位置情報で子どもの居場所をお知らせ

賃貸アパートに住み始めて、半年ぐらいです。
アパート自体は、築10年くらいだとおもいます。

今日、キッチンのタイルがはがれてしまいました。
両面テープをはがそうとすると、タイルがはがれ、
結局2枚はがれて、8枚くらいが、浮いている状態です。
私たちが住み始める1週間くらい前に、震度6くらいの
地震があったので、そのときに、家がゆがんでしまって
いるような気もして、その影響もあるのかもしれません。
(ふすまや網戸が、スムースに閉まらないので。)

このような場合、修理は、大屋さんがすべきなのか、
それとも、自分で直すべきなのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 浴室タイルがはがれたので昨日修繕してもらった者です。



 基本的には大家さんに連絡すべきだと思います。
 仲介の管理会社が別にあればそちらですね。
 提携の業者さんとかあるかもしれませんので、そちらから手配してもらいましょう。
 通常の使用状況下での破損ですから、費用も大家さんの持ちだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり、両面テープぐらいで、はがれるのは、
おかしいですよね。3連休なので、その間に、
他のタイルが崩れないのを祈るばかりです。

お礼日時:2001/09/21 19:28

それは大変ですね、やはり、その地震が原因と思われますので、この場合は大家さんが修理するべきでしょうね、地震が原因でなかった場合は、両面テープくらいで剥がれてしまうのは欠陥工事です。

ここは、自然の災害という事で大家さんに修理依頼しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。安心いたしました。
どうやら他のタイルも、既に壁にくっついてないようで、
“く”の字にふくれてきて、今にも、くずれそうで、
怖い感じです。早めに、大屋さんに連絡を取ろうと思います。

お礼日時:2001/09/21 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風呂の修理代の負担は貸主or借主ですか?

築22年の賃貸に住んでいます。

お風呂掃除の際にすべって壁に手をついてしまいました。
その際にプラスチック(?)の壁が割れました。

もともと老朽化でお風呂のプラスチックの様な壁にひびが入っています。(色も変色しています)

割れた部分はひびの部分から50センチ以上離れていますが、すべってちょっと手をついただけで割れてしまったのは、老朽化で壁の強度がなくなっているからだと思います。

上記の出来事は2か月前ですぐに管理会社に電話し、割れた部分だけ修理してもらいました。
その際、大家は借主の過失であるから費用負担はなるべくしたくないとのことで、修理代を大家と私で折半にしました。(4万ちょっとを2で割りました)

しかし、2か月たった今また同じ個所が自然に割れてきています(修理では直せるものじゃなかった
ようです)。

22年経った老朽化したユニットバス(ひびがはいっている)を壊してしまった場合は、借主の費用負担になるのでしょうか?

また割れた部分を直すだけではなく、ひびがはいっているほど老朽化している場合は、お風呂ごと取り換えてもらえないのでしょうか?(また少しの衝撃で割れたり、ひびは半年前よりも広がっているのでこれ以上ひどくなるのは目に見えています)

2か月前の費用負担が適正なのか、また今回自然に割れてきている部分の再修理の費用はどうしたらいいのか?

風呂掃除で手をついてしまった場合は故意ではないのですが、過失扱いなのですか?

よろしくお願いします。

築22年の賃貸に住んでいます。

お風呂掃除の際にすべって壁に手をついてしまいました。
その際にプラスチック(?)の壁が割れました。

もともと老朽化でお風呂のプラスチックの様な壁にひびが入っています。(色も変色しています)

割れた部分はひびの部分から50センチ以上離れていますが、すべってちょっと手をついただけで割れてしまったのは、老朽化で壁の強度がなくなっているからだと思います。

上記の出来事は2か月前ですぐに管理会社に電話し、割れた部分だけ修理してもらいました。
その際、大...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも賃貸物件を日常的に継続して普通に使用している場合、当然の事ですが自然劣化や老朽化による破損、損耗が当然に発生するものです。そして、「家賃」として支払っている債務は、こうした日常的な損耗や破損、劣化などが生じた場合に、「貸主」の費用全面負担できちんと修理するための「費用の一部」として支払いを履行しているものです。ですから、今回のご相談から判断させていただくならば、前回の費用負担についても折半でお支払いをされる責任は無かったのです。(もちろん、「貸主」は費用負担ー折半での負担を求めてはくるでしょうが、拒否できます。また、この費用負担を拒んだ事を理由にした退去要求など論外ですから、もし「貸主」があくまでも費用負担を請求してくるならば、管理会社―不動産会社にきちんと申し入れをしてください。)

