車の任意保険に加入している場合、強制の自賠責保険と二つの保険に加入していることになりますが、事故を起こした場合支払いはどうなるのでしょうか?
任意保険会社からしか払われない?-だと、自賠責保険にお金を払って加入している意味は?
どちらからも払われる?-それぞれの割合は? 例えば対物1000万の任意保険に加入していて、500万の損害の事故を起こした場合、任意保険だけで事足りるのでは? 
などなどいろいろ疑問が浮かんできます。 だれか詳しく教えてください。 お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

任意保険は、自賠責の支払限度をオーバーしたときに使うことになります。


対人賠償で自賠責の支払限度内で支払いが収まった場合は、いくら事故を起しても任意保険では、無事故になります。

また、難しい内容になりますが、同乗者の家族に対する扱いが自賠責と任意保険と異なることを知っておいてください。自賠責では、家族は他人として扱い支払いたい小児なります。しかし、任意保険では、家族は他人として扱わず対人賠償の対象になりません。搭乗者傷害や人身傷害の対象にはなります。

自賠責は、本来は加害者(ケガをさせた人)が治療費・慰謝料・休業損害を相手に支払。支払った金額を自分で請求するのですが、任意保険に加入していた場合、保険会社が被害者に対して立て替えて支払いをし 後から自賠責に加害者にかわり請求します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても勉強になりました。 いままで自賠責は任意保険に入っていれば意味がないのでは?と考えていましたが、納得できました。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 20:49

>対物1000万の任意保険に加入していて、500万の損害の


>事故を起こした場合、任意保険だけで事足りるのでは?
について、1つ勘違いしてはいけない部分を指摘しますと、
自賠責保険はあくまでも被害者救済の為の物で、人身事故
しか保証されません。よって、物損事故を起こした場合は
任意保険に加入していないとアウトです。
自賠責と言うのは、全部の車を強制的に加入させる事で
被害者が全く保証されないと言う事を無くす為の物です。
ただし、自賠責では3000万円までしか支払われません。
もし、死亡事故を起こして、1億円の賠償責任が生じた
場合、残りの7000万円は自分で支払わなければならなく
なります。その為に、任意保険にも加入しておくのです。
よく、『原付には任意保険は不要だ』などと言っている
ヤツもいますが、原付だろうと自転車だろうと、事故を
起こせば人が死ぬ可能性はいくらでもあります。
私は原付でも、対人無制限の任意保険に加入しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。詳しく説明していただいてありがとうございました。
あ、原付の任意保険に入っていない、、、。 確かに人にぶつかると、、、やばいですね。 対人のみとなると原付に乗っていて車に突っ込んでしまうと車の修理代は自賠責ではカバーされなくなっちゃうわけですね?  任意保険入ろっと。

お礼日時:2001/09/22 20:45

自賠責


死亡・後遺症 
3000万円限度
治療費等、死亡・後遺症じゃないもの 
120万円限度

人身のみです。

先に自賠責を使用し限度額を超えてから任意保険から保証されます。

物損・車両は自賠責では保証されません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンプル、かつわかりやすい回答をありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 20:52

自賠責は被害者救済が目的の保険です。


つまり対人ということです。
例えば相手を死亡させてしまって1億円の賠償義務が生じた場合は
3000万円までが自賠責保険で被害者に支払われて残りの
7000万円が任意保険からの支払いとなる訳です。
対物の賠償には支払われないのです。
URLも見てみて下さいね。

参考URL:http://www.zurich.co.jp/ZD/contactus/day1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このページの保険会社、僕が入っているところです。 それなのにこんなものがあるのを知りませんでした。 これは勉強になりそうです。 これから読んでみます。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責保険と任意保険

 単純に考えます。
 事故を起こして相手に治療費を100万円払うことになったとします。
 そうすると自賠責からの100万円と任意保険からの100万円で計200万円が相手に渡ることになるのでしょうか。
 保険に2つ入っているということは、相手に渡る額も2倍になると考えていいのでしょうか。
 それともそれぞれの保険が50万円ずつ払うのでしょうか。
 わかる方がおりましたら詳しくお教え願います。

