胆管癌を患っている者がいるのですが、
なぜかひゃっくりばかりしています。
黄疸症状のため、管を体外に出しているのですが、
そのせいでしょうか?
胃の痛みの為ガスター20を処方されていますが、
そのせいでしょうか?
胃癌を患っている方も同様のようなのです。
どうしたらひゃっくりって止められるの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「しゃっくり」
この中で特に「一般的原因」と関連リンク先を参考にしてください。

蛇足ですが、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(胆管癌)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(胆嚢疾患)

胆管癌によって(?)あるいは他の原因で横隔膜を刺激しているようであれば可能性があるのかもしれませんね?

少し検索した範囲では「ガスター」の主な副作用ではなさそうですが・・・?

主治医に尋ねられることをお勧めします。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも頼もしいご返答ありがとうございます。
「長期間出る場合は、胃洗浄を行う場合があります」とありました。
理由は書いてありませんでしたが、胃と関係があるのかも知れませんね。
胃薬にしてもなんで処方されているのか、いまひとつわからなかったのですが、
ご紹介頂いたHPに胆管疾患の痛みの緩和に制酸剤を使用するとあり、
これも解決しました。
しゃっくりの件は主治医に聞いてみます。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/21 20:56

ひゃっくりとはしゃっくりのことでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、やっぱり「しゃっくり」というのですね。
今日の今日まで「ひゃっくり」と発音していました。
しゃっくりのことです。
ご指摘ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/21 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしゃっくりはどうしてなるのですか?

仕事中にしゃっくりがでて困っています。
人と喋る仕事なのでしゃっくり中は喋るのがなんだか恐いです。

しゃっくりは「横隔膜の痙攣」だと言う事は知ってます。
しかしなぜなるのか・・・・・。

また止める方方として
「息を止める」や「水を飲む」のどは本当に効くのでしょうか?

息を止めてる時にしゃっくりがでたら「ぐぇ」となって苦しいです。。。
仕事中に水を飲みに行くのは不自然ですし・・・。

原因がわかれば予防できるのでしょうか?

Aベストアンサー

#4で回答したものです。
軽くでも眼球を押さえるのは感心しません。
迷走神経反射を誘発します。網膜剥離に可能性もありますよ。

胃がパンパンであると出やすいですよ。

あなたが年寄りでしたら、冷水を飲むのも感心しません。
これも静脈洞を刺激します。

結構しゃっくりを止めるのは大変です。お察しします。

若い人なら空気を飲み込むだけでも止まるのだけど・・・。

Q胆管癌の術後について。

10月5日に父(75才)が胆管癌の手術を受けました。
幸い胆管以外には転移が見られずに手術は成功しました。
術後、三週間がたち今は軽い食事(プリン等)が取れるほどになりました。
が、その後すぐに戻してしまいます。
点滴と栄養剤もはいっており、それが胃から腸までいかない状態らしく胃に栄養剤がたまってしまって胃もはれてしまっているようです。
担当の先生が言われるのには、『歩かないから腸の動きが悪くなっているので、辛くても歩くように。』と言われました。
父は体力も落ち歩くのもままならないような状態です。
この状態がいい状態なのか悪い状態なのかが、判断ができません。
素人考えではどうしていいのかわからずにいます。どなたかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
今看護学生で先日外科の実習に行きました。

#1の方も言われているように腸管の癒着や狭窄が考えられます。
手術をすることで腸管の動きが鈍くなります。
癒着を防ぐためにも術後体を動かすことはとても大切なことです。今とても辛いかもしれないのですが、できれば病室内だけでも歩くと良いと思います。

また、体位変換や上下肢の運動などベッド上でできる運動をすることも良いと思います。

術後はうまく消化管の内容物が流れるかを検査したり、レントゲンを撮ったりすると思うので、今医師から特に何も言われていないのでしたら大丈夫なのだと思います。
今後も改善が見られなかった場合は再手術になる可能性もあります。

私も状況を実際に見たわけでないので断言はできないのですが、参考にしてみてください。
早くよくなるといいですね☆

Qしゃっくりがつづきます…

しゃっくりがつづきます…


なぜだか今日しゃっくりがずっと続いては治りまた続くというのを今の時点で五度繰り返してます。


普段のしゃっくりよりも1日に頻繁にでたので心配になりまして…
なにか刺激物を摂取したわけでもなくアルコールも摂取してません。


だだ今日はくしゃみが止まらなくてアレルギー持ちなのでアレルギーの何か作用なわけもないですよね…


原因がわかしません。
何かアドバイスお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

まだ起きているようでしたら試すだけ試してみてください!

