3年次編入についてご存知のことなんでも教えてください。できれば、教育学の学べるところで編入の募集をしているもしくは、していた所を知っていたら教えてください。一応、東海地方の大学の情報がほしいですが、全国区もかまわないです。ついでに奨学金制度の基本的なこともご存知でしたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 山梨県の都留市というところにある都留文科大学(文化大学ではありません)は、文学部だけの単科大学ですが、そのなかに初等教育学科があります。

3年次編入試験を毎年行っています。
 教育学といっても扱う範囲は広いですよね。都留文科大学は教員養成系大学ですので、初等教育学科も小学校の先生を目指す学生が多く通っています。
 人口3万5千人という小さな都留市が設置した公立大学です。

参考URL:http://www.tsuru.ac.jp

この回答への補足

早速都留文科大学のホームページを見てみました。アドバイス、ありがとうございました。ところで初等教育学科では、やっぱり中学教諭の免許は取れないですか?

補足日時:2000/11/27 09:46
    • good
    • 16

詳しいことはよくわかりませんが青山学院大学には確か編入があったような気がします。

違ったらごめんなさい。その大学には教育学科もあったと思います。きちんとした情報でなくすみません。
    • good
    • 0

 補足いたします。


 都留文科大学初等教育学科では、中学校の国語・社会・英語の「二種」免許を取得できます。
 しかしながら3年次編入ですと、前の大学での既取得単位がすべて認定されるわけではありませんので、小学校一種免許を取って、中学校二種免許を取って、そして2年で卒業、となると厳しいものがあるのも事実です(もちろん5年生になるのを承知の上ならばOKですが)。
 ちなみに教員免許に関する法律が改正されたため、介護体験(都留文科大学では養護学校に2日間、老人ホームに5日間の計7日間)や4週間の教育実習(小・中とも)が必修です。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ymanobemaoさんは都留文科大学の方なのでしょうか。
詳しい情報をありがとうございました。頑張ります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 今は大学全入-経営難時代で,大学も生涯学習を展望しないと経営出来ない状況ですので,社会人入学や3年次編入を実施していない大学・学部は珍しいと思います。

教育学系でいうと教員養成課程は1,2年生から必修科目が配置されていることを理由に編入を拒絶しているところが散見されます。今日の午前中のOKWebで質問-答えがあった大学のウェブ・リストから自分が行きたい学校の情報を探した方が早いと思います。東海地方だったら教員養成課程でない名大教育学部なんかもオープンです。
 3年次編入試験は学力試験も在籍教員の研究分野で傾向と対策する必要がありますし,面接や作文など学ぶ方向性や学業成就可能性を評価することが多いと思います。たとえば第一第二外国語が抜群でも落ちることもあると思います。大学の知名度や一般入試偏差値より,在籍している知り合いに内容をよく聞いて自分にあった大学学部研究室を選ぶべきだと思います。ミスマッチでせっかく入学してもがっかりすることも多いと思います。
 短大卒者の就職難で就職延期目的の短大新卒予定者については,評価が厳しくなる面もあるかもしれません。
 奨学金は日本育英会のものは入学手続時に申請できると思います。soguriさんが四大の3年次以上で既給付でしたら対象外となります。申請できても学業成績や経済状況で判定されて採用は厳しいことも予め知っておいた方がよいと思います。大学独自の奨学金は学校によく問い合わせてください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=13859
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かに教えてくださってありがとうございました。とても参考になりました。頑張ります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智と都留文科について

わたしはいま高校3年生で、上智大学の系列の
上智短期大学に進学が決まりました。
同級生や先生は、上智ってすごいねと
誉めてくれました。

ですが、山梨県にある公立の都留文科大学に
進学が決まった同級生(クラスは違います)と
その同級生の担任が「都留文のほうが大学なんだし
公立なんだからすごい」とわたしになぜかわざわざ言ってきました。
わたしはなんかその自信たっぷりな物言いにいらっときました。

それでお聞きしたいのですが、都留文科と上智だったら
どっちが上でしょうか??

Aベストアンサー

知名度で言ったら上智だとは思いますよ。
みんなに自慢したいなら上智の短大とは言わずに
上智に行くと言えばいいのです。
プライドの問題かな?

都留文て小学校の先生を養成する学校なんです。
だから教員を目指している人ならもちろん知っているのですが
とにかく山梨の田舎なので教員に興味のない人は知らないでしょうね。

質問者さんが上智短大で何を勉強するのかは知りませんが
もし将来学校の先生になるのであれば教員採用試験で
有利なのは都留文です。
短大では2種しか取れないですしね。

つまり学ぶ目的が違うのですから比較しても仕方がないのです。

あなたは上智短大に行きたくて志望したのですから同級生の進路なんて
どうでも良くないですか?
どうしてもいらっとするのであればセンターは間に合わないので
過去問でも解いてみてください。
どの程度の学力が必要なのか分かります。

都留文は地方国立大学教育学部の併願校です。

Q大学3年次編入で実力以外に成績はどの程度考慮されますか

オール優が理想かと思いますが
可などがあっても大丈夫でしょうか?
やっぱり基本的には編入テストの結果ですよね?

Aベストアンサー

基本的には現在の大学での成績はあまり重視されないと思います。ただし、取得単位数が少ないとか、あまりにも可が多いとかいうことがあれば、悪影響はあると思います。
そもそも、試験は公正に行われるわけですから、公平な立場での点数化が困難なものは評価基準とはしにくいと思います。大学の格差もあるでしょうし、高専、短大卒業生が入り交じった状態で大学等の成績の評価というのは難しいと思います。
したがって、編入学試験の結果が最も重要でしょう。ただし、それは筆記試験だけではなく、口頭試問(あるいは面接)の成績を含めてという意味です。

最近では、いわゆる学歴ロンダリング、すなわち、一流大学卒業の学歴のためだけに入学を目指す人が増えています。しかし、大学が求めているのは、そういう人たちではなく、やる気のある優秀な人物ですので、それを判断する手段としての口頭試問は重視されます。
口頭試問や面接では差がつかないと高を括るっていると失敗します。

Q偏差値30で有名大学に編入しているのは何故!?

高校時代に赤点続きだった、クラス最下位グループの数人が、有名大学に編入していることを知って驚きました。

そしてその数人は編入することも、目的も、また編入した方法も誰にも言わないということで一貫しています。(友人の間でも話題になっています)



私の進学した高校は私立で、学力別にクラス分けされていました。

私がいたのは特別進学コースで偏差値65以上で有名大学へ進学します。(高校入学組み)

下は付属あがりで偏差値40以下、良くて短大、ほとんど専門へ進学でした。



彼女達は、定員割れの短期大学に入って行ったのに、
いつのまにか同じような土俵にあがっていました。

恥ずかしいことに、私はあれだけ頑張っていたのに
と思って嫉妬している自分がいます。

無意味なのはわかってます。

どんな方法があったのかだけをお聞きしたいです。
お願いします。


ちなみに、退学寸前まで追い込まれた不良は、
高校2年生で両親の仕事の都合で外国に行き、その後
帰国、某有名私立大学に帰国子女枠で入学しました。
英語は全く話せません。


彼女は高校の授業にすら出ていなかったのに同じ土俵です。

高校時代に赤点続きだった、クラス最下位グループの数人が、有名大学に編入していることを知って驚きました。

そしてその数人は編入することも、目的も、また編入した方法も誰にも言わないということで一貫しています。(友人の間でも話題になっています)



私の進学した高校は私立で、学力別にクラス分けされていました。

私がいたのは特別進学コースで偏差値65以上で有名大学へ進学します。(高校入学組み)

下は付属あがりで偏差値40以下、良くて短大、ほとんど専門へ進学でした。



彼女...続きを読む

Aベストアンサー

地区内でも偏差値が高いと言われる私立女子校に通い、学年順位は下から数えた方がいいくらい最悪な成績で、県内で3番目くらいの私立大学に編入しました。
浪人して同じ大学に入ってきた人に驚かれました(彼女の方が成績は上でした)
その大学でも2番目に難しいと言われている学部に現役と同じように過ごしていたのだからしょうがないのですけど。
他の面々も私の近況を知ったら、あなたと同じ心境だったかもしれませんね(同級生と会うことはないので知りませんが)



編入には2つ方法があります。
1つは短大に入り、そこから大学の編入試験を受ける。
もう1つは専門学校に通いながら、提携している大学の通信教育を受け、必要な単位と短大卒業に資格を取得し、大学の編入を受ける。
私の場合は後者で、専門学校でビジネスの勉強をしつつ、通信教育で配布している教科書を元に大学の教授陣や予備校の講師を招いての講義を受けました。
毎月、履修科目別に複数のレポートを提出し、それが通過するまではテストを受けられません。
テストに合格しなければ単位取得にはなりません。
学校での講義、レポートだけでは勿論足りないので、ゴールデンウィークや夏休みを返上して学校、提携先の大学、ホテルでスクーリングというものを受けました。
提携先の大学やホテルは通いではなく泊まり込みで、当然自由時間も講義で出された課題をこなすことに追われていました。
ちょっとでも手を抜いてしまうと単位に結びつかないので誰もが必死です。
2年生になれば編入対策で英字新聞の速読と要約、受験したい大学の傾向による論文の練習などもあり、アルバイトをしている人はほとんど居ませんでした。
それくらい努力して入ってきた人間も居ます。
単位に関しても専門学校と別物でしたし、両方ともこなすことは大変です。
まぁ、自分の怠けたツケですから仕方ないですけどね。

私が編入して知り合った人たちは全員が短大出身で、「短大に通っていたら4年大に編入したいと思った」と言っていた人が居ます。
もしかしたら大学に通いたい!と思って頑張ったかもしれないじゃないですか?
あなたはそう言いますが、高校3年間勉強してストレートに進学するのと同じくらいに編入というのも大変なこともあります。
方法を教えてくれないからといって邪推しない方がいいでしょう。
自分は頑張ってストレートで入ったという自負があるなら、いちいち劣等感を抱く必要はないと思います。

地区内でも偏差値が高いと言われる私立女子校に通い、学年順位は下から数えた方がいいくらい最悪な成績で、県内で3番目くらいの私立大学に編入しました。
浪人して同じ大学に入ってきた人に驚かれました(彼女の方が成績は上でした)
その大学でも2番目に難しいと言われている学部に現役と同じように過ごしていたのだからしょうがないのですけど。
他の面々も私の近況を知ったら、あなたと同じ心境だったかもしれませんね(同級生と会うことはないので知りませんが)



編入には2つ方法があります。
1つ...続きを読む

Q教育学部(小学校教員養成課程)への編入試験について

当方、某大学博士課程を来年(2010年)修了予定です。その後の進路として、小学校教員になりたいのでその資格を取得するため、大学教育学部小学校教員養成課程に入学したいと考えていますが、センター試験から受験して正規入学すると、卒業まで4年かかってしまうため、3年次編入ができたら2年で卒業できるので、そういったコースが存在すれば、そのコースを希望しています。「小学校教員の資格を取得できる学部学科を持つ全国の4年大学で編入試験を行っているところはあるのでしょうか?」あったら是非その大学を教えて頂ければ助かります。よろしくお願いします。
 ちなみに当方は30代の身であり、理系の学部を卒業していまして、前述したとおり、現在博士課程に在籍していますが、当然のことながら小学校教員免許は取得できない環境におります。
 また2年で卒業して教員免許を取得したい場合、佛教大学や玉川大学通信教育において2年で取得できることは既に知っていまして、今回質問していますのは、通信教育での取得ではなく、編入試験で入学して実際に大学キャンパスに日々出て行って、講義を受け単位を取って行く大学編入進学コースについてです。よろしくご教授願えたらと思います。

当方、某大学博士課程を来年(2010年)修了予定です。その後の進路として、小学校教員になりたいのでその資格を取得するため、大学教育学部小学校教員養成課程に入学したいと考えていますが、センター試験から受験して正規入学すると、卒業まで4年かかってしまうため、3年次編入ができたら2年で卒業できるので、そういったコースが存在すれば、そのコースを希望しています。「小学校教員の資格を取得できる学部学科を持つ全国の4年大学で編入試験を行っているところはあるのでしょうか?」あったら是非その大学を...続きを読む

Aベストアンサー

>2年で卒業できないことがあるのでしょうか?

たぶん、医学部では、教育系の授業はないと思われます。

そのため、編入した時点で、教育系科目の単位は認められないとおもいます。
ですから、小学校免許取得のためには、
3年次編入後に、教育系の科目を1年生の分から、4年生の分まで全て履修しないといけません。

ただし、例えば、
・木曜2限に、1年の必修「ピアノ実技I」と、3年の必修「小学校家庭科指導法(調理実習・裁縫実習・ミシン実習を含む)」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられない。
・金曜4限に、2年の必修「図画工作演習I」と、3年の必修「水泳実技」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられない。
といったケースが発生することがあります。

また、例えば、
月曜5限の、3年の必修「ピアノ実技II」は、
1年の必修「ピアノ実技I」の単位を修得済の者のみ、履修を許可する。
といった履修制限がある場合もあります。

ですから、小学校免許取得に必要な全ての科目を、2年間で履修出来れば、
2年ですんなり卒業出来ますが、
上記のような理由で、取りきれない科目が残ってしまうと、
卒業まで3年かかってしまいます。

あと、ピアノは大丈夫ですか?
小学校免許を取得出来る大学・短大・専門学校では、
卒業するまでに、

「楽譜を全く見ないで、童謡を、歌いながらピアノで完璧に演奏する」

というレベルを要求されます。

もし、「ピアノには一度もさわったことありません」
というのでしたら、近所のピアノ教室に通うといったことも
必要かもしれません。

>医師免許を持っていても高校生物等の教鞭はやはり執れないのですよね・・?

もちろん出来ません。
医師免許と、高校理科教員免許は、全然別物ですから。

>多数の大学で若干名の募集があるとのことですが、九州でそういった大学があるでしょうか(国立・私立は構いません)?

↓文部科学省ホームページの中の、
「平成20年4月1日現在の小学校免許を取得できる大学一覧」
のページのURLを貼っておきますね。

このページでは、
小学校免許を取得できる
日本全国の全ての学校が出ています。
そこを参考に、編入を募集している学校があるかどうか調べてみて下さい。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/08082104/002.htm

>2年で卒業できないことがあるのでしょうか?

たぶん、医学部では、教育系の授業はないと思われます。

そのため、編入した時点で、教育系科目の単位は認められないとおもいます。
ですから、小学校免許取得のためには、
3年次編入後に、教育系の科目を1年生の分から、4年生の分まで全て履修しないといけません。

ただし、例えば、
・木曜2限に、1年の必修「ピアノ実技I」と、3年の必修「小学校家庭科指導法(調理実習・裁縫実習・ミシン実習を含む)」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられな...続きを読む

Q大学編入の志望理由書の添削をお願いします。

大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
早めにご回答頂けると幸いです。
時間もなく、周囲には頼れないので非常に不安です。
どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!



 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。過去の試験問題を見てみたとき、自分と同じ年齢で基礎的な化学の知識を持っていることを知り、化学がとても面白い学問であると感じた。化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考えが存在することが、私はとても面白いと感じた。私はこれから化学の知識を身につけ面白い化学の世界に浸かってみたいと考えて、化学科に編入したいと思うようになった。
 私は、量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいと感じた。私は有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを知ることの研究をしてみたいと感じた。最先端のレーザー装置を操って分子や分子の集合体から重要な情報を取り出すことによって、それらの幾何構造や運動形態を研究してみたいと思う。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいと感じた。
 貴学は国内でも有数の研究施設があり、研究を行うのに十分な環境にある。また化学分野で多くの研究実績がある。海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるのに十分な環境がある。そこで、国際的な化学の研究者になるために最適な環境が整っている貴学に志望する。
 大学卒業後は大学院に進学しさらに知識を深めて、量子化学などの物理化学分野における研究者になりたいと考えている。更には化学反応の基本的な仕組みを解明して、基礎研究分野に貢献したいと考えている。 



 私は今、高等専門学校の建築学科に属しています。
異分野系統からの編入学ということで専門的なことはあまり良く分かりません。
誠に勝手ながらどうぞよろしくお願いします。

大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
早めにご回答頂けると幸いです。
時間もなく、周囲には頼れないので非常に不安です。
どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!



 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。過去の試験...続きを読む

Aベストアンサー

>大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
>どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!
☆まず、全体に「です・ます」調で書くことをお勧めします。以下、詳細についてはカッコ内で説明し、⇒のあとに添削文を併記します。

> 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
(表現をもう少し柔らかくしましょう。特に、「なるために」は、すでに確定しているかのような感じに聞こえます。)
⇒ 私は、最先端の化学を学んで国際的に活躍できるような研究者になりたいと考え、貴学への就学を希望いたします。

> 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。
(編入のことはこの段落で言及しましょう。それで、前段落では就学としました。なお、この段落は前段落と合わせて1つの段落としてもいいでしょう。)
⇒現在、私は建築系の学生ですが、「化学理論」に強い興味を持っております。東北大学では、その分野において先端的な研究がなされており、編入生も受け入れていることから、ぜひともそれを学びたく、貴学の理学部化学科への編入を志望する次第です。

>過去の試験問題を見てみたとき、自分と同じ年齢で基礎的な化学の知識を持っていることを知り、化学がとても面白い学問であると感じた。化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考えが存在することが、私はとても面白いと感じた。私はこれから化学の知識を身につけ面白い化学の世界に浸かってみたいと考えて、化学科に編入したいと思うようになった。
(同じ語の反復はなるべく避けましょう。「感じた」「化学科」「編入」「面白い」など。)
⇒過去の試験問題を見たりしながら、化学がとても面白い学問であると感じました。例えば、化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考え方の存在することなどに、特に興味を覚えました。このような面白い化学の世界に関わり、研究したいと考えております。

> 私は、量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいと感じた。私は有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを知ることの研究をしてみたいと感じた。最先端のレーザー装置を操って分子や分子の集合体から重要な情報を取り出すことによって、それらの幾何構造や運動形態を研究してみたいと思う。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいと感じた。
(やはり、同じ語の反復はなるべく避けましょう。特に、「感じた」。)
⇒ 少し具体的なことを申しますと、私は量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいのです。有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを探求してみたいと思っております。最先端のレーザー装置を操って分子やその集合体から重要な情報を取り出すことにより、それらの幾何学的構造や運動形態を研究してみたいのです。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいのです。

> 貴学は国内でも有数の研究施設があり、研究を行うのに十分な環境にある。また化学分野で多くの研究実績がある。海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるのに十分な環境がある。そこで、国際的な化学の研究者になるために最適な環境が整っている貴学に志望する。
(「自分の研究のために」貴学がよいのです、ということを明確に表わしましょう。)
⇒ 貴学には国内でも有数の研究施設があり、化学分野で多くの研究実績がありますので、上に述べたような研究を行うためには最高の環境と判断いたしました。また、海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるためにも素晴らしい環境なので、国際的な化学研究者に私にとっては、二つとない最適環境の整っている貴学への就学を強く希望いたします。

> 大学卒業後は大学院に進学しさらに知識を深めて、量子化学などの物理化学分野における研究者になりたいと考えている。更には化学反応の基本的な仕組みを解明して、基礎研究分野に貢献したいと考えている。
(不確定な将来のことは、あまり細かく述べないほうがよいでしょう。)
⇒ 大学卒業後は、できれば大学院に進学し、量子化学などの物理化学分野における研究を更に深めて、この分野の基礎的研究に貢献できるようになりたいものと考えております。

以上、ご回答まで。(勝手に変えたり、削除したりしたところがありますので、お気に召さない場合は、どうぞ無視なさってください。)

>大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
>どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!
☆まず、全体に「です・ます」調で書くことをお勧めします。以下、詳細についてはカッコ内で説明し、⇒のあとに添削文を併記します。

> 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
(表現をもう少し柔らかくしましょう。特に、「なるために」は、すでに確定しているかのような感じに聞こえます。)
⇒ 私は、最先端の化学を学んで国際的に活躍できるような研究...続きを読む

Q二部の3年次に編入出来る大学

私は、短大(文学部英文科)を卒業していますが、この度4年制大学の3年次へ編入を考えています。しかし日中は働いているので、二部の3年次へ編入を考えています。この条件(学外からの3年次編入と二部)を揃えている大学を教えて下さい。そして、3年次への編入には、同じ学部へ編入しなければならないのでしょうか?首都圏の大学を希望しています。
(ちなみに私が調べた所では青山学院の文学部二部は3年次編入が出来そうなのですが。)

Aベストアンサー

コメントありがとうございます。

短大の単位がどのくらい認定されるかというのは、学校によって異なります。おおよそ、編入を積極的に行っている学校は認定が多く、そうでない学校は少ないです。「積極的」の目安は、毎年の編入合格者が学部学科ごとに10人以上いるかどうかが参考になります。

ちなみに、今の私の学校(都内私立の中○大なんですが)は最も「積極的」な学校の一つで、単位はほぼ一律66単位も認定されます。一般的に、入学した学部で行われている授業のみ認定するというやり方が割と多いのですが、私の学校の経済学部は「キリスト教概論」や「生活と色彩」「秘書概論」なども認定対象です。それを知ったときは本当にびっくりしました。編入生の待遇よすぎです!おそらく、首都圏の大学では最も手厚い待遇だと思います。
ちなみに、同じ学校でも商学部は様子が異なるようです。認定は60あるかないかというかんじだそうです。

また、単位認定と同じくらい大事なのが、3年次に最高何単位まで履修できるかという上限です。私の場合は64単位(これも相当気が利いてる数値)です。短大の認定が64(申告漏れがあったため66でない)+今年度の履修が60(コマの問題でこれ以上取れなかった)=120単位超になるので、就職活動で忙しい来年は最低限の負担で済みます。

この対極の例として考えられるのが、東京女子大です。まず単位認定がものすごく厳しい。ふつうは、英語などの一般教養科目は無条件に認める学校が多いですが、東女は英語さえも認めない場合があるそうです。平均的な認定単位は30~40。また、3、4年で履修できる単位が40単位くらいとの上限があるので、2年間での卒業はまず不可能と言われています。概して、女子大は認定が厳しいですね(お茶の水、日本女子など)。


私は編入予備校に通っていたのですが、そこで頂いた資料で見ると…

駒沢(経済学部商学科)…英語・第二外国語・一般教養・保健体育→全て認められた。専門科目→ほとんど認められなかった。認定上限60で、回答者は60。専門以外で56、専門は4のみ。

駒沢(経営学部経営学科)…英・2外・教養・体育→全て認められた。専門→学科変更(短大は英文)でほとんど認められなかった。認定は、卒業に必要な140中52。1年間の履修上限が56のため、4年で最低32取得しなければいけない。

東洋(経営学部経営学科)…3年次編入は一括62単位認定。

法政(経営学部経営学科)…英・2外→全て認められた。教養・体育→認められないものもあった。専門→認められないものもあった。2単位科目と3、4年次配当科目は認めない。認定は40~72。回答者(商経出身)は46。国文出身は42。短大商経科よりも短大英文科のほうが単位認定が多いなど複雑。難しいが、2年で卒業可能。履修上限は64。

明治(経営学部経営学科)…英・2外→全て認められた。教養・体育→全て認められた(2名)、認められないものもあった(1名)。専門→認められないものもあった(2名)、ほとんど認められなかった(1名)。3、4年次配当科目は認められない。認定は40~70。多学科からの編入で、あまりに認定が少ない場合、相談すると多少考慮されるらしい。

明治(商学部商学科)…英・2外・体育→全て認められた。教養・専門→認められないものもあった。62単位一括認定。

早稲田(社会科学部)…英・教養・体育→全て認められた。2外→必須科目ではない。専門→全く認められなかった。3年次は「外国書研究」が必修なので、英語を勉強しておかないと入学後苦労する。

※以上は、ほとんどが昼間部に対するコメントで、また数年前のもので、現在も同様だとは限りませんので、あくまで参考に。

60単位以上を一括認定してくれて、履修上限が60近くある学校が、卒業しやすくておすすめです。こうした学校を第一志望にするとよいと思います。

また、経営学を勉強なさりたいのなら、四大から経営を選択する方がよいと思います。短大→四大で進路変更するのと、大学→院で進路変更するのは、見られ方が違います。特に、shieruteさんは社会人で、働きながら四大を卒業したいとお考えですよね。そういう方はとても熱心なので編入では割と歓迎されますが、四大英文→院経営だと「仕事をしながら苦労して四大卒業したような人が、なんでまた専攻を変えるわけ?」と見られてしまうと思います。

一般的に、社会人が大学に入る場合は、「大学で学んだことを、仕事にどう生かしたいのか」というのがよく問われますから、ご自身が勉強したいことは何なのかをよくお考えになる必要があります。主な目的が四大卒の肩書きを手に入れることだとしても、です。
(私もメインの目的は「有名大学卒になりたい!」でしたが、大学の開講科目一覧とか見てると自然と「これおもしろそう。こんなゼミに入りたい」など考えが沸いてきます)。

何かあったらまたコメントください。

コメントありがとうございます。

短大の単位がどのくらい認定されるかというのは、学校によって異なります。おおよそ、編入を積極的に行っている学校は認定が多く、そうでない学校は少ないです。「積極的」の目安は、毎年の編入合格者が学部学科ごとに10人以上いるかどうかが参考になります。

ちなみに、今の私の学校(都内私立の中○大なんですが)は最も「積極的」な学校の一つで、単位はほぼ一律66単位も認定されます。一般的に、入学した学部で行われている授業のみ認定するというやり方が割と多いのです...続きを読む

Q編入学試験の志望理由書について

私は、今年某国立大学法学部の3年次編入試験を受験する予定です。
受験のために志望理由書が必要なのですが、その内容についてアドバイスを伺いたいと思いここで質問させてもらいました。

以下のような内容の志望理由をまず書いてみました。ちなみに、志望理由書はA4サイズの紙に25行のスペースがあるものです。また、私は現在も法学部に所属しているので、同系統の学部からの編入志望ということになります。


 私は、以前から日常生活における法的紛争、とりわけ親族・相続に関する紛争の解決に強い関心を抱いている。そのため、現在の在籍大学でも民法のゼミナールに所属し、また家族法の講義も履修してきた。これらの授業を通して、紛争解決後も当事者間に密接な関係が継続することの多い家事事件のような分野では、法的な解決のみならず、当事者間の将来関係の調整等も考慮した柔軟な対応が必要とされていることを知った。そしてこのことから、紛争解決のためには、司法手続きによる法的権利・義務の確定の他に、紛争当事者の社会的な関係や心情的な側面等多様な価値観を組み込んだ上で、当事者間の合意に基づいた解決を目指す「裁判外紛争解決手続き(ADR)」の必要性が高まっていると考えるようになった。そこでさらに、ADRを利用して当事者間の実情に合わせた迅速な紛争解決を図るためには、当事者と向き合いながら解決を目指す交渉等の過程について学ぶことが必要であり、これを実践的な法社会学の視点から学びたいと希望するに至った。
 貴学法学部は、法社会学を専門とする教授が在籍され、また、紛争解決の過程について実践的に学ぶ演習が行われているので、私の問題意識を深めるのに最も適した環境と思われる。編入学後には、このほう社会学のゼミナールに所属し、法理論にもかなった実践的な紛争解決のあり方を探求していきたい。その上で、より当事者間の実情に対応するためにADRを利用した紛争解決の過程について考察を深めていきたい。
 大学卒業後は貴学法科大学院に進学し、さらに学習を深めていきたい。そして、将来は貴学での学習を生かし弁護士として民事紛争の解決に取り組んでいきたいと考えている。
 以上の理由により、貴学法学部への編入を希望する。


上記のように考えてみました。
ですが、「今の大学に法社会学専門の教授がいない」、「今の大学に非常勤として法社会学を教えに来ていた教授が志望大学の教授である(ただし履修登録の関係で自分はこの授業を履修できなかった)」、というのも理由のひとつでもあるのです。実は、この内容も書き足すべきか迷っています。
ただ、在籍大学を批判的に書くのはいけないとある参考書などには書いてあったのでこのような内容はやはり書かないほうがいいのでしょうか?
このことも含め何かアドバイスをいただけるとうれしいです。
長文になってしまい申し訳ありません。

私は、今年某国立大学法学部の3年次編入試験を受験する予定です。
受験のために志望理由書が必要なのですが、その内容についてアドバイスを伺いたいと思いここで質問させてもらいました。

以下のような内容の志望理由をまず書いてみました。ちなみに、志望理由書はA4サイズの紙に25行のスペースがあるものです。また、私は現在も法学部に所属しているので、同系統の学部からの編入志望ということになります。


 私は、以前から日常生活における法的紛争、とりわけ親族・相続に関する紛争の解決に強い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
一読した印象はとても良いです。大きなひとつの学問的興味を提示して、それと編入学を希望する理由とを明瞭に結びつけているし、論旨も実にまっすぐで的が絞れています。
25行文という長さからして、下に書かれた理由二つは足さなくていいように思います。きっかけや副次的理由をあえて付け加えなくても、志望理由の核は文中に書かれてあるので充分かと。

あとは瑣末な言葉づかいと流れの部分で、ちょっと気になったので書いてみます。
1段落第2文の「現在の在籍大学でも」は要らないかもしれないですね。なくても分かります。
1段落で、基礎的学習→知識の習得、ADRを意識→さらなる知識(実践的・プロセス・法社会学)を求める→編入学希望、という流れを示しました。それを踏まえると、2段落は少しごろごろした感じがします。
第1文「私の問題意識を深め」問題への意識は既に高いのだと思いますが。第2・3文「法理論にもかなった実践的な紛争解決のあり方を探究」「その上で~過程について考察」のところも、
 貴学法学部は~ので、私の抱く問題意識に基づいた学習研究の場として最適と思う。提供される講義やゼミナールを通じて『紛争とその解決』という事象について理論と実務の両面からいっそう深く学び、またADRというアイデアをそこでどう活かしていくか、当事者にとってより良い解決とは何なのか、自らの考察を進めていきたい。
…という運びにするとすんなりすると思いますが、どうでしょう(文体や語選択は私の言葉になってしまってます、ここではあくまで流れの話として)。

全体に意欲と真摯な態度が表れていて、素敵だと思いました。自分の課題に向かい頑張ってください。編入試験のご成功をお祈りいたします。

はじめまして。
一読した印象はとても良いです。大きなひとつの学問的興味を提示して、それと編入学を希望する理由とを明瞭に結びつけているし、論旨も実にまっすぐで的が絞れています。
25行文という長さからして、下に書かれた理由二つは足さなくていいように思います。きっかけや副次的理由をあえて付け加えなくても、志望理由の核は文中に書かれてあるので充分かと。

あとは瑣末な言葉づかいと流れの部分で、ちょっと気になったので書いてみます。
1段落第2文の「現在の在籍大学でも」は要らないか...続きを読む

Q短大卒と4大卒では、就職する上で具体的にどういう違いが出てくるのでしょうか?

短大卒と4大卒では、就職する上で具体的にどういう違いが出てくるのでしょうか?
給与や選べる職種など詳しく教えて下さい。

高校2年ですが、少し興味を持ちお聞きしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

実際、就職活動を経験してみて、わかる範囲で言うと、

No1さんもおっしゃるように、女性の就職においては短大卒の方が就職しやすいかもしれません。

というのは、給料が学歴によって大分違ってくるため、企業にしてみれば給与が安くてすむ短大卒の方を取った方が人件費がかからないからです。

短大卒と大卒の給与は、

・短大卒  14万~
・大卒   17万~

という所でしょうか。

色々求人を見ていると、このように学歴が高いほど給料が高くなっている所が多いです。

しかし会社は、できるだけ費用をかけないで会社を運営したいわけです。社員の給与も、会社で支払われるわけですから、給与も安い人を採用した方が、お金がかからない。

特に、販売・接客や事務職というのは、高度な技術は必要としないので、高卒や短大の人でも、できます。そう考えると、できるだけ人件費のかからない、高卒や短大卒を採用したいという訳です。

でも、業種や職種にもよります。
企業によっても違います。


銀行・信金とかだと、中々女性を総合職として採用してくれない所が多いです。

私の大卒の女友達は、契約社員として銀行のテラー(一般職)として働いていますので、給料は短大卒と同じ位です。

銀行の一般職がいいなら、短大卒の方が有利だと思います。でも、大卒でも契約社員としての採用もあります。

大卒の方が給料がいいのは確かですし、販売・接客、事務の仕事でも、大卒の採用をしている所はたくさんありますよ。

それに、大卒以上しか採用しない企業もあります。


高2というと、進路を考える時期だと思います。

進路によって、就ける職業も変わってくるので、自分が将来何になりたいのかを考えて、先生・親と相談しながら進路を決めていくといいと思いますよ。

実際、就職活動を経験してみて、わかる範囲で言うと、

No1さんもおっしゃるように、女性の就職においては短大卒の方が就職しやすいかもしれません。

というのは、給料が学歴によって大分違ってくるため、企業にしてみれば給与が安くてすむ短大卒の方を取った方が人件費がかからないからです。

短大卒と大卒の給与は、

・短大卒  14万~
・大卒   17万~

という所でしょうか。

色々求人を見ていると、このように学歴が高いほど給料が高くなっている所が多いです。

しかし会社は、できる...続きを読む

Q難関国立大学への編入or大学院入学

私は、現在偏差値40台の私立大学の1回生です。
目指していた国立大学が不合格、
そして併願していた私立大学も落ちてしまい大学受験を失敗。
結局、浪人ができず今の滑り止め大学に奨学生として入学しました。

しかし、大学の授業が嫌ではありませんが大学自体のレベルが低いせいか
内容がやさしく感じられモヤモヤとした気持ちがあり、
自分としてはもっとレベルの高い授業を受けて、周りからも刺激を受けながら勉強がしたいです。
また私は、国際公務員になることがずっと夢でした。
そのため、今3年次編入学が気になっていて、編入するのなら
素晴らしい先生方がおられ、大学院に国際公務員養成がある
神戸大学を目指したいと思っています。

そこで質問ですが、
・今のレベルの大学から難関国公立大への編入は可能なことでしょうか?

・神戸大学大学院に行くにはやはり神戸大卒が有利ですか?
 →編入でなければ大学院に行きたいと思っています。

・今の大学で学科を上位で卒業と難関国立大学卒とでは後々どちらがいいのでしょうか?

今の大学は就職率はよく資格もそれなりにとれますが、
国際的な仕事をするという夢がやはりあきらめられません。
質問への回答以外にも何かアドバイスがいただけたら幸いです。

私は、現在偏差値40台の私立大学の1回生です。
目指していた国立大学が不合格、
そして併願していた私立大学も落ちてしまい大学受験を失敗。
結局、浪人ができず今の滑り止め大学に奨学生として入学しました。

しかし、大学の授業が嫌ではありませんが大学自体のレベルが低いせいか
内容がやさしく感じられモヤモヤとした気持ちがあり、
自分としてはもっとレベルの高い授業を受けて、周りからも刺激を受けながら勉強がしたいです。
また私は、国際公務員になることがずっと夢でした。
そのため、今...続きを読む

Aベストアンサー

仮面浪人して国公立大に入り直しました。
(私が行きたかった学部には編入制度がなかったので)

>今のレベルの大学から難関国公立大への編入は可能なことでしょうか?
編入自体は編入試験を受けて合格すれば可能だと思います。
現在在籍されている学部と志望大学の学部は同じでしょうか。
というのも、編入試験は元々、短大もしくは高専を卒業して更に高等教育を受けたい、同じ系列の学部の出身だけど、更に…という人のために門戸を広げているところが多いんです。近年、私大などでは割と柔軟に一種の転学部、転校というように別の学部からでもOKな受入方をしていますが…
なので、編入試験は通ったけど、いざ入学してゼミを受けるためには、基本的な知識が少し不足している(前の大学で履修していても内容上異なったりする)ので1,2年生の授業を履修してから受講してくださいという場合もあります。(たまにその関係上卒業が1年伸びたりします)

>神戸大学大学院に行くにはやはり神戸大卒が有利ですか?
入試の時点では「一般入試」扱いにしてありますが、内部から一定の割合の人数を取るようにしてあるところはあると思います。(神大がその方式を採っているかは不明です)
ただ、その枠に入らない人たちはたとえ内部からでも成績によっては合格出来ないのですから、有利だとは一概に言えないと思います。
外部から入試を受ける場合でも、受験前に希望するゼミの先生の所に行き挨拶をするところもあるらしいので…

