しますから。
要するに同じ450円使うなら戸籍謄本を取るのが親切かなという程度のことです。

 なお、法務局も戸籍謄本のコピーは取りませんし、司法書士も登記完了後には依頼人に戸籍を返却します。コピーも取りません。(取ってたら事務所が戸籍で埋まってしまいます)

 ですから、戸籍のことはあまりご心配されることはありません。

 

>1 司法書士・行政書士が職権により、戸籍・住民票等を閲覧・取得しようとした場合、行政側は、どのような取扱いをするのですか?

司法書士の場合ですが、例えば、職務上請求書に、使用目的「相続登記」・提出先「法務局」と記載されていれば、行政側は交付します。
使用目的が「身元調査」と記載されているような場合は交付されません。

2 司法書士・行政書士が職権により、戸籍等の閲覧取得を求めた場合、「取得されようとする人の了解を得ているか、否か」は戸籍等の開示の要件たらず、無条件に開示し...続きを読む

Q定額小為替の換金について

定額小為替をいただいたのですが、これは換金するときに手数料が掛かりますよね。
1枚につき、いくら掛かるのでしょうか?
400円のものが1枚、50円のものが1枚、手元にあります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

元、郵政職員です.

定額小為替・普通為替ともに、換金される際の手数料は無料です。
証書下部におところとお名前をご記入の上、捺印して郵便局の貯金窓口へお越しください。今回の例では、窓口にて450円とお引き換えいたします。

また、発行の際には手数料がかかります。
50/100/200/300/400/500/600/700/800/900/1,000円券発行時に10円の手数料を、
以降1000円ごとに10円加算した手数料が必要です。

Q住所に記されてある「大字」や「字」とはどうゆう意味なのですか

こんにちは。よろしくお願いします。
住所に記されてある「大字」の意味がよく分かりません。
私が勤めてある会社にも明記されてありまが、私の実家の住所には明記されていません。
これはどのような意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名のことも、「字名」や「町名」ということが多いようです。
ちなみに、「緑ヶ丘一丁目」という地名であれば、「~~丁目」まで含んでひとつの町名ということになります。

「大字」についてですが、
明治時代になり、廃藩置県に市町村制と、新しい国づくりをするときに、いくつかの町村が合体して、もう一回り規模の大きい町村になるということが全国的に起こりました。
そのときに、もともとの村(町)名が消えてしまうのを防ぐためでしょうか。
もともとの村名は「大字名」になりました。
たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。
これは、明治政府が出した命令文書が残っているので来歴がはっきりしています。

つまり、もともと「字」という言葉があって、明治時代になって、それより大きな範囲の「大字」というものが作られたということです。

ちなみに、「大字いろは」の場合は、「大字~~」の部分まで含んでひとつの地名ということになります。

実際上の表記として、「大字」の部分を省いて表記することが広く行われていますが、登記簿謄本など地名を正式に書いてある文書を確認すると、「大字」がついていることが多いと思います。
「字」もついていることがありますが、これは、明治からの長い歴史の中で市町村合併や区画整理、住居表示などいろいろな理由で、地名変更が起こり消えてしまっている可能性が大きいです。

「大字」についても、同様の理由で、まったく違う地名になっていることが増えています。新しく地名を作ったときには、「字」やら「大字」やらをつけるという決まりはないので、普通はつけません。

「ちりぬる町大字いろは字あいう123番地」
  ↓
「ちりぬる町いろは二丁目123番地」

こんな風に変わっていきます。

質問とは関係ありませんが、「~~丁目」というのも、非常によく使われる地名ですが、「丁目」というのも何ら定義づけのあるものではなく、単に全国的によく使われている表現ということになります。

ちょびっと不正確なところもあるかもしれませんが、だいたい理解に役立つつもりです^^;

まだ、疑問がありましたら、重ねてお尋ねください^^

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名...続きを読む

Q期限切れの定額小為替

期限切れの定額小為替が出てきたのですが、換金する事はできないのでしょうか?

発効日附印は平成19年の4月になっています。

ネットで調べてみると1年半過ぎるとダメだとか5年以内なら大丈夫だとかいろいろあって、結局どういう事なのかよく解りません。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定額小為替は、以下の2つの有効期限があります。
1.発行日から6ヶ月が過ぎた場合‥‥再発行請求しないと使えるようにならない。
2.発行日から5カ年が過ぎた場合‥‥再発行請求しても換金できなくなる。

Q登記申請書の書き方(共有持分の表記と添付書類)

共有名義の不動産の持分全部移転(売買や放棄が原因)の場合の「登記申請書の権利者」の欄の(共有部の)持分の表記は、移転前の現状の割合でしょうか?それとも今回申請する移転後の新しい持分の割合でしょうか? また、添付書類は何が必要でしょうか?(申請書副本、双方の印鑑証明、双方の住民票の他に)  よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(共有部の)持分の表記は、移転前の現状の割合でしょう>か?それとも今回申請する移転後の新しい持分の割合でし>ょうか?

今回新たに取得する持分です

>添付書類は何が必要でしょうか?

原因証書(又は申請書副本)、持分を失う人(登記義務者)がその権利を取得した際の登記済証と印鑑証明書、持分を取得する人(登記権利者)の住所証明書(住民票の写し)、司法書士に委任する場合は双方の委任状、課税標準金額を証明するための固定資産税評価証明書が必要になります。その他、利益相反取引や農地の売買等では、さらに別の添付書類も必要となりますが、原則を提示しておきます。

登記申請書の例(甲の持分2分の1を乙が取得)

登記の目的 甲持分全部移転
原因    年月日売買(持分放棄)
権利者   住所 持分弐分の壱 乙
義務者   住所 甲
添付書類  原因証書(又は申請書副本) 登記済証(又は保証書)
      印鑑証明書 住所証明書 代理権限証書
課税価格 移転した持分の価格  金何円
登録免許税 金何円
 (売買は課税価格×50/1000
     持分放棄は、課税価格×25/1000
  土地については特別措置法によりさらに3分の1になります)

従って、印鑑証明書は義務者のみ、住民票は権利者のみです。登記済証を添付できない場合は、保証書による申請になります。法務局の登記相談所のコーナーで詳しく教えてくれます。

以上、参考にして下さい。

>(共有部の)持分の表記は、移転前の現状の割合でしょう>か?それとも今回申請する移転後の新しい持分の割合でし>ょうか?

今回新たに取得する持分です

>添付書類は何が必要でしょうか?

原因証書(又は申請書副本)、持分を失う人(登記義務者)がその権利を取得した際の登記済証と印鑑証明書、持分を取得する人(登記権利者)の住所証明書(住民票の写し)、司法書士に委任する場合は双方の委任状、課税標準金額を証明するための固定資産税評価証明書が必要になります。その他、利益相反取引や農地の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング