今回、いくつか職歴がありその中で勤務期間が数カ月と短期のものの1つを正社員の雇用形態から契約社員での雇用に変えて記入をしてしました。理由は正社員よりも契約社員の方が退職理由がつけやすかったことにあります。
 さらに運がいいのか悪いのか、最終面接まで進んでしましました。その為に良心の呵責に苛まれております。お聞きしたいのは、書類選考の際契約社員も正社員と同じように職歴のひとつとして考慮しておられるのか?。
また、雇用先は前職に確認をすると言うこともあるそうですが、もし職歴に何も書いてなければ確認の使用もないと思うのですが。実際に会社が社会保険への加入手続きをする時に全職歴(雇用形態等も)分かってしますものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 採用業務の責任者をしていたことがあります。



 さて、ご質問の状況は「経歴詐称」ですね。『履歴書』という残るものに虚偽の記載をしたのは失敗だったと言えましょう。面接での質問にいきおいで「契約満了のため」と答えてしまったのとは意味合いが違って、確信犯だからです。詐称が発覚すると場合によっては内定取り消しもしくは解雇の理由となりえます。

 もし応募中の企業の採用担当者が前職に問い合わせたらその退職理由は当然尋ねますので、発覚します。しかし、採用選考中にそれをしなければ発覚しませんし、入社後に発覚することはまず無いでしょう。社会保険や雇用保険の加入の際にこれまでの職歴を調べることもできますが、その雇用形態までは分かりませんし、そもそも調べようとはしないでしょうね。

 結論として、「履歴書に虚偽の記載をしたのは良くなかったが、多分ばれないので、そのままにしておけば良い。」ということでしょう。わざわざ「契約社員ではありませんでした」などと申し出るのは愚の骨頂。誰にとっても何の得もありません。

 でも、今回の件はきちんと反省すべきです。
 自分の履歴に自信が持てないというのは、悲しいことです。短期で退職したのにはそれなりの理由があるはずなのですから、それを正しく理解してもらえるよう伝えるべきだったでしょうね。
 採用されたら、その分を挽回するくらいのつもりで仕事に励んでください。

この回答への補足

ひとつを聞けばどこまでも尋ねたくなる性分で、またお聞きしたのですが、
今回の応募は上場企業だったんですが、この場合はどうなるとお考えになるでしょうか? 
 また、例えば前出の契約社員で記入した経歴のところを未記入にしたり、
契約社員と書いたところを別の派遣社員と記入した場合も採用選考中で問い合わせられたりしなければ、社会保険の際の手続き同様に分からないものなのでしょうか?
 いくつもくだらないことを聞いて申し訳ありません。

補足日時:2001/09/25 22:42
    • good
    • 0

採用選考時の履歴調査をするかどうかは、会社の考え方で会社ごとに違っています。


私も某上場企業で採用担当をしていたのですが、そこでは、学歴や職歴はほとんど関係なく入社後にどれだけの成果を上げられるかが勝負でしたので、履歴書に記載されていることの裏づけ調査していませんでした。
逆に小さな会社のほうがそういうことを気にするのかも知れません。
これは、上場・非上場で区別できるものではありません。

>また、例えば前出の契約社員で記入した経歴のところを未記入にしたり、
契約社員と書いたところを別の派遣社員と記入した場合も採用選考中で問い合わせられたりしなければ、社会保険の際の手続き同様に分からないものなのでしょうか?

「分からない」としたら、どうするおつもりですか?
現にお困りのことでしたらアドバイスもしましょうが、あえて履歴詐称をしようとするお話は相手にできません。悪しからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、質問にお答え戴きありがとうございました。PTPCE-GERさんのお言葉に
胸のつかえがとれると共に自分をあらためて考えさせられました。もっと自分に自身を持ってこれからまた挑んでいきたいと思います。
 
追記 最後に質問させていただいたのは単なる興味本位からでありました。
   他意はございませんでしたので御理解下さい。

お礼日時:2001/09/28 22:03

  下の方はかなり度量の広い人のようですね。


 それはともかく、職歴が複雑になると、現実には職歴の一部を敢えて書かないという事も行われている様です。勿論自身が関わって何らかの事故や事件が発生した時期のものに付いてそれをやれば、明らかに問題の有る行為で、虚偽と断定されても止むを得ません。
 今回そこまで悪質なことをしたわけでもなさそうですし、ここはPTPCE-GSRさんも言っているように気にしないでいるのが一番ではないですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上場企業って?

よく東証1部上場企業だとか非上場とか耳にします。

やはり上場企業の方がいいのでしょうか?

上場、非上場がどちらがいいと比べるものではありませんが、世間一般人の意見としてお願いいたします。

私としては、どちらも関係ないとおもっています。

Aベストアンサー

上場企業のほうがいいと思われます。
非上場だと、社長がワンマンになりやすく、法令遵守にも疎く、財務情報が不透明なところが多いように思います。
上場すると、定期的に株主に財務情報を公開せざるを得ないため、財務情報は透明となり、労働法も含めた法令遵守にも気を配る必要もでてきます。
また、上場すると、資金調達の手段が増え、金融機関からの信用も増加するので会社経営は安定し、倒産しにくくなります。
また、東証一部の会社の方が新卒の優秀な人材を得やすいというのもあります。また、そのために会社としては、給与水準もそれなりに上げていく必要があります。
また、上場企業勤務の従業員の場合は雇用が安定しているということで、金融機関からの多額の融資も受けやすくなります。
日本の社会では、まだまだ、上場企業勤務というのが会社や個人の信用を計る一つのバロメーターとなっているのも事実です。

Q職歴と雇用形態について

2つの質問をさせて下さい。

1:職歴に関して
面接官・人事担当の方は、職歴に書かれている会社に連絡を取り、
応募者の勤務態度や人格面に関して、確認したりするのでしょうか?

2:雇用形態について
雇用期間が定まっている雇用形態は「契約社員」となるのでしょうか?
私は、期間が定まっていた(1年間でした)アルバイトの仕事をした事があるのですが、
面接の際「契約社員ではないの?」と何度か聞かれた事がありました。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 1:

前職の職歴、退職理由などは採用希望者が「嘘つきかどうか?」を確認するのに最適な項目です。
履歴書に記載されている△△は事実ですか?と、事実確認を行う事は、当人の許諾を得た上で、当人が問い合わせする、またはその代理人として問い合わせする分には問題になり得ません。

> 応募者の勤務態度や人格面に関して、

こっちに関しては、プライバシーの侵害になり得るので、問い合わせされた側が迂闊に回答出来ないです。


> 2:

雇用形態を表わす用語のうち、期間の定めのある労働契約の場合「契約社員」と呼びます。
アルバイト/パートの場合は正確な用語ではなく、いわゆる俗称です。

> 期間が定まっていた(1年間でした)アルバイトの仕事

アルバイトの場合、機関をハッキリ決めない事が多いため、そういう質問を受けたのではないでしょうか。

アルバイト相当の低賃金で簡単な作業の契約社員、高度な業務内容のアルバイトやパートなんかもありますので、雇用形態だけではどういう雇用状況だったのか分かりませんので、
・アルバイト相当の業務内容で、有期の雇用契約でした。
・正社員相当の業務内容で、契約期間のあるアルバイトとして勤務していました。
とか、具体的な業務内容や雇用契約の状況(賃金は…どうでも良いでしょうが…)を答えるのが、相手の疑問に答える事になるかと。

> 1:

前職の職歴、退職理由などは採用希望者が「嘘つきかどうか?」を確認するのに最適な項目です。
履歴書に記載されている△△は事実ですか?と、事実確認を行う事は、当人の許諾を得た上で、当人が問い合わせする、またはその代理人として問い合わせする分には問題になり得ません。

> 応募者の勤務態度や人格面に関して、

こっちに関しては、プライバシーの侵害になり得るので、問い合わせされた側が迂闊に回答出来ないです。


> 2:

雇用形態を表わす用語のうち、期間の定めのある労働契約の場...続きを読む

Q上場企業の奥さまと、自営業のご主人は上手くいってますか? 私の友人が旦那38歳独立開業したばかりで、

上場企業の奥さまと、自営業のご主人は上手くいってますか?

私の友人が旦那38歳独立開業したばかりで、奥さまは上場企業の34歳でできちゃった婚しました。

Aベストアンサー

妻が上場企業の役員というなら別ですが、そうでないなら単なる共働きです。

Q職歴に記載する雇用形態について。

知識がありませんので教えてください。


・履歴書の職歴に、アルバイトやパート、派遣等で雇用されていた場合は
 その旨をあらかじめ記載したほうが良いが、必ずしも雇用形態を書く義務はない
・書かない場合、面接時に雇用形態について聞かれれば正しく答えるが、
 自分から申し出る必要はない
以上ふたつは問題ありませんか?
(もちろん常識的に雇用形態は書くべきだと思います)



職歴に雇用形態を記載する義務はないのに、書かなければ経歴詐称や私文書偽造にあたるともされています。このふたつは矛盾しているような気がするのですが、なぜねじれが起こるのですか?



また、面接の段階で正社員でしたと噓をつくのは明らかな詐称だと思いますが、採用側から雇用形態についての確認がない場合も、自分から言い出さなかったことを理由に採用側は経歴詐称として扱えるのでしょうか?

Aベストアンサー

元人事部長からのアドバイスです。

さて、1ですが、
雇用区分(形態)は記載義務はありませんが、記載しましょう。
雇用区分を記載していない場合は、社員だと誤解を与えることがあります。
また、雇用区分は、「履歴書」には記載しません。「職務経歴書」に、勤め先企業名、労働期間、雇用区分(社員、パートタイマー、派遣)仕事内容、業績や成果を説明します。

2は、記載していないので経歴詐欺や私文章偽造にはあたりません。

3は、雇用区分を偽るのは、明らかに詐欺です。面接時に採用担当者から、前職の雇用形態を確認されなかったとしても経歴詐欺にはあたりません。

経歴詐欺では、通常、出身大学を意図的に偽る場合、働いたこともない企業にあたかも勤務したと偽る場合、そのほか、職務の偽り、年収の偽り、資格の偽りなどがあります。

QGetMoneyの親会社の上場企業を、教えてください。

御世話になります。GetMoneyは、上場企業の子会社が運営だから安心
とありましたが、上場企業を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

GetMoneyはチャンスイットという会社が運営しています。
そのチャンスイットという会社は、東証マザーズに上場しているアドバックスという会社の子会社です。
下のサイトで分かると思います。
http://www.advax.jp/

銘柄コードは4749です。しかし株価は32円です。
業績はかなり悪そうです。特別損失を出して赤字のままですね。
http://jp.reuters.com/article/resultsNews/idJPJE9HWRPIP20080509

上場企業だから安心というのは当てはまらないかも。

Q契約社員から正社員への履歴書

1年間契約社員として、おせわになっている会社(A社)の役員から正社員に推薦するので改めて履歴書を書くように言われました。
本人希望記入欄には「A社様に入社させていただき…」あるいは「A社に入社し…」のどちらの表現が適切かお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常の転職や顧客には『御社』が適当だと思いますが…
このケースは『当社に正社員登用させて頂くに当たり云々』でいい気がします。

若しくはこういった表現を避けて、『この度、推薦を頂き正社員登用の機会を頂いたことによって云々』といった方法を取ってみてはいかがでしょうか。

Q【上場企業が上場廃止になるのは良くあることなんでしょうか?】 10年で生き残る企業は1割と言われてい

【上場企業が上場廃止になるのは良くあることなんでしょうか?】


10年で生き残る企業は1割と言われているので、上場企業も1年でバンバン上場廃止になっているのかなと思いました。

1年でどれくらいの上場企業が上場廃止になっているのか教えてください。

Aベストアンサー

件数までは存じませんが、そんなに珍しいことだとは感じません。
倒産(または倒産に近い状態)した場合だけでなく、合併したとか買収されたとか、これからは増えてくるかもしれませんね。

http://www.jpx.co.jp/listing/stocks/delisted/
http://jojogaisha.com/kijyun/haishikensu.html

