ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

お恥ずかしい話ですが、小5の二男が家のお金を持出すようになってしまい、対応に苦慮しています。
どなたか良きアドバイスをお願いします。

昨年末、部屋に見慣れぬゲームボーイやソフトが多数あり、問い質すと金庫からお金を持出して購入していたことが発覚しました。(最初は借り物とウソを言っていました)

総額で15万円位になり、その時は厳しく叱りました。
(ゲーム類はすべて売却しました)

その後、今月になってキャラクター類の文房具があり、また金庫と財布からお金を盗んでいることが分かりました。(7千円)
最初は父の財布から取っていたと言い、その後、金庫からも取っていたことが分かり、親としてショックを受けてしまいました。

本人は、欲しい物があって、そのようなことをしているのではなく、お金を持ったから処分に困って買い物をしているようにも見えます。

二度目であり、どのように接していいか分からない状態です。

二男の性格は、おとなしく、口下手です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

 親として苦悩されているお気持ちよくわかります・・。


親ですから、その子を「見放す」という事は絶対にできませんしね・・。信じなくてはならないのに・・信じられないようなことを・・。本当によくわかります。

 サラリと流して聞いて欲しいのですが、こういう行為は「常習性」があります。ですから、「また」という事も充分にあり得ます。これっきり、という思いで気持ちを切り替えて次男さんと付き合うと、また裏切られた想いをすることになるかもしれません。こういうのは、親として、その時にやるべきこと・言うべき事はやって、あとは気長にやめるのを待つ、のがいいそうですよ。

繰り返し、これは立派な犯罪だと言う事。ゴメンなさいで済まない歳だと言う事、親として君を大切に思っているという事、を毅然とした態度で伝えるのがいいそうです。

 物を盗むのでなくて、お金を盗むというのは、特定の物が欲しかった、という衝動とは違うような気がします。お金は今の世の中、ある意味何でも「自由に」手に入れる事ができる切り札ですから。自分が思うものを買えるわけですから。もしかしたら、息子さんは年齢から言っても「自分の自由にできる」という部分が欲しかったのかもしれません。次男さんということですから、上にも男の子がいらっしゃるのですよね・・。下の子は「共用でなく、自分だけの物」にこだわったり、「新品」にこだわったりする事もよく聞く話ですし・・。深層心理に、お兄ちゃんが「目の上のたんこぶ」になっていて、思いっきり自分の好きにやってみたい!という熱い思いがその衝動になって表れているのかもしれません。

衝動は誰でも起こるものです、コレをいかに自分でコントロールするか、これが出来るか出来ないかで犯罪者になってしまうかそうでないか、が決まる。ただそれだけの差なのです。ティーンエイジになり、きっと沸き起こる衝動も人生のうちで一番激しい時期だと思います。今度衝動が起こったら、どうすべきか、本人自身にそれを考えさせるとよろしいのでは、と思います。・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「常習性」という言葉に胸が痛みます。
少し子供と向き合いたいと思います。

お礼日時:2005/05/19 16:11

叩いた上に、強制的に売却、理由も聞いて貰えず、罰としてお風呂の掃除・・・。



子供からみたら、取り付く島もなく、当然、甘える事も、相談する事も出来ず、とっても危険な状態だと思いますよ。

ゲームボーイの1台は、お友達の家にあったのですか。
大人しく、口下手で、友達関係も上手に結べない、友達の欲しがるソフトを買って、それを持っていけば、仲間に入れてもらえると言う事ではないのでですか。

うちの近所にもいますよ。友達が、新しいソフトの話をすると、「俺、持ってる。」と必ずいいます。それから慌てて、そのソフトを買いに行っています。
他の男の子達は、はじめは「すげーっ」って感じでしたが、そのうち、「また、嘘だよ。」と気づき、今度は、「ねえねえ、あれ持ってる?」と利用し始めました。
お金は、盗んだものではなく、親が幾らでもくれるのだそうです。母親は、留守がち、父親は無関心です。
夏休みに、誰もいなくて、ご飯がないと言うので、うちで食べさせ、午後、一緒に出掛けた所、ゲームセンターで、5000円をあっと言う間に使ってしまいました。「また、もらおう」と言っているのをみて、うちの子供は羨ましそうでした。

「お金(ゲームソフト)でついてくる友達は、本当の友達じゃないのよ。見ていてごらん、今に浮いてしまうから。」と我が子には話しました。

今、浮き上がっています。
本来、おせっかいな性格の私ですが、別件で、もう何年も前に何度か親御さんと話しましたが、平行線でしたので、親には何もいいませんでした。比較的仲のよいご家庭のお母様に話しましたが、「そんな筈ない」で終ってしまいました。
まあ、その子の場合、万引きや、親から盗んだお金ではありませんので、大きなお世話なのでしょうが。
ここで、親が気づいて反省するか、学校に「いじめだ」と怒鳴り込んで行くか、どっちでしょうかね。

まず、お金を手の届く所にはおかない。
それから、お子さんが、親御さんに悩み事を相談し易い雰囲気を作る事が大事だと思います。今、やっている事は、全部逆です。買い物依存症ではありませんよ。
そして、お子さんの力になってあげる事です。
どうしたら、お友達との係わりが上手くいくか、一緒に考えてあげましょう。親が一緒に悩んでくれる姿をみれば、お金なんて盗みませんよ。

うちの子供は、もう少し大きいのですが、今年、やっとおこづかいをあげるようにしました。
お友達とのかかわりの中で、お金を使う機会が出てきたからです。
どのような物に使っているか聞き、必要な額を決めました。少なめです。
#8さんのように、友達がジュースを飲んでいる時、買えなかったらみじめですよ。買わないならともかく。
親御さんも覚えがありませんか。

何年か前に、家のお金を持ち出し(100万くらいだったような)友達に貢いだあげく、自殺した子供がいました。
親は、友達に貢いでいるとはしらず、なんて手癖の悪い子だと責めていたそうです。
亡くなってから、日記が出てきてわかったそうです。
持ち出す事を要求した子供はいじめと責められ、自殺した子供は、親に分かってもらえず、どちらも可哀想でした。いじめに発展する前に、親が気づけば、どちらの子供も守れたように思います。
    • good
    • 1

  お子さんの行為、考えてしまいますよね。

実は当方の兄弟も家のお金を何度もくすねて居ました。

  当方は4人兄弟で件の兄弟は第二子でした。母親が商売で持つお金を入れる袋から、体の弱い母親が休んでいる時にくすねて。時には兄弟の貯金箱からくすねたお金で買ったアイスクリームを、本来の持ち主の前で美味しそうに食べ「分けてあげるよ」と気前良く。後から貯金箱の中身が無くなっているのに気が付いて、吊るし上げられたり…  発覚する度にそれこそこっぴどく叱られていたのですが…幾度も繰り返された記憶があります。何かに付け親に対して従順でなかった第二子でした。おやつなど常備当然の時代ではなかったので、お菓子欲しさの我慢出来ずの状態だったのかも知れません。一ついえる事は、あの子なりに自己の主張を認めて貰いたかったんだろうと思うのです。一番下は未就園児、第一子は従順で出来の良い子供、第三子は甘え上手。"出来の良い"大一子に比較され、母親は下の兄弟に取られ。問題行動を取れば親の感心が自分に来る――幼心に思ったんでしょう。何が切っ掛けだったかは憶えてませんが、中学になる前には繰り返す事はなくなりました。

  2番目の子供は…として聞くのは「体が弱い」が良くあります。親の注意を引く為に身に付ける"技"らしいです。事の善悪を教え込むのは重要です。それと同時に「大人しく、口下手」なお子さんの言えない胸の内を見定めて欲しいです。親に対しては上手に伝えられないかも知れません。兄弟以外でお兄ちゃん代わりになってくれる人にでも口を開いてくれたらいいですね。最後にですが、これを書き綴る中で当方の兄弟の当時の気持ちに対する理解が進みました。切っ掛けを下さってありがとう御座いました。 乱文にて失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
子供と向き合って接していこうと思います。

お礼日時:2005/05/19 16:14

盗みの事は次男さんとよく話しあい、まず親がどれだけ心配しているか、人としてやってはいけない事、社会では犯罪になる事を伝えてください。


品物を隠していないので、悪質な盗みとは思えません。
なにか自分をもてあましているのでしょう。
次男さんの生活に時間がありすぎるか、なさすぎるか注意してみてください。

それから、今後は次男さんを今まで以上に信頼してください。「絶対あなたを信じているからね。二度と盗みはしないわよね。」と脅迫するのではなく、
「あなたなら大丈夫。これからで大丈夫。」とおだやかな信頼で安心させて上げて下さい。

以下は自分の古い経験話で申し訳ありません。よければお読みください。
私は両親から何故か信頼されていました。
賢い子供だったわけでは全然ありません。むしろトロかった方です。

当時(もう30年近く昔)10歳年が離れた姉が家出や万引きなどを繰り返し、酷く荒れていました。
母が裸足で姉を捜したり、ご飯も食べずに泣いている姿を見て心が痛かったです。
6歳くらいの時に熱を出した時も両親は姉を探しに出てしまい(おそらく、警察に保護されていたんでしょう)
自分でタオルを絞って額にのせて待っていました。
その時、横暴でヘンクツな父が初めて私に頭を下げたのを鮮明に覚えています。
あとにも先にも父が子供に謝ったのはあの時だけです。

私は親(父)もヘンクツだから姉が荒れたと思いますが、
親が子供を捜すのに必死な姿を見て、心配をかけるような事はやめようと深く思いました。

たぶん両親は私を信頼する事で、心のよりどころにしていたのでしょう。
特に口で「あなたを信じているわよ」とか言われた覚えはありません。
なにか、心から信頼されているのを感じていました。
信頼されると、悪い事ってできないんですよね~。(笑)
する気もおきないし。

本来姉は私よりも心がきれいで、損得のない人です。今では病人の世話やPTA活動を、ぐち一つ言わず行なっています。
姉をみていると不器用な人だな、私の方がある意味ずるいのかなと感じます。

次男さんも心がきれいで、不器用なのではないでしょうか?
その不器用さを愛しく思い、認めて差し上げれば将来兄弟の誰よりも誠実な人になるのではないでしょうか。

時代や環境は違いますが、子供を思う気持ちは大差ないですよね。私も高学年の子供がいますので、自分への反省にもなりました。忘れていた事を思い出させていただきありがとうございました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談をありがとうございました。
親子の信頼関係を構築できるよに努力したいと思います。

お礼日時:2005/05/19 16:02

子供が勝手にお金を出す事が出来るならば、それはもう金庫ではなく、箪笥の引出しと同じです。

保管方法を考え直したほうが良いと思います。

何かが欲しくてお金を取ったのではないとお考えの様ですので、お金を取れなくすればそれで全て解決ですね!?

ただ、自分の経験からすれば、親の財布からお金をくすねるような『危険』な行動を取る場合は本当にどうしてもお金が必要な場合でした。そうでなくお金を取るのは病的かも知れません。もしそうならば、他人の物に手を出す前にショック療法を試して見たらどうですか??
私は自分の親に110番通報され、自宅に警察官が来ました。
    • good
    • 0

何らかのストレスを感じているのだと思います。


心の寂しさや辛さから現実逃避をしたくてゲームをしていませんか?
ゲームなどを購入しなくても良かったんだと思います。
漫画でも、お菓子でも、ゲーム以外のおもちゃでも・・・
心の不安?から逃げたかったのではないでしょうか?
思春期に入り始めて、色んな事に傷つくことも多いです。
今までは感じなかった様々な思いから逃れる為の快楽を求めたのではないでしょうか?
子供の生活を振り返ってみて、沢山お話してみてください。
何か悩みを抱えている気がします。
子ども自身も気が付いていない、
気が付いても認めたくない何かがあるのではないですか?
大人の人でもいますが、
買い物依存症というのでしょうか?
買う事で満足する精神的な病気のような気もします。
自分にはそのお金がないので盗んだのではないでしょうか?
自由にお金を持ち出せなくなると、
万引きなどの窃盗行為をする危険性があると思います。
私が感じた印象です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「買い物依存症」?かもしれません。
ゲームボーイは、3台ありました。(色違い)
友達にチヤホヤされて買ってしまったようです。
友人宅に置いていたものもありました。

自由に---、一番気がかりです。

お礼日時:2005/05/19 14:35

社会人です。



私も小学生の頃、両親の財布からお金をくすめたことがあります。
理由ははっきり覚えていませんが、
私はお金が必要な時に必要なだけお小遣いをもらっていました。当時、友達と遊んでいて途中で飲み物とかお菓子とかを買いに行くことが時々あり、もちろんその状況を説明してお小遣いをもらおうとしても、「ガマンしなさい」と言われてお小遣いをもらえなかったので、ひとりで何も買えないのが嫌だったからだと思います。

