子供が風邪をひき(4ヶ月です)シロップ薬を処方されました。
小さなスポイトを使って飲ませて3回くらいにわけて飲ませて
いますが、口に入れた瞬間ものすごくイヤな顏をして、ブーッ
と吹き出してしまいます。
その後泣き始めるので、息をする瞬間にくすりを口の中に
入れ、飲みこませるようにさせているのですが
気管に入っていきそうでチョット恐いです・・・。

上手に飲ませる良い方法があったら教えてください。

果汁や麦茶も以前から嫌がってほとんど飲みません。
(薬と同様ブーッと出してしまいます・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。


お薬は食前ですか?食後ですか?
うちの場合は、食前だったのでそのときの方法です。
下の子が今6ヶ月で、よく風邪をひきます。
産まれて17日で気管支炎にかかって入院しました。
そのときの病院での方法なのですが、食前だからミルクを作っといて、薬を用意します。シロップだったのでメモリがある容器に用意しておきました。
そしたらミルクの乳首のところありますよね。くるくるってはずして口にくわえさせて、すぐにシロップを入れちゃいます。飲んだら乳首をはめてミルクを飲ませる・・・
ん~でも、果汁や麦茶もだめなんでしたっけ?
うちの子は食前だったので、おなかがすいてギャーギャーないてるときにあげたので、だまされて飲んでたのもあるし、基本的に薬は平気みたいです。
乳首でもだめかな~~?
病院では、赤ちゃんはこの方法でみんな飲んでたみたいです。
お役に立てなかったらごめんなさい・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入院されたんですか。大変でしたね。
赤ちゃんはお腹が一杯になると薬を飲まなくなるとの事で
食直前に与えるように言われています。

実は乳首をはずすして・・・の方法もやってみたんです!!
上の子はスポイトでもちゃんと飲んでくれてた(ような気がする)
んですが、下の子はとにかくミルク以外はブーッとしちゃって(^^ゞ。
これで離乳食にすすめるのかな?
上の子の時にもやっていたはずなのに、
勝手を忘れたって事もあるんですが(笑)

今度はお腹が空いて泣いた時に、薬を与えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 08:33

うちの子供の場合、食後の薬だったのですが、ぜんぜん飲みませんでして、


医者に相談したところ、
「薬を飲むことが大切だから、飲む間隔さえあいていれば食前でもかまわない。」
といわれました。
そこで、我が家では子供がお腹がすいて泣いてからあげるという事をやりました。
そうすると今まで飲まなかった薬も飲んでくれましたよ。
(すっごく渋い顔してましたけどね。)
粉はヨーグルトに混ぜてあげていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりお腹が空いているときがポイントなんですよね。
うちではついつい泣く前にミルクをやっちゃうので
(ギャーギャー泣き喚くと飲み始めるまでが大変なんです)
欲しくて欲しくてたまらなくなった頃を見計らって
やってみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 08:39

友人が使った手では「アイスクリームに混ぜて舐めさせる」だそうです。


スプーン一杯のアイスにシロップ剤をかけるか混ぜて口に入れてやるんだとか。
粉薬のときも使える。
熱が出ているときなどは、喜んで舐めるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか上手い方法ですよね。
やってみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 08:35

ども、始めまして。


うちでは、スプーンで一気に飲ませてましたよ。
出しても、少量は、口に残るので薬効はあると思います。
舌に付くと味がして嫌がるので頬に入れてあげる感じで飲ませてはどうでしょうか?
ミルクに混ぜれるようなら混ぜてもいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スプーンですね。
チャレンジしてみたいと思います。
院外処方で薬を貰ったのですが、処方箋には1.5mlと
書いてあるのに、1回量の薬をキャップ(メモリがついてます)
に入れると2.5mlまで来るんです・・・・。
薬局で量を間違ったのかも。(そんなことあるのかな?)
貰った量の半分のんでくれれば大丈夫そうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 08:22

こんばんは。



小さい子供(赤ちゃん)に薬を飲ませるのって大変ですよね。
参考になるかどうかは解らないのですが、我家のヤンチャ坊主と
じゃじゃ馬娘にはこんな方法で飲ませてました。

1.シロップの薬を一回分づつ製氷皿で凍らせる
2.凍ったシロップの薬(一回分)を適当な大きさに砕く
3.赤ちゃんの口に入れる
4.ブーしない事を祈る。(^^)

我家の子たちは氷が好きで喜んで食べて(?)くれてました。(笑)
特に熱のあるときは良いみたいです。(^^)

ちなみに、私の聞いた小児科の先生の話ではシロップ薬を凍らせ
ても大丈夫とのことでした。
たぶん量的にもお腹をこわすような量じゃないと思うので平気だ
と思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答をありがとうございました。
初めて聞く方法で、少しビックリしましたが
なかなか良い方法かも・・・。

>4.ブーしない事を祈る。(^^)

笑っちゃいましたが、確かにそうですよね!!
私も、薬を飲ませる時は『ブーッてしないで…』と思いながら
飲ませています。

4ヶ月になったばかりですが、氷をなめる事、出きるのかな?
でも、試してみる価値は大いにありそうです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/09/21 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリに余裕があるのにヒープが確保できないです。

趣味のプログラムなので切実な問題ではないのですが、
1秒間隔に処理を行うプロセスを-Xmx64Mの指定で6つ起動しようとするのですが、
6つ目でヒープが確保できなくて処理が走りません。
スレッドは1プロセスあたり15くらいです。
OSはWindowsXPでCPUはPentium Dual-core E2140で
メモリは2GBつんでいるのですが、
タスクマネージャでみると1GB強しかつかってません。
できれば6つ同時に走らせたいのですが、方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

ヒープエリアはたしか全プロセスで共通に使われるはずです。
-Xmx64M を -Xmx128M 等に変更して動かしてみて下さい。

Qスポイトの洗い方など

子どもに薬を飲ませるのにスポイトを使っています。スポイトをきれいに洗っても乾かすのに苦労しています。みなさんはどうされていますか?子どもはまだ1歳になったばかりなのでスポイトはかなり小さめです。

Aベストアンサー

プラスチック系は乾くまで大変ですよね。
洗った後、熱いお湯でゆすいで乾かしておけば、いくらか乾きやすいと思います。
それでも完璧には乾かないかもしれないですけど(^^;)

思い切ってスポイトを止める手もありますよ。
私も一時期スポイトが不衛生に思えて、ストローであげていた事があります。
ママが薬をストローで吸って(ゆっくり、飲まない程度に)上の部分を指で押さえ、子供の口に持っていって少しずつ指を離していく方法です。(子供の頃、実験とかやりませんでした?)
これだと洗うのも簡単だし、捨てても惜しくないし、いいですよ。

コツは薬を吸うときに、ストローと一緒に自分の人差し指も口の中に入れてしまうことです。
ストローで吸ったら、口の中でストローの上の部分を指で押さえます。
慣れると楽ですよ(^^)

QC/C++言語のメモリについて

C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。
ヒープは mallocなどで確保し、freeで解放しますがスタックは解放する必要がありません。
そのスタックは通常、何バイトまで可能なのでしょうか?

あと関数外のファイルの先頭に int[1000000];とした場合、このメモリはmallocで確保していませんが、
どこに作られるのでしょうか?

私のパソコンはメモリが2GBでWindows2000ですが、CやC++で最大、何バイトまでメモリが使えますか?
また、一番多くメモリを確保できるなら、OSはなんでも構いません。

解釈等も間違っていたらご指摘していただきたいです。

Aベストアンサー

マイコン向けのプログラムを書いてます、Interestと申します。

> C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。

間違いではありませんが、ちょっと足りません。プログラムで使用するメモリはもう少し細かく見ると、次のようになっています。

(P) 実行される命令(ProgramとかCodeと呼ばれます)
(C) 定数など変更されないデータ
(D) 初期化されるデータ
(B) 初期化されないデータ
(H) プログラムから動的に割り当てられるメモリプール(これがヒープです)
(S) ローカル変数、関数の引数、呼び出し元関数へのリンクに使用する比較的短命なものに使用するメモリプール(これがスタックです)

> そのスタックは通常、何バイトまで可能なのでしょうか?

開発環境によって初期値が決まっているようで、どれだけ割り当てるか変更できるようです。OSには依存しません。Visual C++ 6.0の場合、スタックサイズの初期値は1MBだそうです。
参考 http://okwave.jp/qa2645032.html

> あと関数外のファイルの先頭に int[1000000];とした場合、
> このメモリはmallocで確保していませんが、どこに作られる
> のでしょうか?

最初に説明した内容に照らすと、一般に外部変数は0で初期化されますから、(D) 初期化されるデータ の領域に確保されることがわかります。

> 私のパソコンはメモリが2GBでWindows2000ですが

WindowsなどのOSは物理メモリが足りなければハードディスク上の仮想メモリも使用しますので、単純に何バイトまで使えます、とはお答えできません。

> 一番多くメモリを確保できるなら、OSはなんでも構いません。

どのようなプログラムを組もうとしているのですか?

マイコン向けのプログラムを書いてます、Interestと申します。

> C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。

間違いではありませんが、ちょっと足りません。プログラムで使用するメモリはもう少し細かく見ると、次のようになっています。

(P) 実行される命令(ProgramとかCodeと呼ばれます)
(C) 定数など変更されないデータ
(D) 初期化されるデータ
(B) 初期化されないデータ
(H) プログラムから動的に割り当てられるメモリプール(これがヒープです)
(S) ローカル変数、関...続きを読む

Q低用量ピルについて質問です。 本日分の薬を口に入れ水を口に含んだところまでは覚えているのですがちゃん

低用量ピルについて質問です。

本日分の薬を口に入れ水を口に含んだところまでは覚えているのですがちゃんと薬を飲み込んだかどうか少し不安です。

この場合1錠飲んだ方が良いのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

口からだした覚えがないなら飲んだのでは?もう1つのんだらそれからの分ずれるし良くないと思います。不安だったら処方してくれた病院に電話して聞いてみてもいいと思います。

Qヒープ領域の限界値設定

大量にメモリを消費するアプリケーションを下記環境で動作させようとしています。
WindowsXP SP2, 1GB RAM
タスクマネージャの物理メモリの利用可能 674,500K位
この状態でヒープ領域をレジストリで変更しようと思っているのですが
限界値が不明です。
徐々に3071⇒4096⇒8192と上げていっているのですが、限界値を超してしまうとOS自体が起動できなくなる恐れがあるので怖いです。
アドバイスください。

Aベストアンサー

回答No.1に挙げた「デスクトップ ヒープ」で用いている「ヒープ」という用語は、グラフィックサブシステムで使用するためにWindowsのグラフィックサブシステムがあらかじめ確保して自分自身のために使用するメモリ領域のことを指しています。

また「mallocが使用するヒープ領域」という場合の「ヒープ」という用語は、ライブラリ関数mallocがWindows APIを使用して確保するメモリ領域のことを指しています。

ですので、「デスクトップ ヒープ」と「mallocが使用するヒープ領域」は違うものです。


「mallocが使用するヒープ領域」がどこから来るのかは、コンパイルに使用した言語環境のライブラリ関数mallocの動作内容に依存します。

仮にMicrosoft Visual C++(VC++ Version 6.0以降)を使用してコンパイルし、ライブラリ関数は標準添付のものを使用したとすると、mallocはWindows APIのHeapAllocで取得したメモリ領域をライブラリ内で細分(サブアロケート)して返します。またこの場合、HeapAllocで取得できるメモリ領域の量に固定の上限はなく、PCのメモリ実装量、Windowsのスワップ領域の大きさ、それとアプリケーションプロセスのメモリマップが許す限り、いくらでもHeapAllocはメモリを割り当てて返すことができます。

ですので上記の場合、mallocも同様に「PCのメモリ実装量、Windowsのスワップ領域の大きさ、それとアプリケーションプロセスのメモリマップが許す限りいくらでも」メモリを割り当てて返すことができます。

なお、上記動作はライブラリのソースコードを見て確認したものですので、使用しているコンパイラがVC++ではない、あるいはVC++でもVersion 6.0より古い場合、mallocが「いくらでもメモリを割り当てて返すことができる」かどうかは分かりません。(しかし、返すメモリ領域が「デスクトップ ヒープ」と違うものであることだけは変わりません。)

回答No.1に挙げた「デスクトップ ヒープ」で用いている「ヒープ」という用語は、グラフィックサブシステムで使用するためにWindowsのグラフィックサブシステムがあらかじめ確保して自分自身のために使用するメモリ領域のことを指しています。

また「mallocが使用するヒープ領域」という場合の「ヒープ」という用語は、ライブラリ関数mallocがWindows APIを使用して確保するメモリ領域のことを指しています。

ですので、「デスクトップ ヒープ」と「mallocが使用するヒープ領域」は違うものです。


「mal...続きを読む

Q初めての果汁

こんばんわ。4ヶ月になる息子のママです。
今日初めて薄めたリンゴの果汁を飲ませてみたところ
何ともいえない(すっぱ~い!!)って顔をしちゃいました。
今まで4ヶ月一緒にすごして来て初めての表情だったので
写真とりまくりました!!
そこで質問なのですが(おいし~)って顔をしそうなお勧めの果汁ってありますか?
基本的に顆粒のものは使わず果物をあげたいです
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

いままで刺激物を口にしていないだけに、少しでも酸味があるとすっぱそうな顔をしますよね。
(それがまたかわいいんですよね。)
桃や、ブドウなんかは酸味が少なくていいと思いますよ。
もちろん搾って、果汁だけです。
我が家の子供は喜んで食べてましたよ。
ハチミツを混ぜるといいのですが、1歳まではいけないみたいですね。
いろいろ手間がかかって大変な時期ですね。
子育てがんばってください。