もしあまり拗れるようであれば、地元の「消費者生活センター」の相談窓口や「司法書士会」で継続的に開催されている「無料法律相談」を事前予約申し込みで利用される事をお勧めします。

因みに今回の相談の中で、「過失」による責任負担を心配されておりますが、こうした部分についても心配は無用です。なぜならば、常識的な日常の使用で発生している「損耗。劣化」があくまでも原因である事は明白ですし、非常識な「故意」によって破壊、損耗を発生させた事が明白な事案とは明らかに違うので、これで責任を問われて費用負担の理由にするのは認められるものではありません。
修理を請求できる程度がその程度になるのか、という問題については少し微妙な側面がありますが、今後の継続した使用に十分耐えられるだけの程度までの修理、補修が明らかに困難なケースではないか、と思われますので、「浴槽」ごと交換される様に請求する事が賢明です。(今後も、また劣化損耗が進行する事が十分に懸念されるので、こうしたケースでは通常は交換修理の責任を「貸主」が負担すべき、と判断されます。)

 以上の通り簡単に回答をさせていただきます。

そもそも賃貸物件を日常的に継続して普通に使用している場合、当然の事ですが自然劣化や老朽化による破損、損耗が当然に発生するものです。そして、「家賃」として支払っている債務は、こうした日常的な損耗や破損、劣化などが生じた場合に、「貸主」の費用全面負担できちんと修理するための「費用の一部」として支払いを履行しているものです。ですから、今回のご相談から判断させていただくならば、前回の費用負担についても折半でお支払いをされる責任は無かったのです。(もちろん、「貸主」は費用負担ー折半...続きを読む

Q賃貸マンションのタイルが剥がれ補修費用は誰が出すの?

賃貸マンションの外周にタイルが貼ってあります。それが築7年程で壁一面の半分程が剥がれ修理しました。(修理費はこちらで負担しました。)
今13年経過で今度は別の所が剥がれてきています。その部分は補修しましたが、補修業者から他の部分も剥がれる可能性が有ると指摘をうけました。
建築業者に聞いた所、「築10年経過で保証は切れています。でも道義的責任で修理費の一部は負担します。」との返事でした。
マンションは5階建て15件入居の大きさです。

ここで質問です。

タイル貼りはそんなに簡単に剥がれるものでしょうか?
どうも施工時の手抜きの様な気がしますが。でも証拠はありません。

修理費は施主のこちらで負担しなくては駄目でしょうか。
業者は一部負担と言ってますがどの程度(例えば半々とか)まで言えるのでしょうか?

勿論ケースバイケースなのでしょうが、どなたか教えて下さい。
または良い知恵が有ればお願いします。

Aベストアンサー

今現在は下手に出て、7年前の資料とかを業者から手に入れてください。資料がそろったら、弁護士又は地域の法律相談所へ。たぶん、勝てます。業者は非を認めているから「負担します」と言っているのです。
築20年程度の建物で、壁面の多くて2割程度が浮きの目安です。7年で半分近くは、異常です。
参考:鉄製ナイフの柄の部分で、外壁を撫でてみてください。音の違いで正常・異常が判断出来ますよ。

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Qお風呂のタイルが割れてしまいました

お風呂のタイルにひびがはいって,われて,かけてしまいました。
下にはコンクリートの地が見えます。
自分で修理するには,どうすればよいでしょう。
ホームセンターをのぞいてみても,
似たような接着剤みたいなものばかりで
どれを選べばよいのか迷ってしまいます。
いっそのこと,業者をよぼうかしら,とも考えます。
コンクリートから水が染み込んで
家の基礎に影響を及ぼさないかも心配です。
専門家や経験者のかたお願いします。