どんな理由にせよ、息子さんがそのようなことをしてしまうには必ず理由はあるはずです。
まずは、絶対に叱らずに「絶対叱らないから、どうしてまたやってしまったのか正直に教えて」としっかり聞いてあげてください。

それから、「息子さんがしてしまったことは悪いことだ」ということと、「お金は働いて得るものだ」ということを、息子さんがわかるように教えてあげると良いかと思います。

あまり良いアドバイスではないかもしれませんが、ご参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
小遣いを与えていないことも関係しているのかな、と考えています。
とにかく話を良く聞いてみようと思います。

お礼日時:2005/05/19 14:28

言い訳がましく聞こえて、ご理解いただけるかどうか分かりませんが、決してそういうつもりではありません;それは、小学校高学年の男子によくあることのようです。

そして、中学生にもなると、やらなくなります。

うちの息子が親の金をくすねていると知ったときも、それはそれはショックでしたが、聞けば、友人の息子さんもやっていたそうで、ネットの掲示板にも、同じ経験をされた親御さんが何人もいました。しかも、それがやがてカツアゲなどに走るわけではなく、我が子などは、わりと曲がったことが嫌いなタイプの子です。

だからといって許して言い訳では全くありませんが、親御さんには、まずは、この事実を知って、ショックから立ち直っていただきたいと思いました。ショックゆえの感情に任せて子供を叱っても、あまり効果的ではありませんから。

また、いろいろと話し合った結果、ウチの息子の場合は、「盗らないようにしようとしているんだけど、どうしても盗ってしまう」ようだったらしく、実際、私の知る限り、そういうお子さんは多いようです。隣の芝生が真っ青に見える年頃なのか、取り残されるのが恐ろしいと思う年頃なのか、友達に対抗して、あるいは友達に合わせようと思って、高価なものを買いたいという気持ちもあるようです。客観的に見ると、友達がそんなに贅沢をしているわけでもないのですが。

もちろん、なぜ盗んではいけないかを説明し、厳しく叱ることも大事であり、我が家でもそうしましたが、それよりも「あなたもやめたいのだから、私は親としてやめる手助けをしたい」という方向で進めたのが、我が家では効果的だったような気がします。それには「盗めないようにしてあげる」のも大事なわけで、具体的には家に現金を置かない、置くとしても小まめに中身をチェックしていることを子供に知らせる、などが有効だと思います。

また、一見、逆のように思われるでしょうし、タイミングとやりかたにもよりますが、不公平感を軽減させるために、お小遣いアップを検討するのも一案かと思います。もちろん、保護者会などで友達の額を調査して、上げ過ぎないようにするとか、上げる代わりに他のルールを守らせる、などの工夫が必要かと思いますが。

今はお子さんを信じにくい時期だと思いますが、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分自身も子供の頃、親のお金(小銭)を取った記憶がるので、偉そうなことは言えませんが、お金の管理は徹底しようと思っています。

お礼日時:2005/05/19 14:19

>本人は、欲しい物があって、そのようなことをしているのではなく、お金を持ったから処分に困って買い物をしているようにも見えます。



と、言う事は、理由をきちんと聞かずに、厳しく叱るだけ叱って、ゲームボーイもソフトも捨ててしまったということですよね。
金額も大きいし、怒り心頭なのはわかりますが、5年生ですし、一応理由を聞いて、それから叱ってはどうですか。
大人しくて、口下手だったら、お母様ががんがんに怒っているだけで何も言えなくなるか、自分を守ろうとして嘘をつく行動に出ると思います。
そうなってしまうと、問題の本質が見えなくなってしまいますよ。

お金を取った事は、悪い事です。肯定する気はありませんが、もっと、お子さんの気持ちや、声に耳を傾けたほうがいいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう少し、理由を聞けるように向き合ってみたいと思います。なお、ゲーム類は本人に言い聞かせ、すべて売却して換金しました。

お礼日時:2005/05/19 13:49

心中お察しします。


小5なら多分善悪は理解しているんだと思います。
ですから、ウチでは、
「おこづかい以上にお金が欲しければお手伝いしな。」
でした。
どのお子様にも使えるかは自身がありませんが、
「働いて報酬を得る。」
という事を学ばせるチャンスとはいえませんか?
お手伝いを頼み、何をするのか教え、、、。
の過程で会話が生まれ、
もしかしたら、本当の理由がわかったり、
お互いの理解が深まるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
毎日の風呂掃除をさせて様子を見ています。

お礼日時:2005/05/19 13:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング