後藤新平さん(台湾開拓の父)
久田佐助さん(名船長)
肥沼信次さん(ドイツ人を救った医者)
八田與一さん(華南平野の父)
李方子さん(韓国障害児の母)
ダショー西岡さん(ブータン農業の父)
樋口季一郎少将(ユダヤ人を救った少将)
杉原千畝さん(ユダヤ人にビザを発給し続けた外交官)
(杉原さんは有名人かな?)

できれば、何かを成し遂げて人民を救ったようなかたを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「賀川豊彦」(アフリカのシュバイツアー、インドのガンジー、日本のカガワ)でしょう。



海外では日本の20世紀を代表するクリスチャンと認められており、アメリカやヨーロッパで伝道を行っています。

また、戦前から「世界連邦」の設立を唱えたり、太平洋戦争前には平和使節として日米関係修復にも尽力したり、アジア諸国を巡回講演するなど、国際的な平和活動家として非常に有名です。

終戦後、蒋介石に「日本は憎い。それでも賀川先生が中国のために祈っていることを考えれば、日本を憎みきれない」と言わしめるほどでした。

彼の伝記は各国語に翻訳されて世界中で読まれているほどです(その数は1千万部以上とされます)。

また、いまの協同組合や共済の仕組みを考えた人でもあり、これで当時の貧しい農家や災害での被災者がたくさん救われてきました。

海外ではもっとも有名な日本人の一人で、よく「巨人」「超人」と形容される人ですが、今の日本では意外なほど知られていませんね。

参考URL:http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/20C/17Toyohiko/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
賀川豊彦さんのことは知りませんでした。
海外でそこまで有名な方にもかかわらず、日本人に殆ど知られていないのはもったいないですね。

お礼日時:2005/05/20 15:26

グーテンホフ・光子はいかがでしょうか?



 エステライヒの外交官・グーテンホフ伯爵に見初められて嫁ぎ、ヨーロッパ社交界で話題になった女性です。
 その話題を元にゲランが香水に光子と命名しました。
 彼女は子供達に自由・平等・博愛を説きつづけたとのことです。1950年代、光子の息子が一冊の本を執筆しました。そのタイトルは『汎ヨーロッパ主義』です。この本はヨーロッパは経済・軍事などヨーロッパは一つに統一されねばならないと説かれました。それを具現化したのがEEC→EC→EUです。

グーテンホフ・光子は現代ヨーロッパを作った母というべき人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以前知ってるつもりで見たような気がします。
確か、他の子供たちも色々な分野で活躍していたような覚えがあります。
ただ、晩年はけっこう寂しい人だったんですよね。

お礼日時:2005/05/20 15:50

「井上大佑」はいかがでしょうか。


アメリカのタイム誌で、「今世紀もっとも影響力のあったアジアの20人」に、ガンジー、毛沢東、昭和天皇らとともに選ばれたほどの人物です。

タイムの抜粋
「今や世界を席捲し、シナトラやマドンナになりたいと願っている人々に福音をもたらしたカラオケ。
それはマシンにメロディーを吹き込むことを 考えた、気さくでのんびり屋の発明家、井上大佑によってもたらされた。」

日本も含む世界で非常に大きな功績を上げた方で、超有名人ですが、どうしてだか日本では無名です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この方のことはテレビで見たことありました。
ただ、「今世紀もっとも影響力のあったアジアの20人」に選ばれていたのは初めて知りました。

お礼日時:2005/05/20 15:16

台湾の友人から、第7代台湾総督の 「明石元次郎」 氏が現地では日本人としては大変尊敬されていると教えてもらった事があります。



下記サイトにあるように、台湾の発展に心から尽くした人だったようです。

実は日本人としてこの人の存在を知らなかったので、恥ずかしい思いをしたのを今でも記憶しています。

何となく戦前・戦中の日本人って、どの人もアジア諸国で極悪非道で、残虐行為しかしなかったようなイメージしか与えられていなかったので、同じ日本人としてホッとした気分でした。

参考URL:http://www.a-eda.net/asia/akashi1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
私もこの方の存在は知りませんでした。
こんな日本人がいるかと思うと、うれしい気分になりますね。

お礼日時:2005/05/19 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人男子の平均身長は本当に170~171cmなんでしょうか・・・?

日本人男子の平均身長は本当に170~171cmなんでしょうか・・・?

駅や街中など、大衆の中を歩いていても180cmの自分自身が大きく感じません。

若い人たち(特に10代後半から20代)の5人に3人は175以上、180近くあるように見えます。

みなさんは日常生活の中で日本人の平均身長について疑問をもたれたことはありませんか??

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんはこういう場合の日本人男子は何歳という感覚でしょうか?
20歳以上の平均をとるとなると、確かに20~30代は175くらいあるかもしれませんが、50歳以上なら165前後だと思います。70歳以上なら160以下だと思います。

 私は50歳ですが、私が20歳の頃、平均身長は165といわれていました。30年間で5センチ以上平均が上がったんですね。

 ちなみに質問者さんの年齢は分かりませんが、高校時代、真ん中あたりでしたか?
180もあれば、男子が20人いても、背の高さは5番以内だったと思いますが。。。

Q後藤新平の書です。ご解読賜ればと存じます。何卒、宜しくお願い申し上げま

後藤新平の書です。ご解読賜ればと存じます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

「霊湯効勝百薬」です。

Q遺伝 目の色、肌の色、髪

私は生まれつき目の色が茶色で緑、青色が混じっておりまさしく西洋人の目の色です。また髪の毛も栗毛色で肌の色も白く小さいころはよく外国人と間違われました。両親は日本人で普通なのにどうして自分だけがこうなってしまうのでしょうか?よく色素が薄いからといわれますがそれだけでは納得いきません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

東北には、青や緑の眼の人がけっこういます。
「西洋人の遺伝子」ではなく、「西洋人と共通する遺伝子が一部にある」人がかなりいる事が確認されています。
元々「日本人」という人種はおらず、歴史以前のうんと古代にあちこちから渡って来た人々が交じり合った、という事に関係するようです。
つまり、祖先となった人種がアジアと西洋に分かれて渡っていったのかもしれない、という事ですね。

いずれにせよ、「曽祖父がオランダ人なのに、遺伝したのはケツのデカさだけ」の私には、実に羨ましいことです。
http://www.gji.jp/tsugaru/hitomi.htm

参考URL:http://www.gji.jp/tsugaru/hitomi.htm

Q OKWaveの学問と教育の歴史カテで、後藤基次(後藤又兵衛)の甲冑姿

 OKWaveの学問と教育の歴史カテで、後藤基次(後藤又兵衛)の甲冑姿のご質問がありました。
 ご質問:http://oshiete1.nifty.com/qa5839395.htmlです。
 甲冑姿:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E8%97%A4%E5%9F%BA%E6%AC%A1の絵です。
 絵 :http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/38/Gotou_Mototuhgu.jpg
 この画家のお名前のことなどを知りたく、暫く美術のカテで質問を掲げさせて頂きましたが、お教えがありませんでした。
 画家のお名前などについてご存じでしたら、どうかお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Gotou_Mototuhgu.jpg

上記の下のほうに説明があります。

福岡市博物館

著者 Corpse Reviver

となっていますね。

Corpse Reviverはコープス リバイバーと読むのだと思いますが
検索するとインディーズバンドしかヒットしませんね~
これとは違いますよね
すいません。

Q海外の反応のサイトについて

海外の反応というサイトがうさんくささを感じます。
誰もが日本人を称賛してますよね?
ヨーロッパの人もアメリカ人も。
あれは管理人がネトウヨで自分に都合のよい
コメントのみを選択していると思うのですが
みなさんはどう思われますか?

あんなサイトばかり増えてるので
今はマスコミと同じくらいにネットの情報も
信じられないですね

Aベストアンサー

ネットなんて自分に自信のないエセ右翼ばっかりですから気にしない方がいいですよ。正直僕も毎回そういうのをテレビやネットで見てこの国はもうダメなんだろうな思うことも多いです。

Q後藤基次 (後藤又兵衛)の肖像画ですが

後藤基次 (後藤又兵衛)の肖像画ですが
頭につけている丸いものはなんですか。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/38/Gotou_Mototuhgu.jpg

Aベストアンサー

日輪は金銅製、月輪は銀銅製、絵では白っぽく見えるので、「月輪の兜前立て」でしょう。
同じようなものに「鏡前立て」がありますが、円板の下に細い持ち手がつくので、これは違います。

QF1で活躍出来ない日本人。でも2輪のmotoGPでは・・・。

ここの中に「何故日本人F1パイロットは活躍出来ない?」という趣旨の質問がありました。

それを読むと多くの人が「主に精神面的甘さが原因」といった事を書いてる。ちなみに私は少なからず政治的企業影響力が関係してると思うのですが誰1人としてその様な回答がありませんでした。

確かに精神面もあるとは思います。が果たしてそれが本当に最大の原因でしょうか?その答えは体力面なども影響しているじゃない?という返事も来そうですが・・・

しかし現にF1と同等、否それ以上に体力勝負かもしれない2輪のmotoGP(WGP)を見てみると、世界の2輪の最高カテゴリーという厳しい戦いの中で日本人の活躍が見られます。世界ランキング2位まで上り詰めた岡田選手を始め、坂田、安陪、加藤、玉田などなど、優勝を飾ったすばらしい選手達が幾人も出てきました。

それに比べ何故F1では日本人は1勝もあげれないのでしょうか?この違いは何?精神面体力面だけでは片付けられない理由があると思います。

私としては日本の場合、4輪より2の方が潜在的に競技人口を生む土壌(高校生の峠屋)とかが多いとか、2輪界のほうが、F1における日本人の影響力に比べ圧倒的に強い、とかその辺の違いが一番大きい気がします。そして何よりもF1はmotoGPに比べ欧州人至上主義みたいのがより濃厚で、天才アイルトン・セナでさえその辺に影響されていた、と思っているのですけど・・・

本当に精神面だけで勝てないのか?その辺の皆様のお考え聞かせてもらえれば幸いです。

ここの中に「何故日本人F1パイロットは活躍出来ない?」という趣旨の質問がありました。

それを読むと多くの人が「主に精神面的甘さが原因」といった事を書いてる。ちなみに私は少なからず政治的企業影響力が関係してると思うのですが誰1人としてその様な回答がありませんでした。

確かに精神面もあるとは思います。が果たしてそれが本当に最大の原因でしょうか?その答えは体力面なども影響しているじゃない?という返事も来そうですが・・・

しかし現にF1と同等、否それ以上に体力勝負かもしれない...続きを読む

Aベストアンサー

F1で日本人が一勝もできないのは
勝てるマシンに乗ってないからではないでしょうか。
2輪では日本人は勝てる可能性のあるマシンに乗っていますが、
F1では勝てる可能性があるマシンに乗ることはこれまでほとんどなかったと思います。
チームメイトが優勝したのは87年のロータスだけではないでしょうか。しかもそのドライバーはセナですからね。
勝てるマシンに乗れるチャンスが増えれば、勝つことは可能だと思います。

欧州人至上主義はあると思います。
そのため日本人が勝つためには
国内メーカーが強くなる必要だと思います。
2輪では国内メーカーが強いマシンを用意できるので
日本人が勝てるチャンスも増えている感じがします。
今後、トヨタやホンダが勝てるマシンを日本人ドライバーに用意することができれば、
勝てるチャンスは来ると思います。

近年のGP2やユーロF3を見る限り、日本人だから精神的や肉体的に劣っているとは思えないですね。

Q江藤新平

あの・・・
質問じゃないんです
ただ、もっと見直されてもいいと思って・・・
教科書等で全くと言っていいほど取り上げられていませんよね
私は維新期における「最も」と言っても過言ではないほどに
近代日本にとって得難い人物だったと思います
皆さん、どうでしょうか?

Aベストアンサー

ドラマや偉人伝としてとりあげにくい点が多いです。親しみやすくなく、万民うけしません。

1.最期が潔くない
佐賀の乱のときの敵前逃亡。 反乱兵がまだ立て篭もっている中で部下の兵を見捨て佐賀城を脱出した。もちろん、江藤の頭の中では脱出して各地で西郷ほかの反乱の同志を募るとか、処刑されるにしても東京で出頭して反乱に至った真意、経緯を国民に知らしめてから処刑さるようとか言い訳があったんでしょうが、結果としては逃亡です。
西郷のように言い訳せず部下、同志と命を共にするか、大久保のように志半ばで暗殺というものとは異なります。

2.さらし首にされて写真まで配布されて、イメージが悪い。江藤のせいではなく、大久保の私怨が大きいが。

3.戊辰戦争でも表で活躍してない(裏方で活躍したが)維新後の司法卿としては活躍しましたが。この活躍では万民からはわかりにくい。法曹家の評価は高いんでしょうが。

4.短気、すぐ怒るので人間的魅力に乏しい。たしかに人に厳しく、不正は見逃さないので「正義」という点ではいいですが、じゃ、江藤みたいな人と友達になりたいか(一緒に飲んで楽しいか)というとNOです。江藤が会社の上司だったらどうします? 経営者の不正も追及してくれるけど、その目が自分の出張費多めに請求とかダラダラ残業に向けられたらどうします?大きな社会悪は糺してほしいが自分の小さい悪事は目をつぶってほしいのが庶民ではないでしょうか。江藤なら小さい悪事も見逃さないでしょう。

ということで立派な人物だろうが、自分の周囲にはいてほしくない、というのが小生の評価です。

 司馬遼太郎が著書で「頭がよくて正義感強い。しかし、他人は自分ほど、頭がよくなく、正義感も乏しいことが理解できない」というような評価をしてました。だから頭の悪い人、(大小かかかわらず)不正する人には厳しいので周囲からは恐れられる、煙たがられる。

もっともこれからは企業や政治家の不正を糺すことが求められているので江藤の業績が注目されてくると思います。検察も十数年前までは司法修習生から不人気だったようですが、いまは「正義」のイメージがあって志望者が多いようですから。

ドラマや偉人伝としてとりあげにくい点が多いです。親しみやすくなく、万民うけしません。

1.最期が潔くない
佐賀の乱のときの敵前逃亡。 反乱兵がまだ立て篭もっている中で部下の兵を見捨て佐賀城を脱出した。もちろん、江藤の頭の中では脱出して各地で西郷ほかの反乱の同志を募るとか、処刑されるにしても東京で出頭して反乱に至った真意、経緯を国民に知らしめてから処刑さるようとか言い訳があったんでしょうが、結果としては逃亡です。
西郷のように言い訳せず部下、同志と命を共にするか、大久保の...続きを読む

Q「日本人らしい」、「日本人っぽい」

 日本語を勉強中の中国人です。「日本人らしい」って結局本人は日本人なのでしょうか。「日本人っぽい」などの言い方もあるのでしょうか。シチュエーションによって文を作りましたが、とても自信がありません。自然な日本語に添削していただけないでしょうか。自然という基準は人それぞれで、とても難しいと思います。回答者は自分の表現が自然だと思ったら、それで良いです。よろしくお願いいたします。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人であることがすぐ分かります。」

2.Aさんは日本人ではない。

「Aさんは中国人です。日本人らしい顔をしています。日本人とよく間違えられます。」

3.Aさんは日本人である。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。さすが日本人です! 」

4.Aさんは日本人ではない。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。どこで覚えてきたのでしょうか。」

 また、質問文の中には不自然な表現がありましたら、指摘していただければ大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 日本語を勉強中の中国人です。「日本人らしい」って結局本人は日本人なのでしょうか。「日本人っぽい」などの言い方もあるのでしょうか。シチュエーションによって文を作りましたが、とても自信がありません。自然な日本語に添削していただけないでしょうか。自然という基準は人それぞれで、とても難しいと思います。回答者は自分の表現が自然だと思ったら、それで良いです。よろしくお願いいたします。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人である...続きを読む

Aベストアンサー

「日本人らしい」も「日本人ぽい」も「日本人的な」という非常に曖昧な表現であり、また、曖昧だからこそこの言い回しが必要になってもいるのです。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人であることがすぐ分かります。」
⇒「Aさんは日本人らしい顔をしています」だけでは、Aさんが日本人なのかどうかはまだわかりません。
これが、
⇒「Aさんは日本人特有の顔つきをしています」
⇒「Aさんは、これが(これこそ、これぞ)日本人だ、という顔をしています」
⇒「Aさんはいかにも日本人らしい顔つきをしています」
となれば、これだけで日本人であることが判ります。

ところが、
「Aさんは日本人ぽい顔をしてる」となると、外国人だけど日本人的な顔をしているという意味にもなりますし、日本人の顔をした日本人という意味にもなります。


2.Aさんは日本人ではない。

「Aさんは中国人です。日本人らしい顔をしています。日本人とよく間違えられます。」

この場合、このままの言葉遣いを使うのであれば、
「Aさんは中国人です。でも日本人らしい顔をしているので、よく日本人と間違えられます」と、「でも」を入れるだけでかなり聞きやすくなります。
⇒ここでは「日本人ぽい」も使えます。
⇒「Aさんは中国人ですが、日本的な顔をしています。」

3.Aさんは日本人である。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。さすが日本人です! 」
⇒ここも、このままの言葉遣いを生かすのであれば、
「Aさんのこの仕草は、いかにも日本人らしい仕草ですね。(【さすが日本人です】は、何かのコンクールとかコンテストとか競い合っているような場合はともかく、普通は必要ないかもしれません)
⇒「Aさんのこの仕草は日本人独特(特有)の仕草です」
⇒「Aさんのこの仕草は、日本人でなければ出来ない仕草です」

4.Aさんは日本人ではない。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。どこで覚えてきたのでしょうか。」
⇒ここでも、
「Aさんのこの仕草は、いかにも日本人らしい仕草ですね。いったい何処で覚えてきたのでしょうか」とすると聞きやすいですね。
⇒ここでも「日本人ぽい」は使えます。
⇒「Aさんのこの仕草は日本人的な仕草ですね。」

★このような表現を使うときに、「顔」という言葉を、「顔つき」「目鼻立ち」と置き換えると、何処を以って日本人らしさを表しているのかが鮮明になります。

★「日本人らしい○○」「日本人ぽい○○」ではなく、「日本人らしいですね」「日本人ぽいですね」という表現になると、日本人である可能性が非常に強いことを匂わせています。
⇒仮面をいつけて踊っている人々を見て、「あいつは日本人ぽいね」というと、「あいつは九分九厘日本人だ」というニュアンスになります。

こうやって考えてみると、「らしい」「ぽい」は説明するのがとても難しい表現であることが判ります。
何となく使っている言葉の一つかもしれません。
あまり自信がなくなってきました。

「日本人らしい」も「日本人ぽい」も「日本人的な」という非常に曖昧な表現であり、また、曖昧だからこそこの言い回しが必要になってもいるのです。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人であることがすぐ分かります。」
⇒「Aさんは日本人らしい顔をしています」だけでは、Aさんが日本人なのかどうかはまだわかりません。
これが、
⇒「Aさんは日本人特有の顔つきをしています」
⇒「Aさんは、これが(これこそ、これぞ)日本人だ、という顔をして...続きを読む

Q大久保利通と江藤新平(佐賀の乱)

1 
 佐賀の乱の顛末を参考書や小説で読むと、大久保利通と江藤新平との間には、解説されているような「江藤新平の反薩長」という構図だけでは説明できない特別の確執があったように感じます。特に、江藤新平の最期「斬首の上、さらし首」というのは、異常ですし、大久保利通の日記の「江藤醜態笑止なり」という記述は、二人の間の異常なまでの人間関係(特に、大久保利通が過剰なまでに意識していた感じがします。……これは、私の個人的な印象)を強く感じさせます。

(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否は別として、あなたは、どのように考えますか?その理由も含めて教えて下さい。

(私の個人的な見解)
「意気は豪邁なり。議論は精確にして、和漢上下古今に出入りす。抱負の大なること測る可からざる者有り。」三条実美の側近を務めた土方久元による江藤新平評だそうです。私は、大久保利通が、この江藤新平の才能を、卑近な表現をすると、『国家にとってではなく、「自分の立場にとって好ましくない」と、「恐れていた」のではないか』と思っているのですが、このことと合わせて、ご回答いただければありがたいです。


2 
 また、「大久保利通は、江藤新平を罠にかけるため、佐賀の不平士族に対して挑発行為を行っていた」と解説している参考書があります。

(2) 大久保利通は、佐賀の不平士族に対して、「江藤新平を罠にはめる」ため、具体的に、どのような挑発行為を行っていたのでしょうか?

(3) 江藤新平の帰郷に際して、同じ佐賀出身の大隈重信は、帰郷を中止するよう説得していたようですが、江藤新平は、情勢が読めなかったのでしょうか?

1 
 佐賀の乱の顛末を参考書や小説で読むと、大久保利通と江藤新平との間には、解説されているような「江藤新平の反薩長」という構図だけでは説明できない特別の確執があったように感じます。特に、江藤新平の最期「斬首の上、さらし首」というのは、異常ですし、大久保利通の日記の「江藤醜態笑止なり」という記述は、二人の間の異常なまでの人間関係(特に、大久保利通が過剰なまでに意識していた感じがします。……これは、私の個人的な印象)を強く感じさせます。

(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否...続きを読む

Aベストアンサー

>(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否は別として、あなたは、どのように考えますか?その理由も含めて教えて下さい。

質問者様の見解は、概ね的を得ているものと考えます。
つまり江藤新平が意図していたのは、反薩長ではなく明らかに反大久保、というのも維新草創期の明治政府内部に於いて、明確なビジョン・国家観を持った政治家はただ二人のみ、それが大久保利通と江藤新平であったという事でしょう。

ところが前者は「民はこれに由らしむべし。これを知らしむべからず。」的な、国家・官僚に依る漸進的国権主義者であったが、後者は早期に憲法の発布と法整備、そして国会を召集すべしとする急進派であり、より民主主義的色彩が強い。

大久保利通としては、同輩の西郷隆盛そして土佐系の大物板垣退助をも、その影響力は認めつつもさほど意識し恐れる事は無かったでしょう。
何故なら彼らは巨大な神輿ではありましたが、他に頭脳を必用としましたから・・。

ところが江藤新平のみは違いました、その閃光の様な能動的頭脳とビジョンは、まさしく大久保利通と同種のものでして、仰る通り大久保は非常に江藤を意識してたはず、恐らく過少評価もしていなかったでしょう。
依って大久保唯一の政敵と成り得たと同時に、佐賀の乱後はその首謀者として、有り得ない極刑を下されてしまった、そういう事であろうかと・・。

但しそれは大久保の私心というよりも、「国家=自分」という自負心に依るもの、つまり新生国家の頭脳は二つ必要ないという前提での、政敵の追い落としという顛末。

加えて江藤の側にも、処刑されるに至る大きな原因が有りました。
そもそも薩長土肥と称せられてはいたものの、薩摩と肥前では政治的影響力が雲泥の差、加えて肥前鍋島系の大官は群れる事をせず、依って江藤には大久保に於ける大薩摩といった寄る辺が無かった為、意図的に西郷を担ぎ、薩摩の内部分裂即ち西郷と大久保の分断を画策していた、少なくとも大久保はそう捉えていたものと思われます。

そもそも従来の江藤の言動からすると、征韓論には組しないはずでして、その点に関して、大久保は江藤に不純な何かを感じ取っていたはずですから。

>(2) 大久保利通は、佐賀の不平士族に対して、「江藤新平を罠にはめる」ため、具体的に、どのような挑発行為を行っていたのでしょうか?

何がしかの文献を調べますと、具体的な人物名まで記されておりますが、ここでは横着して(すみません)記憶を頼りに申し上げますと、司法省時代の江藤の部下(確か)土佐の何某を派遣して、江藤に空気を吹き込んだはずです。

大久保の目にも、何れ不平士族の乱は避けられない情勢だったようで、薩摩が決起する以前に暴発させての個別撃破を目論んでいたのでしょう。
そこで極刑を以って政敵を葬り去れば、反乱に対する抑止力と、政敵の排除というまさに一石二鳥、そうした目論見・罠の中にまんまと飛び込んでいったのが江藤新平、そういう構図であろうかと。

>(3) 江藤新平の帰郷に際して、同じ佐賀出身の大隈重信は、帰郷を中止するよう説得していたようですが、江藤新平は、情勢が読めなかったのでしょうか?

極めて興味深い事に、あれほど先が読める人物にしてあの結末、恐らく自負が強過ぎた為でしょうが・・。

>(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否は別として、あなたは、どのように考えますか?その理由も含めて教えて下さい。

質問者様の見解は、概ね的を得ているものと考えます。
つまり江藤新平が意図していたのは、反薩長ではなく明らかに反大久保、というのも維新草創期の明治政府内部に於いて、明確なビジョン・国家観を持った政治家はただ二人のみ、それが大久保利通と江藤新平であったという事でしょう。

ところが前者は「民はこれに由らしむべし。これを知らしむべからず。」的な、国家・官僚に依る漸...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報