Aベストアンサー

2mamaさん、おはようございます~☆

papillonです。連絡が遅くなっていましました。
現場の状況を見れば、トータルでお得なアドバイスが出来るのですが、
メールだけの判断でアドバイスを致します。

>ちなみに築7年です。

まだまだ新しいですね ☆
建物は人間の体と同じで、早めの対処をしていると、
トータルでの出費は、少なくて済みます。

特に水の浸入は、建物に良くないです。怖いです。
今回は、タイルの欠け以外にクラック(ヒビ割れ)もあるとのこと。
後々のことを考慮すれば、専門家(タイル業者はダメ、工務店等)に
見てもらうのも、一つの選択肢だと思います。

ご自分で施工してみようと思われるなら、下記を参考にしてみて下さい。


>はがれたタイルはエプロンまわりです。

ショールームみたいな浴槽の周りに水平の部分が有りますか?
多分、浴槽の下の垂直な部分でしょうね?
エプロン廻りは、一番水のかかややすいところですね。
仮に、そのまま放置しておけば、水が入り下部のタイルの
剥離やタイル下地の傷んでくると思われます。

>全部で4枚のタイルが部分的にかけています。

欠けているタイルの周辺の、既存のタイルを打診調査しましょう。
(かなづち等の柄の部分で軽く叩く)
この時に乾いた音(キィーン等)ならば剥離していません。
逆に、鈍い音(ポコッーン等) ならば剥離しています。

それとタイルの下地の問題も有ります。
浴槽の周りに水平の部分が有るタイプだと、下地は厚みが有り
しっかりとしている場合が多いのです。
この部分が無いタイプは、下地が薄く頼りない?です。
(浴槽の内部の上のほうからタイルの仕上りまで何センチ程度ありますか?)
タイル下地のことを言い出すと、大袈裟になってきますので、
ここでは欠けているタイルの部分補修について説明します。
いずれの方法も、下地を十分に乾燥させて下さい。

既存のタイルをそのままで、欠けている部分だけをコーキング等で
充填することも、ひとつの方法だと思います。
(この場合コストは、\1,000程度です)
コーキングプライマー+一液性変性シリコンコーキング
欠点は、見掛けが良くないのと、剥離部分がそのままになっていること。

>やっぱり張り替えるのがいちばんですかねぇ・
>タイルの裏にはセメント状のものがついています。ゴム状ではないです。

4枚程度のタイルの貼替えだと、自分でもわりと簡単に出来ます。
タイル砕り用の「チス \500程度」で貼替え個所及び
その廻りの目地の撤去を行い、タイル圧着用の接着剤、
一液性変性シリコンコーキング、エポキシ系の接着剤の何れか用いて、
100角タイル(ポピュラーな商品・ホームセンターでバラ売りしています)を貼ります。
接着剤としては、もっと性能の良いものがあるのですが、
ホームセンター等での入手は難しいかと思います。

その時に、目地から接着剤が、漏れないようにするのがコツです。
目地は多分白色だと思いますので、この場合接着剤が
硬化しているのを確認の上で、タイルの目地の廻りにテープを貼ってから、
一液性変性シリコンコーキングを充填、ヘラ等で均せば完成です。


> ほかにひびのはいっているのは,壁に7枚はいっています。

まずは、打診調査をしてみて下さい。
0.2mm以上で打診調査の結果、タイルがしっかりしておれば
コーキングプライマー+一液性変性シリコンコーキングで処置を施す。
0.2mm以下で垂直方向のクラックならさほど気にしなくても良いでしょうが、
やはり見栄えが悪くなるのを覚悟の上で、コーキング等を
塗って処置をしておいた方が、よりベターだと思います。

ではでは☆~☆~☆

2mamaさん、おはようございます~☆

papillonです。連絡が遅くなっていましました。
現場の状況を見れば、トータルでお得なアドバイスが出来るのですが、
メールだけの判断でアドバイスを致します。

>ちなみに築7年です。

まだまだ新しいですね ☆
建物は人間の体と同じで、早めの対処をしていると、
トータルでの出費は、少なくて済みます。

特に水の浸入は、建物に良くないです。怖いです。
今回は、タイルの欠け以外にクラック(ヒビ割れ)もあるとのこと。
後々のことを考慮すれば、専門家(タ...続きを読む

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Q賃貸歴9年で風呂を破損した場合の原状回復

詳しい方のご回答を頂けたらと思い、質問させていただきます。

現在東京にて賃貸マンションを借りています。

今度、引っ越しのために退去します。

当方9年間住んでいました。

住んでいる間、お風呂のひび割れを引き起こしました。

掃除中の事故で悪意があったわけではありませんが、使用者の過失にあたると思っています。


ここで質問です。

国交省のガイドラインによると、経過年数に応じて設備の価値(経年劣化?)が下がります。

他のサイトで確認したところ、8年目以降は10%とのこと。

その場合の支払い代金として、Q1,Q2それぞれで請求される金額が
最も妥当なものはどれなんでしょうか?


Q1,貸し主が風呂を全部交換した場合(例えば30万円)

   A-1.私が3万円支払う
   A-2.破損させた部分だけの対応なので、3万円以下の金額になる
   A-3.その他

Q2、貸し主がひび割れ部分のみを交換した場合(例えば10万円)

   A-1.私が1万円支払う
   A-2.私が破損をさせた部分の補修なので、10万円全額払う
   A-3.その他

色々調べているのですが、具体的な金額わかりません。
詳しい方のご見解頂けたら幸いです。

何卒よろしくお願いします。

詳しい方のご回答を頂けたらと思い、質問させていただきます。

現在東京にて賃貸マンションを借りています。

今度、引っ越しのために退去します。

当方9年間住んでいました。

住んでいる間、お風呂のひび割れを引き起こしました。

掃除中の事故で悪意があったわけではありませんが、使用者の過失にあたると思っています。


ここで質問です。

国交省のガイドラインによると、経過年数に応じて設備の価値(経年劣化?)が下がります。

他のサイトで確認したところ、8年目以降は10%とのこと。

その場合...続きを読む

Aベストアンサー

不動産屋で働いています。
東京での勤務実績もあり、敷金精算に立ち会ってきました。

経年劣化は言ってしまえば、原価償却を基本として考えています。
設備などではなくて、ゲームソフトなどで考えてください。


例1
FF12(PS2版)ソフトを売る→ゲーム期間3年→状態が良い→得点付録など全部付いている→【高価買取】
例2
FF12(PS2番)ソフトを売る→ゲーム期間二週間→ディスクに傷が多数→得点付録などはボロボロ→【安値買取】


こんな感じになるのが基本です。
壁紙とかも、平均してみれば5~7年周期で張替えを行いますが、入居者はタバコを吸わない人が多かったり
家具の移動時なんかには特に気を配って、傷・へこみ・日焼け等を押さえ込んで生活していたとすれば
7~10年は張替えをせずに済みます。

問題は、現状がどのような常態かってことです。
東京ルールを適用した契約書をお持ちなら、おそらく契約文章内にこんな一文があるのでは?

『故意または過失によって、建物・設備の一部または全部を、破損・欠損させて場合、乙の負担を持ってこれを修復する』

条文がそっくりそのままとは言いませんが、おそらく似たような文書が記載されてると思います。
その内容に従って、不動産管理会社もオーナーも動きます。
破損したため二度と使用不可能なほど、あるいは破損部分から湯船の水が漏れ、利用に支障をきたすレベルなら、
間違いなく、貴方は浴槽の修繕費を請求されますよ。


>国交省のガイドラインによると、経過年数に応じて設備の価値(経年劣化?)が下がります。
他のサイトで確認したところ、8年目以降は10%とのこと。


はっきり言いますと、これは目安であり【 法 律 】ではありません。
どんなサイトを調べたかは知りませんが、そのガイドラインには
【平成OO年OO月OO日 施行】こんな一文は絶対に無かったはずです。
そのガイドラインどおりに事は進みませんので、まずは契約書内容を確認してください。
それを踏まえたうえで、質問者さんのQに答えるとこうなります。



Q1(契約書を見ていないので、断言は出来ませんが)
A-1.おそらくその可能性は限りなく低いです。もっと高い請求が来ます。
A-2.同上。
A-3.この中では、これが選択される確立が最も高い

Q2(契約書を見ていないので、断言は出来ませんが)
A-1.可能性はあります。
A-2.この中では、これが一番有力。
A-3.家主が湯船ごと「古いから、このまま変えちゃおう」とでも言って費用負担すれば、貴方の負担額が0円って事もありえます。