Qメモリをたくさん使うテストプログラム

Linuxで、メモリをたくさん使うようなテストプログラムを作りたいのです。
メモリといっても、プログラムコードの入っているテキスト領域、データの入っているデータ領域、ヒープ領域などがあると思いますが、
これらのいずれかのみをたくさん使うようなプログラムを作りたいのです。
例えば、サイズの大きなプログラムであれば、テキスト領域が大きくなったり、
大容量の文字列を扱ったりすると、データ領域が大きくなったりするんでしょうか?
関数とメモリ使用量の関係があまり分かっていません。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
>テキスト領域を大量に確保するには、無駄に長いプログラムを書けばいいのでしょうか?
はい、その通りです。
>mallocした領域にデータを書き込むと、今度はデータ領域がたくさん使われるのでしょうか?
いいえ、mallocした領域は、ヒープ領域であり、ヒープ領域にデータを書き込んだからといって、データ領域が増える訳ではありません。

コーディングでは、以下のようになります。
-----------------
#include ....ヘッダファイル
char data1[256];  ・・・・データ領域
main()
{
data data2[256];  ・・・・スタック領域
if (・・・){    ・・・・テキスト領域
・・・
}
malloc(3000)    ・・・ヒープ領域へ確保
}

main等の関数の外側で確保した領域は、データ領域に取られます。
main等の関数の内側で確保した領域は、スタック領域に取られます。(static指定を除く)
実際に命令(if文など)は、テキスト領域にとられます。
mallocで確保したメモリはヒープ領域に取られます。
(但し、テキスト領域の言葉は正しいかどうか不明です。参考URLを参照下さい)
ところで、どうして、メモリをたくさん使うようなテストプログラムを作りたいのですか、よかったら教えて下さい。そのほうに興味があります。

参考URL:http://www1.cts.ne.jp/~clab/hsample/Point/Point19.html

#1です。
>テキスト領域を大量に確保するには、無駄に長いプログラムを書けばいいのでしょうか?
はい、その通りです。
>mallocした領域にデータを書き込むと、今度はデータ領域がたくさん使われるのでしょうか?
いいえ、mallocした領域は、ヒープ領域であり、ヒープ領域にデータを書き込んだからといって、データ領域が増える訳ではありません。

コーディングでは、以下のようになります。
-----------------
#include ....ヘッダファイル
char data1[256];  ・・・・データ領域
main()
{
data...続きを読む

Q果汁について。

ようやく我が子も2ヶ月を迎えることが出来ました。本当に、日が経つにつれて楽になるよって言うみなさんの言葉を身にしみております。そこでそろそろ果汁をあげようかなと思っています。本を見て見るとスプーンで1さじからとか書いてあるのですが、果汁をあげる方法(量・あげ方・時間など)アドバイスをいただけたらと思います。

Aベストアンサー

先日、私も果汁について質問しました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1863183
2ヶ月で果汁は早過ぎると思います。

上の子は2歳8ヶ月になりますが、母子手帳&里帰りしていた母の言う通りに2ヶ月から果汁→5ヶ月から離乳食を与えました。
出回っている育児書のまんまです。
果汁は市販のものより、新鮮なものがいいだろうと、毎日、飲む直前に絞る気合の入れようでした。
結果、上の子は便秘で苦しんでいます。
1歳になる前から便秘気味なりました。
見ていてかわいそうです。申し訳ないことをしたと思っています。

下の子は生後5ヶ月になりましたが、果汁も離乳食もまだです。
同じ失敗は繰り返したくないと思っています。

Qjava string 配列の使用メモリ

String[][][] arg = = new String[x][x][x];
でxが638の時にjava.lang.OutOfMemoryErrorになってしまいます。
VM起動時のヒープ最大値は1GBまで試しましたがダメでした。

このときargオブジェクトはどれだけのメモリを必要とするのでしょうか?