普通の「水道の水」をコップに注いでください!

そして・・

少なくもなく多くもなく・・

ゆっくりと普通に水を飲みます(普通に)
1回飲んだら・・よし!飲んだぞ!と確認してください
確認時間は・・3秒くらい(がぶがぶ・ごくごく飲まないで下さい!普通に何気なく)

それを3回やってみてください!
それで終わりです!

結構効きます!!

Q肝内胆管癌とメシマコブ

51歳の母親が、2週間前肝内胆管癌と診断されました。
年明けすぐにオペをし、肝臓が再生する1か月後に、抗癌剤の投与が始まるそうです。検査では転移は見られないのですが、左葉は全部腐っているそうです。詳しいことは、開いてみないとわからないのですが。。。

そこで、その他の併用治療としてメシマコブなどの民間療法に興味があるのですが、肝内胆管癌って珍しいので、資料を集めたいのですが方法が分かりません。あとは、メシマコブの副作用などがもしあれば、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご家族の心中お察しします。

メシマコブに関しては、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?
この中で#3で紹介したサイトを参考にしてください。

個人的にはいろいろある民間療法のものでは効果がある可能性(!)が高いとは推測しますが、過度の期待はどうかと思います。
良く主治医と相談してください。

◎http://humanbalance.net/gan3/data87/data87.html
(胆道がん)
◎http://humanbalance.net/gan3/data28/data28.html
(肝臓がん)
リンク集です。

ご参考まで。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=710020

Qしゃっくり

しゃっくりが病的に止まりません

何十年も前からの症状ですが


一度出始めたら1日中出続けます

勿論たまに止まりますがちょっとしたきっかけでしゃっくりが始まります。


しゃっくりが出るのは3ヶ月に一回程度

と思いますが…

一度出始めたら止まらない症状にずっと悩ませ続けられてきました

いろいろ調べて止める方法は研究しましたが、止まるのは一時だけ…


結局、一日はしゃっくりで苦しむ事になります

何か根本的な原因があるのでしょうか?

または体質でしょうか?

他に根本的な病気が考えられるなら

具体的にはどんな病気が考えられるのでしょうか?



ご存知の方、ご教示願います。

また私と同じ症状の方
いらっしゃいましたら具体策や対応をどうされているか伺いたいです。

Aベストアンサー

何か重大な病気が原因の事もあるそうですよ。
脳幹だったか、脳の一部に腫瘍が出来てたり、そういうのがあるのを聞いた気がしなくもないです。
ちょっと記憶があいまいですが、確か脳関係だった気がします。
一度、脳のCT検査を受けてみてはいかがですか?
脳幹だったか、人のくしゃみやら原始的な行動をつかさどる部位に
腫瘍や血腫などの異物により、脳のその部位が刺激されると、
しゃっくりをする命令が脳から出てしまうと言うものです。
命令が出ると言うのか、誤作動か分かりませんが、
もし、念を入れるなら、脳のCT検査が安心です。
後頭部を打ったり、ぶつけたり、遊びでなぐられたりしたことはありませんか?
無くても、血栓や腫瘍とかあるかもしれないので、念のため。

Qああああああ~~っ、分からんっ!脊椎管狭窄症、手術すべきか否か???

ああああああ~~っ、分からんっ!脊椎管狭窄症、手術すべきか否か???

