先日、孫が咳がひどいので診察に行ったところ、「好酸球」が少し多いと言われました。そもそも「好酸球」とはどんなものですか。少なくするにはどうすればよいのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず好酸球とは、白血球の一種です。

好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌されるある種の蛋白は、寄生虫に対する傷害作用や気管支の粘膜を傷害する作用があります。

気管支喘息などのアレルギー疾患の指標として、IgEという免疫グロブリンの値もよく用いられます。これは、肥満細胞という細胞の表面に結合していて外部からアレルゲン(アレルギーの原因になる物質)が侵入してくると、肥満細胞の中からいろいろな化学物質が出て、さらには骨髄で好酸球が産生され、それが気道に遊走してきます。これによって気管支の粘膜に炎症が起こります。
好酸球が上昇しているということは、現在の咳が以上のようなアレルギーの背景をもつことを疑う所見ということになります。

好酸球の値をどうやって少なくするかというご質問ですが、アレルギー疾患の場合は、好酸球の値は症状の程度とある程度の関連があるといわれています。したがって、原病の程度が軽くなれば好酸球の数も少なくなる傾向があります。

本来、好酸球が増えるのは寄生虫疾患に対する体の防御機能の一つであったと考えられていますが、寄生虫が少なくなった現在、体の免疫能が本来病気の原因になることのない花粉などの物質に対して過敏に反応して、結果的に好酸球が自分の体の一部を傷害してしまい、アレルギー疾患を引き起こしてしまっていると考えるのがわかりやすいと思います。
    • good
    • 123

好酸球とは、白血球という体の免疫系を守っている細胞のひとつです。


好酸球は、寄生虫の感染やアレルギー反応などによって増えます。
正常よりも若干数値が高い程度であれば、体質と考えられ、特に治療は必要ありません。
病的に数値が高い場合は、好酸球が増える病気が存在する可能性がありますので、病院を受診して検査を受けたほうがよいでしょう。
    • good
    • 5

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「白血球分画」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(好酸球数)
この中で特に「定義」「検査を行う理由」「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先を参考にしてください。

何かアレルギー疾患があるのでしょうか・・?

主治医に尋ねられればと思います。値としてどれ位あったのかわかりませんが、特に疾患名を言われなかったのであれば、それ程心配なく経過観察ということではないのでhそうか・・・?

補足お願いします。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻汁好酸球と血液検査

小学生の子供です 先日耳鼻科へいったところアレルギーの検査をし
鼻汁好酸球が+3と言われました
そこの病院では何のアレルギーかはわかりませんと言われ
とりあえず今は点鼻薬をもらって使っています
他の病院で血液検査してもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アレルギー反応が起きていると好酸球が増えます。
アレルゲン(アレルギーを起こしている原因)を知りたければ、
病院でアレルゲン検査をしてください。
血液検査です。

Q好酸球が高い

腹痛があまりにひどいので、さまざまな検査をしたのですが
「好酸球」が正常の5倍~6倍あるとのことでした。

腹痛がひどかったので
1週間入院して、今は2倍位に落ち着いてきたので
とりあえず退院したのですが、腹痛はまだあります。
いつもではないのですが、特に食事中、食後すぐに痛くなることが多いのです。
入院時にアミラーゼというのも、すごく高かったんですが
それは正常値に戻りました。
先生は「アレルギー性」の可能性が高いというのですが・・・。

飲み薬はソセゴンというのを処方されました。
一体どういう病気が考えられるのでしょうか。
先生も「???」って感じで困っているのです。
なので、私の方もどんどん不安になってしまいます。

わかる方がいましたら、どんなことでもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

好酸球については、以前回答しましたのでそれを参考にして下さい(下記参考URL)