Aベストアンサー

このnewで作られるオブジェクトは、配列オブジェクトだけです。Stringオブジェクト自体は作られません。
なので、オブジェクトのサイズとしては、配列オブジェクトのサイズだけを考えればよいことになります。
(ちなみに、メソッド本体はクラスに1つあるだけで、作成したオブジェクトの数だけできるわけではないですから、オブジェクトを作ると、新たにメソッドの分のメモリが必要になるわけではありません)

さて、argオブジェクトのサイズですが、1つのオブジェクトへの参照を保持するのにまず何バイトが必要か考える必要があります。
32bitのJavaだったら、たぶん32bit=4バイトでしょう。
この配列の要素数はx^3個ですので、1つあたりが4バイトとなると、x^3 * 4 バイトのメモリが最低限必要ということになります。
もちろん、他にも多少メモリが必要でしょうが、xが大きいときのことを考えるわけですし、無視しても問題ないでしょう。

x=638の場合を計算してみると、638^3 * 4 = 1038776288 となります。
これは約990MB で、だいたい1GBです。
ヒープの最大値を1GBで試したということですので、計算と合っているのではないでしょうか。

このnewで作られるオブジェクトは、配列オブジェクトだけです。Stringオブジェクト自体は作られません。
なので、オブジェクトのサイズとしては、配列オブジェクトのサイズだけを考えればよいことになります。
(ちなみに、メソッド本体はクラスに1つあるだけで、作成したオブジェクトの数だけできるわけではないですから、オブジェクトを作ると、新たにメソッドの分のメモリが必要になるわけではありません)

さて、argオブジェクトのサイズですが、1つのオブジェクトへの参照を保持するのにまず何バイト...続きを読む

Q果汁・湯冷ましについて

もうすぐ6ヶ月になる子がいます。
お風呂上りの水分補給のために、市販されている赤ちゃん用の果汁を飲ませているのですが、どの位の量までなら飲ませて大丈夫なのでしょうか?
ちなみに現在は50ml飲ませています。全部飲みほして、まだ足りない様子です。
そしてその1時間後にはミルク240mlあげています。たいてい全部飲みます。
麦茶や湯冷ましもあげてみたのですが、あまり飲んでくれず、口に合わないのか怒ります。
なので果汁を毎日あげているのですが、そのままあげてもいいのか薄めたほうがいいのか、それと市販の果汁を毎日あげてもいいんでしょうか??
あと粉末タイプ、ビン、ペットボトルなどに違いはあるのでしょうか??

Aベストアンサー

果汁やイオン飲料は、できれば飲ませない方が無難です。
というのは、喉が渇いているからゴクゴク飲むのではなく、甘くて美味しいからゴクゴク飲むんです。
これだと、糖分過多になってしまいますし、甘さばかり覚えてしまって、肝心の母乳・ミルクや食事(離乳食)を飲み食いしなくなります。

50mlも飲んで、まだ足りない様子で、水分が足りないのか不安かもしれません。
でも、6ヶ月の赤ちゃんのお風呂なら、汗だくだくで水分補給が必須になるほどの長風呂じゃないし、元々母乳やミルクを飲んで水分は充分に飲んでいるので、風呂上りとは言っても水分補給が必要とは限らないんです。

果汁をゴクゴク飲むからと言って、本人が欲しがるままに、飽きるまで飲ませると、果汁以外の水分を本当に飲まなくなっちゃいます。
麦茶や湯冷ましを飲まないのが、単に喉が渇いていないだけなら良いのですが、甘くないのが原因になってきたら、これから先、飲ませる物がジュースだけになってしまいます(汗)

果汁をあげるなら、かーなーりー薄めた方がいいです。
1時間後にミルクを240ml飲み干すのでしたら、そして、どうしても水分補給が心配でしたら、果汁は省略してミルクを飲ませた方がいいかも。
ミルクの時間の直前にはお風呂に入れない方がいい……と書いてある本もあるのですが、これは、入浴直後にミルクを飲ませてはいけないのでは無くて、ミルクの時間は空腹なので、ミルクを飲ませてもらうことしか考えておらず、悠長に他のことをしていると、「おなかすいたぁぁぁぁぁ」と興奮して暴れて、危ないからだそうですので。

果汁って、ミルクより複雑に消化吸収しなきゃいけないので、お腹いっぱいになっちゃうし、果物のアレルギーもあるので、たくさん飲ませない方がいいです。
2ヶ月から果汁……というのは、ミルクだけでは栄養が不足してしまって、果汁でビタミンCを補給しなきゃいけない時代の名残だそうです。

果汁やイオン飲料は、できれば飲ませない方が無難です。
というのは、喉が渇いているからゴクゴク飲むのではなく、甘くて美味しいからゴクゴク飲むんです。
これだと、糖分過多になってしまいますし、甘さばかり覚えてしまって、肝心の母乳・ミルクや食事(離乳食)を飲み食いしなくなります。

50mlも飲んで、まだ足りない様子で、水分が足りないのか不安かもしれません。
でも、6ヶ月の赤ちゃんのお風呂なら、汗だくだくで水分補給が必須になるほどの長風呂じゃないし、元々母乳やミルクを飲んで水分...続きを読む


人気Q&Aランキング