実は75歳(退職後無職、独居状態)になる私の叔父の事なのですが、十年ほど前から「足の痺れ」を感じて受診、「脊椎管狭窄症」との診断がなされておりました。
とはいってもとても健康には留意する人である為、私としてはごくごく悪化したというのはやはり最近の二三年である様には感じています。
さて、実は今回、医師(神奈川県の聖マリアンナ医大病院です)の方から今迄はあえて薦めては来ずにあった

「手術」に踏み切ろうか

との見解が出され、本人としてはどうするべきかとっても悩んでいる様なのです。

医師の説明では手術は「痛み」にはかなり有効であるが「痺れ」の場合には微妙なのだが「どうでしょう、やってみる気はありますか」といった状況の様です。
けっして「あなた任せに逃げている」わけではなく充分な説明は為した上で「本人の同意を求める」のは医師としても当然だろうと思います。
ですが、私達にしてもどう言っていいものか皆目迷ってしまうのです。

まず、手術には成功した場合でも痛みは完全には消えない場合もある、といった話や、別の類の痛み、痺れが出る場合もある、といった情報も聞きますし、年齢からすれば手術の為の全身麻酔の悪影響などの心配もぬぐえません。

本人のタイプとしては、健康にはとても配慮する方である事もあり、目立った持病としてはこの病気以外は前立腺(手術済み)に障害を持っているので注意して暮らしている、といった程度なので、年齢よりある意味若く感じられる面もある人ではあるのですが、健康留意型生活の背景にはごく若い時に結核にかかったという事情もあるので、本当の意味で「強い体質」とはまったくいえない様に思います。
階段の上り下りもつらそうですし、少し距離のある外出もたやすくはなさそうですし、この件により自家用車も処分する気になった様です。
ただ前々から実行していた「プールでの歩行や遊泳」はできているらしいです。
(「平泳ぎは病気に悪いのでクロールにして下さい」と言っている事から医師はちゃんと考えて否定してはいない様です。)

そういった状況なのですが、ほんとにどうしたら良いか迷います。
勝手ながら、どなたか知識やご経験のおありの方がおられますれば、ぜひ何か助言をお願いしたいのです。
又、この様な参考機関やサイトが有るよ、といった情報でもほんとに助かります。
どこを参照したら良いのかさえ分からずに検索している有様なのです。

どうか何卒宜しくお願いいたします。

ああああああ~~っ、分からんっ!脊椎管狭窄症、手術すべきか否か???

実は75歳(退職後無職、独居状態)になる私の叔父の事なのですが、十年ほど前から「足の痺れ」を感じて受診、「脊椎管狭窄症」との診断がなされておりました。
とはいってもとても健康には留意する人である為、私としてはごくごく悪化したというのはやはり最近の二三年である様には感じています。
さて、実は今回、医師(神奈川県の聖マリアンナ医大病院です)の方から今迄はあえて薦めては来ずにあった

「手術」に踏み切ろうか

との見...続きを読む

Aベストアンサー

まあ一種の賭けでありますね、、、、。

とりあえずうちの父親(69歳)の場合は
小さい時に股関節が膿んで股関節が無い状態で
最近老化もあって股関節が痛み出し
右股関節を2回手術しました
ただ本人は不精なので1回目で完治したと錯覚して
同じ所が折れてしまった経緯はありますが、、、。

何を言いたいかと言えば
悪い所は治さないかぎりには治りません
ただ、治せば今までどうりにはうまく歩けず
困難もありますが治っていくので
手術して治す事は必要だと思います!!!

それと前立腺と脊髄はまったく別のものであり
ここが悪いから他も影響あるとは思えませんし
もっと悪化すれば手術どころではないですよ。

後、手術は薦めてもよろしいです
なぜなら最終判断は本人が下すものであり
薦めたからと言う事で貴方が責められる心配はないです。

正直言ってうちの父親に
「ふだんから歩けよ!」と厳しく言いますと
親はすぐ反発しますがそれは
彼の体や筋肉や骨を丈夫にするための愛のムチであり
本人の意思がどうのこうの言っていれば
身体そのものは老化して弱まっていくだけです!!

「叔父さんの体が心配だから手術した方がいいよ。」
と本音を言う事は肉親としては当然だと思いますがね。

まあ一種の賭けでありますね、、、、。

とりあえずうちの父親(69歳)の場合は
小さい時に股関節が膿んで股関節が無い状態で
最近老化もあって股関節が痛み出し
右股関節を2回手術しました
ただ本人は不精なので1回目で完治したと錯覚して
同じ所が折れてしまった経緯はありますが、、、。

何を言いたいかと言えば
悪い所は治さないかぎりには治りません
ただ、治せば今までどうりにはうまく歩けず
困難もありますが治っていくので
手術して治す事は必要だと思います!!!