アミラーゼについてご説明すると、これは膵液、唾液の中に含まれる消化酵素ですから、膵臓疾患、唾液腺疾患で上昇します。これは、アミラーゼ分画(アイソザイム)というものを調べる(血液検査)ことで、どちらが優位に上昇しているかがわかります。その他にマクロアミラーゼといってアミラーゼに血液中の蛋白が結合して大きな分子量となっている状態では、アミラーゼの血液中の測定値が上昇することがあります。
膵臓や唾液腺から分泌されるアミラーゼは尿中に排泄されますから、血液中に増加しているときは同時に尿中のアミラーゼも上昇していますが、マクロアミラーゼは尿中に排泄されず尿中アミラーゼは上昇しません。
血液中、尿中のいずれのアミラーゼも持続的に上昇している時は、膵臓、唾液腺からのアミラーゼが血液中に逸脱していることになりますので、原因疾患がないかどうかを調べる必要があります。
持続的でも尿中に増加していなければ、マクロアミラーゼの可能性が高く、病的な意味はあまりないことが多いと思います。その他にも原因不明で唾液腺型のアミラーゼが上昇する病態があるようです。

今回の症状の可能性として、急性膵炎、慢性膵炎の急性増悪なども鑑別が必要だと思います。アレルギー性の消化器疾患を考えるなら、好酸球性腸炎とかアレルギー性腸炎などという疾患もありますが、頻度的にはまれです。特定の食品の摂取による下痢や腹痛、嘔吐などの症状があり、腸管壁に好酸球が浸潤していることで診断がつき、ステロイド剤がよく効きます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=139304

好酸球については、以前回答しましたのでそれを参考にして下さい(下記参考URL)

アミラーゼについてご説明すると、これは膵液、唾液の中に含まれる消化酵素ですから、膵臓疾患、唾液腺疾患で上昇します。これは、アミラーゼ分画(アイソザイム)というものを調べる(血液検査)ことで、どちらが優位に上昇しているかがわかります。その他にマクロアミラーゼといってアミラーゼに血液中の蛋白が結合して大きな分子量となっている状態では、アミラーゼの血液中の測定値が上昇することがあります。
膵臓や唾液腺...続きを読む

Q痰の好酸球と梅毒の関連性。

梅毒で肺の好酸球はあがる?
昔、梅毒などの性感染症だと肺の何とか球が上がると聞きましたが、それは好酸球ですか?

私は気管支炎があり、最近痰が増えたので痰の検査をしたところ好酸球が 増えてると言われました。
これは梅毒の可能性はありますか?

Aベストアンサー

アレルギーがある人は好酸球が増えます
気管支炎があるのだから増えるにきまってます

梅毒が心配なら血液検査をしてもらってくださいすぐにわかります
好酸球が増えるという特徴はなさそうです

Q3歳児なのですが、2ヶ月前に1週間風邪で咳がひどくなってから咳だけが残

3歳児なのですが、2ヶ月前に1週間風邪で咳がひどくなってから咳だけが残り
走ったり、泣いたり、起床時に咳が出るようになってしまいました
ゼーゼーするものではなく、ゴホゴホという咳です

上記のとき以外は、咳は出ません

走ったり、起床時の咳は数分で無くなります
ただ、泣いたときは吐くまでになってしまうので心配です

近くの小児科に行って咳止めを出されて飲んでいたのですが治りません
色々調べては見たのですがわからず
何が原因で
何科に行けば良いのか悩んでいます
又、札幌で良い病院がありましたら教えていただけると幸いです
宜しくお願いいたします

補足ですが(関係あるのかわかりませんが一応書きます)
○ 扁桃腺が大きめに見えます
○ よく口を開けて寝ます・・閉じても又開いてしまいます

Aベストアンサー

耳鼻科はどうでしょう?
子供の風邪はときに副鼻腔炎(蓄膿症)に移行する場合があります。
普通は鼻水として症状がでるようですが、鼻水がのどに流れる後鼻漏と言う状態になると「湿性の咳」となります。
参考http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/shouni-tikunou.html

Q好酸球多すぎによる熱や下痢について

大事な人(30代女性)が好酸球が多い事による下記の症状になっています。
赤い血の下痢→咳→熱といった感じに遷移しています。
ネットで調べてもこれといった解決方法が見つからず困っています。
好酸球性肺炎とかちょっと怖い感じの病気があり不安になっています。
好酸球を何か減らす対策や普段から気をつける事はあるのでしょうか?

家族に移らないので風邪ではないのは確定的でしょうし、アレルギー検査は全て行ったが何もなし、好酸球の値は通常5か6%ぐらいが、10%ぐらいあると言われたそうです。好酸球対策でお医者さんから渡された薬を飲んでも気持ち程度で殆ど効果がなく、発熱までに至っています。少し前には、溶連菌にかかっていますし、普段からリンパの流れも悪く冷え性であまり体が強い方ではないので心配です。

Aベストアンサー

好酸球の増加は、アトピー性皮膚炎などアレルギー性疾患で増加する場合が最も一般的です。

>アレルギー検査は全て行ったが何もなし

その他の原因としては……、蟯虫など寄生虫感染や薬物反応でも好酸球は増加します。また、好酸球性筋膜炎などの膠原病や好酸球の肺浸潤による肺好酸球増加症候群(PIE症候群)という病気でも好酸球が増加します。さらに、脅かす訳ではありませんが、悪性腫瘍の中でもホジキン病や卵巣癌は好酸球増加症をよく引き起こすことが知られています。

>赤い血の下痢→咳→熱

以上のような症状が未だ続いているならば、上記症状と関連づけて好酸球増加症を引き起こす原因となる病気を、先ず検索することが重要ですので、大学病院か総合病院の血液内科を受診することをお勧めします。

Qただいますごくひどい咳が出ていますどうしたらいいですか?また咳が止まる方法をおしえてください

ただいますごくひどい咳が出ています
どうしたらいいですか?
また咳が止まる方法をおしえてください

Aベストアンサー

加湿器があればつけてください。
なければ、洗濯物や濡らしたバスタオルなどを干してください。
ネットで大根飴など咳止めの効果があるものを紹介してますので、試してみてください。

そして、寝るときはマスク。濡れマスクや濡らしたガーゼを中に入れたりするとなおいいです。

で、起きたら病院へ。処方してもらわないとなかなか治りませんよ。お大事に。

Q「好酸球」ってなんですか

先日、孫が咳がひどいので診察に行ったところ、「好酸球」が少し多いと言われました。そもそも「好酸球」とはどんなものですか。少なくするにはどうすればよいのでしょう。

Aベストアンサー

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌されるある種の蛋白は、寄生虫に対する傷害作用や気管支の粘膜を傷害する作用があります。

気管支喘息などのアレルギー疾患の指標として、IgEという免疫グロブリンの値もよく用いられます。これは、肥満細胞という細胞の表面に結合していて外部からアレルゲン(アレルギーの原因になる物質)が侵入してくると、肥満細胞の中からいろいろな化学物質が出て、さらには骨髄で好酸球が産生され、それが気道に遊走してきます。これによって気管支の粘膜に炎症が起こります。
好酸球が上昇しているということは、現在の咳が以上のようなアレルギーの背景をもつことを疑う所見ということになります。

好酸球の値をどうやって少なくするかというご質問ですが、アレルギー疾患の場合は、好酸球の値は症状の程度とある程度の関連があるといわれています。したがって、原病の程度が軽くなれば好酸球の数も少なくなる傾向があります。

本来、好酸球が増えるのは寄生虫疾患に対する体の防御機能の一つであったと考えられていますが、寄生虫が少なくなった現在、体の免疫能が本来病気の原因になることのない花粉などの物質に対して過敏に反応して、結果的に好酸球が自分の体の一部を傷害してしまい、アレルギー疾患を引き起こしてしまっていると考えるのがわかりやすいと思います。

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌さ...続きを読む

Qひどい咳について

こんにちは。主人の事なのですが質問させていただきます。
現在甲状腺が悪く治療中で2ヶ月に1回通院しています。
そのせいかわからないのですが、最近ひどく咳こむ事が多いのです。
喉も痛くないし、風邪のような症状はないようです。
ただ夜中など何回も咳こむ回数が増えてきたので心配です。
来週診てもらう時にその事も医師に相談するようですがそれまで放っておいていいのかどうか?
甲状腺も喉のあたりなのでなおさら心配で・・
詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。
私はすぐに病院行きなよ。って言ったのですが、担当医がその日じゃないといないから。と言って行こうとはしません。

Aベストアンサー

僕は甲状腺亢進症ですが、同時に降圧剤と、脈拍コントロールの薬も のんでます。じつは、リシノプリルという薬を飲んでるんですが、その薬はせきがでる副作用があって かなり苦しいです。かぜの症状ではなくて、のどがいがらっぽくて、涙が出るくらい苦しいことがあります。もしかして、ほかの薬を飲んでらっしゃるのなら、その副作用かもしれませんよ。薬の名前がわかるのでしたら、ウェブでさがして見てはどうですか?

