あまりに初心者的な質問なのですが、車のバッテリーが上がってしまい、救援車のバッテリーにつないで、エンジンがかかるようにしたいのですが、バッテリー上がり車と救援車のバッテリーのつなぎ方、手順、注意点を教えていただきたい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


まず、バッテリー上がり車と救援車の両方のバッテリーの+(プラス側端子)のカバーを開けます。そして、赤い方のブースターケーブルを、両車のカバーを開けた、バッテリーの+(プラス側端子)に+同士つなぎます。 救援車のエンジンは、上記のカバーを開ける前から、かかっていても大丈夫です。 次に、黒い方のブースターケーブルを両車のバッテリーから離れた場所(エンジンやエンジンまわり、又はボディの金属部分)につなぎます。 これは、バッテリーから引火性のガスが出ている
場合、つないだ瞬間に出る火花が危険なので、敢えてバッテリーの-(マイナス側端子)につながいのです。
特に、注意点は+と-を絶対に間違えないことと、+と-を絶対にショートさせないことです。 ショート時の火花がバッテリーから出る引火性ガスに触れると爆発してしまいます。 十分ご注意ください。

参考URL:http://www.jaf.or.jp/qa/index0.htm
    • good
    • 6
この回答へのお礼

マイナスの端子は使わないで良いのですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/22 11:42

締め切りから相当経っていますが、補足をしておきますね。



つなぎ方は、一般的な車であれば、以下の通りでOKです。

1:故障車のプラス
2:救援車のプラス
3:救援車のマイナス
4:故障車のアース

しかし、相当な旧年式車やごく一部の外車には、プラス端子でアースを取っているケースがあります。その場合、つなぎ方が以下のようになります。

1:故障車のマイナス
2:救援車のマイナス
3:救援車のプラス
4:故障車のアース

いずれの場合も外す順番は上記と逆順になりますが、どちらの端子でアースを取っているかの確認はしておいたほうがいいですね。
    • good
    • 6

黒いケーブルが+で赤いケーブルがーが一般的のようですが、どっちでもいいようです。

救護車のほうから+そしてー。充電が済んだら上がった方の車からーそして
+とはずせばよかったと思います。
繋げてすぐはエンジンがかかりませんので、しばらく10秒くらいしてからスタートしてください。
ちなみにつなげてる時は車のボディには触らないほうがいいです、念のため。
一度上がったバッテリーは弱っているので早めに代えたほうがいいですよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ケーブルはこだわらなくて、いいのですね?
参考になります。

お礼日時:2001/09/22 11:39

まず、つなぎ方ですが…


1,自車(バッテリーが上がった車)の「+端子」と、相手の車の「+端子」をつなぐ、
  つなぎ方は、まずはじめ自分の車にブースターケーブルを取り付けてから相手の車へつなぎます
2,相手の車の「-端子」端子にブースターケーブルを取り付け、
  ケーブルのもう一方の方を、自分の車の金属面につなぐ、
  例えば、エンジンブロックとか、塗装してなく電流が流れそうな部分…
  これは、万が一の時に「ヒューズ」を経由させるためです。

注意することは、屋内でやらないことです。

相手の車に、チョコットだけエンジンをふかしてもらい、
こちらのイグニッションキーを「ON」にすればエンジンはかかります。

ケーブルのはずし方は、取り付けたときと全く逆になります、
エンジンルーム内、ファンやベルトとが回っていますので、十分気をつけて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

はずす時は、取り付けのときと、順序はぎゃくになるのですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/22 11:37

参考URLではいかがでしょう?



AT車が大半ですが、中にはMT車もあり、ギアを入れたままにする人もいます。
最近のMT車はクラッチペダルを踏まないとセルが回りませんが、
旧式の車の場合は車同士に挟まれないように気をつけてください。

参考URL:http://www.jaf.or.jp/qa/advice/answer/A/A_13.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 11:33

故障車のバッテリーのプラス端子に赤いブースターケーブルを接続します。



その赤いケーブルの反対側を救援車のプラス端子につなぎます。

今度は黒いブースターケーブルを救援車の側のマイナス端子に接続します。

そして黒いケーブルの反対側を故障車のエンジンブロックの一部につないでアースを確保します。

これが繋ぐ手順。できるだけ太いケーブルが好ましいですよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々の返事ありがとうございます。
参考にして、今日やってみます。

お礼日時:2001/09/22 11:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトラックのバッテリー上がりの救援について

12V×2の2tトラックのバッテリー上がりを
12V の普通車で救援したいのですが

(1)12V×2の現状のまま、普通車の+とトラックの+を繋いでも良いですか?

