最新閲覧日:

私は、このコーナーのある質疑の内容に感動し、自分も、今までの経験や
仕事から得た知識を使って、参画したいと思って飛び込みました。
しかし、この頃になって、何か虚しさを感じる時が時たまあります。
そこで、ご質問者とご回答者に質問をさせて頂きたいと考え、この文面を
したためております。

【ご質問者へのご質問】(過去ご自分が質問された時の状況でかまいません)
 1.回答は、事務的に回答のみを書いてもらいたい?。
   (質問以外の言及やそれ以外には触れてもらいたくない)
 2.複数回答があった場合に、それぞれに返答は書けない?。
 3.回答が不満足であった場合には、返事をだしたくない?。

【ご回答者へのご質問】(過去ご自分が回答された時の状況でかまいません)
 1.他のご回答にご自分の本意が伝わっていないと感じられた場合に
   その事を記載したご回答を再度ご投稿される?。
 2.ご質問者の内容があまりに常軌を逸した内容であった場合に
   それを無視される、或いは警告なりをご投稿される?
 3.ご回答された際、ご返事がなく、ただ単純に締め切られた場合の気持ち。
   ご返事もなく、締め切りもなく、そのままの状態の場合の気持ち。

この締め切りは、10月7日に行いたいと考えております。
よろしくお願いします。

A 回答 (65件中31~40件)

>>、「とっとと締め切れ」なんて回答をされて下唇を噛む思いをした質問者


>>としての経験も踏まえて
>この時は、どうされましたか?。
>表現方法は、記入されている通りの言葉ですか?
いや、こんな表現方法をしたらさすがに消されてしまいますよ。
(実際、あるところでそういうことが書いてあった質問があり、削除されました)

で、この時どうしたか、ですが、僕もかっときて、よくないとは思ったのですが、反論しました。見ていただくと早いと思います。向こうも「回答」として成り立ってはいるようですし、こっちもレスポンスとしては間違っていないようですし、だから削除されていませんが、これが残っているせいで後味が悪く、締め切ることができないでいます。(できればどなたか協力してください)
しかし、この回答とお礼は、僕の考えでは「負の遺産」として残しておくのも手かな、と思うのですが。
百聞は一見にしかず。参考のURLをどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=103231

この回答への補足

nabayoshさん、ちょっと質問箱を見ていたら
nabayoshさんにお詫びが言いたいという方が
いらっしゃいましたヨ。
下記参考URLをご覧になって下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=140063

補足日時:2001/09/23 11:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nabayoshさん、おはようございます。
やっと35件目まで追いつきました。(笑)
回答補足ありがとうございました、参考のURL拝見させて頂きました。

そして、そのやり取りを拝見させて頂き、私も「ご質問者」に
貴方/貴女を連発している事に深く反省いたしました。

ご回答を投稿させて頂く前に、充分その内容を推敲し、チェックする
必要を強く感じました。
質疑の中で、ご質問の内容のやり取りは別として、私自身も、仕事
関連上での内容については、「専門家」を選択します。
そして、その思いが強ければ強いほど、かなり強い文面になって
いるようです。

nabayoshさん、本当にありがとうございました。
ご自身の後味の悪さにも関わらず、これらを公開して頂き、非常に
参考になりました。
nabayoshさんの、その公開する勇気に深い感銘を受けております。
私自身も、これらの事を鑑み、肝に銘じて、行動をとりたいと
思っております。

本当にありがとうございました。
感謝の念にたえません。

お礼日時:2001/09/23 11:12

【ご質問者へのご質問】(過去ご自分が質問された時の状況でかまいません)


1.X 
的確な回答のほかに、「こういう別の方法もありますよ。」と、
アドバイスしていただけるのは、OK。
むしろ、いろいろ書いていただきたいタイプです。
勉強になりますので。
ただし、実際の回答を書いてしまうと、ネチケットに反しますので、たとえ話ですが、たとえば、WindowsMeを使っていて、そのトラブルについて質問しているのに、WindowsMeの回答が一切なくて、Windows2000にしろなどという強制のような回答は、勘弁してほしいです。
結構多いんですよね。「よかれ」と思って回答してくださってるんですけど、それが強制になっている方。

2.最初のころは、まとめレスもありましたが、今は、個々にお礼させていただいています。

3.「不満足」の理由によります。
回答が、的外れであったとしても、親切に回答していただいたことに対するお礼は、必ずします。ただ、1番のような例の時は、例外でお礼しないときありますね。


【ご回答者へのご質問】(過去ご自分が回答された時の状況でかまいません)
1.X 他の方への回答に時間を使います。
再投稿が必要な場合って、「曲解」しているというより、
「理解しようとしていない」時の方が圧倒的に多いので。
(もちろん、きちんと補足などがある場合は、わかる限り、再投稿しますが。)

2.○他の方への回答に時間を使います。

3.お礼もなく、締め切られちゃったときは、
「あ、お礼する前に、間違って、締め切っちゃったのね。」
と思うようにしています。
締め切ると、お礼できなくなりますよね。
(実際、私も、間違えたことありますし。)
「締め切ってる」ってことは、ちゃんと回答読んで解決しているってことですからね。(解決していなくても、納得したとか。)

それ以外は、「解決したのね。」と思うようにしています。
補足がないということは、「解決した」ということですよね。
困っていれば、また質問するでしょうし。 

どなたかが、「回答者のエゴ」とかかれてましたが、
私の場合は、「質問者のエゴ」が目立ってますね~(ーー;)

この質問は、反省するいい機会を与えていただけました。
感謝しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

himehimeさん、おはようございます。
そして、貴重なご回答ありがとうございます。

私も身に覚えがあります。 悲しい事ですが‥。
>。「よかれ」と思って回答してくださってるんですけど、それが強制になっている方。
私は、「ご質問者の憂鬱」「ご回答者の憂鬱」とタイトルを附けさせて頂きましたが
多くのご回答者のご意見を拝読させて頂き、この事自体に自分自身反省する
点が多々存在していた事に気づきました。

自分自身の驕り、そして、視点の持ち方が一方的すぎる自分、更に、
更に、‥。
【憂鬱】とは、自分が自分に対して引き起こしているのではないか、と
少しばかり気づいてきております。
その【憂鬱】は、他人が自分へ与えているものでなく、自分自身の影では
ないかと考えるようになっています。

そして、多くのご回答者の皆様から寄せられるそれぞれ文面において、
それらをお気づきになっている事に深い感銘を覚えます。

私も少しずつ、もう一度、今この時点より、
多少なりとも変化できそうな気がしております。

himehimeさん、本当に貴重なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/23 11:10

#12の補足に対してですが、



>その時は、どのように気持ちを切り替えましたか?

幸いにも親切な友人がいましたので、何度か励ましてもらい気持ちを切り替える事ができました。また、そのユーザの過去の投稿を見てみると、一癖も二癖もある御方でしたので、触れてはいけないものに触れたんだと考えるようにしました。

>再度このコーナーに戻ってこられ、ご回答をされていらっしゃる
>その気持ちを正直なところでお聞かせ願えたら嬉しく思います。

普通、質問がどんなに無礼でも、喧嘩を売るなんてもっての他ですよね。でも、管理者の方がこちらへの配慮ある対応をしてくださったので、このサイトと共に歩んで行きたいなぁと思い、舞い戻っています。しかし、何時の間にかその頃の気持ちを忘れ、機械のような回答をしている自分が目立っていました。お蔭様で、少し初心を取り戻す事ができたように思います。ありがとうございました。

他に、回答者としての憂鬱で、少しは役に立つかな?と思い、「○○を試してください」というような自信なしのアドバイスをして、「これからやってみます」というお礼と共に締め切られて絶句した事も何度か。本来、自信なしのアドバイスはしない方がいいのでしょうが、何とも言えない経験でした(駄目なら駄目でまた質問されるとは思いますが)。

ところで、wa_jiroさん。そんなに急いで返事をされなくたって大丈夫ですよ~。新しい回答と補足のメールがあまりにも大量に来るので何かシステム面で問題が起きているのかとか思っちゃったじゃないですか(嘘です、嘘)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Advanceさん、再度ありがとうございます。

こういった質問を投稿した手前、ご返事をかかない訳にはいかないと
あせって書いております。(笑)

しかし、本日出張から帰って、その数がまた、一挙に増えているのを
見て、覚悟をきめました。(笑)
一つずつ、少しずつ、ゆっくりでもいいので、ご返事していこうと考えて
おります。
恐らく、今度は、驚かれるような回答と補足が行き交う事はないと思います(涙)

Advanceさんのご記入頂いた内容は、今の私には、よく理解できました。
今回のご質問を発し、そして頂いたご回答者の内容を何度も繰り返し
拝読させて頂く内に、私も、このコーナーに感激して入った頃を
少しだけ思い出しました。

今、自分の感激した質疑を探し出そうとしておりますが‥。
(なかなか見つけられそうにないので、少々焦っておりますが‥)

貴重な過去のご経験をご記入頂き、非常に参考になりました。
また、どこかでAdvanceさんとお会いする事もあるかと思いますが
その節には、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/09/23 10:14

wa_jiroさん、こんにちは。



再度質問を頂いたので、回答します。tipsです。

>失礼ですが、今までに不愉快な思いは、された事はないのでしょうか?

そうです、ありません。

現実の、人間関係でもおなじだと思いますが
その人の言葉をただそのまま、うけとめるのではなくて、
その人が、どういうつもりでその言葉、行動をとったか
かんがえると、いろいろなことがわかるので
もしかりに、失礼なことを回答で頂いたとしても
それをきっかけとして、あらたなことが
学べるし、自分が、『人間を見る』ということにふかみをもたせられるので
いいことだとおもいます。



>だとしたら、どういった点を注意して、ご回答を記入されていますか?

親切、丁寧に、おだやかに、謙虚に、心がけています。


>ご回答を記入する場合、始めからそのご返事がないものとして
>ご記入になりますか?。


いいえ。お返事いただけるものとして、回答しています。

人生において、『期待は失望を生む』とおもいながら生活していますが
人間関係においては、そんなことは、すこしもおもいません。
可能性のみちた、すばらしいものだとおもっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tipsさん、おはようございます。
ご回答補足頂き、心より御礼申し上げます。

tipsさんより頂いた文面を拝見させて頂き、その考え方のポジティブさ
その信条とされている事を思うに、非常に考えさせられました。

先のsadaruさんも、tipsさんも、ご回答頂いた方達の精神的支柱を
拝見させて頂き、非常に、心温まる気がします。

多くのご回答者の皆様が、もし、ご質問者であったら、私は喜んで
一晩中でもご返事を書くであろうと思いました。

日本人の気質及び性情は年とともに非常に薄れていったのか、と
思っていましたが、皆様の記載されている内容をみると、このコーナー
に棲家を替えて活き続けている事に、また、その感動を新たに
しました。

再度ご回答を頂き、非常に有難く参考になりました。
tipsさんも、その精神的背景を基に、お元気でご活躍されんことを
こころよりお祈り申し上げます。

お礼日時:2001/09/23 10:13

7番目のsdaruです。

丁重な補足有難う御座います。
私は気持ちはともかく、年齢は若くは有りません。68歳。

このサイトに参加する中では、かなり高齢の内かと思います。
虚しさは質問者との年代差による感覚のづれかも知れません。

住まいが田舎町、都会に住む人との生活感覚のでづれかも知れません。
肉体の衰えはキーボード操作に自分でも虚しさを感じる時もあります。

それでも人間の生きていく中で、高齢者の知恵も必要と考えています。
と同時にこのサイトを通して、若い人、住まいの異なる人の感覚を身
につけたいと考えています。

自分の考えは前向きにしたい。愚痴を言うのもストレス発散の一方法ではないでしょうか。老眼鏡越しに覗く画面は結構疲れますが。

もし私と同じ様に疲れる人のことも考え、行間を出来るかぎり大切にしています。
これはと思う質問に一番と思って参加すると、既に3人も回答者がいたことも有ります。

知らないことは自力で調べる、と教えられて来た習性は今後も続けます。恐らく
質問することは無いと思います。また忘れることも早くなりました。

残念ですがこれも加齢かと考えます。それでも続けて行きます。貴方の質問
回答を見ることを楽しみに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sdaruさん、おはようございます。
昨日から出張しており、本日、皆様のご回答を拝見させて頂いております。
嬉しくもあり、悲しくもあり(出張前に全てのご回答者に返事を書いて
出かけたのですが‥、また、増えていました。(涙))

sdaruさんのご年齢を拝見させて驚きました。
非常に感激しております、ご高齢の方も、今までの生きたきた経験を
こういった形で出す事ができるのですネ。

よく、昔は、「おばあちゃんの知恵袋」と言っていたような気がします。
(茶化しているつもりでは、ありません)

私もそれ程、若くなく、自分では、このコーナーでは、かなりの高齢の
ような気がしていましたが、sdaruさんのご年齢を目にして、まだまだ
若造だと思いました。
もし、今の私がsadaruさんの歳まで、このコーナーを続けていけるか
と自分に問うと、「ん?」となってしまう自分がいます。

私も今年より、老眼用の低い度数の入った眼鏡をかけるようになって
そのお気持ちがよく分かります。

特に、今回のように、ご回答者の皆様より、より多くのご回答を
頂くと、それらを必死に読んでいくと‥。
指の疲れより、目が痛くなってきてしまいます。
やはり、【憂鬱】もその歳のせいかもしれませんネ。

大変参考になりました。
sadaruさんも、老眼鏡ごしのチェックは厳しいと思いますが、お身体に
ご自愛頂き、更なるご活躍をお祈り申し上げます。
sadaruさんのハンドル名を見るたびに、私も発奮できるように
頑張りたいと思います。