>今の大学で学科を上位で卒業と難関国立大学卒とでは後々どちらがいいのでしょうか?
卒業して数年経ったときに有利なのは難関国立大卒だと思います。
履歴書には上位で卒業したことは書けないからです。
大学ランクでの差別はないと言われていますが、暗黙で結構あったりします。
ただ、現在在籍されている大学は就職率はよいとのことなので、OB,OGなどの範囲が広いのかもしれませんね。
国際レベルで言えば、東大でさえ世界ランキング17位なので、こればっかりは実力でしょうか…ただ、こちらも同窓生枠で仕事が繋がったりしますので、その分野で有名な大学の方が有利かと思います。

どちらにしても、編入するには大学入試時(それ以上)の学力が必要だと思います。
頑張ってください。

仮面浪人して国公立大に入り直しました。
(私が行きたかった学部には編入制度がなかったので)

>今のレベルの大学から難関国公立大への編入は可能なことでしょうか?
編入自体は編入試験を受けて合格すれば可能だと思います。
現在在籍されている学部と志望大学の学部は同じでしょうか。
というのも、編入試験は元々、短大もしくは高専を卒業して更に高等教育を受けたい、同じ系列の学部の出身だけど、更に…という人のために門戸を広げているところが多いんです。近年、私大などでは割と柔軟に一種の転学部...続きを読む

Q献血したいですが…針&痛みが怖い(>_<)

以前からずっと献血をしたいと思っているのですが
腕に針を刺されるのと、それに伴う痛みが怖くてなかなか行けずにいます。

もういい歳(中年)の大人ですが、健康診断での採血時も
看護師さんの腕により多少差はあるものの、毎回かなり痛い!!!と感じて
採血の間、腕にずっと針が刺さっている状態なのが何とも気持ち悪い感じです。

なら無理に献血しなくても…って感じかもしれませんが…。

以前病院で看護師さんと話をしていた時に、献血の話題になり、私が
「献血に行きたいんだけど、採血よりももっと痛いのかなぁ」と言ったら
「多分、献血の方が針も太くて時間もかかるから、もっと痛いと思いますよ」と言われ
「やっぱりそうなのか…」と思い、結局未だに行けずにいます(>_<)

そこで質問なのですが

*献血で採血する時の針は、太くてやっぱり痛みも強いのでしょうか?
 痛みの感じ方に個人差はあると思いますが、一般的な健康診断時の
 採血に比べるとどんな感じでしょうか。

*針は刺している間ずっと痛みはありますか(感じますか)?
 私自身が苦手だからか、健康診断の時でもかなり痛みを感じるので
 その感じを想像すると、相当痛そうな気がしてなりません…

献血経験のある方、よろしければどんな感じなのか教えてください。

以前からずっと献血をしたいと思っているのですが
腕に針を刺されるのと、それに伴う痛みが怖くてなかなか行けずにいます。

もういい歳(中年)の大人ですが、健康診断での採血時も
看護師さんの腕により多少差はあるものの、毎回かなり痛い!!!と感じて
採血の間、腕にずっと針が刺さっている状態なのが何とも気持ち悪い感じです。

なら無理に献血しなくても…って感じかもしれませんが…。

以前病院で看護師さんと話をしていた時に、献血の話題になり、私が
「献血に行きたいんだけど、採血よりももっと痛いのか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。30代の女です。

*献血で採血する時の針は、太くてやっぱり痛みも強いのでしょうか?
>倍以上に太いです。針の穴の中が見えるくらいです。
(採血用の針は細くて小さいから、針の穴の中はよく見ないと見えないですよね)

*痛みは一般的な健康診断時の採血に比べるとどんな感じでしょうか。
>う~ん・・・一緒。
 はっきり言って、針さす人の巧い下手で左右するのではないでしょうか。
 血管がみつけにくい人だと針さす側も骨が折れるらしい。

*針は刺している間ずっと痛みはありますか(感じますか)?
>1さんと同じ感想ですが、「そこに針がささってる、という感覚はある」けど痛みはない。



ちなみに私は、泣いて逃げるほどの注射嫌いでした。
私の場合は痛いのが嫌というより、「針を血管にぶっさす」という恐怖に耐えれなかった。
病気で入院した時にいやというほど採血され、目を背けて我慢してもぐったり・・

その後、辛いことがあって、自分は誰からも必要とされてない・・と思った時に、献血カーを発見。その時まで献血なんて絶対しない、と決めていたけど、してみようかな・・と。

その時は400mlのみだけで私は体重が足らず、献血デビューはできなかったのですが、
以来 献血をたまにするようになりました(200mlとか成分献血なら体重関係なくできる)

注射嫌いだったけど、今では太い針が自分の血管に刺さるのをみたくて献血してます。
(これ友人に言うと「なにそれ気持ち悪い」とか言われる・・)

血を分けたい、という純粋な気持ちで献血をしたことは一度もありませんが、
動機はなんであれ献血してることに変わりない。
「濃くて良い血だわー」と褒められたことがあるので、貢献できてるようです。頑張ってくださいw

こんにちは。30代の女です。

*献血で採血する時の針は、太くてやっぱり痛みも強いのでしょうか?
>倍以上に太いです。針の穴の中が見えるくらいです。
(採血用の針は細くて小さいから、針の穴の中はよく見ないと見えないですよね)

*痛みは一般的な健康診断時の採血に比べるとどんな感じでしょうか。
>う~ん・・・一緒。
 はっきり言って、針さす人の巧い下手で左右するのではないでしょうか。
 血管がみつけにくい人だと針さす側も骨が折れるらしい。

*針は刺している間ずっと痛みはありますか(感じ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報