他の方も書いてますが、ひび割れ(破損)してしまったときに、管理会社にだけでも連絡しておくべきでしたね^^;
東京ルールや国交省のガイドラインは守ってくれませんよ^^;

不動産屋で働いています。
東京での勤務実績もあり、敷金精算に立ち会ってきました。

経年劣化は言ってしまえば、原価償却を基本として考えています。
設備などではなくて、ゲームソフトなどで考えてください。


例1
FF12(PS2版)ソフトを売る→ゲーム期間3年→状態が良い→得点付録など全部付いている→【高価買取】
例2
FF12(PS2番)ソフトを売る→ゲーム期間二週間→ディスクに傷が多数→得点付録などはボロボロ→【安値買取】


こんな感じになるのが基本です。
壁紙とかも、平均してみれば5~7年周期で...続きを読む

Q風呂場のタイルのひび

お風呂場のタイルの壁と床にヒビが入っています。
水漏れ大丈夫でしょうか?。
また、ひび割れてるタイルだけ交換ってできるのでしょうか?。

Aベストアンサー

水漏れの心配はないと思いますが(賃貸で在来工法のお風呂はかなり古いアパートでないと考えにくい)
タイルひび部分より他のタイルの裏面に水が入り込み、他のタイルをも浮かせてしまう、可能性がありますので、早めの修繕をお勧めします。
ユニット系のタイル張替は、基本的に出来ません。
補修しかありません。
またひびを入れたのがあなたの場合、修繕費の請求が発生します。

Q賃貸住宅の壁のひびは修繕費用を請求されますか?

現在賃貸アパートにすんでいます。
契約変更の関係で今度不動産業者が部屋を見にくるのですが
その際気になるのが、トイレ・リビングの壁に出来たひびです。

このアパートには新築で入居したのですが、住んで半年経たないうちに勝手にひび割れが出来てしまいました。私たちの方からは壁には何の衝撃も与えてないのに、です。
気づいてすぐのときには不安になり不動産会社に連絡しようかと思ったのですが、結局連絡しそこねてそれから1年半たってしまいました。
私の住んでいるアパートは1つの階に2部屋しかなく、ひびが出来た場所はどちらも隣家との境目の壁の部分で、それ以外の場所(窓側の壁・外壁)にはひびは出来ていないため安全上は問題ないだろう、と思って放置してしまいました。

しかし今回不動産会社が見にくる際、もしもこちらの落ち度として修繕費用を請求されたらどうしよう、と思い相談しました。
こういったものは請求されるものなのでしょうか?
実際に壊したわけではないのですから、こちらに落ち度はないと思うのですが、放置していたということがあるので…。

Aベストアンサー

こんばんはマンション関連業者におりました。

久々の投稿ですが、居住エリアにもよりますが2さんの言うとおり正式には民法の「善管注意義務」の発生が考えられますけど、文章を見た限り外壁が原因みたいですから一概に言い切れないと思います。

この文章だけの内容ですと通常、施主と施工者の間で瑕疵保証がある筈で築2年以内であれば施工者に建物の瑕疵保証があり、オーナーと施工者で問題解決できると思いますが・・・

築年や状況がもう少しわかれば答えやすいのですが、見たところこんな感じです。

Q賃貸の壁紙が剥がれて来たら誰の責任?

私の賃貸のトイレの壁紙が剥がれて来ました。
これは誰の責任でしょうか?
私たちが直さなければならないのでしょうか?
ご存知な方教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さん及び同居者の故意・過失によるものでなければ、大家さんに修繕してもらえます。

経年劣化等によるものであれば、退去時に敷金から差し引く事が出来ず
次の貸主に貸し出す場合には結局大家さんが負担する事になります。
「費用負担しろ」などと言われても負担する必要はありませんので語注意を。

但し、入居者の故意・過失によるものは敷金から差し引く事が出来るので
修繕を依頼しても断られるか費用負担を持ちかけられるでしょう。

勝手に修理してしまうと、
「本当に壊れていたのか」「修理する必要があったのか」「入居者の過失によるものではないのか」
などの揉め事の種になりますので、まずは大家さんに連絡を取って現状を見てもらいましょう。

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。


人気Q&Aランキング