お礼日時:2001/09/23 10:11

補足への回答です


>>締め切られない質問は腹が立ちますね、正直。
>と記入になっておられますが、その時、気持ちの切り替えはどう
OKのシステム上の欠陥とあきらめます。何度か、締め切りを催促しようと思ったこともありますけど、思いとどまりました。腹は立ちますが、こういうコミュニティーの暗黙のルール(ネチケット?)を知らない人だと割り切りれますから。

>また、その締め切られていない方が再度質問をされていたらどう反応されますか?。
>(自分の回答に満足していないから、別の質問をあげている?と考えられますか?)
あぁ、なるほど^^;)、そういう考えもあるんですね。私はここのシステムを知らない初心者クラスの人なんだと思ってました。2回目は、そうですね、回答は付けませんね。

パソコン通信時代から(殆どROMですが)として見てきましたが、こう思うことはありました。ただ、INETに時代が移行してからは顕著に感じます。繰り返しになりますが、ここOKに関して言えば、もう少しシステムの改良が必要と感じますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yatokesaさん、おはようございます。
本日、出張より戻り、この質問箱を見てガックリしているwa_jiroです。
出張前に、ご回答者の皆様にご返事を書いて、出かけたのですが
本日みると36通。(涙)

貴重なご補足回答ありがとうございました。
私も
>はここのシステムを知らない初心者クラスの人なんだと思ってました。
そう思うようにしようと思います。
しかし、そのような人がジャンルを変え、似たような質問をされており、
また、別のジャンルに異なる質問をいくつか投稿されているのを拝見
させて頂くと、自分の行動が何か虚しくなります。
多分、そのご質問者は、寂しいのだろうと思うようにしたいと思います。

ご返事が遅れた事、重ねてお詫び申し上げます。

お礼日時:2001/09/23 10:10

おはようございます、一晩中書き込みお疲れ様です。

補足に対する回答です。
 そもそも「考える」または「疑問に思う」ことってひとつの進歩ですよね。世の中「考えない」「疑問に思わない」人間てたくさんいるじゃないですか・・。疑問を共有する意味ではこのOKWebというサイトは全体的に見て良心的で常識的で親切で心優しい回答者がほとんどと思っています。恋愛相談なんか見ても「イケイケ」のひとはあまりいなくて、「だまされているんだからよく考えて・・」なんて冷静な方が多いですよね。(書き込まないけどよく見てます)
 でも、ホント人間社会っていっろんな人がいてルール・常識に欠ける方は多いです。それは実社会もパソコン社会もいっしょでしょうね。では、自分は大丈夫かというと5回に1回くらいは実は??ということがあったりします。皆さん反省されながら参加されている、と思えばその時腹は立ってもすぐ忘れるのではないでしょうか。
 で、「そのままのあなたからスタート」というのはつまり「疑問に思う」あなたがすばらしいということで、ご理解の通りです。疑問に思ったり、悩んだりすることがひとつ前向きの世界へのスタート地点だと信じていますし、その姿勢に対して少しお手伝いするのがこのサイトであり、このサイトを支える回答者の皆様だと確信しています。
 一人で2件も使って申し訳ございませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kanakoiyaさん、こんにちは。
いえいえ、何度もご回答頂いても結構ですヨ。
非常に参考になりますから、また、一晩寝たら、指の回復しました。(笑)

仰るとおりです。
>ホント人間社会っていっろんな人がいてルール・常識に欠ける方は多いです。
>それは実社会もパソコン社会もいっしょでしょうね。

目にみえないから、余計そうなのかもしれません。
しかし、人間というのは、自分の立場が変わるとまた変わるというのも
よく今回でわかりました。

回答者の立場、質問者の立場、
私も今回、質問者の立場になった時、すこしは、その背景を感じる事が
できました。

そして、ご回答者も、私と同様な憂鬱がある事を知り、すこしは
救われるような気がします。

本当にありがとうございました。
そして、気遣って頂いて(書き込み)感謝しております。
今後とも、精一杯のご活躍をお祈り申し上げます。
また、どこかでお目にかかる事もあるかと思いますが(笑)
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/22 12:30

補足に対する回答です


>1.のご回答に”ハイ”とご回答頂きましたが、その質問者が
> そのご回答者と結果的に同様な見地にたった場合とか
> ありますでしょうか?。

 はい、自分の考えが変わった、もしくは誤答をしてしまってた場合はもう一度書き込みます。

> そして、それらに対して、再度回答をしようとした先に
> 締め切られていた場合には、どうされますか?。
> (どうにもならないとは充分承知ですが、心をどう振向けますか)

