最新閲覧日:

・・・そういうことらしいのですが、では、オサマ・ビンラディンというのは、たとえば、「ドリー・ファンク・ジュニア」みたいないいかたにあたるのでしょうか。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

父がラディンではなく、ご先祖にラディンという方がいて、その子孫がビンラディンを名乗っているのではないでしょうか。


でないと、オサマ・ビンラディンの息子はビンビンラディン、孫はビンビンビンラディン・・・となってしまうのでは。

「○○の息子」といういう意味の姓は、世界では結構多いものです。
マク~・・・(アイルランド、スコットランド系)マクリーン、マクベイン、マクラクラン、マックレイ、マクブライドなど
~セン・・・(北欧系)アンドレセン、ニールセン、ジャンセン
~ソン・・・(英米系)アンダーソン、ジョンソン、ジャクソン
~スカ、~ブナ・・・(ロシア系。~の奥さん、~の娘という意味の女性の姓)アレクセイエブナ、ヒョ-ドロブナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、貴重なご回答をありがとうございます。
ドリーファンクジュニアをファンクとよぶのは間違いでないにしても、マクドナルドをドナルドと呼ぶのは、やはり違いますね。
「~ソン」は、アングロサクソンには多いですが、同じ意味ですか。おかげで一つ賢くなりました。

私もビンビンと続くとは思っていないのですが、オヤジさんが死んだり隠居したら、ラディンを相続するものだと思っていました。
(桂小米朝は米朝の息子。で、小小・・とは続いていかないだろう、と・・。ただし、子どもだから小米長でなく、ちゃんと弟子だから小米朝なのでしょうが)

お礼日時:2001/09/26 08:25

彼の父親はモハメッド・ビンラディンというそうですから、


ジュニアは違うような気がしますね。

マクドナルドのマックは「~の息子」の意ですが、こっちの
方が近いのでは。単なる推測ですが。
    • good
    • 0

ビンラディンは「ラディンの一族」、という意味だとかいてあったような気がするのですが・・・


息子という意味だけではない、と私はその時思ったのですが、違うかなぁ???
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