Q好酸球について。

 過去のものを参照させてもらいましたが、少し心配なので私の場合はどうなのか詳しい人に見てもらえれば幸いです。
 今、20歳になるんですが、10歳のころぐらいから好酸球胃腸炎という病気にかかっています。字のごとく血中の好酸球の割合が増加して腹痛を起こすものです。医者には今は、根本的な解決策がないということで、プレドニゾロンというステロイド剤を症状が出た場合処方してもらっています。ここ数年は、症状が出た後、およそ3ヶ月の治療を行い、好酸球の値が標準に戻ります。でも、およそ1年後に再発(?)って感じです。
 最近では血液検査で53(標準3以下)という値が出ていました。かなりの高値だと私は思うんですがどうでしょうか?また医者が言うとおり完治はしないものなんでしょうか?

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「好酸球数」
ここで「臨床的意義」「高値を示す病態」のアイコンをクリックすると詳細が表示されますので参考にしてください。

真偽のほどは分かりませんが・・・???
●http://www.tokyo-reimei.or.jp/taiken-kj1.htm
(激痛を伴う好酸球胃腸炎が二十日間で治癒)

◎http://www.f-teisinhp.go.jp/HOMEPAGE/profile/profiletop.htm
(病気のプロフィル)
この中で「好酸球性胃腸炎」が参考になりますでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=10&m_class=01&s_class=0010

Q咳がひどい

夜と朝にひどい咳が続きます。
咳をすると左の肺らへんが痛くなったり息苦しくなったりします。熱はありません。
一ヶ月前もこのような症状でしたが一週間で治まったのでそのままにしておいたら4日前からまた再発しました…
ただの風邪じゃないと思うんです。いったいなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

気管支炎になりかけているんじゃないでしょうか?

私自身も2年前に、気管支炎になりまして。。。

とにかく、咳だけがヒドく、息を大きく吸う(大きな声を出す時など)と
咳き込んでしまうようになり、仕事にも支障をきたしたので内科を受診しました。

最初は風邪がきっかけだったのですが、
気管支炎は、「気温差」によって発症することが多いそうです。

私の場合、まさにそうで、季節の変わり目や朝・夜に出やすいです。

最近は、特に、温かい日と冷え込む日が交互に来ているので、
なりやすいのではないかと思います。


1度なると、クセになるのか、
2年前からは、毎年、季節の変わり目である冬〜春、夏〜秋に発症します。


また、花粉症やダストアレルギーのある人もなりやすいそうです。
わたしはそのどちらにも当てはまっているので、元々なりやすかったみたいです。
(仕事柄、チョークの粉なども吸い込みやすいので余計に…)

もし、質問者さんも当てはまるのであれば、可能性は高いかもしれません…。

目安は、風邪でもないのに、1ヶ月間咳が続いたら要注意だそうです。

悪化すると気管支ぜんそくに至るそうで、
気管支炎でも、やたら薬が多くて面倒です…。
できるだけ早めに受診して対応された方が良いと思います。

こんばんは。

気管支炎になりかけているんじゃないでしょうか?

私自身も2年前に、気管支炎になりまして。。。

とにかく、咳だけがヒドく、息を大きく吸う(大きな声を出す時など)と
咳き込んでしまうようになり、仕事にも支障をきたしたので内科を受診しました。

最初は風邪がきっかけだったのですが、
気管支炎は、「気温差」によって発症することが多いそうです。

私の場合、まさにそうで、季節の変わり目や朝・夜に出やすいです。

最近は、特に、温かい日と冷え込む日が交互に来ているので、
なりやす...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報