Q正社員+正社員の期間

履歴書の書き方で質問です。
正社員+正社員の期間の書き方について。

私はこれまで正社員で10年間(昨年2月まで)勤め、その後、同業種の方に誘われて転職し正社員で9ヶ月(昨年3月~11月)働きましたが、健診で病気がわかり、泣く泣く退職しました。後者の会社では休職を勧められましたが、立場もあり迷惑をかけてしまうので悩んだ末に退職しました。
その後は治療をしながら週に数回の家庭教師のアルバイトをしながら半年くらいたちますが、病気の治療が想像以上に順調のため、できるだけ早く就職活動を始めようと思っております。
そこで今後について考えていたら不安だらで色々考えてしまいます。そこで質問なのですが、正社員の期間二つを一つに合計したらやはりまずいですよね?(と書いている時点で罪悪感だらけですが・・・)職歴詐欺は犯罪だと認知しています・・・あくまでも仮定として頭をよぎってしまいました。
gooの過去レスなどを見てみましたが、年金手帳には一社目の加入時期と二社目の退職までの期間記録はありますが、社名はありません。確定申告も今年は自分でしました。
今後もしも転職できたら、転職先で住民税を給与天引き手続きにすると思いますが、(二社目でそうしたので、そうなのかと思っていますが、違いますか?)その時に過去の所得金額がどこから(住民票の市町村から?)転職先に送られてくると思います。合計所得金額以外に二社の社名は記録されますでしょうか。二社分であるとわかるのでしょうか。合計所得金額については、二社とも同じくらいもらっていたので一社分と考えても大幅な変更はありません。

一番良いのは正直に話をすることだとわかっていますが、仮定として教えて頂けたらと思っております。お叱りではなく情報をお願いしたく思いますm(__)m長文で申し訳ありません。

履歴書の書き方で質問です。
正社員+正社員の期間の書き方について。

私はこれまで正社員で10年間(昨年2月まで)勤め、その後、同業種の方に誘われて転職し正社員で9ヶ月(昨年3月~11月)働きましたが、健診で病気がわかり、泣く泣く退職しました。後者の会社では休職を勧められましたが、立場もあり迷惑をかけてしまうので悩んだ末に退職しました。
その後は治療をしながら週に数回の家庭教師のアルバイトをしながら半年くらいたちますが、病気の治療が想像以上に順調のため、できるだけ早く就職活動を...続きを読む

Aベストアンサー

日本国憲法で、自身の不利になる供述は強要されないって事になっていますから、記載しない、言わないって手はアリです。

△年△月 A社入社
△年△月 A社退社
△年△月 B社入社
△年△月 B社退社

△年△月 A社入社
△年△月 B社退社

あるいは、

△年△月 A社入社
△年△月 退社

とか。
(後者は作為的であり、詐欺などとして扱われる可能性がありますが。)

ただし、ウソはダメですので、「記載内容は事実ですか?」などの問いに対しては、黙秘するか、「お答えできません。」などと答える事になります。

--
> 健診で病気がわかり、泣く泣く退職しました。後者の会社では休職を勧められましたが、

そういう退職の状況だったら、前職に出戻りする手もありますし。
一旦戻った後なら、遡って退職の取り消しを行い、事実上の休職だったって事にするような手もあるし。

--
前職の職歴や退職理由は、採用希望者が「ウソつきかどうか?」を確認するのに最適な項目です。
「これこれこういう理由で前職に問い合わせします。よろしいですね?」
と、当人に許諾を取った上で、当人が直接、または当人の代理として問い合わせすれば、個人情報云々も関係ありません。
採用時に慌てて確認しなくとも、後になって思ったより仕事が出来ない事が分かってから、同僚なんかが足を引っ張りたくなってから、とかでも遅くないし。

原則的に、正直に告げてください。

その上で、例えば退職理由が人間関係などのトラブルが原因の場合でも、
・トラブルの原因は何だと考えるか?
・いつ、何をどうすればトラブルを避けられたと考えられるか?
・今回採用された会社で同様のトラブルが起きたらどうするか?
・同様のトラブルにならないため、普段からどういう努力を行うか?
という事を自己分析し、今回採用された際には同じトラブルで退職する事は無いと約束できる、類似のトラブルに対しても柔軟に対処できると、アピールします。

質問者さんが何を問題にしているのか不明瞭ですが、
・転職回数の多さや職歴が短い事が問題なのであれば、前述のように今回はどうやって長い期間勤めるか。
・再度病気で退職するような事を危惧しているのなら、こういう治療を続けるので、この程度の範囲の仕事なら大丈夫だ。
とか。

履歴書や面接は「ふるい落とし」の場ではなく、「自分をアピール」する場だと捉えて、前向きに当たると良いです。

日本国憲法で、自身の不利になる供述は強要されないって事になっていますから、記載しない、言わないって手はアリです。

△年△月 A社入社
△年△月 A社退社
△年△月 B社入社
△年△月 B社退社

△年△月 A社入社
△年△月 B社退社

あるいは、

△年△月 A社入社
△年△月 退社

とか。
(後者は作為的であり、詐欺などとして扱われる可能性がありますが。)

ただし、ウソはダメですので、「記載内容は事実ですか?」などの問いに対しては、黙秘するか、「お答えできません。」などと答える事...続きを読む

Qこの場合、「上場企業」とは、どこまで含むと思いますか? 

下記ページのグラフで「上場企業の広告宣伝費」という言い方で金額がプロットされていますが、ここでの「上場企業」とは、どこまでを含んでいると思いますか?

http://www.nikkei-koken.gr.jp/study/01.html

他の資料では、日経広告研究所は、上場企業の数を2700社(2003年のデータだと思います。正確な数は記憶していませんが)程度として、出しているようです。ということは、ジャスダック、マザーズ、ヘラクレスなどは含まない?と思うのですが、いかがでしょう?

あるいは、東証や地方の証券取引所の1部、2部上場の企業だけを含むと考える場合、重複上場の分を差し引くと、2700社を下回ってしまうでしょうか?

ちなみに今日現在の上場企業数は、東証1部1677、2部521、マザーズ131、大証1部675、2部281、ヘラクレス121、JASDAQ945です。

#まず日経広告研究所に聞いてみましょうとは言わないで、いっしょに考えてください。急いでいます。

Aベストアンサー

「日経広告研究所が、日本経済新聞社の「NEEDS日経財務データ」を基に調べたもので、対象は上場企業および有価証券報告書を提出している有力企業の合計4532社」と言っていますから、結局、有価証券報告書を出している全企業が対象になっているのではないかと思います。

Q1ヶ月の短期正社員の職歴について

初めまして、みなさんのご意見をお伺いしたく投稿いたしました。
私は転職活動の末、正社員としての採用がやっと決まりました。採用通知書が届いたのですが、そこに
1.健康状態に関して
2.職歴詐称に関して
3.言動について
以上3点不備があれば採用を取り消す旨の記載がありました。実は、会社に提出した履歴書には、1年以上前に1ヶ月だけ正社員として勤務した職歴を記載しませんでした。理由は、自分の興味がある会社への就職が決まり、そちらへ転職したからです。職歴は、雇用保険加入時の手続きの際に人事の方に知られてしまうと思いますが、記入しなかった職歴について入社前に正直にお伝えするべきでしょうか。
また、以前体調不良で退職したことがあることは面接時にお伝えしたのですが、そのことが原因で、1のような健康状態に関する記載がされているのでしょうか。

短期の職歴については記載するべきだったのか否か、また正直にお伝えするべきか否か
賛否両論があり、悩んでおります。また、正直、正社員として再就職ということもあり、不安で一杯です。
教えてgooの過去の質問にも同じような質問が掲載されておりましたが、みなさんのご意見をいただきたく
質問をさせていただくことにいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

初めまして、みなさんのご意見をお伺いしたく投稿いたしました。
私は転職活動の末、正社員としての採用がやっと決まりました。採用通知書が届いたのですが、そこに
1.健康状態に関して
2.職歴詐称に関して
3.言動について
以上3点不備があれば採用を取り消す旨の記載がありました。実は、会社に提出した履歴書には、1年以上前に1ヶ月だけ正社員として勤務した職歴を記載しませんでした。理由は、自分の興味がある会社への就職が決まり、そちらへ転職したからです。職歴は、雇用保険加入時の手続きの際に人事...続きを読む

Aベストアンサー

あなたにとって大変重要なことなので、安直にどちらが良いということは言えません。
採用通知書の注意書きの重さ(形式的にかいてあるだけかどうか)も会社によって違うでしょうし、「採用」に至った貴方の「評価」に就いてもわかりませんから・・・、一般論で答えるのは余りに無責任です。

私からの助言としては、「迷った時は正攻法で!」ということだけです。迷った時は、世間的に見て「正しい」と思われる方を選択するということです。未来のことは、どう転ぶかわかりません。その時、「今を正しい判断をしておく」方が、結果がどうなっても、本人に「悔い」が残りにくいということです。
貴方が決めましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報