家には8歳女の子のトイプードルがいます。もともと太り気味でたべるの
大好き散歩嫌いで太りやすいのですがここ1年くらいでお腹が以上に張って
大きくなり、病院に3.4度(1年の間に)連れて行ったのですが特別病気でもないと診断されました(3件の病院で)。お腹が以上に大きく張ってきたこと以外には特別調子悪そうな様子は見られません。何かご存知の方いらっしゃったら教えてください。とても心配です。よろしくお願いいたします。
ちなみに食事は高齢用のローカロリーのものであまりカロリーはとっていません。
ドッグフードとかに表示されている摂取カロリーの70%くらいしかたべていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんわ。


なるほど、そういったご事情ですね。
私が前に指摘した、症状に関してはどうでしょうか?これらが全く心当たり無ければ、副腎皮質機能亢進症の可能性は殆ど無いと思います。副腎皮質亢進症だと、ALP値はほとんどの場合1000とか3000といった非常に高値を示します。ただし、この値だけで判断することはできませんので、先に書いたような症状のあるなしがその後の検査を進めるかどうかのポイントだと思います。つまり、実際の副腎皮質ホルモンの測定を行う必要があるかどうか、ということです。
あとは、何らかの原因で腹水がたまっているか、おなかの中に腫瘤があるのか、といった問題が考えられますが、いずれもレントゲンでほとんど判別できますから、きっと違うんでしょう。
今現在全く持って健康なら、それほどは心配なさらなくていいと思いますよ。体長の変化だけ、ちょっとだけ注意して見ていればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に本当に適切なアドバイス再度有り難うございました。ホットしました。これからはnyanzow様のおっしゃるとうり体調の変化に注意していきたいと思います。あと定期的に血液検査とレントゲン撮影をしてもらおうと思います。日中お仕事で多忙なはずなのにわざわざ私なんかの為に時間を割いていただいて恐縮するとともに感謝してもしきれない気持ちです。何のお礼も出来ませんがnyanzow様のご発展とご健康と幸多き日々を過ごされる事をお祈り申し上げます。

お礼日時:2001/09/23 00:03

本当は自分も直接お話したいのですが、このホームページでは、個人どうしのやり取りは禁止されているようです。


残念ですが、参考URLでご相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。ごめんなさい。何も知らずに聞いてしまいました。このたびは有り難うございました。pphm様とペットショップの御発展をお祈り申し上げます。

お礼日時:2001/09/24 14:35

本当は生の野菜や肉などから手作りのフードを作ってあげた方が良いのですが、かなりの知識と時間が必要ですので、出来る限り自然の素材で作られたフードを与えてあげてください。


自分はペットショップを経営しており、今までにいろいろなメーカーのドッグフードを試して見ましたが、ほとんどのメーカーのフードが素材の面で問題があるように思います。
その中で、分子栄養学、分子矯正医学、獣医学のすべてを修得したショップでなければ扱えず、素材的にも人間用の自然素材のみで作られているメーカーのフードがあります。
当店のお客様にも使っていただいていますが、かなりの成果が上がっています。
参考URLをご覧になってください。

参考URL:http://www.jhac.com/hac/ind4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えていただいたURLで研究してみたいとおもいます。お忙しいところ有り難うございました。もっとフードの知識を勉強して家の犬に、いつまでも健康で長生きして貰えるよう努力したいと思います。もし迷惑で無ければpphm様のお店を紹介していただけないでしょうか?

お礼日時:2001/09/23 13:07

先に回答なさっている方のおっしゃっているような心配がないのでしたら単純な肥満と言うことになると思うのですが、tyappuさんのワンちゃんの年齢を考えると、肥っているのは良いことではないと思いますので別の方向からアドバイスさしていただきます。


食事についてですが、分子栄養学から言いますと肥満の原因になるのはカロリーの問題ではなく、各栄養素のバランスの問題です。ワンちゃんが生きていくために最低限必要な栄養バランスと言うのは、子犬から老犬まで全て同じです。ただ年齢に応じて特に必要な栄養素があります。あとドッグフードには成分バランス表が書いて有るのですが、例えば同じたんぱく質25%と書いてあっても、その素材によって吸収出来るものとそうでないもの又、その素材の良し悪しが有ります。
残念なことに今日本で販売されているドッグフードは、そのほとんどが良いフードだと自分は思っていません。
分子栄養学の知識を持ったペットショップで相談してみてください。tyappuさんのワンちゃんに最適なフードとサプリメント、又は手作りのフード(大変ですが)を与えてあげれば解決すると思います。

参考URL:http://www.jhac.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。pphmさまのアドバイスで分子栄養学の知識を持ったペットショップがあるということをはじめて知りました。というか分子栄養学というのも初耳です。頑張ってそうゆうペットショップを探してみたいと思います。でもどうやって探したらいいのでしょうか?またまた質問になってしまい申しわけありません。面倒だったら無視してください。また一時期悩んで手作りフードを作ってていたのですが効果ありませんでした。自己流だったので何かが間違っていたんでしょうね。pphm様のアドバイスに感謝いたします。

お礼日時:2001/09/23 00:15

こんにちは。


 病院では血液の検査は受けましたか?腎臓、肝臓など、全身的な血液検査を受けていて、それでも異常がないのなら、たぶん大丈夫でしょう。もしそういった検査を受けていなければ、受けた方がいいと思います。
 それから、同様にレントゲンの検査は受けましたか?血液と、レントゲンで全く異常がないなら、まず大丈夫だと思います。
 ただ、もしも体重の減少、息切れする、普段より水・尿の量が多い、疲れやすい、足腰が弱くなった、下痢・嘔吐などの症状があるようでしたら、病気の可能性を考える必要があると思います。気がつく点がありましたら、獣医さんに伝えて、相談してみてください。おなかが大きくなる病気というのは実際にいくつかあるので、検査してみる必要が出てくると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に有難うございます。お医者様のようなのでもう少し詳しく説明させて頂きます(図々しくてすみません)。血液検査はしました。ALPという項目が245という数値で副腎皮質機能亢進という病気が考えられるがこのくらいの数値なら今のところ大丈夫といわれました。またもしその兆候があったとしても今現在の犬の状態でははっきりしないので治療はできないと言われました。レントゲンも今年の5月にとりましたがなんともありませんでした。ただ気になるのは同じ様にお腹のふくらみが心配で病院にいったのですがA病院では血液検査をして下さりB病院ではレントゲン検査をしてくださったという事で。同一病院でもう一度両方の検査をしていただいた方がいいでしょうか?又質問になってしまいすいません。本当にたすかりました。

お礼日時:2001/09/21 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング