6歳の子供が自転車で転んでけがをしたのですが、
上の前歯(永久歯)が少しぐらついているようで、歯医者に行ったところ
固定の必要性を説明され、固定するのに保険が利かないので30万以上かかると言われました。

外傷なのになぜ保険がきかないのでしょうか?
私には納得できません。
外傷を自由診療で言い値でやっていいのでしょうか?

特に他治療法の選択肢について説明はありませんでした。
手足の骨折の治療でさえ入院さえしなければ手術してもそんなにかからないのに単に固定するだけなのによくわかりません。

どなたか詳しいかた、教えてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は某国立大の卒業生ですが、その大学の歯学部病院では売り上げなどの金銭的なノルマというものはありませんでした。


保険が適応できるものは保険でまかなうし、保険と自費の併用はごく一般に認められています。
私立の特に歯学部単科大学だと、少子化による受験者減少、ここ数年の国家試験漏洩問題などで信用低下で、経営難に陥っているところもあると思います。中には経営のことを優先的に考え、自費をしきりにすすめる先生がいてもおかしくありません。
なぜ大学病院からだと転院しにくいのか、その点はわかりません。
元々の担当の先生が紹介先として、単に大学病院しか浮かばなかったのかもしれません。矯正、小児歯科を専門にしている一般開業医(看板だけではなく、認定医であるほうが、ちゃんとできる先生が多いと思います)で、大学よりよほどしっかりとした治療ができるところもあるはずです。
大学病院で駄目なら、もうあとがない、と思いこまれる人は多いですが、そんなことはないので、安心して下さい。
こう言っては何ですが、日本の歯科はアメリカに比べてかなり遅れています。大学はなんだかんだ言ってその遅れた流れの中にいます。これではいけない、と一念発起して一時閉院して留学して治療を教えてもらいに行く先生もいます。むしろ、大学に居残り続ける先生よりもそのような先生の方が理にかなった治療をしています。
もしも、大学病院至上主義的な先入観を持って悲観していられたのなら、このような現実もあるのだ、とプラス思考の材料にして下さい。

検索で“矯正、小児歯科、認定医、○○都道府県”など入れて検索してみて下さい。良さそうな歯科医院を探すヒントになると思います。
    • good
    • 0

確かに、行った歯科が保険外診療の所だったのかもしれませんね。


通常の保険医登録している歯科であれば、動揺している歯牙の固定には保険が利きます。
症状よくわからないのですが、動揺しているのならば、早めに固定した方がいいでしょう。
固定の方法は色々ありますが、隣在歯と共にワイヤーで固定する方法や、簡易的に接着剤で隣在歯と固定する方法などがあります。

いずれにしても、通常歯科で治療するのと同じように保険で診察を受けれます。

ちなみに自由診療をやっている先生達である程度の治療費請求の取り決めみたいなものがあるようですよ。
ちょっと高いですよね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
担当の先生に聞いたところでは、6から歯の裏側(口腔側)をとおし
矯正装具を装着するようです。
bがもともと抜けかけていて、1をbと固定するのは難しそうですが、
接着剤は近医ですでに試しており、うまくいかず大学病院を紹介されました。近医はワイアー固定のつもりで紹介したようです。
他に治療法はないのでしょうか?
担当医の先生は保険診療と自由診療は同時にできないということでしたが、
他の治療法の選択肢も言わず、その成功率、利点、欠点も説明なしです。
固定装具が仮に保険外だとしても、検査料十何万、診断料十何万という不思議な説明を受けました。固定装具のみ自費だというならまだ理解できますが、こんなことって許されるのでしょうか?
知人に聞いた話では、大学病院ではあっても自費診療分の担当医の取り分があって、ノルマもあるという噂を聞きました。
よろしければ、この辺についても教えていただけないでしょうか?

補足日時:2001/09/24 10:49
    • good
    • 0

特に小児の歯の脱臼を固定するのには、現在保険治療が認められています。


歯科医院でその説明がない・・・とは?あら?

もしかすると、たまに都心部で、クオリティの高い治療をするために全て自費診療を行うことにしている歯科医院がありますが、そのようなところだったのかもしれません。
やばそうだ、とかんじたら転院してもいいでしょう。

請求された金額の支払いについての是非は私にはわかりません。
その点は弁護士さんなどにご相談下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、そうですよね!
実は地方都市の大学病院なのですが、転院って難しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 10:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者に通って治療中です。 右下の奥から三本目を抜歯しました。 ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷

歯医者に通って治療中です。
右下の奥から三本目を抜歯しました。
ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷っています。
どちらも一長一短あります。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

部分入れ歯は手入れが大変で、隣の歯に引っかける金具で虫歯に成る可能性も有ります。
ブリッジは、一旦出来上がってしまうと、自分の歯の様に自然で気に成らないような使用感が保てます。

だだし、入れ歯は周りの歯を含めてよく手入れすれば、末永く利用できます。
また、ブリッジは隣の健康な歯を細く削って被せる事に成りますので、その歯を含めてよく手入れしないと、何年か後に作り直したときに健康な歯その物がダメに成る事も多いです。

私は、これまではすべてブリッジにしてきましたが、年と共に周りの歯もダメに成り、結局は数本まとめた部分入れ歯に成ってしまって居ます。

Q歯の治療費って・・

こんにちは(*´ー`)

私は前歯の治療をもう5年程前から続けています。
週に1~2回通ってます。
歯医者さんではいつも消毒の綿の詰め替えだけをしてもらってます。
いつも同じ事しかしてもらっていないのですが毎回治療費が異なるのですね・・。
2割負担で200円台~800円位の間でさまよっています。
何故同じ治療で費用が異なるのか・・納得できません(个_个)
ご存知の方教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

答えは簡単です。
月に何回算定してよいという規則が処置ごとにあるのです。また算定回数ごとに点数が漸減していくものまであります。たちの悪い医者だと儲からない点数になると来させないというのもいるくらいです(笑)
だからその歯医者さんは真面目に計算して請求しているし、医学的に必要だったら(儲けが少なくても来させる=まとも)来院を指示している方だということが出来るでしょうね。

一般の人から考えると健康保険の計算は複雑怪奇ですがそれをそのままにしておくのが厚生労働省の基本的な考え方のようです。同じ治療なのにという素朴な感覚は到底通用しないのが健康保険のお約束です。

Q抜歯後の歯の治療はブリッジ?部分入れ歯?笑うと銀歯?

私の歯は、前から左下第7番目と第8番目(親知らず)が抜歯して歯が無く、右上前から6番目抜歯、右下前から4番目抜歯してます。

虫歯治療で行ったつもりが、次々と歯を抜く医者で(生協系)怖くて辞めました。次の歯科医院では抜歯した歯は、ブリッジになるといわれましたが、右下前から3番目は虫歯もなく、ブリッジの為に削るのも抵抗があります。笑うと銀歯?にも涙が出ます。

こんな方法があるよ!と思う方は教えて頂けないでしょうか?
白の財質のブリッジは、健康な歯を深く削るんでしょうか?
現在の歯科医院の先生は、1本の歯を大切に!がモットーです。
銀だと削るのが、少なくて済むそうです。

Aベストアンサー

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削る量は増えて尚且つ前歯では歯と歯の間に金属が見えてしまいます。かぶせる場合は保険でも前歯には白い歯が使えます。

基本的に白い歯にするときは保険か保険外かにかかわらず強度と色調回復のために削る量は銀歯に比べかなり多くなリます。(表側で1.5~2mm)

抜けているところが奥歯で後ろに支えのないところ、奥歯の中間であまり目立たないところ、前歯を土台に使うところと色々ですのでそれぞれのケースにおいて強度、歯の削る量、審美性、金額を天秤にかけて検討してください。

私なら右上6番、左下7番は金属のブリッジ、右下4番はノンクラスプ義歯か接着性ブリッジをお薦めします。

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削...続きを読む

Qなぜ歯医者はチョビチョビしか治療しないの?

なぜ歯医者は1回に2~3分、1カ月に
1本ぐらいの歯しか治療出来ないの?
5本の虫歯を治療するのに半年もかかりました。
昔っから歯医者ってそうですよね?

Aベストアンサー

 あなたに教える理由は、右の歯と左の歯を同時に治療すると肉が噛めないでしょということです。教えない理由は、日数を分けないと医師があなたの保険からもらえる再診費が減っちゃうでしょということです。医師も家族のために働いておりこれはむしろ診療報酬制度の欠陥だと思います。
http://www.bms.co.jp/kogakuryoyo/program03.html

Q部分入れ歯とブリッジについて

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力もないし、違和感はあるし、不安定だし、手入れも大変だし、臭いし。
しかもブリッジは、思ったほど削られない。
部分入れ歯は、頻繁につけたり外したりするから隣の歯へのダメージがある。
隣の歯を削るというリスクを選択してまで、殆どの歯科医が
ブリッジを選択することを考えれば、どちらがいいか想像つくけどね。
そんな俺も15年間ブリッジは壊れなかった。ほとんど自分の歯と変わらない感覚だよ。
部分入れ歯は違和感もあるし、噛み心地が悪い。
咀嚼能力も大きく減退するから、胃にも負担がかかる。
前歯はまだそんなに負担が少ないからいいが、5~7番のブリッジだと
咀嚼面が大きく負荷が大きいから隣の歯へのダメージがでかいよ。
ブリッジは安定しているので、それほど負荷がかからない。
これは長期間使っていくうちに差が出てくる。
あと、部分入れ歯はバネが露呈するので入れ歯がばればれ。
部分入れ歯が悲惨だったから、ブリッジに変えたよ。
一番のデメリットは口が臭くなること。入れ歯は老人特有の口臭になる。

一般的には歯科医が、部分入れ歯を選択するのはブリッジが適用とならなかったとき、
両隣の歯に虫歯が全く出来ていないとき位でしょうね。
なぜ、部分入れ歯だと隣の歯がだめになりやすいかというと、
クラスプだけで歯を支えているので支台歯に負荷が大きくかかること、
クラスプによってエナメル質の磨耗が起きること、
クラスプと歯の間に歯垢が貯まりやすく、カリエスリスクが高くなるためです。」

確かにこれを読むと思い当たることがあります。
部分入れ歯をはずして、夜寝ると、朝に入れ歯が入りづらくなっていたり(就寝中のかみ締めのためだと思われます)します。
今からブリッジにかえるべきか悩んでいます。歯医者の先生が勧めるブリッジのほうが優れているんでしょうか? ネットで調べても、インプラントが一番いい、というサイトばかりです。インプラントにするお金は残念ながらありません。
しかし、左右の歯まで欠損するのは嫌です。
ブリッジと部分入れ歯、どちらのほうが長持ちして左右の歯に負担をかけないんでしょうか?
おねがいします。

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力...続きを読む

Aベストアンサー

部分入れ歯で問題ないのでは、入れ歯の人工歯は1本だけですよね。このような入れ歯を1本義歯といいます。部分入れ歯は、支える歯が前方にしかない遊離端型と歯と歯のあいだに入れる中間欠損型に大別できます。遊離端型は、クラスプを付ける鉤歯への負担が大きく、主に咬合力を粘膜で負担するので粘膜負担型とも呼ばれます。これに対して中間欠損型は咬合力を歯が負担するため歯牙負担型あるいは歯牙負担と粘膜負担の両方となります。1本義歯の場合は歯牙負担型になります。
ブリッジは取り外しができないので、不潔なところもできやすい面もありますが、1本義歯は取り外せれば、歯も入れ歯も完全に清掃すること可能ですから、清掃さえきちっとされていれば問題ありません。

Q歯医者さんの治療費

一月から、近所の歯科医に、10回ほど通院していますが、ここのところずっと、歯垢をとるだけの治療が続いています。治療時間はいつもだいたい5分ほどです。
先生の治療はなく、歯科助手の人がやっています。
(治療の目的であった、ものを噛んだときの奥歯の痛みは、改善していません。)

治療費としては、だいたい、いつも600円(3割負担)を払っていますが、会計窓口ではコンビニで買い物をした後のような小さなレシートしかもらえません。

投薬ももちろんありませんし、自分としてはたいへんな高額だと思っているのですが、ごくふつうの額なのでしょうか?
具体的な治療内容の書類?のようなものは、請求すればもらえるのでしょうか?
どなたか、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

元歯科助手です。
あまり詳しく教えるコトはできませんが、保険の落とし穴のようなものですね。
けっこう多くの歯科医師がやってると思います。
歯槽膿漏の治療で保険の点数を、患者が歯科医に行くたびに請求できるようになってるんですけど、歯石除去はそれのためでしょう。
通えば通うほど損をするのが患者で、儲かるのは歯科医です。
とはいえ、実際歯石がたまってるのを除去するのは、有効な治療法です。
でも虫歯の治療を最優先にしてもらった方が、損にはなりませんね。

というわけで、歯科医にかかる時のコツ。
  通う日数は短期間・通う回数は極力少なくしたい。
  通った日は治療時間は長くかかってもかまわない。
  いっぺんに治せるものなら、何本も治療箇所があってもかまわない。
以上のコトを必ず歯科医に告げましょう。
そうすれば、無駄金を支払わなくっても済みますよ。

Qインプラント、ブリッジ、部分入れ歯 どれにすべきか

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、その歯を駄目になるということが何度かあったので、できれば避けたいです。

◆インプラント
 ネットで出てくる格安のインプラントをやってくれる歯医者さんでもいいかな~とは考えています。

◆部分入れ歯
 当面、これでしのぐ、というのは有りかなとは考えます。

ということで、とりあえず、以下のように考えていますが、ご意見を下さい。
(もちろん、歯医者さんとも相談しますが・・・)

・現時点の有力案
 とりあえず、部分入れ歯で当面をしのぐ。金銭的に余裕が出てきたところで、インプラントにする。
 この場合、インプラントにするまでに時間が空いてしまいますが、それは問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。 
 

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニングコストを考えると
1本20万円経費がかかります。
それを25万円で提供しています。
手術をして、最終的に被せるとこまでやって私の報酬は5万円です。
ですのでインプラントは治療側としても高コストな治療です。
ので、格安インプラントは何かで無理をしているので
あまりお勧めできません。
少なくとも最近技術が入った著名なインプラントシステムではありません。

あまりお勧めはできないですよ。

またインプラントをやる場合は年間治療費が確実に10万円を越えるので
確定申告で、医療費還付を受けられます。
還付額は納税額により異なります。
ですので内科などで受診した際の領収書はすべて保存していてください

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニング...続きを読む

Qやけど跡 治療にかかる値段 

就職活動のため (8)個所たばこの焼き痕を治したいのですが…
だいたいの相場の値段はいくらくらいかかりますか
あと どの治療がオススメですか

Aベストアンサー

その部分を切って
傷のあるところを取り除いて、皮膚を引っぱってきてあわせて縫う
のがいいのでは?

レーザーではそれないのではないでしょうか?

ひとつの傷を治す(2×3センチ)のに形成外科で3~5万ぐらいでしたが…。

Q歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事

歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事でものが挟まってしまいます。そのため食事した直後に歯を磨かなければなりません。外に出かけた時食事をすると飲食店によってはトイレがありません。それで別のところのトイレで歯を磨くことになるのですが。とてもストレスです。外で食事をしないようにしていたのですがそれもストレスです。海外旅行にも行きたいと思うのですがこの状態では行けないです。

部分入れ歯をしている人はみんなそうなるのでしょうか?

歯医者が入れ歯が合わなければ入れ歯安定剤を使えばいいと言っていましたが、調べたら部分入れ歯には使うべきものではないというのがネットでは何箇所も言われていますので入れ歯安定剤も使いたくないです。

Aベストアンサー

歯科医です。

どの患者さんも初めての入れ歯はなかなか慣れるまで苦労されます。
基本的には作ってもらった歯科医院に相談して、調整してもらう以外ありません。


ちなみに入れ歯安定剤は総入れ歯用です。
部分入れ歯は残っている歯にも力を負担させているので、下手に入れ歯安定剤をつけるとかえって安定が悪くなったり、残った歯と入れ歯のフックとの間に隙間ができて余計にものが挟まったり、歯茎に力の負担がかかりすぎて傷ができたりする可能性があります。

Q歯医者の治療費について

 最近引っ越して、近くの歯医者に虫歯の治療のため通っていますが、昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 大体2回の治療で一本の虫歯を治すのですが(一回目→削ってつめもの。二回目→銀歯をいれる)、毎回¥2500~3000ほどかかります。
 保健は共済なので2割負担です。
 
 昔は¥800とかで治療してた気がするのですが、小学生の頃なのであまり自信がありません。
 ここの歯医者だけこんなに高いのでしょうか?それとも、これが平均的な値段なのでしょうか?
 まだ1本虫歯が残ってるので、治療院をかえようか迷っています。
 アドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

rirariさん、こんばんは。
>昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 ‥とのことですが、昔っていつごろでしょうか?
  数年前まで、社保本人は1割負担でした。ですので単純に考えても現在2倍になっているので、高いとかんじるのかも知れません。あ、でも小学生のころですか‥。扶養家族は3割でかわっていませんが‥。皆さんのおっしゃるように、医療費は、点数にて算定されています。2年ごとに改定されますが、上がる項目もあれば、下がる項目もあります。歯科ですと、金属の相場が高騰していることにより、現在はだいぶ金属の点数も高くなっているみたいです。

>まだ1本虫歯が残ってるので、治療院をかえようか迷っています
 ‥とのことですが、転院すると、新たに初診料がかかりますし、それに伴い、レントゲン撮影や、歯周検査などもすると、それもまた加算されますので、続けて同じ医院で治療するほうが安く上がると思います。

>毎回¥2500~3000ほどかかります。
 ‥治療の内容からして、妥当な金額かと思われます。

ちなみに4月から、社保本人も3割負担になります。金属を入れる場合、単純に考えて1.5倍の負担になってしまいますので、3月中に治療を終えられるとよろしいかと思いますよ。
 

rirariさん、こんばんは。
>昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 ‥とのことですが、昔っていつごろでしょうか?
  数年前まで、社保本人は1割負担でした。ですので単純に考えても現在2倍になっているので、高いとかんじるのかも知れません。あ、でも小学生のころですか‥。扶養家族は3割でかわっていませんが‥。皆さんのおっしゃるように、医療費は、点数にて算定されています。2年ごとに改定されますが、上がる項目もあれば、下がる項目もあります。歯科ですと、金属の相場が高騰し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報