それと前立腺と脊髄はまったく別...続きを読む

Qウサギのしゃっくり:病院に行って来ましたが・・・

ウサギ(ネザーランド系の雑種)♀7-8才、体重1キロ程度、です。

今日、昼から今まで5-6時間しゃっくりが止まりません。(しゃっくりかどうかもよくわかりませんが・・・)

夕方、動物病院に連れて行きましたが、移動と、慣れない場所の為か、呼吸があがって、しゃっくりは止まっていました。

で、結局原因不明でお薬ももらわずに帰ってきました。

落ち着いたらまたしゃっくり始まりました。
今もしゃっくりしてます。。。

以前に斜頚になったときのものが、治りきらずに、ぶり返してきているのかもしれない、と言われました。

どうやらウサギは専門外のようで、あまりハッキリと原因がわかりませんでした。

エサとお水はきちんと取れます。
便が少し軟便です。
少し落ち着きが無いような、機嫌が悪いような感じです。

以前に斜頚になったときに貰ったお薬がまだ残っているのですが、あげてみるべきでしょうか?

Aベストアンサー

スナッフルでしょうか?

http://www.usagi-jiten.co.jp/byoki/ko.html

しゃっくりではなく、くしゃみかと。

以前の斜頸とも関係あるようです。

お薬ですが、半年以内のものなら、大丈夫かと思いますが、
半年以上経ったものは心配ですので獣医師に聞いてみてください。

Qぎっくり 背中 HELP

一年前に「ぎっくり背中」になりました。
病院で散々な目にあい、自分でこの病気について知りました。
先日までは、針とマッサージを施術してくれる良い先生のおかげで良好で、かつ腕立て、縄跳び、柔軟と日々10分位鍛えておりました。
しかーし、またしても早朝に、激痛が同じ箇所(背中、左右肩甲骨から背中を結ぶライン上に沿って)が走り、再発!
今回は2、3日で対処できましたが、怖くて怖くて運動できません。
おそらく今回の激痛は、前日のかるーい運動が原因です。
この程度のトレーニングにも耐えられないのかと嘆くばかり!
今後どうやって運動したらいいでしょうか?
なにとぞご教授をお願いいたします。
すべての元凶は運動不足と筋力であると自覚しております。

Aベストアンサー

ぎっくり腰を起こすと、最低3ヶ月、長めに見て1年は安静にしておかないと再発します。

その病院は鍼灸院・接骨院でしょうか? 
それとも形成外科でしょうか?
私的には柔軟はOKでも、腕立て、縄跳びは危険だと思います。
http://www11.ocn.ne.jp/~hwanglee/cure/lumbago.htm
http://www.nsknet.or.jp/~takaokun/ex.html

最低3ヶ月はゆっくりとした運動、腰痛予防体操だけ行い、
激しい運動は控えたほうが良いと思います。
その後腹筋・背筋の強度を上げていってください。

Q肺炎としゃっくりの関係について

 現在 脳疾患で寝たきり胃ろう気管切開で療養中の夫50歳の介護をしております。
先日しゃっくりと高熱が出て検査をしたところ、レントゲンで肺炎CTで胸水が溜まっている
白血球は4600で大丈夫と言われました。
今日で5日目ですが、現在熱は七度台、薬は抗生剤を内服、後は吸引と体こうです。
しゃっくりが出始め一週間たちますが、続いたままで苦しそうにしています。
時々一定のしゃっくりの合間に五回くらいしゃくりのリズム?呼吸?が早くなってまたの
しゃっくりのリズムに戻るという繰り返しになってきました。
看護師さんもずっと見ているわけじゃないので私しか見ていない状況です。

気になるのは、
(1)肺炎、胸水があるとしゃっくりは原因の病気が治らないと止まらないのか?

(2)気管切開をしているが、しゃっくりで息苦しくないのか?