 あきらめます^^;

>もし、よければ、このコーナーに参加したキッカケ等をお聞かせ
>願えればと思います。

 たまたま見つけて回答したら、レスが入って嬉しかったからかなぁ…
 最近は習慣的になっちゃってます^^;

#自分の知識も増えますしね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zawayoshiさん、おはようございます。
そして、補足のご回答ありがとうございました。

やはり習慣になってしまうのですネ。

「古参兵」の言葉、参考になりました。

また、どこかのカテゴリーでお会いするかもしれませんが、
その時はよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/22 09:37

回答に対する補足の回答です。


>この時、そのカテゴリーの回答を回避されますか?
 このカテゴリーは、勉強中の方が多いところなので、まじめな内容ならば、そのうち人間としても学ばれると考え、できるだけ回答します。  
>また、そのカテゴリーは、ikkyu3さんにとって、趣味ですか、仕事の関係ですか、それとも興味ですか?
 仕事には本質的に必須ですが、専門には、できなっかた分野です。子供のときから興味を持っていますので、趣味でしょうか。
>そして、それらから 遠ざかりますか?
 遠ざかりません。ライフワークにしたいくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ikkyu3さん、おはようございます。
朝一からの補足回答ありがとうございました。

大変参考になりました。
ikkyu3さんのお考えがあるご回答者もいらっしゃるのを拝見させて
頂いて、少しですがホットしております。

今後のご活躍を期待しております。
どこかでお会いするかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/22 09:34

■質問者として■



1.個人的には、回答がきちんとされていれば、「いくらでもどうぞ」。ただし、有意義な回答なしによけいなコトを書かれると、お礼はしますが「文句」が加わります。

2.それぞれに返事をさせていただくのが当たり前だと思っております……というより、ときどきカン違いして最後に回答した人へのお礼で一括でお礼されてるかたを見かけますが、あれではメールを頼りに参加されてるかたは気付きませんし、いちいち自分の回答履歴でお礼があったかどうか過去にさかのぼってチェックする気力はありません(あっても、2~3日)。

3.それ相応の対応をさせていただきます。
相手に悪意がなければ仕方ないと思いますが、よく質問文を読まずに「質問前に検索すれば」というような回答をいただいた時はケンカ売らせていただきました(実例)。

■回答者として■

1.不足があれば付け足します。ある程度のフォローは必要だと思います。

2.質問の時点では回答しなければよいことだというスタンスでいます。ただし、質問→回答→補足・お礼の流れのなかで相手にそのような兆候が見られれば、苦情を言いたくなるのは人というものだと思います(ただし、過去それで泥沼化した質問もありますので、そういった傾向があれば、削除等の結果が待っているかもしれません)。

3.締め切られた場合。自分が気付けば「あら、締め切ったのね」(たんに締め切られてもメールは来ませんから、古いものだとわかりませんし)。
そのままの場合。「まあ、そんな人もいるでしょね」それなりによくあるコトなのでいちいち気にしていては精神衛生上よくありません。

こんなものでしょうか。
まだ「OK Web」だけであった頃は、マナー的な問題もアットホームに語られていたような気がしますが、最近「教えてgoo」といっしょになってからは、そういった問題が常にありふれた状態ですので、虚しさを通り越しております。
なにか、こう書いていて、自分がずいぶん殺伐としてしまったものだと気付きました。
それでも続けているのは、「自分がしたあまりにマニアックな質問がいくつか放置されているので、いつか誰かが回答してくれるのではないかということ」と、「時折、質問者のかたから丁寧なお礼をいただいて嬉しく思うこと」、毎日質問回答を見ていると「自分の知らないことを吸収出来ること」でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

reisさん、おはようございます。
ご回答ありがとうございました。

OK Webの頃は、という言葉は、質疑の中でよく目にしております。
私は、このコーナーからの参加なので、残念ながら存じません。
恐らく、大きくなって、それだけ変わってきたという事でしょうか。
文面中に
>自分がしたあまりにマニアックな質問がいくつか放置されているので、
>いつか誰かが回答してくれるのではないかということ
この記入がありましたが、私はこの頃、よく考えるのですが、
過去のそういった質問(約2~3週間前、それ以前)に答えても、相手は
これらを見られないのではないかと躊躇ってしまいます。

最初の頃は、回答者が”0”の内容が気になって、答えられるものが
ないかどうかチェックしておりました。
そして、答えられる内容を発見し、回答を試みたのですが‥。

どうもこの頃、冷ややかな気持ちが心の底にあるようです。

大変参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 09:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報