Aベストアンサー

任意保険にある「対人賠償保険」というのは、自賠責保険(強制保険)の上乗せといった位置づけになっています。

人身事故の場合、傷害では(一般に)120万円が補償の限度となっています。ということでまず120万円までは自賠責保険から保険金が支払われます。その120万円を越えた補償が必要なときにはじめて任意保険から保険金が出ます。

質問の例では、100万円が損害賠償額とすると全てが自賠責保険からの支払ということになります。

日本国内では法律上全ての自動車に自賠責保険があります。しかし中には自賠責保険のない自動車やバイクが走っているのも事実です。こういった自動車が人身事故を起こした場合、例え任意保険契約があっても120万円までは自己負担となります。

Q自賠責保険と任意保険。

先日、事故を起こしました。100対0で私が加害者です。
軽い接触事故でしたが、相手が病院へ行き、全治3週間の脛椎捻挫の診断書を警察に提出し、人身事故に切り替わりました。
相手はバイクです。
人身事故に切り替わった後、相手から直接連絡があり、『100万で人身事故を取り下げてやる』と言ってきました。
『このムチウチは一生涯続くかもしれない。一生働けないかもしれない。』とも言っていました。
現在、保険会社に任せているのですが、こういった相手に対して、任意保険で保険会社に任せるのか、自賠責保険でお願いするのか、悩んでいます。
任意保険を使えば等級ダウンは免れませんよね?
また、一生ムチウチの後遺症でお金を払い続けていかなくてはならないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

対応は全て保険会社に任せて、ご自分では一切接触しない方がいいです。
全て丸く収めてくれるので、安心していいです。
任意保険と自賠責保険は、選ぶものではありません。
任意保険の会社は、とりあえず相手の保証を肩代わりして、解決した後にこちらの自賠責保険から120万円まで取り返します。
120万以内に収まっていれば、任意保険会社は痛むことはなく、超えていればその分は任意保険会社が負担します。
なので、任意保険にお願いしても、まずは自賠責保険から支払うことになっています。
等級ダウンは、加害者になったのですから免れません。
負担増は微々たるものなので気にすることはありません。
そして今回のように面倒なことを言う相手を一切処理してくれるのですから、大いに活用しましょう。

鞭打ちが一生続いても、保証が一生続くわけではありません。
医者が「症状固定」といって、これ以上治療を続けても改善しないというところまで行ったと診断したら、そこで加害者の保証は終わりです。
相手がそれ以上に保証を欲しがったら、後遺症認定といって、自賠責保険に後遺障害が残ったことを申請し、一時金をもらうこともできますが、非常にハードルが高く、認められることは多くありません。
たとえ認められても、一時金なので、何しろそこで保証は終わりです。
一生お金を払い続けることはありません。

相手の人は要注意です。
人身事故を取り下げてやると言いつつ、むち打ちの保証をしろという矛盾したことを言っています。
保険会社を通さずに示談に持っていこうという、一見有利なことを言っていますが、保険会社を通すと大した保証が取れないことを見越して、素人から取れるだけ取ってやろうという意図が見えます。
こういう人には、下手に交渉をして無駄な言質を取られると、保険会社の交渉の邪魔になってしまうので、一切話をしてはいけません。
連絡してきても、すべて保険会社を通していると言って相手にしないことです。
等級ダウンや人身事故の行政罰などの些細なことで悩まず、すべてプロの保険会社に一任しましょう。

対応は全て保険会社に任せて、ご自分では一切接触しない方がいいです。
全て丸く収めてくれるので、安心していいです。
任意保険と自賠責保険は、選ぶものではありません。
任意保険の会社は、とりあえず相手の保証を肩代わりして、解決した後にこちらの自賠責保険から120万円まで取り返します。
120万以内に収まっていれば、任意保険会社は痛むことはなく、超えていればその分は任意保険会社が負担します。
なので、任意保険にお願いしても、まずは自賠責保険から支払うことになっています。
等級ダウンは、加害...続きを読む

Q自賠責と任意保険

めでたく免許をとることができました。

早速、車を運転したいのですが、自賠責って強制保険なんですよね?
強制なのに、免許センターでも説明もされず、どうやって入るものなんですか?なんの通知もこないし…(;o;)

一応ここで検索して調べてみたんですが、自賠責は車にかかるもので、車検受けると同時に入ることになっている、と書いてあったんですけど、家族の車に乗ることが前提なら、もう自賠責は入ってるという事でしょうか?自分の名前とか登録しなくても大丈夫なのでしょうか??

任意保険は普通に保険会社でしらべて入ればよいのですよね。

自賠責は車にかけて、任意保険は「人と車」でかけるものと思えばいいのでしょうか。

なんかバカな質問してるかな、すみません…。自動車学校の教則本も読んでみても、手続きの部分までは書いてなくて…。分かる方いましたら、教えてください (T_T)

Aベストアンサー

自賠責の補償額は適当なサイトのリンク張っときます。下の方にありますので。
http://www.ms-ins.com/product/car/jibaiseki/index.html
自賠責は、対人のみ補償されます。
それでも、最高3000万なのでこれでは金額が足りないですし、対物の補償も必要なので、任意でさらに補償できるようにします。
#場合によっては、億単位で請求されますから。。。

で、自賠責は車検を受けるための条件になるので、車検が残っている車であれば必ず入っていますし、人ではなく車両そのものにかけますので、自分で車を購入しない限り請求すら無いでしょ。
#車検時も、言わなくても税金と一緒に自賠責代としてちゃんと徴収されますしw
#最近は個人情報保護とかであまりないと思いますが、以前であれば、車検残っている中古車だと自賠責の名義が前の所有者名義のままと言うのも普通でしたしね。
#車両にかける保険なので、名義自体関係ないと言うことで。


>しばらくの間は、家族の車を共用で使うので、一台の車に二つ任意保険をかけても大丈夫ですよね。

任意保険も、車両1台につき1保険までです。
ご家族所有の車と言うことなので、任意保険も入っているでしょう。
あとは、適用年齢とかの確認をしてもらえれば。

多分、親しか運転しないとかの場合、家族(夫婦)限定や30歳未満不担保(30歳にならない人が運転して事故っても補償しませんと言う意味)とかにしている場合があるので、対象年齢を全年齢に広げるとか、友達が運転しても良いとか、ですね。

保険契約内容の変更自体は、保険会社への電話とか代理店への一報ですぐ変更されます。
#まぁ、変更によって保険料の増減が発生する場合もありますが、増えた場合でも後日納付することになるだけのはずです。

>任意保険入ってない人って自信があるんですね。
自分だけは・・・とか勝手に思って、単にケチってるだけかと。
人生棒に振りたくなければ、何が何でも必要だと思いますよ。
車の事故で、相手が100%悪い場合なんて極わずかですから。

自賠責の補償額は適当なサイトのリンク張っときます。下の方にありますので。
http://www.ms-ins.com/product/car/jibaiseki/index.html
自賠責は、対人のみ補償されます。
それでも、最高3000万なのでこれでは金額が足りないですし、対物の補償も必要なので、任意でさらに補償できるようにします。
#場合によっては、億単位で請求されますから。。。

で、自賠責は車検を受けるための条件になるので、車検が残っている車であれば必ず入っていますし、人ではなく車両そのものにかけますので、自分で車を購入...続きを読む

Q自賠責、任意保険

いつも疑問に思うのですが、任意保険で対人対物の無制限に入っています(大抵の人がそうだと思うのですが)
万が一の事故の時、自賠責で払いきれない費用をまかなう為に任意保険に入ると思うのですが

ただ中には入らない人間が居ますよね・・・まじめに任意保険払う人間と払わない輩が

なせ自賠責で対人対物無制限にしないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは自賠責保険が事実上形骸化してるとお感じになられてるのでは?

事が起きた時にほとんど役立たずの現行自賠責制度を廃止して
対人無制限枠を強制加入にする。
対物枠は民間に任せる、で住み分けができると私は考えます。

「民業圧迫」は官営の言い分であってこじつけにすぎません。
国民から国費への上納金は慣例として残しておきたい、との意図しか見えません。

Q自賠責&任意保健=新姓 車検証=旧姓 の場合車検はOK!?

昨年結婚し、苗字・現住所・本籍が変わりました。
(現住所は同市内での移動、本籍がM市→S市に変わりました)
所有している車の車検が、9日15日できれます。
来週車検を整備工場にお願いする予定なのですが、何点か不安要素があり質問させていただきました。

・任意保険=去年の更新時に新姓・新住所に変更済み
・自賠責保険=本日新姓・新住所で加入済み
・車検証=旧姓・旧住所のまま

この場合、車検は問題なく受けられるのでしょうか?
(インターネットでいろいろ調べたのですが、変更手続きにはたくさんの書類(車庫証明とか諸々)が必要で手間もお金もかかる様です。。。
車検が問題なく受けられ車が使用出来るのであれば、このままにしておこうかと不精なことを考えています。)
車検をこのまま受けられたとして、売却や廃車の際には問題があるのでしょうか?
変更手続きを行う場合、車検前・車検の際・車検後のいつしても費用や必要書類(手間)に差はないのでしょうか?

たくさん質問して申し訳ありません。
ご回答宜しくお願いします!お待ちしております。。

Aベストアンサー

私の場合ですが、事情により名義変更(妻→私)、合わせて妻の使用者登録を新使用者の私に変更しました。
※使用者変更では私の住所も変更となりました。
ちょっと私の場合と異なりますので、全て正確か?適切か?不明ですが、参考になればです。
【問題点として】※今の名義のままで車検
・来年の自動車税がご質問者の旧姓のまま、旧住所に送られてきます。
 その納付書が手元に来る手段が無いとすると、あなたの車は自動車税未納付となり、
 事故や違反お起こした場合や、任意保険の更新、その車を下取りに出す、等々で様々な問題が有るでしょう。廃車も無理です。
・旧住所で登録していれば旧住所の車庫証明のはずです。現住所の車庫証明が本来は必要です。
 ※実質的な不都合は有りませんけどね。(苦笑)

【解決方法として】
いろんな手続きを同時にしないといけないという所で、すごく煩雑にお感じの様ですね。
車検まで余り日にちが有りませんが、順を追って行ったらどうでしょうか?
多少は役所に行かないといけないかも知れませんが、タイミングを逃すと後が大変です。今きちんとしておけば、その後は楽ですよ?
まず、
(1)氏名変更+現住所での車庫証明登録
  ・氏名変更意は戸籍抄本が有れば直ぐ出来るはずですし、車庫証明も慣れた人だと自分で出来ますが、
   なかなか一般人は手馴れないので、車検に出す予定の整備工場さんにお願いされたらどうでしょうか?
   必要経費(印紙代など)の他に多少の手数料は掛かるかも知れませんが・・・、
   車検を受けるのですから多少は安くしてくれるかも知れません。
   また、車庫証明も警察に申請書を提出後、3日程度で取れるはずです。

(2)先に氏名変更+車庫証明登録を済ませてあれば、車検は直ぐ完了します。

私の場合は、あるディーラーの営業マンに依頼して、先に紹介した手続きをしてもらいました。
車検も受けるという理由で、変更手数料はサービスしてくれたのですが、
その営業マンが自宅まで車を取りに来たり、修理ディーラーに持って行ってくれたり(依頼した車がその営業マンのメーカーではなかったので)、
色々とご面倒をかけたので、ほんの「お礼」として営業マン個人にお礼を差し上げました。

私の場合ですが、事情により名義変更(妻→私)、合わせて妻の使用者登録を新使用者の私に変更しました。
※使用者変更では私の住所も変更となりました。
ちょっと私の場合と異なりますので、全て正確か?適切か?不明ですが、参考になればです。
【問題点として】※今の名義のままで車検
・来年の自動車税がご質問者の旧姓のまま、旧住所に送られてきます。
 その納付書が手元に来る手段が無いとすると、あなたの車は自動車税未納付となり、
 事故や違反お起こした場合や、任意保険の更新、その車を下取りに出...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報