です。
肺炎は命取りといわれており、またしゃっくりも最期の時に出るなどとも聞くのでとても心配です。
先生とはなかなか会うことが出来ず、しかしながらICUのような救急室にはいっていないので大丈夫なのか?と思ったりで落ち着きません。
医療従事者の方、同じような経験をされた方がおられたら、ぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

 現在 脳疾患で寝たきり胃ろう気管切開で療養中の夫50歳の介護をしております。
先日しゃっくりと高熱が出て検査をしたところ、レントゲンで肺炎CTで胸水が溜まっている
白血球は4600で大丈夫と言われました。
今日で5日目ですが、現在熱は七度台、薬は抗生剤を内服、後は吸引と体こうです。
しゃっくりが出始め一週間たちますが、続いたままで苦しそうにしています。
時々一定のしゃっくりの合間に五回くらいしゃくりのリズム?呼吸?が早くなってまたの
しゃっくりのリズムに戻るという繰り返しになってきまし...続きを読む

Aベストアンサー

しゃっくりは、延髄~横隔神経、胸膜などの刺激など多岐の原因でおこるので、原因次第で予後は異なります。
延髄の障害でおこっているのなら、脳梗塞の範囲が延髄まで影響している可能性があり、予後不良です。
一方、胸膜などの刺激などによるしゃっくりなら胸水がとれればなくなるでしょうから、予後とは関係ないです。

言い換えれば、しゃっくり自体が予後と関係することはなく、しゃっくりを起こしている原疾患次第です。

(1) 原因次第です。
(2) 人工呼吸器に接続して陽圧呼吸をしていると、しゃっくりがあるとタイミングがあわないのできつくなります。陽圧呼吸していなければ、きつさは日常のしゃっくりと同じです。

Qぎっくり頸。痛みの緩和法ないでしょうか?

今朝、くしゃみをした時にタイミングが悪かったのか
頸から肩がつった感じになって、痛みのため動かせなくなりました。

整形外科に行って、“ぎっくり頸”と診断されて消炎鎮痛剤と湿布をいただき、先生からは“日にち薬”と言われましたが、2日後から海外出張で飛行機に長時間座っていないといけなく、何か即効的に痛みを和らげる方法があるものならば、ぜひ教えていただきたいと思い質問させていただきました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 痛いですよね。私の経験からちょっとアドバイスを・・・
 2日後に海外という事ですので完治させるのは難しいので軽減させる方法として先ずは処方された物はそのまま続けて下さい。
 次に痛い側(首の右側か左側か真ん中の場合は両肩甲間部)の肩甲骨と背骨の間を冷却します。これは湿布ではなく保冷剤のような物を凍らせて使うといいでしょう(10分前後を1日2,3回)本当は患部を直接冷やした方がいいのかもしれませんが首は脛動脈や神経叢があるので止めましょう(あまり冷やすと寒いときに首をすぼめるみたいに余計に力が入ってしまいますから)
 次に痛みを感じる部分に冷湿布を貼り(かぶれ易い方は要注意)軽く首自体に包帯を5,6周巻きましょう(包帯が無かったら手ぬぐいでもタオルでも構いません。巻ける物を使って下さい)痛みを感じる部分を手で覆ったりさすったりすると和らいだ感じがするのと同じ効果です。包帯を巻く事で首自体を支えてくれているような感覚になるし圧迫されてるので痛みが和らぐ感じがします。
 あとこれが最も重要かも・・・絶対に揉まないで下さい。間違いなく悪化します。気をつけて下さい。
 付属として腕を極力使わない事です。肩甲骨に力が入ると自然と首肩に力が入るので患部に堪えます。痛みが出るような使い方を出来るだけしないように気にしてください。生活している以上、使わない訳にはいかないので出来るだけ気を付けましょう。
 自分で出来るのはこんな方法くらいしかありませんが何もしないよりはいいと思います。
 日にち薬とありますがやり方次第ではその日にちを短くする事は出来ると思います。是非、お試し下さい。長々と、すみませんでした。参考になれば幸いです。

 痛いですよね。私の経験からちょっとアドバイスを・・・
 2日後に海外という事ですので完治させるのは難しいので軽減させる方法として先ずは処方された物はそのまま続けて下さい。
 次に痛い側(首の右側か左側か真ん中の場合は両肩甲間部)の肩甲骨と背骨の間を冷却します。これは湿布ではなく保冷剤のような物を凍らせて使うといいでしょう(10分前後を1日2,3回)本当は患部を直接冷やした方がいいのかもしれませんが首は脛動脈や神経叢があるので止めましょう(あまり冷やすと寒いときに首をすぼめるみ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報