(2)普通車の-からはトラックのボディアースで良いですか?

(3)コードを繋いだままトラックのエンジンを始動しても、普通車に影響はありませんか?

Aベストアンサー

時間は掛かりますができますよ。まず、ブースターケーブルのつなぎ方ですが、乗用車は通常通りバッテリーの+端子とエンジン等の金属部分にそれぞれ+マイナスの接続でかまいません。トラックの側ですがトラックのバッテリーのバッテリー同士をつないでいる線に乗用車からの+をトラックのボディーアースに-側をつなぎ10分~15分程度、乗用車のエンジンを掛けた状態で充電します。次に乗用車のマイナス側を外し、トラック側を両方とも外します。次にトラックのバッテリー同士をつないでいる配線にケーブルの-側をつなぎトラックのバッテリーの+(車両に電源を供給して端子)にケーブルの+側をつなぎ、乗用車のマイナス側を乗用車のボディーアースにつなぎます。この状態でまた10分から15分充電してやれば、トラックのバッテリーが正常ならエンジンを掛ける事ができます。要は二つあるバッテリーをそれぞれ乗用車から充電してやればよいのです。トラック側のバッテリさえ正常で単に一時的なバッテリー上がりであるならばこの方法で掛かります。バッテリ自体がだめになっている場合はこの限りではありません。

Qバッテリー上がり車を動かす為のバッテリー

廃車にする為、バッテリーの上がっている車を動かす為に市販の安い2から3千円位の12Vバッテリーでとりあえずエンジンはかかりますか?

車はBMW320です。

Aベストアンサー

電圧が12V以上あれば、バッテリーの価格に関係なくエンジンは始動出来ます。
ただし、オルタネーター(発電機)が故障していると、絶えず放電状態になるので
新品のバッテリーでも数時間しか持たないと思います。

単純に「エンジンをかけて、廃車手続きをする業者に渡す」ならば、
バッテリーを買わずブースターケーブルでエンジンを始動すればムダが無い。
JAFとかロードサービス付きの保険に入っているなら無料だと思います。

エンジンを始動していない期間が数か月以上あると、
オイルが下がりきって回らない可能性もあるかと思います。

Qバッテリーつなぎ方を教えて下さい大型車と普通車

大型車24Vがバッテリーがあがってセルが回りません。

あと少しの電力でセルが回りそうです。

幸い大型車専用のブースターケーブルを所持しております。

近くに大型車は居ませんが普通車は居ます。

この場面で大型車と普通車の接続は可能でしょうか?

その場合はどう接続すれば良いでしょうか?

詳しく教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

12Vバッテリーを2個搭載の大型車なら、片方の12Vバッテリーに通常の接続を行い、救援車両のエンジン回転を3000回転程度に上げてから、大型車のエンジン始動が出来ると思います。

Qバッテリ上がりの車をケーブルの手順で

自車のバッテリ上がりの車を他車のバッテリをケーブルでつないでエンジンをかけるーという作業手順で、「ケーブルはプラス側からつなぐ云々」というのは、わかりましたが、その理由、短絡のところがうまく理解できていません。
つまり、こういうことでしょうか。
マイナス側を先につないだ場合、プラス側が手から滑って落ちた場合、
ボディアースのマイナスとプラスがくっついてショート。
これが正しいとした場合、どうしてバッテリが爆発するのでしょうか。
常識じゃんの質問かもしれませんが、いまいち、この部分の理解が自分でできていません。

Aベストアンサー

回答番号:No.5です。
電池を不適切な扱いをすると、本当に爆発しますよ。鉛バッテリーの爆発がどのようなものかは見たことがないのでわかりませんが、大電流を流す能力があるので、ショートさせると少なくともつないでいる電線に、一瞬にして火が走り大変なことになります。

一次電池、つまり充電できないタイプのリチウム電池は業務でわざと爆発させたことがありますが、凄まじいです。ビデオカメラの画面の一コマが、真っ赤で何も見えない状態、搭載していた機器は粉々です。

Q車のバッテリーの補充電のことでお聞きします。過去に、あまりに使用しない

車のバッテリーの補充電のことでお聞きします。過去に、あまりに使用しない車のため、バッテリーあがりを起こしてしまったので、その時は、新品を購入しました。しかしその後、ほんの数回しか使用していないのに、またバッテリーあがりを起こしてしまい、再度購入しました。この時に、最初に買ったほうの、ほぼ未使用バッテリー(80D26L セミシールドMF)が手持ちになってしまって、まだ家に保管してあるんです。当時(2008.1)、これは、その前の年に新品購入したばかりだし、多くとも100Km程度しか使用していないものだから(上に書いたように年に数回しか使わない車なんです)、棄てるのも勿体ないと思い、充電器で完全に充電して、家に保管してあったのです。

ここで、このバッテリーなんですが、先程(2010.8)、電圧を計ってみたところ10.4Vでした(この間放置してあったもので)。

また補充電しておけば、今のバッテリーが弱ってきたとき(最近は、この車も普通に使うので、まだまだ先のことかもしれませんが)の載せ替え用や、万一バッテリーがあがった時などの予備のバッテリーなどとして、使えますか?

書いたように、新品から殆ど使用してないので廃棄するのが、どうしても勿体なくて。。

また、なにか他に利用法はありませんか?

もし、既にゴミと化しているんでしたら、廃棄はどこで、いくら位でやってくれるかも、教えてくれますと助かります。

※ちなみに、この経験で「あがる」現象についての根本対策(カットターミナル外す等)は、今は理解しております。。

車のバッテリーの補充電のことでお聞きします。過去に、あまりに使用しない車のため、バッテリーあがりを起こしてしまったので、その時は、新品を購入しました。しかしその後、ほんの数回しか使用していないのに、またバッテリーあがりを起こしてしまい、再度購入しました。この時に、最初に買ったほうの、ほぼ未使用バッテリー(80D26L セミシールドMF)が手持ちになってしまって、まだ家に保管してあるんです。当時(2008.1)、これは、その前の年に新品購入したばかりだし、多くとも100Km程度しか使用していな...続きを読む

Aベストアンサー

そもそもバッテリー上がりだから新品に交換したのがもったいなかったですね(苦笑)

バッテリー上がりの要因は二つです。

1「電気を貯められなくなってしまった」状態
2「電気がなくなってしまった」状態

経年劣化などでは「1」の状態になります。
通り乗らなければ自然放電し「2」の状態になります。


質問者さんの場合は乗らないワケですから、「2」の状態です。
今後もあまり乗られないのであれば、その度にバッテリー上がりの状態になることは避けるのが難しいでしょう。ターミナルを外すことによって車の常時電源分は電気を食わなくなりますが、自然放電は避けられないと思いますので、あまり意味はないかな、と。
最近はソーラーチャージなども出ているようですのでこれをつけるのもよいかと思います。

ちなみにジャンピングできる環境にあるならば、ケーブルを繋いで都度エンジンを始動ししばらく走って充電するのもいいかと思いますが、どれだけ走ればいいかも怖いですよね。

今あるバッテリーはとりあえず残し、車載バッテリーが「1」の状態になったら交換、というのが無駄がないとは思いますが…ジャマですかね?


電圧については間違いなく低いです。ですが、比重(濃度)も低いと思われますので充電すれば使えますよ。

そもそもバッテリー上がりだから新品に交換したのがもったいなかったですね(苦笑)

バッテリー上がりの要因は二つです。

1「電気を貯められなくなってしまった」状態
2「電気がなくなってしまった」状態

経年劣化などでは「1」の状態になります。
通り乗らなければ自然放電し「2」の状態になります。


質問者さんの場合は乗らないワケですから、「2」の状態です。
今後もあまり乗られないのであれば、その度にバッテリー上がりの状態になることは避けるのが難しいでしょう。ターミナルを外すことによって...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報